弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

横田滋(87)死去「めぐみさんが拉致された後の一時期、日銀前橋支店に勤務していました」 update5

根井三郎ウラジオストク副領事の「命のビザ」が無理矢理発見されて、旭化成・吉野彰ノーベル化学賞受賞の理由が判明する…(2020年6月3日)

なぜ「久米裕」でも「松本京子」でもなく3番めの「横田めぐみ」なのか?拉致された昭和52年(1977年)11月15日。タイムラインから拉致犯人がふつうに判明

はぁ?笹川良一の兄弟が金正日で、横田めぐみの父親が安倍晋太郎w。こりゃまた大きくでたなw

北朝鮮は誰が建国したのか 金日成とソ連が普通の答えだが、金日成は金顕忠1888年生で日本の陸軍士官学校から騎兵中尉になり 日韓併合後シベリアに渡り抗日運動を展開した朝鮮の英雄である。  金日成が凱旋帰国した時群衆は20才半ばの若者に驚きたどたどしい朝鮮語に「偽者だ」の声が上がったという。

この金日成は金成忠といい金策こと畑中理と共に中野学校から陸軍諜報員として満州抗日軍に身を置き日本軍に追われたためソ連88旅団に吸収されハバロフスク近郊で終戦まで過ごした。 金日成は旅団で妻正淑と一緒になるが42年に正日が生まれ2年後に弟が生まれている。実はこの子は金策との子であった。

1941年日成28才金策38才である 空自空将佐藤守の話として、正日の弟苛めは度を越していて側にいた金策に「こいつは父無し子だからひねくれてる」との逸話がある。 93年モスクワ ノ—バヤ.ブレーミヤにその辺の事情は明らかにされている。金策の影響は少なくはなくしかも笹川良一の弟である。

北朝鮮の民の不幸は満州の侵略と日本の在日朝鮮人によるところが大きく 日成は日本の天皇に従う国が理想だとも言っている。明治維新と生業に於いては似ている。日本から文鮮明や池田大作が訪れ、小泉純也が力を注ぎ 韓国以上に国費を投入し 危機を煽られても実感はなく、不思議の母は日本にあった。

金策(笹川良一の弟)の子正日は二人きりのプ—ルで弟を溺死させている。金日成は正日とは距離を置いていたが、ソ連中国日本との複雑な派閥のため大層な粛清を重ね正日は巧みに後継者となった。 CIAは早くから関わり文鮮明などはCIAと死後の今日まで利用してきたことになる。横田めぐみさんは秘密がある。

小泉が訪朝し食事も握り飯などを持ち込み緊張感を持って伝えられているが、飯島秘書官の話は信用に価しない。僅かな成果があり、正日は「あんたの親父は北朝鮮だよ」と言った。小泉が知らないはずはない。朝鮮総連ビル買い戻しには小泉の従兄弟=鹿児島も加わっている。横田めぐみさんは亡くなったと、

その後の話で結局、ウランバ—トルで横田夫妻はめぐみさんの孫と会うのだが、その時の同行者の話として会場の上階に誘われた夫妻はめぐみと逢えたというもの。  早紀江さんは拉致直後、反物を観ないかと車に誘われ誘拐を疑っていた。手口は私も一度やられ笑われ聞いている。  明らかに彼女は特別で

横田さんの出自が明らかになり、 ジョンウンの時代になると、資金源も総連は絶たれてゆき、北は困窮するが、めぐみさんの血統を望んだ畑中理の息子正日の企みを、暴露する事態が起きている。

北朝鮮は哀れな脱獄不能の岩窟王かも知れない 山口田布施部落 要蔵の子作蔵は海運で財をなしスエの間に寅吉(天皇) 庄吉を生む 庄吉の子に上田鬼一郎がいて笹川良一畑中理(金正日父) の父である。 庄吉の娘ヨネは橋本竜の祖母になりながら 有栖川との間に出口王仁三郎をなし、大本教 分派氾濫に至る、

また(地家)作蔵の父は要蔵といい 岸信祐から佐藤栄作 岸信介へと繋がっていく。  頼山陽も認められぬ大室の玉、 海賊海運の李は岸となるが怪しく しかしながら明治維新に始まった日本の支配の構造は北朝鮮にまで及び、李王家の子孫を得た岸とめぐみを得てジョンウンを建てた北  民は悲惨である。

維新のまやかしを助け隆盛を誇るには在日同和、世界に住む李家のネットワークが必要で全てが良家の筈もなく、個々を見れば手段を選らばない悪意も見える。  立派に日本人として生きぬく在日の方を反日と謗るのも彼らの常套句となっている。

小泉純一郎も安倍晋三も朝鮮帰化子孫森永の娘を妻としている。 血縁こそ主体の彼らは 祖国を日本に求めはしない。

大室へ替え玉で入った寅吉は(李)要蔵の孫で天皇の子孫とするには大きな壁が3つほどある。  伊藤博文も萩の流れを組む朝鮮人の忍者で朝鮮併合では国家予算の10%を毎年祖国に使った。  同和を維新の狙いとしたり岸信介の入省では彼の養子が世話している。田布施は部落民が国の経営を手にした場所だ。

安倍寛は東北出身の反戦政治家で岸入省の20年初め軍幹部子女の妻を離縁して養子を迎えている。 水戸黄門役西村晃の父(吉本)が満州から連れて来たのが晋太郎で、 戦後李王家跡に住み文鮮明と繋がる岸信介が寛の死後、娘をやる意味は李王家の血であろう。 ジョンウンと晋三は同じ歴史の支流に過ぎない

笹川良一はボ—ト資金をCSIS活動に使うなど財団はCIAスパイ活動とも言える。戦前彼は右翼活動家として伊国ムソリ—ニに会いに飛行機を飛ばしている。田布施松岡が表で国連脱退、岸は満州へ、しかも戦犯はCIAのスパイとして国を米国へ。怒りは無いのか日本人は。

明治維新は日本人共通の文明開化の物語とされている。私も例外ではなく島津や長崎を訪ねて情けない規模にため息していた。山口は北九州から向かうと暗く感じる。余りにも巨大な勢力は地元に繁栄をもたらした訳ではないのだ。 だが日本や世界に未だ影響する裏の力には変わりない。歴史が裸の王なのだ。

最近、張と言う事業者が自分は天皇の正式後継者と声を上げたと言う。終戦時、16名もの天皇の子孫が名乗りを挙げたというが、この張氏は明治天皇の金塊\日本郵船\ を求めたらしい。 興味は大室天皇の父、作蔵や祖父要蔵の朝鮮名は張かも知れないと言うことで、岸や安倍は李成桂など何の因果も無いとなる

作蔵は海運業で財を成し山頂にも朝鮮色の残る今は埋めたてられたが絶好の地形の田布施の中心に家を構え地家と呼ばれたが姓ではない。その前には海賊として朝鮮人やマレーシア人が仲間にいた。 佐藤栄作や笹川良一の特徴がそれを思わせる。大室天皇が大男で孔明と違う容姿にもそれが出ている。

張基元が明治天皇だという話は、荒唐無稽で清、西太后の子孫の下りや金髪の天皇に呆れた。MSA資金スイス秘匿や田布施金鉱などは随分聞いた話で今年が運用開始の年とは信憑性を持って伝えられていてブラジル五輪や米国危機に平成上皇が手を貸した話を先に信じていて興味はない。 岸が李成桂子孫も疑問。

よくできた作文だ。残念ながらこんなのに騙されている時間は人類に残されてはいない…

ピエール共産党w

能吏(のうり)、能力のすぐれた役人。また、事務処理にすぐれている役人。有能な官吏。…

「めぐみさん拉致された後の一時期、日銀前橋支店に勤務していました。」…

福田赳夫か…

昭和52年
1977年9月19日
石川県で久米裕さんが拉致される。
昭和52年
1977年10月21日
鳥取県で松本京子さんが拉致される。
1977年11月7日東海再処理施設で約1キロのプルトニウムを初抽出
昭和52年
1977年11月15日
新潟県で横田めぐみさんが拉致される。
昭和52年
1977年12月20日
福田赳夫首相が何度も何度も濃縮ウランか濃縮ウランを製造できる原発を売ってくれとマンスフィールド駐日大使に圧力をかけた。
東電OLの父親
1978年2月8日1F1号機が1年半ぶりに再稼働。戦列復帰の記事。
1978年3月8日福田赳夫首相が参議院予算委員会「国の武装力を核兵器で装備するという決定を採択することができる」と述べた

発電用途で再稼働させたBWR(1F1)では燃焼率が高すぎてプルトニウムを作ることはできない。 たぶん1978年2月8日までの1年半の間、釜蓋を開けた状態で低燃焼率で燃やし、 プルトニウム239が最大になった使用済み燃料で長崎型を作った。 それを横田めぐみを誘拐されてやってしまったストーリーになっている。 そんなフィクションをあまりにも長い間使ってしまったのでバレバレになってしまい。 役人(能吏)なので、それをゴリ押ししてしまった悲劇…


さて、モンゴル、チェジュ島(済州島)と板門店、ダイヤモンド・プリンセスが寄港するウラジオストクでCSFが確認されたことと「ちゃんこ蔵間」が横田めぐみを解読する鍵である。

函館市時任町にジェフリー・エプスタインの起源があるらすいw

臓器狩り【東側ルート】ウラジオストクとハンカ湖の豚コレラ(CSF)とエコフィード…

【チェジュ島(済州島)はエプスタイン島w】OIEのデータベースでCSFの由来を検証…

IAEAとWHOが原子力を推進するために臓器狩り殺人を正当化してるテロ集団だとの認識はいままでどおり変わってない。

さて、このフィクションを逆手に取られると何が起きるのだろうか。

バンパイアたちはカニバリズム由来の障害を放射能由来だと偽装できるのである。

放射能が先なのか、カニバリズムが先なのか。たぶんカニバリズムが先だ。

核兵器と原発はなぜ人気があるのだろう。それはカニバリズムでバンパイア症状がでたときに放射能で被曝したと言い訳できるからだ。

これがWHOのテドロス事務局長が証明したかったこと…

インドとパキスタン(ガンダーラ)が核武装した理由も同じだろう。しかし現代のガンダーラはダンスケ銀行エストニア支店の先の北欧諸国に変わったようだ…

日本電産の大連拠点…

蓮池透氏が持論「安倍首相責任を…と叫ばなくては」 [2020年6月6日9時59分]
北朝鮮による拉致被害者家族連絡会元副代表で、拉致被害者の蓮池薫氏の兄、蓮池透氏(65)が、拉致被害者横田めぐみさん(55)の父、横田滋さんの訃報に触れ「安倍首相責任を取ってください!」と、訴えた。
横田さんが老衰のため亡くなった5日、蓮池氏はツイッターを更新。「いつか、この日が来るのは分かっていたし、怖かった。滋さんは、公には政治家に対しても、右派的思想家に対しても決して異論を唱えることのないジェントルな人だった」としのび、「世の中はコロナ禍で拉致問題どころではない状況。収束まで動かないのか?滋さんの心中も不安で一杯だったはず。言うまでもなく、その前に動いておくべきだった。『40年以上救出を先導』とか『再会の願い叶わず』とか言っている場合ではないのだ」と続けた。
「また『断腸の思い』と繰り返した安倍首相。『申し訳ない』は付け足したが。自分たちの無為無策を棚に上げて、拉致問題が進展しないのは国民の関心が薄れているせいだ、と平気で言う政府」と批判。「みなさん、いい加減気付いてください。安倍首相は拉致被害者を救出するなどという気はさらさらないのです。この期に及んで『早期』救出とか言っているではありませんか。今こそ、安倍首相責任を取ってください!と叫ばなくてはなりません」と持論を述べた。
「そうでなくては、滋さんのご冥福を祈ることはできません。それができるのは、拉致のおかげで二回も総理になった安倍氏が恩返しをして、めぐみさんの問題が解決したときです。合掌」とした。

5月12日に死去したジョージ秋山の訃報が6月1日に流れた。ゴダイゴの浅野孝已も5月12日に死去。木村花の怪死…

ジョージ秋山(77)が5月12日に死去(過去形)「アシュラ✕銭ゲバ」がエスカレートしたのが今の世界だと言い残している…

根井三郎ウラジオストク副領事の「命のビザ」が無理矢理発見されて、旭化成・吉野彰ノーベル化学賞受賞の理由が判明する…(2020年6月3日)

根井三郎の東側ルートが判明して横田茂死去…

ガンダーラ(Gandhara)イポ表タイムライン…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。