弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

Entries tagged [mufg]

12月30日

【プラザ合意】佃亮二(つくだりょうじ)元ニチギン理事が頭に打撲痕があったのに「水深50㌢~1㍍の場所」で溺死w←ふつうにアソーだわw update10

佃亮二(つくだりょうじ)元ニチギン理事は87歳だったのに福岡県警は死体が50代から60代と報告してる。 たぶんこれが怪死の謎を解く鍵だ。どんなことをやると実年齢より40才近く若く見えるようになるのか?w[もっと読む]

12月29日

どうやら国税庁はマイナンバーなど納税者情報171万件を禿とワトソンに渡してアリバイを作ったみたいだw update7

財務省がテロ予告w。年末調整と確定申告の前に個人情報を意図的に流出させてアリバイを作っているw。[もっと読む]

12月10日

MUFGの北朝鮮国境でのマネロンが摘発されたあとに産革投資機構田中正明社長(MUFG副社長)以下9人が辞任w。書面撤回は「法治国家でない」w update8

ボコハラムのマネロンなのであって、会社経営ではないのだから、高額報酬のプロの経営者など不要じゃないかという結論に至る経産省w[もっと読む]

11月27日

(238037)[Mosfilmovskaya str. 70/627, Moscow, Russian Federation.] update3

パナマ文書は改ざん前の2014年1月23日版のリリースだけが重要だったのだw。[もっと読む]

11月23日

ダンスケ銀行エストニア支店から表面化したロシア、イラン、北朝鮮のマネロン・スキームの復習w update6

史上最大のマネロンが可能だったのはダンスケ銀行エストニア支店のITシステムが統合されてなかったから。これは土人自治体の財務システム解読の重要なヒントw。[もっと読む]

11月22日

カルロス・ゴーンのオランダからの報酬とMUFGとダンスケ銀行とゴールドマン・サックス(1MDB)のマネロン・スキャンダルw update2

ダンスケ銀行のマネロンがドイツ銀行に絡み、JPモルガンの金市場操作、MUFGの北朝鮮国境でのマネロン、ゴールドマンサックスのマレーシア1MDBファンドでのマネロン…w[もっと読む]