弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【LINE payのバーチャルクレジットカード】ヤマダ電機が運営する「ヤマダウェブコム」と「ヤマダモール」の決裁ページが改ざんされてクレジットカード情報が流出…update5

【阿波拓洋】PayPayの4アカウントで1000万円をマネロンする手法を開発。SMS認証を偽佐川アプリで突破。クレカ入手は別ルート。警察庁の詐欺グループ部隊w

首都圏 NEWS WEB ヤマダ電機 カード情報が流出か 05月29日 17時43分
家電量販店のヤマダ電機は、自社で運営する通販サイトに不正なアクセスがあり、最大で3万7000件あまりのクレジットカードの情報が流出した可能性があると発表しました。
発覚してから1か月以上たっての公表で、一部のカード情報は不正に利用されたおそれがあるということです。
不正なアクセスがあったのはヤマダ電機が運営する「ヤマダウェブコム」と「ヤマダモール」の2つの通販サイトで、最大で3万7832件のクレジットカードの情報が流出した可能性があるということです。 流出のおそれがある情報は、ことし3月18日から4月26日までの間に2つのサイトに新規に登録したり、登録内容を変更したりしたカード番号や有効期限、それにセキュリティコードです。 このうち、一部のカード情報が不正に利用されたおそれがあるということで、現在、会社が被害の件数や被害額などを調べています。 今回、情報が流出した可能性が発覚したのは今から1か月以上前の先月16日で、カードの新規登録や登録内容の変更を停止したのは、その10日後でした。 公表が遅れたことについてヤマダ電機では、「正確な状況を把握しない段階で公表することはかえって混乱を招くことになると判断した」としています。

「同社のペイメント(決済)アプリケーションが第三者に改ざんされていたことが、流出の原因とみている。」w
はぁ?

【なお、もともとヤマダ電機ではクレジットカード情報を取得しておらず、有効期限、セキュリティコードも保有していないという。今回、クレジットの新規登録とカードの変更手続きに関するページのペイメントアプリケーションが改ざんされ、ページにアクセスして登録・変更したユーザーのカード情報が不正に取得されたとしている。これは、ATMを改造してカード番号とセキュリティコードを盗み取るスキミングマシンに似た手法とも言える。】w

「ペイメントアプリケーションが改ざんされ」w

「LINE PayのバーチャルクレジットカードでヤマダウェブコムでAirPods買った」w

「LINE Payのバーチャルクレジットカード」?

改ざんされたのは「LINE pay」のペイメントアプリかw

LINE pay→セブンイレブンATM→バーチャルクレジットカード→ヤマダモールw

これにビットコインも絡むのか。もはやこれはマネロンだわw。

ぐはは。LINE payのバーチャルクレジットカードて完全にワナだわw

ペイペイ(PayPay)の「100億円あげちゃうキャンペーン」w


2018 年 1 月 26 日
各 位
株式会社ヤマダ電機
仮想通貨「ビットコイン」決済サービスの試験導入に関するお知らせ
株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長:桑野 光正)は、2018 年 1 月 27 日(土) に、株式会社 bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:加納 裕三、以下「bitFlyer」といいます。) のシステムによるビットコイン決済サービスを試験導入いたします。

コインチェックの祭りがまだ続いているw

なんでも自社開発してしまうヤマダ電気w

ネットに晒していたサーバに侵入されふつうにPHPを改ざんされただけ…w

自社サーバーをネットに晒していただけの気がするw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。