弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【ウェスチングハウス1ドル売却記念w】柳瀬唯夫(やなせただお)首相秘書官の官邸面会文書の「自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識」とは?w update26

福田淳一(ふくだじゅんいち)財務省事務次官と福田祐典(ふくだゆうすけ)厚労省健康局長のセクハラ処分x2で回りくどく世界にアピールw。忖度されないと思われw
財務省事務次官がセクハラ自爆スピンをやってしまうよーなスキャンダルとは?w

柳瀬氏、NTT系の取締役に就任 加計問題で追及の元首相秘書官
2019/2/7 15:492/7 15:53updated ©一般社団法人共同通信社
2018年5月、参院予算委の参考人質疑で答弁する柳瀬唯夫元首相秘書官
 NTTは7日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題を巡って国会で追及を受けた元首相秘書官の柳瀬唯夫氏が、海外事業を統括する中間持ち株会社の取締役に就いたことを明らかにした。

柳瀬元秘書官 加計学園関係者との面会 国会で認める方向で調整 5月2日 10時07分
「加計学園」の獣医学部新設を巡り、柳瀬元総理大臣秘書官は3年前に、加計学園の関係者と総理大臣官邸で面会したことを国会で認める方向で調整していることがわかりました。
「加計学園」の獣医学部新設を巡っては、3年前に愛媛県の担当者が加計学園の関係者らとともに総理大臣官邸を訪問した際のやり取りを記したとされる文書が残されていて、当時、総理大臣秘書官だった柳瀬経済産業審議官が「本件は、首相案件」などと発言したと記載されています。
これに対し、柳瀬元総理大臣秘書官は、先月10日に「記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはありません」「私が外部の方に対して、この案件が首相案件になっているといった具体的な話をすることはありえません」などとするコメントを出していました。
関係者によりますと、これについて柳瀬元秘書官は、加計学園の関係者とは、総理大臣官邸で面会していたことを今後、国会で認める方向で調整を進めているということです。
愛媛県の担当者が作成したとされる文書は、農林水産省内に残されていたほか、文部科学省でも、愛媛県の担当者らが総理大臣官邸を訪問する予定であることを内閣府側から伝えるメールが見つかっています。
その後、柳瀬元秘書官は、先月20日には記者団に対して「国会に呼ばれましたら誠実にしっかりお答えいたします。国会のご判断に従います」と述べていました。
「加計学園」の獣医学部新設を巡っては、政府・与党が大型連休明けに柳瀬元秘書官を参考人招致したうえで、予算委員会で集中審議を行う用意があると野党側に伝えており、国会招致が行われれば、こうした内容を説明するものとみられます。
「調整」w

加計問題 「会っていないと言えない」柳瀬氏、愛媛職員と 毎日新聞2018年4月17日 06時45分(最終更新 4月17日 06時45分)
柳瀬唯夫氏
 学校法人「加計(かけ)学園」(加計孝太郎理事長)の獣医学部新設を巡り、柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が愛媛県職員らと面会した際に「首相案件」と語ったとされる同県作成の文書がみつかった問題で、面会が国会で審議された昨年7月、柳瀬氏が周辺に職員らと面会した可能性を認めていたことが、政府関係者への取材で明らかになった。柳瀬氏はこの問題が報道された今月10日、愛媛県職員との面会について「記憶の限り会っていない」とのコメントを出しているが、説明が揺らぐ可能性がある。
文書には2015年4月2日、愛媛県と同県今治市の職員が首相官邸で柳瀬氏と面会したと記されている。政府関係者によると、柳瀬氏は、参考人として出席した昨年7月25日の参院予算委員会の集中審議前後、周辺に15年4月2日の面会について説明した。同日は官邸内の会議室で、国家戦略特区の担当だった内閣府の藤原豊地方創生推進室次長(当時)と加計学園関係者と面会。藤原氏が同伴した4~5人の関係者が同席していたという。
 柳瀬氏は「藤原氏が加計学園の関係者を連れてきたという認識。名刺交換をした記憶もなく、同席者が誰かは確認しなかった」とし、「職員と会っていないとは言えない」との趣旨の説明をしたという。柳瀬氏は参院予算委では「私の記憶をたどる限りお会いしていない」と答弁したが、実際には面会の可能性を認識した上での発言だったとみられる。
 文書には、柳瀬氏の発言として「自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件」と記載されていた。一方、藤原氏は昨年6月15日の参院農水委員会で「私や内閣府の担当職員が4月2日に今治市の職員を官邸に紹介、案内したことはない」と答弁している。柳瀬氏との面会に同席したとされる愛媛県職員は取材に「コメントできない」としている。
 自民党の伊吹文明元衆院議長は16日夜、BS11の番組で「いろいろな情報を聞いていると、柳瀬氏は『やっぱり会っている』と言わざるを得ないのではないか」と指摘した。【杉本修作、花澤葵】
「面会が国会で審議された昨年7月、柳瀬氏が周辺に職員らと面会した可能性を認めていた」w

メールやメモを状況証拠として仕込むと実際には会ってないのに会ったことにできる。 もっと言えば本人の記憶すら曖昧にできるw。 今回の一連の事件はひじょーにおもしろいw。

加計問題 愛媛県など官邸訪問 文科省に内閣府がメール 4月17日 5時05分
「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、3年前に愛媛県などの職員が総理大臣官邸を訪問した当日に、文部科学省の担当者が県などの訪問の予定について内閣府側から伝えられたメールが見つかっていたことが文部科学省の調査でわかりました。官邸の訪問について国の省庁の担当者の間でも情報が共有されていた可能性があります。
愛媛県は、加計学園の獣医学部新設をめぐり3年前の4月2日に今治市などと総理大臣官邸を訪問した際のやり取りを記した文書を作成し、内閣府などに配付したとしていて農林水産省は先週、省内で同様の内容が記された文書が見つかったとして公表しました。
文部科学省が調査した結果、この文書については省内に残されていないことが確認されましたが、訪問の当日に文部科学省の獣医学部新設の担当者が県などの訪問の予定について内閣府側から伝えられたメールが見つかっていたことがわかりました。
メールには「本日15時に今治市などが官邸を訪れる」などと記されていたということです。愛媛県と今治市は官邸の訪問を認めていますが国の省庁の担当者の間でも情報が共有されていた可能性があります。
県が作成した文書には、当時、総理大臣秘書官だった柳瀬経済産業審議官が面会相手と記載されていますが、柳瀬氏は「記憶の限り、お会いしたことがない」として面会したことを認めていません。

2018.4.14 01:12 【加計学園問題】「首相案件」独り歩きに「ばかばかしい漫画」加戸守行・前愛媛県知事が痛烈批判
加戸守行前愛媛県知事
 学校法人「加計学園」の獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事は13日、産経新聞の取材に対し「首相案件」などと書かれた文書について「首相に結びつく話ではない」と述べた。野党の追及に対しては「ばかばかしい漫画を見ているようだ」と痛烈に批判した。(今仲信博)


 また、騒がしくなりましたな。
 今回問題となっている愛媛県職員が作った備忘録というメモにある「首相案件」という言葉は、(県職員が面会したとする)柳瀬唯夫元首相秘書官(現・経済産業審議官)が「使うわけがない」とコメントしているのだから、使ってはいないと思う。
 ただ、国家戦略特区を認定する「国家戦略特区諮問会議」の議長が安倍晋三首相だから、それらしい言葉は出ていたのかもしれない。
 仮にそうだとしても、最後は首相が裁くという意味で使ったのではないだろうか。決して鬼の首を取ったように騒ぐことではないし、首相に結びつくような話ではない。首相案件という言葉が、独り歩きしてしまっている。
 野党や一部メディアは「加計ありき」に結びつけたいんでしょう。しかし、メモは、書いた本人の記憶です。すべて録音をしているわけではないでしょう。普通は10日ぐらい前の話を思い出しながらダイジェストでメモを作るものですよね。
 首相案件という言葉は、役人は普通使いません。首相や大臣の「マター」というような言葉はよく使う。今回の場合に照らすと、首相が最後に裁くという意味での「マター」。だから、推理だけを言えば、首相マターというのを首相案件とメモにしたのかもしれませんね。
 今回、メモが出てきて、国が地方を信用しなくなるのではないだろうか。愛媛県は何でもメモにして外に出すと思われると、国の対応は不親切になるでしょう。もともとは知事や副知事に説明するための材料だったのに、やりとりしたメモが外に出るようでは、信用してもらえなくなる。
 愛媛県職員は、みんな真面目です。一生懸命、アヒルの水かきでも何でもやる。獣医学部を誘致するためには、いろいろなことを訴えたのだろうと思う。
 ただ、もし官邸に行って話をつけるなら、部長や副知事ぐらいが行かないといけない。課長らが官邸を訪問したという今回のケースは、手続き論かと思っている。国側が知恵をつけるということぐらいはあったのかもしれない。登山に例えるなら、構造改革特区という登山口は厳しいけれど、国家戦略特区という登山口がある。民間議員が一生懸命に道を開こうとしているから「こっちの方が登りやすいよ」とね。登山口を教えたというだけで便宜をはかったというのは、どうかと思う。
 私が官邸側の人間だったらやりますよ。愛媛県は内閣府に何回も蹴飛ばされてかわいそうだと思って助言するでしょうね。農林水産省と文部科学省が日本獣医師会の意向を受けて愛媛県の申請をはね返しているのだから。それならば、登山口を知っていながら教えない方が不親切だ。
 私は平成25年5月と10月の教育再生実行会議の場で、首相に四国での獣医学部新設を要請した。加計学園とか固有名詞は出さずに、岩盤規制でできない、何とか再生会議の提言に入れてもらえないかと頼んだが、首相は興味なさそうな顔で聞いていた。
 私が発言したから、愛媛県は獣医学部新設のために頑張っているというようなことは頭に入ったかもしれないけれど、(首相の関与があったなら)あんなに無反応なのは、よほどのポーカーフェースだと思う。その後、内閣府からは申請を断られている。首相がちょっとでも関心があったなら、あんな反応にならないと思う。
 野党や一部メディアは、加計学園の岡山理科大獣医学部が開学しちゃって攻め手を失ってきている中、首相案件というメモが出てきて、たたくのにいい材料が見つかったと思っているのかもしれない。防衛省の日報問題、森友学園の財務省決裁文書改竄(かいざん)問題、そして今回のメモの3点セットで文書攻撃をやるにはいい材料だという考えでしょう。憲法改正を阻止するためのくだらん攻撃ですね。最後の悪あがきです。だが、メモは職員が備忘録的に作ったものであり、公文書ではない。
 一国の政党の代表が、文書で首相案件だなんだと、あほらしくて予算委員会も見ていられない。世界はめまぐるしく動き、日米首脳会談を控え、北朝鮮問題もある中で、やれメモが出てきただの、これが正しいだの…。まるで、ばかばかしい漫画を見ているようだ。


 かと・もりゆき 昭和9年、旧満州・大連生まれ。東大法卒。32年、文部省(現文部科学省)入省。平成11年、愛媛県知事選に立候補し初当選。3期12年務めた。知事在任中は、獣医師が不足する四国への獣医学部誘致に尽力した。
加戸守行・前愛媛県知事が作戦を立案かぁw。なんだかなーw。

加戸守行←ウィキ
「前職 日本音楽著作権協会理事長」w
「1989年4月12日、西岡武夫文部大臣の下、阿部充夫事務次官を残して、省内主流の加戸・吉村澄一初等中等教育局長・斎藤諦淳生涯学習局長らがリクルート事件に連座して辞職。」w

2018.4.13 12:00 音楽文化の発展か衰退か JASRACが音楽教室での著作権料徴収開始 月謝の値上げは?
 教育の保護か、権利の保護か-。音楽教室での演奏に対する著作権使用料徴収を認めた文化庁長官の裁定を受け、日本音楽著作権協会(JASRAC)による徴収が4月から始まった。だが、音楽教室の反発は根強い。両者ともそれぞれの目的を「音楽文化を普及させるため」と説明するが、利害の衝突を回避できないまま、波紋を広げ続けている。現場からは、著作権の切れたクラシックなどの楽曲ばかりを弾くことになるのではないか-と懸念する声も上がっている。(社会部 石井那納子、文化部 竹中文)
「個別の督促をするものではない」
 徴収の対象は楽器メーカーや楽器店が運営する約7300の音楽教室で、JASRAC関係者によると、3月28日に全国約900事業者に郵送で手続き案内の文書を送付。徴収権限がないことの確認を求めて東京地裁に提訴しているヤマハ音楽振興会などの事業者にも送った。
 許諾手続きを開始するための案内の文書には、「個別の督促をするものではない」という内容を明記。訴訟が進行中である旨や、文化庁長官による裁定の内容も記した。同長官が「社会的混乱を回避すべく適切な措置をとるよう留意」することを求めた通知も同封した。
 使用料の支払い方式は選択制だ。前年度の受講料収入の2・5%を支払う年額▽受講者数や受講料に応じた月額▽使用する曲別-の3通りから選ぶ。来年3月末までの1年間に限り、使用料の10%を減額する割引を適用する。JASRAC広報部は「音楽文化発展のため、趣旨をご理解いただきたい」としている。
講師の演奏は聞かせるため?技芸を教えるため?
 「技術や表現方法を教えるのが目的だから、講師が曲全体を演奏してみせることは少ない。一部分を弾いただけで公衆に聞かせたことと同じにされるのは納得できない」。横浜市にある音楽教室でピアノ講師を務める木村よしのさん(34)は、JASRACの決定に今も不満をこぼす。
 子供たちからは話題のアニメの主題歌を弾いてみたいと言われることもあるが、著作権料を今後どのように負担するかは見えない。木村さんは「積極的に取り組めない」という。
 これまで音楽教室は、著作権の切れていない楽譜を教材に掲載するための著作権料をJASRACに支払ってきたが、今回は新たにレッスンでの演奏に対する著作権料が求められている。
 神奈川県小田原市の女性(66)がバイオリン講師を務める音楽教室の場合、月4回(1回30分程度)のレッスンで月謝は9千円。単純に2・5%の徴収料なら、1カ月分の著作権料は225円の計算だ。生徒が全国に約40万人いるとされるヤマハ音楽振興会は、年間約10億円を演奏権として支払うことになる。

教えるのはクラシックのみ?月謝の値上げも
 音楽教室の一部では、徴収分を転嫁して受講料を値上げすることが予想される一方、使用料の徴収を嫌い、使う教材や教える楽曲を制限する可能性も指摘されている。
 女性は「バッハやベートーベンといった著作権の切れたクラシックやJASRACに信託していない楽曲だけを教えることはできる」とした上で、子供の習い事としてだけでなく大人の学び直しの場としても音楽教室が人気であると指摘し、「流行のドラマの主題歌、思い出の歌謡曲を弾けるようになりたくて門を叩く生徒は多くいる。生徒の弾きたいという意欲に応えられなければ、習おうとする人が減り教室が衰退してしまう」と危惧する。
 著作権法に詳しく、現役ピアニストとして国際コンクールでの入賞経験も持つ橋本阿友子弁護士は、「権利保護と公正な利用のバランスを図ることが重要で、激しい権利主張にはリスクがある。保護をしすぎて著作物が使われなくなれば、作曲家らに著作権料が行き届かなくなるばかりか、文化の発展さえ阻害しかねない。ただ、最終的には司法の判断に委ねるしかないのではないか」と話している。

 ■JASRAC
 一般社団法人日本音楽著作権協会(Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers)の英語略称。昭和14年に設立された日本最大の著作権管理団体で、国内外の楽曲約350万曲の著作権を管理する。楽曲の利用者から著作権料を徴収し、作曲家、作詞家らに分配している。平成27年度の年間徴収額は1117億円だった。
あ、これも加戸守行の作戦だw。

で、かぼちゃの馬車のスルガ銀行に金融庁が立ち入り検査w。これは財務省一家の報復?

狭まる包囲網 安倍政権が恐れる柳瀬氏の名刺とスマホ写真 2018年4月13日
愛媛県は大揺れ(C)日刊ゲンダイ
「総理が言えないから私が言う」「官邸の最高レベルが言っている」「総理は30年4月開設とお尻を切っている」「本件は、首相案件」。
 すべての道は安倍首相に通じる――。
 状況証拠は真っ黒。刑事事件なら間違いなく有罪判決だろう。愛媛・今治市の加計学園獣医学部新設をめぐる安倍官邸関与の疑惑。愛媛県職員が2015年4月に官邸で安倍首相の首相秘書官(当時)だった柳瀬唯夫経済産業審議官らと面会した際のメモの存在が発覚し、いよいよ徳俵に足がかかった安倍政権。いまだに愛媛県、今治市の職員と「会っていない」とシラを切る姿はヤクザ顔負けだが、逃げられると思ったら大間違いだ。
 安倍官邸がどうトボケてもウソは明らか。例えば、昨年9月の今治市議会では、議員が〈平成27年4月2日に今治市の職員が内閣府、首相官邸に行った件であります。(略)訪問した先で誰と面談し、どのような話し合いがあったのか〉と質問すると、片山司企画財政部長は〈平成27年度は国家戦略特区の指定を目指していたため、幅広く情報収集、ご相談をするべく、日ごろの電話やメールでのやりとりに加えて、内閣府等を訪問しての打ち合わせなどを行っていたところでございます〉とフツーに面会を認めている。
「会っていない」と言い続けているのは柳瀬氏や安倍官邸だけ。もはや、誰がウソをついているのかは明らかだが、そんな安倍官邸にトドメを刺す「新たなスクープ」の話が永田町で急浮上している。
「愛媛県や今治市で取材中の記者が狙っているのはズバリ、柳瀬氏の『名刺』と『スマホ写真』。何かと言えば、県や市職員にとって、官邸で総理秘書官や内閣府幹部に会うのは『一生に一度』あるかないかの出来事。当然、官邸で柳瀬氏と名刺交換しただろうし、復命書を作成するための証拠や記念としてスマホで写真も撮ったでしょう。記者たちはこれらを入手しようと懸命に地取り取材を続けているのです」(地元記者)
 仮に県や市職員と柳瀬氏が一緒に写っていたら即アウトで、柳瀬氏を「信用している」という安倍首相もオシマイ。安倍包囲網はどんどん狭まっている。
「官邸で柳瀬氏と名刺交換しただろうし、復命書を作成するための証拠や記念としてスマホで写真も撮ったでしょう。」w
ゲラゲラ。クソコラグランプリになりそーw。
平成27年(2015年)4月2日かぁ。あ、わかったw。これなんだわ。
下村博文(はくぶん)文科相とディスレクシア

前川喜平前事務次官の名古屋市立八王子中学校授業、名古屋市教委vs文科省、ハクブン、山口組弘道会、ブルーグループ(進学校、風俗、スペイン方式みたいな介護)、ブザンソン、IBM、ビッグブルー、…w

どーりで。シンギュラリティ・アソーw

うーむ。いったい誰の作戦なんだろ?
ひょっとして前川喜平前事務次官の元上司の加戸守行前愛媛県知事か?
それで愛媛県知事が
「職員に精神的なプレッシャーをかけるのはどうかと思う。
私が職員に話を聞いて、全て矢面に立つ」とハラをくくったのかぁ。

あべちんが加計で表面化させようとしてるスキャンダルがちょっと巨大杉w

直属の上司ではないと反論がw。


「彼(前川喜平)が文部省に入って3年目のときに私(加戸守行)が官房総務課長に就任し、彼が部下になりました。」
うは。直接の部下だった。もうここに加戸守行と前川喜平の奇兵隊作戦のヒントがw。
騎兵隊じゃない奇兵隊←ウィキ
「長州奇兵隊と西郷軍奇兵隊」w

首相秘書官が夫人付職員に電話 森友問題、首相認める
2018/4/11 21:03
衆院予算委で、答弁を求め挙手する安倍首相=11日午後
 学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、今井尚哉首相秘書官が昨年3月に安倍昭恵首相夫人付の政府職員だった谷査恵子氏に電話し、森友問題の事実関係を確認していたことが11日、分かった。安倍晋三首相が衆院予算委員会で認めた。
 谷氏は2015年11月に森友学園の籠池泰典前理事長の要請を受け、財務省に照会し、結果を森友側にファクスで返信していたが、首相は予算委の質疑で森友側とのやりとりは谷氏が自発的に行っていたと強調した。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

下村元文科相「発言していない」 加計問題、文書内容否定 2018/4/11 10:46
下村博文元文部科学相は11日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り愛媛県職員が作成した文書で「加計学園は課題への回答もなくけしからん」と発言したとされることに関し「驚いている。全く言っていない」と述べ、内容を否定した。国会内で記者団の質問に答えた。
 文書には、柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面談記録として、安倍晋三首相と加計学園理事長が会食した際の文科相だった下村氏の発言が記されている。下村氏は「そもそも会食があったことも承知していないし(首相と理事長の)2人に対してそんなことは言っていない。非常に迷惑だ」と反論した。
下村博文元文部科学相は…「加計学園は課題への回答もなくけしからん」と発言したとされることに関し「驚いている。全く言っていない」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ガンガレ、進学校と風俗とスペイン方式みたいな介護の山口組弘道会のブルーグループw

まぁ決裁印は電子署名ではないからな。どのバージョンの文書を決裁したのか?決裁後に文書が改ざんされたら検知できるのか?ブロックチェイン実装にしないのか?ヒトが作文して保管したパソコンの文書のすべてはサイバー兵器によって信憑性がなくなっている。というハクブンの問題提起w。
ガンガレ、進学校と風俗とスペイン方式みたいな介護の山口組弘道会のブルーグループw

「官邸は絶対やると言っている。総理は平成30年4月開学とお尻を切っていた。今年11月には方針を決めたいとの事だった。何が問題か書き出してほしい。」

オレ的論点は「なぜ開校を急いでかつ政府の関与があってはまずいのか?」

「ボコハラムを続けるのか?それとも加計にチャレンジするのか?」なのでは?
これ以上、いじめ自殺を偽装した臓器狩りテロを放置していいのか?

そしてインラック・エダノの野党軍団が官邸に大反対するのも当然だろう。
でも財務省も防衛省はわかったはず。あとは文科省と警察かw?
これが今の土人政局w

w

2018.4.10 21:32 【加計学園問題】「報道の部分は職員が書いた」中村時広愛媛県知事の一問一答
加計学園の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、記者会見する愛媛県の中村時広知事=10日午後、愛媛県庁
 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が愛媛県今治市に獣医学部を新設した計画を巡り、計画に関する愛媛県の文書が存在していた問題で、同県の中村時広(ときひろ)知事は10日、記者会見を開き、「県の担当職員が口頭報告のために作ったメモ、備忘録だと本人から確認した」と説明した。
▼知事「西日本に拠点なく、獣医師確保に悩み…お願いする立場」
 中村知事の記者会見での一問一答は次の通り。
 --文書の内容は
 「報道されている部分は担当職員が書いた」
 --「首相案件」との内容は
 「情報公開条例もあり、内容へのコメントは差し控える」
 --職員からの当時の報告は
 「3年前なので覚えていないが、国が積極的、前向きに動いている感触はあった」
 --「首相案件」という言葉はあったか
 「気にもしていなかった。(加計学園の)獣医学部新設は、省庁をまたがった案件だから、思いを伝えるために僕も担当者もいろいろな機関に説明に行き、このメモを活用してきたことは否定できない」
 --安倍晋三首相の関与については
 「分からない。国の状況について、うかがい知ることはできない」
なんか決着がついたみたいだなw。
グロい話だけど、人類存続の倫理的な正当性は愛媛県と加計学園側にあるのさ。わかりる?

前川氏がなぜ名古屋市教委とともに文科省と揉めてるのかやっとわかったよ。

高崎w。 とある音大声楽家のフランスの弟とハクブンのロンドンの長男。 ハクブンと進学塾経営仲間と山口組弘道会。 文科省時代時の事務次官の前川喜平。 問題になった前川喜平氏の講演は名古屋市の中学校。 名古屋市教委(河村たかし) vs 文科省(林ブー)。 一宮中3がグランフロント大阪で飛び降り自殺。その不動産会社。クシュナーw。 パチンコ台のサブ基盤不正を起源とするサイバー兵器部隊。 セレブライト。パナマ文書。スバル。ムサシ。群馬県。

ありがとう。ハクブンGJw

要するに、ボコハラムの部隊と、DNAを細工して豚の臓器をヒトで使う部隊の利害衝突紛争だったのだ。
なんだかなー。
もちろんサイバー兵器を使った文書改ざん工作も起きてる。
わかってしまえば、くだらない話でもあるw。)萩生田w
DNAを細工して豚の肺でヒトの血液を浄化する。これが「いじめ自殺」を偽装して中高生が大量に殺害されている理由
【NTTの筆頭株主は財務省w】NTT都市開発がクシュナー坊ちゃま相手に森友みたいなことをやってしまうw。ノヴィチョク・タイムラインw

「首相案件」の文言、覚えていない 2018/4/10 17:32
愛媛県の中村時広知事は、備忘録に「首相案件」という文言があったかどうかについては覚えていないと語った。
加計問題を起こしてたのはキュレーターだったのかw。

加計学園文書「県職員が報告のため作成」愛媛県知事 4月10日 19時03分
学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐり、愛媛県や学園の関係者らが官邸を訪問した際に記された文書が残されていたことについて、愛媛県の中村知事は10日夕方、会見を開き、「文書は会議に出席した県の職員が報告のために作成したものだ」と述べて文書は県が作成したものであることを認めました。
加計学園の獣医学部新設をめぐって、国家戦略特区に提案される2か月前の平成27年4月2日に愛媛県や今治市、それに学園の関係者が、官邸などを訪れた際の文書が残されていることがわかり、県は詳しい調査を進めています。
NHKが入手した文書には当時、総理大臣秘書官だった柳瀬唯夫経済産業審議官との面談結果についてという表題で、獣医学部新設に向けたアドバイスを受けたことなどが記されています。
この中で柳瀬氏は「本件は首相案件となっている。自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件」などと発言したと記されています。
愛媛県の中村知事はこれまでの調査結果について、10日夕方記者会見を開き、公表しました。
この中で、文書については、「この会議に出席した県の職員が報告するための備忘録として書いたものと判明した」と述べて、県が作成したものであることを認めました。
一方、柳瀬氏の名前が記されていることについて、「面会の相手先のことはコメントできない」としたうえで、内容については「職員の報告を全面的に信じている」と述べました。
そして、文書は、報告のためのメモであり、保管義務はなかったとして、現時点では見つかっていないと述べるとともに、引き続き調査する考えを示しました。

柳瀬経済産業審議官「けさのコメントのとおり」
学校法人「加計学園」の獣医学部新設に関連する文書をめぐり愛媛県の中村知事が会見したあと、柳瀬経済産業審議官は記者団の取材に対し、「さきほど会見を見ましたが、けさの私のコメントのとおりです」と答え、愛媛県の職員らとの面会を改めて否定しました。
「文書そのものは県庁内には確認できていないが、会議に出席した担当職員一人一人に聞き取りを行った結果、報告するための備忘録として職員が書いた文書だと判明した」
うわー。愛媛県庁内でも文書そのものが確認できていないw。
つまり愛媛県職員の記憶とその備忘録が一致しているかなんて検証できない。加計問題なんて最初から実在しないのだろうw。)萩生田w

文書の存否「現時点で確認できず」と文科省 2018/4/10 17:03
 加計学園問題を巡る首相秘書官の発言を記録したとされる文書の存否について、文部科学省は10日、担当する専門教育課の共有フォルダーの検索を行った結果、「現時点では確認できない」と明らかにした。確認作業は続けるという。

梶山地方創生相「保存の有無確認を指示」 朝日の記録文書への「首相案件」明記報道受け 4/10(火) 10:55配信 産経新聞
 梶山弘志地方創生担当相は10日午前の記者会見で、学校法人「加計学園」による愛媛県今治市への獣医学部新設をめぐり、「首相案件」と記されたとされる県側作成の記録文書が残っていたと朝日新聞が報じたことについて「内閣府に文書が保存されていないか、確認するよう指示を出した」と述べた。
 朝日新聞によると、記録文書は県や今治市の職員らが平成27年4月に首相官邸で柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会した際に県側が作成したという。
 梶山氏は記録文書について「愛媛県が作成したもので直接確認できていない」とも語った。安倍晋三首相からの指示については「昨年夏の閉会中審査で、誰一人として首相から国家戦略特区における獣医学部新設について指示を受けていないことが明らかになった。そのことが最も重要なポイントだ」と強調した。
あー、またしてもバカたれ(ディープステイト)案件かぁw。

内閣府が戦略特区提案 加計側に「官邸から聞いている」  2018年4月10日 07時06分
 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が愛媛県今治市に国家戦略特区で開設した獣医学部を巡り、県と市が特区を申請する前の二〇一五年四月、自治体や学園の担当者らと面会した内閣府の幹部が「国家戦略特区の手法を使いたい」と持ちかけていたことが政府関係者への取材で分かった。特区事業を所管する内閣府から自治体に申請を持ちかけることは極めて異例とされ、獣医学部の新設計画は当初から「加計学園ありき」で進められた疑いが鮮明になった。
 政府関係者によると、この幹部は藤原豊・内閣府地方創生推進室次長(現経済産業審議官)。藤原氏は当時、内閣府で特区事業を事実上取り仕切っており、面会の際、「要請の内容は総理官邸から聞いている」と発言したとされる。官邸側が内閣府に加計学園の獣医学部開設を働きかけた可能性が出てきた。
 大学誘致を目指していた県と市は〇七年から一四年まで計十五回、小泉政権が導入した構造改革特区で獣医学部開設を申請してきたが、毎回却下されていた。
 藤原氏は一五年四月二日に内閣府で県と市の担当課長、学園の事務局長らと面会した際、「政府として、きちんと対応しなければならない。知恵を出しあって進めていきたい」と述べ、国も獣医学部の新設を支援する方針を伝えたという。
 具体的な方策として「これまでの事務的な構造改革特区とは異なり、国家戦略特区の手法を使って突破口を開きたい」と自ら提案。「インパクトのある形で、二、三枚程度の提案書を作成していただき、早い段階で相談してほしい」と助言したとされる。
 また、新設に反対する日本獣医師会を念頭に「獣医師会との真っ向勝負にならないよう、既存の獣医学部と異なる特徴を書き込んでほしい」と助言。具体例として「公務員獣医師や産業獣医師の養成などカリキュラムの工夫」を挙げたという。二カ月後、県と市は国家戦略特区での学部開設を内閣府に申請。提案書には「これまでの国立大学、私立大学と異なり、公共獣医事を担う第三極の獣医学部を新設する」との記載があり、助言に沿った内容になっていた。
 内閣府のある職員は「こちらから自治体に特区の申請を指示することは、通常はない。提案書の内容をこちらが指示することもあり得ない」と証言している。
 藤原氏は本紙の取材に「役所のルール上、内閣府に聞いてほしい」と答えた。
 内閣府地方創生推進事務局は「事務局からどちらか(の特区)に切り替えるといったアドバイスは行っていないと認識している。当時の担当者に確認したところ、『要請の中身は首相官邸から聞いている』との発言はしていないと聞いている」とコメントしている。
 <国家戦略特区> 国が指定した地域に限り規制を緩和する制度。第2次安倍政権の目玉政策として2013年に創設され、これまでに「東京圏」「関西圏」など全国で10地域が指定されている。自治体からの提案を国が認証する流れの構造改革特区と異なり、事業を所管する官庁の関与を少なくし、国主導でテーマや地域を決めるのが特徴。
 <加計学園問題> 学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、「(早期開学は)総理のご意向」などとする文書が昨年5月、文部科学省から流出した。学園の加計孝太郎理事長は安倍晋三首相の四十年来の友人。国家戦略特区を活用して学部新設を認める過程で、首相周辺や内閣府が働き掛けた疑いが浮上し、「行政手続きがゆがめられたのではないか」と指摘されている。
(東京新聞)

柳瀬元首相秘書官「首相案件と話すこと、あり得ない」 2018年4月10日10時09分
 学校法人「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画に関し、首相秘書官だった柳瀬唯夫経産審議官が同県や今治市の職員らと2015年4月に面会した際の記録が残っていたとの報道に対し、柳瀬氏は10日午前、コメントを発表した。柳瀬氏は「記憶の限りでは、愛媛県や今治市の方にお会いしたことはない」と明言した。
 愛媛県の記録に、柳瀬氏が「本件は、首相案件」と述べたと記されていることについては、「具体的な地点の選定手続きは、総理秘書官の職を離れてかなり時間が経ってから始まり、今治市が特区を活用して、獣医学部新設を行う規制改革が決まったのが平成29(2017)年1月だった」と説明。「私が外部の方に対して、この案件が首相案件になっているといった具体的な話をすることはあり得ない」とした。
おいおいw。またしてもノンキャリのディープステイトかよw

「首相案件」文書、愛媛知事が県庁内の調査を指示 2018年4月10日09時54分
写真・図版 登庁前に報道陣の取材に応じる中村時広・愛媛県知事=2018年4月10日午前8時30分、松山市、大川洋輔撮影
 学校法人「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画について、愛媛県や今治市の職員、学園幹部が2015年4月に首相官邸で柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会した際に愛媛県が作成したとされる記録文書が残っていた問題で、中村時広知事は10日朝、県庁内の調査を指示したことを明らかにした。
 中村知事は報道陣の問いかけに対し、「事態がまだ把握できていない。調査を指示した」と述べた。事実関係を把握した上で会見するという。
 文書には、柳瀬氏の発言として「本件は、首相案件」と記録されている。知事は「首相案件とご存じだったか」との問いに対して「覚えていないが、かなり本腰で前向きに取り組んでいただいているという認識はありました」と話した。
 加計学園は、今治市に岡山理科大獣医学部を開学し、3日に入学式があった。獣医学部の新設は52年ぶりで四国では初めて。愛媛県によると、今治市が約93億2千万円を補助し、県がその3分の1を市に財政支援する。


おいおい、こんなマッドサイエンスで「自治体がやらされモードではなく、死ぬほど実現したいという意識」なんて持てるのか?
【閲覧注意】ピンクの肌とヒトの顔とヒヅメの羊が生まれた。その前は人工子宮で羊の胎児を育てるのに成功していた
「思考盗聴」がどんな仕掛けで実現されるのかを解説w。そして人工知能が生身の肉体を手に入れる時が近づいている

加計文書「ない」一転存在 愛媛県、官邸面会文書か
2018/4/10 00:34
 学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設した計画を巡り、県が、これまで「ない」と回答していた計画に関する文書が存在していたことが9日、県幹部への取材で分かった。県が事実関係を調査している。
 新設計画に関する全文書の情報公開を請求した今治市の市民団体によると、文書には、2015年4月2日に県や市の職員らが首相官邸などを訪れた際のやりとりなどが含まれているとみられる。
 団体は17年5月、県に対し、情報公開を請求。官邸の訪問記録について県の担当者に尋ねた際、「廃棄済みのためない」などと口頭で伝えられたという。

電通ベンチャーズ(2015年4月15日)w。アッキーて天才?w
【パナマ文書】「運用型デジタル広告」こそが「標的型攻撃(APT攻撃)」だ。電通のロシアのオフショア口座てオウムの資金源か?イージス買収はマイダンクーデターへの布石か?
公安調査庁がGALILEO予算を確保w(2015年4月28日)
公安調査庁がQRコードでAndroidに感染させるデモを見てハッキングチーム社のGALILEO購入で予算確保?LINEにも対応

「本件は、首相案件」と首相秘書官 加計めぐり面会記録 2018年4月10日05時01分
写真・図版 獣医学部新設をめぐり、愛媛県が作成したとされる記録文書
 学校法人「加計(かけ)学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画について、2015年4月、愛媛県や今治市の職員、学園幹部が柳瀬唯夫首相秘書官(当時)らと面会した際に愛媛県が作成したとされる記録文書が存在することがわかった。柳瀬氏が面会で「本件は、首相案件」と述べたと記されている。政府関係者に渡っていた文書を朝日新聞が確認した。
 文書は「獣医師養成系大学の設置に係る内閣府藤原次長・柳瀬首相秘書官との面談結果について」との題名で、15年4月13日の日付が記されている。
 経緯を知る愛媛県の関係者は、…

「“記憶ない”7連発で次官昇格の目 柳瀬審議官の素性と評判」w

ダニエル・ロデリックかぁ。
東芝の志賀重範会長が退任。米原発巨額損失で引責。2008年のMOXストーリー。経産省と電通と東芝は米から持ち出したMOX燃料をレーザー濃縮して再び爆弾にしてたなw。石井紘基暗殺の謎が解ける

売却額は1ドル 東芝、米WH株の売却完了を発表 2018年4月6日22時34分
 東芝は6日、経営破綻(はたん)した米原発子会社ウェスチングハウス(WH)の株式の売却手続きが完了したと発表した。WHのグループ企業分も近く完了する見込み。いずれも売却先はカナダ系投資ファンドのブルックフィールドグループで、売却額は計1ドル(約107円)の予定。すべて完了すれば、WH株に関連する損失額が確定して税負担が軽減され、株主資本(3月末時点で約4600億円になる見込み)がさらに増強される。
ウェスチングハウスを1ドルで売却w。
この価格はペナルティ?w

柳瀬唯夫と今井尚哉

2005年ブッシュ政権「原子力ルネッサンス」w
ブッシュ2期目?w
【パラダイス文書】2000年11月7日の米大統領選挙に介入。ジョージ・W・ブッシュを勝たせる禿w。ラザラスな孫正義とソフトバンクとアクセンチュア(アーサー・アンダーセン・シンガポール)w
今井尚哉(いまいたかや)研究。泉田裕彦と北村滋と阿波拓洋とイスラム国™計画とブリュッセルのEU議会選挙とデリゾール。まるで今までの総集編みたいな新日鉄
【パラダイス文書】2000年3月29日の鳩山由紀夫とニール・ブッシュと2009年9月16日の鳩山政権w

マット今井だわw

たしかに岐阜中央病院も吹き飛んだしねw。

前川喜平前文科次官w

だんだん霞が関ディープステイトのマッドサイエンスな脳内妄想モデルが見えてきたな。前川喜平前文科次官GJw

獣医学部新設は柏崎刈羽と伊方再稼働の鼻面にぶらさげた人参だったんだw。これで黒幕が誰か自動的に決まったな。

今治市が教職員や父兄を動員w

あらら加計問題は「バカか」って言われて終了するなw。

組織の指示命令系統が常にトップダウンに動いていると考えるのは先入観。先入観こそがディープステイトの攻略ポイントだったw。 それを教えてくれたのはスコットランドヤードのフリーメイソン報告書w。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。