弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

Entries tagged [希ガス]

12月17日

ダマスカスのサリンはトルコから持ち込まれた。犯人はイスラム国™。背後にトルコの戦車メーカー update3

「もんじゅ」と地下鉄サリン事件、ダマスカスのサリンとデリゾールとクサイル。2つの事件を組み合わせると真相がわかるわけですな。[もっと読む]

5月25日

夏から秋にかけて大気中のストロンチウム90は最大になる。そして熱中症で内臓が溶ける。 update25

脳のニューロン間通信に使われていたストロンチウム90がベータ崩壊し、その巨大なエネルギーで意識を失い、崩壊した後のイットリウム90が膵臓(すい臓)に行って膵炎を起こし内蔵が溶ける。これを日本政府は熱中症と呼んでいる。 [もっと読む]

10月20日

原研高崎の風下 update14

続編はもっとグロテスク。高崎原研はコバルト60照射だけでなく加速器も高速炉研究もやってる。これが周辺の放射能汚染の原因。[もっと読む]

9月20日

「続く再処理。その理由は」 update1

これってNHKのそれっぽいフィクションかも[もっと読む]

5月14日

SPEEDIは避難目的のツールではない update14

コアキャッチャーを装備しない国がそんな住民の避難に100億出すはずがない。[もっと読む]

4月24日

「もんじゅ」の希ガスのサリン効果 update7

「もんじゅ」の冷却剤は液体ナトリウムで、サリンの原料もフッ化ナトリウム(NaF)。「もんじゅ」から発生する希ガスをサリン事件でスピンしていた。同じことがダマスカスでも起きた。[もっと読む]