弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

山尾博司が息子(山尾優太)の下半身露出と自慰行為で北海道警のサイバーテロ部隊に復帰w update1

【文科系のディープステイトw】大阪地検のデジタルフォレンジック(Digital Forensic)w

2018年6月25日法務省人事。山本真千子函館地検検事正。
2018年8月7日札幌市の歩道で下半身を露出したとして、北海道警は7日、公然わいせつ容疑で道警苫小牧署生活安全課の巡査部長山尾優太容疑者(26)=苫小牧市若草町=を逮捕した。道警監察官室によると、「間違いない」と容疑を認めている。
2018年8月19日函館西署警備課山本圭太巡査部長を起訴。「後をつけている車について教えて」と依頼され捜査車両だと電話で伝えた。「大麻を吸って頭が空っぽになる感覚が忘れられず続けた」
2018年8月24日札幌市南区の歩道で下半身を露出し、自慰行為をした公然わいせつの疑いで逮捕、起訴されたのは苫小牧署の山尾優太巡査部長(26)、28日付で依願退職。当初の警察発表では被害者を「10代の女性ら」としていたが、実は被害者のほとんどは小学生女児だった。
2018年8月24日道警人事(24日) 【警視正】札幌市警察部長兼警務部参事官、サイバーセキュリティ対策本部長(札幌中央署長)山尾博司▽

2018年08月24日 18:20【北海道警の闇】札幌中央署長が左遷~息子のわいせつ事件被害者は小学生女児
▲札幌中央署HPの署長あいさつは すでに更新されている
 北海道内最大規模の警察署長の息子、しかも現職の警察官が公然わいせつ容疑で逮捕された事件が、意外な展開を見せている。
 データ・マックスが8月8日に報じたのは、7日に公然わいせつ容疑で逮捕された北海道警苫小牧署の巡査部長・山尾優太容疑者(26)の父親が、札幌方面中央警察署の山尾博司署長だというもの。
【スクープ】公然わいせつで逮捕の北海道警巡査部長、父親は札幌中央署の署長~3月まで監察官室長
 道警広報は取材に対して「署員の親子関係は把握していない」などと回答していた。しかし、スクープから約2週間後の24日、道警は突然、同日付で山尾博司署長を札幌市警察部長に異動させた。関係者によると「市警察部長」は、通常であれば警務部長などと兼務する役職で、部下も付かない肩書のみの役職だという。左遷人事であること、さらにこの異動に息子の事件が関係していることはほぼ間違いないにもかかわらず、「24日時点で、道内の新聞で異動と息子の事件の関係に触れているのは朝日新聞だけ」(現地誌『北方ジャーナル』記者)だという。
 息子である山尾優太容疑者の公然わいせつ事件についても、新たな事実が明らかになっている。当初の警察発表をもとにした報道では被害者を「10代の女性ら」としていたが、実は被害者のほとんどは小学生女児だったのだ。
 逮捕されるかなり前の時点で、地域住民らが山尾容疑者の犯行現場を撮影して警察に渡していたという情報もあり、道警が被害者像について印象操作したばかりか、怠慢捜査で被害を拡大した可能性も浮上している。
【息子である山尾優太容疑者の公然わいせつ事件についても、新たな事実が明らかになっている。当初の警察発表をもとにした報道では被害者を「10代の女性ら」としていたが、実は被害者のほとんどは小学生女児だったのだ。 】w

北海道警の臓器狩り部隊の父と息子かぁ。北海道警の闇稼業がバレてしまい、世間に拡散しないようにあわてて札幌市警察部長兼警務部参事官兼サイバーセキュリティ対策本部長に異動させたなw。

リツイートで北海道警の臓器狩り闇稼業が拡散しないように、山尾博司札幌市警察部長兼警務部参事官、サイバーセキュリティ対策本部長が監視ちうw。

どうやら山本真千子は「 #九頭竜 」を退治しに函館にハケンされたらすい。

2018年08月08日 15:59【スクープ】公然わいせつで逮捕の北海道警巡査部長、父親は札幌中央署の署長~3月まで監察官室長
 今年6月24日に札幌市の路上で女性グループに対して下半身を露出したとして、北海道警察は7日、公然わいせつ容疑で北海道警苫小牧署の生活安全課巡査部長、山尾優太容疑者(26)を逮捕した。
 警察官の犯罪とはいえ、地元北海道の新聞でもベタ記事扱いの事件だが、この事件には大手マスコミが報じない裏がある。
 じつは、山尾容疑者の父親は現役の道警幹部で、北海道警66拠点のうち最大規模の札幌方面中央警察署の山尾博司署長なのだ。しかも、山尾署長は今年4月に赴任するまで道警監察官室の室長だったというから驚きだ。北海道警の広報によると、山尾容疑者はいままさに監察官室が担当となって調べが進められている。
 山尾容疑者は高校を卒業した2010年に北海道警に入職、札幌北署を経て苫小牧署に勤務していた。父親は人格者としても知られているが、山尾容疑者については「私生活に問題あり」との噂が広がっていたという。
 北海道警広報によると、山尾容疑者の親子関係については「承知していない」としている。
▼関連リンク
・【北海道警の闇】札幌中央署長が左遷~息子のわいせつ事件被害者は小学生女児

北海道警がひた隠す「下半身露出警官」の父親は署長だった 2018.09.04 16:00
警察不祥事のデパート(時事通信フォト)
 札幌市南区の歩道で下半身を露出し、自慰行為をした公然わいせつの疑いで逮捕、8月24日に起訴されたのは苫小牧署の巡査部長・山尾優太被告(26)だった(28日付で依願退職)。この事件にはさらに報じられていないことがあった。地元ジャーナリストが言う。
「北海道警本部で容疑者逮捕(8月7日)の発表が21時だったんです。遅い時間を不審がった記者たちが調べたところ、巡査部長の父親が札幌中央署の署長だとわかったが、今後情報をもらえなくなることを恐れたのか、親子関係について触れたメディアはなかった」
 そんななか、24日付で父親である札幌中央署長の山尾博司氏が札幌市警察部長兼警務部参事官兼サイバーセキュリティ対策本部長に異動することが発表された。
「春の定期異動以外で署長が異動するのは異例。しかも山尾署長は3月末に就いたばかりだったので、“事件を受けて目立たない役職に異動させたのでは”ともっぱら。さすがに北海道新聞などが署長は逮捕された巡査部長の父だと触れましたが、道警はいまだに親子関係も異動理由も明らかにしていません」(同前)
 成人した息子の犯罪と父親は無関係というつもりかもしれないが、山尾被告の父親は全道最大の署のトップであり、道警全体で考えれば“上司と部下”だ。山尾被告は逮捕された6月の行為に加えて、昨年9月、12月にも同様の行為をしたとして起訴され、「数年前から繰り返していたと供述している」(捜査関係者)という。

北海道警がひた隠す「下半身露出警官」の父親は署長だった 2018.09.04 16:00
 いずれも犯行現場は博司氏の自宅近くで、周囲では下半身を露出する不審者情報が複数報告されていた。近くに住む女性は言う。
「6月の事件では小学校の前に車を停めて出てきたので目撃した中には小学校低学年の女の子もいたんです。逮捕されたのが警察官だと聞いて愕然としました」
 道警に山尾被告と父親の関係や異動理由を尋ねたが「職員のプライバシーに関することはお答えできません。従来から人事異動の理由について説明しておりません」(道警本部)とする。
 自宅に帰ってきた父の博司氏に直撃すると、「大変申し訳ないというだけです。それ以上のコメントはありません」とだけ答えた。
 北海道警察といえば、2003年に発覚した組織ぐるみの裏金事件をはじめ、“警察不祥事のデパート”と批判されてきた暗い歴史がある。“身内”に甘い体質は今も変わらないのか。
※週刊ポスト2018年9月14日号

空手ヲタと人間は共存できる→【北海道警察】マスコミが忖度‼︎下半身露出警官の父は札幌中央署の署長⁉︎(2018年9月3日)

毎日→人事:道警 /北海道 - 毎日新聞
「2018/08/24 - 道警人事(24日) 【警視正】札幌市警察部長兼警務部参事官、サイバーセキュリティ対策本部長(札幌中央署長)山尾博司▽札幌中央署長(札幌市警察部長兼警務部参事官、サイバーセキュリティ対策本部長)長野利和」


山本真千子!函館地検で、警察官麻薬所持もみ消しに来たのか?(2018-06-25 15:42:32)

^---産経 引用ーー
大麻?購入容疑で北海道警巡査部長を逮捕 勤務先の警察署を家宅捜索 2017.8.19 01:39
北海道警は18日、
大麻とみられる物を2万円で購入したとして、
麻薬特例法違反の疑いで函館西署の巡査部長、
山本圭太容疑者(35)=函館市千歳町=を逮捕した。
道警は、認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は羽幌署に勤務していた2月27日ごろ、
羽幌町の自宅で、
大麻のような物を購入したとしている。
別の薬物事件の捜査の過程で、今回の容疑が浮上したという。
 道警は8月18日、
函館西署や山本容疑者の自宅などを家宅捜索した。
 道警の山尾博司監察官室長は
「警察官としてあってはならない行為であり、極めて重く受け止めている。
捜査を徹底し、厳正に対処する」とのコメントを出した
引用元☛https://www.sankei.com/affairs/news/170819/afr1708190002-n1.html
ーーーend--^
【道警の山尾博司監察官室長は「警察官としてあってはならない行為であり、極めて重く受け止めている。捜査を徹底し、厳正に対処する」とのコメントを出した】w

maguro.2ch.sc→【犬の社交場】ドッグラン総合7【人間の戦場】

871 :わんにゃん@名無しさん:2017/09/19(火) 23:25:20.64 ID:VKJlT40m.net
 北海道警の捜査車両の情報を漏らしたとして、函館地検は19日、地方公務員法違反の罪で、道警函館西署警備課の巡査部長山本圭太容疑者(35)を起訴した。
薬物捜査の対象になっていた知人の男に依頼され、情報を漏らしたという。道警は山本容疑者を同日付で懲戒免職にした。
 起訴状によると、6月13日ごろ、道警の捜査車両の情報を知人の男に漏らした疑い。
 山本容疑者は大麻とみられる薬物を受け取ったとして、麻薬特例法違反容疑で8月に逮捕され、今月、地方公務員法違反容疑で再逮捕された。
 道警によると、情報を漏らした相手の男は、山本容疑者の高校時代からの知人。同容疑者に大麻のようなものを渡したとして、麻薬特例法違反容疑で書類送検されている。
 山本容疑者はこの知人から「後をつけている車について教えて」と依頼され、函館西署の端末から車のナンバーを照会し、捜査車両だと電話で伝えた。
昨年12月から今年5月にかけて4回、大麻とみられるものを計8万円でこの知人らから譲り受けたという。
 道警によると、同容疑者は「大麻を吸って頭が空っぽになる感覚が忘れられず続けた」などと話している。
 道警の山尾博司監察官室長の話 警察官による犯罪行為であり、深くおわびする。信頼回復に努める。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091901156

みんカラ→道警・警察庁2017年03月21日
【警視正】(27日)/2017年03月27日…▽警務部参事官兼監察官室長兼首席監察官(釧本参事官兼警務課長兼釧路分校長)山尾博司▽

hide53946.s1002.xrea.com→2017年03月23日
2016年03月27日(28日付)
【任警視正】…▽釧路方面本部参事官・警務課長兼警察学校釧路方面分校長(室蘭署長)山尾博司▽

釧路方面本部参事官・警務課長兼警察学校釧路方面分校長w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。