弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

WSJ「ロシアがKaspersky経由でNSAの情報を盗んだぁ」w。米大統領選でトランプを勝たせたのはふつうにNSAだったのだ。 update7

【ギフハフ団】とラザラスを野村でつなぐ野田聖子総務大臣の夫は会津小鉄会の元構成員。
なんかもう世界の中心にギフハフ団の野田聖子がいるかんじは否定できないw。

サイバー兵器を自宅に持ち帰っていたNSAの職員は懲役5年半(66ヶ月)執行猶予3年の判決w

ロシアのハッカー、カスペルスキー製ソフトで米NSAの機密情報窃取
2017年10月6日 9:50 発信地:ワシントンD.C./米国
ロシア・モスクワのITセキュリティー大手カスペルスキー本社にある文字列が書かれたガラスの壁(2016年10月17日撮影)。(c)AFP/Kirill KUDRYAVTSEV
【10月6日 AFP】ロシアのハッカーが同国のITセキュリティー大手カスペルスキー(Kaspersky Lab)製のウイルス対策ソフトを悪用し、米国家安全保障局(NSA)の下請け業者のコンピューターからNSAの高度な機密情報を盗んでいたことが分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が5日報じた。
 ハッキングがあったのは2015年で、昨年になって発覚した。WSJによると、請負業者の社員がNSAの機密情報の入ったデータファイルを自宅に持ち帰り、カスペルスキー製ソフトウェアを搭載した自分のコンピューターに移したとみられている。
 WSJは匿名の関係筋の話として、ロシアのハッカーはカスペルスキー製ソフトウェアのプログラムを使って機密情報の入ったデータファイルを特定した後、この社員に狙いを定めたとみられると伝えている。
 このハッキングを通じてロシアのハッカーは、NSAが外国のコンピューターネットワークに侵入したり、サイバー攻撃から防衛したりする方法に関する情報を入手したという。NSAのセキュリティーが破られたのは過去4年で3回目とみられる。
 米国土安全保障省は9月13日、90日以内にカスペルスキー製品の使用を中止し、認められた他社製のソフトウェアに変更するよう政府機関に命じており、このハッキングを受けた措置だった可能性がある。同省は当時「カスペルスキーの一部社員とロシアの諜報機関をはじめとする政府機関のつながりを懸念している」と述べていた。
 NSAの報道官はWSJの報道に正式なコメントを出していないが、ある当局者は報道の一部は正しいと認めた。(c)AFP
WSJの元記事に関連して他社が報道しないとこにヒントがあるのだと思うw。

The breach illustrates the chronic problem the NSA has had with keeping highly classified secrets from spilling out, former intelligence personnel say. They say they were rarely searched while entering or leaving their workplaces to see if they were carrying classified documents or removable storage media, such as a thumb drive.
流出はNSAが高度に機密扱いされた秘密が漏れないようにしてきた慢性的な問題であることを表していると前情報機関職員は言っている。 彼らは職場を出入りするときUSBドライブのような取り外し可能なメディアや機密扱いされた文書を持ってないか、めったに検査したりしない。

Then-Defense Secretary Ash Carter and then-Director of National Intelligence James Clapper pushed President Barack Obama to remove Adm. Rogers as NSA head, due in part to the number of data breaches on his watch, according to several officials familiar with the matter.
問題に詳しい数人の職員によれば多くのデータ流出が彼の監督下で起きたことを理由に、当時の防衛庁官アシュ・カーターと当時のDNI長官のジェームス・クラパがバラク・オバマ大統領にNSAを率いるロジャース提督を更迭するように提案した。

The NSA director had fallen out of White House favor when he traveled to Bedminster, N.J., last November to meet with president-elect Donald Trump about taking a job in his administration, said people familiar with the matter. Adm. Rogers didn’t notify his superiors, an extraordinary step for a senior military officer, U.S. officials said.
ドナルド・トランプ次期大統領の政権で職を得るために昨年11月NJ州のベドミンスターのを訪れた時に、 NSA長官はホワイトハウスから嫌われたと問題に詳しい人々が言っている。 ロジャース提督は彼の優秀さを申し出ず、軍の上級将校としては異例の行動を取ったと米職員は言った。

Adm. Rogers wasn’t fired for a number of reasons, including a pending restructuring of the NSA that would have been further complicated by his departure, according to people with knowledge of internal deliberations. An NSA spokesman didn’t comment on efforts to remove Adm. Rogers.
内部審議の人々によれば、ロジャース提督がクビにならなかったのはNSA再構築の遅れを含めて彼の去就をもっと難しくしてる多くの理由がある。 NSA報道官はロジャース提督更迭の努力にはコメントしなかった。

WSJの記事でおもしろいのは現NSA長官の監督下で機密データ流出が起きたとして、アシュトン・カーター防衛長官とジェームス・クラパーがオバマに更迭を要求してる。しかしロジャースNSA長官は解雇されないようにトランプ次期大統領に直談判したことになってる。
米大統領戦でトランプを勝たせたのはふつうにNSAだったのだw。

ロジャースNSA長官かぁ。土人がどうなふうにNSAに関与してたかはこれねw。なにやらストーリー全体がまとまったかんじw。
スノーデンの2008年11月の新しいリークがNSAにも秘密にした土人のサイバー兵器の存在を示唆w
カスペルスキーとNSAが連携してGJな記事をリークしてる。ひじょーにおもろい。

カスペルスキー「新しい陰謀論と匿名ソースのメディア・ストーリー。サイバー空間の脅威との戦いで攻撃されているが我々は謝罪するつもりはない。」w

「WSJによると、問題のNSA職員は、極秘資料を持ち出して自宅のコンピュータに保存していた。ハッカー集団はKasperskyのソフトウェアを通じてそのファイルの存在を突き止め、この職員に狙いを定めたとみられる。」w

テイラード・アクセスw
BAEのエイドリアン・ニッシュが2016年のバングラデシュ銀行強盗とソニー映画のハックの関連を説明。

Duqu2.0にNTTの暗号カメリアが使われていて、KMART.DLLがカスペルスキーのドライバにパッチを当てるw #Vault7
あ、これだ。カスペルスキーのドライバにパッチをあてて遠隔操作したのか。こんな回りくどいことやるのは土人だわw。

#ワールド2017年10月6日 / 13:26 / 19時間前更新
ロシアのハッカー集団、米国家安全保障局から極秘情報盗む=報道
[ワシントン 5日 ロイター] - ロシア政府の支援を受けたハッカー集団が、2015年に米国家安全保障局(NSA)から極秘情報を盗み出していたと、米紙が5日報じた。契約社員が情報を自宅のコンピューターに保存していたという。
ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が関係筋の話として報じたところでは、盗まれた情報には海外のコンピューターネットワークへの侵入やサイバー攻撃の防衛に関するものが含まれていたといい、史上最も重大な機密漏えいの1つとみられる。
ワシントン・ポスト紙はこの後、この契約社員は2015年に解雇されるまで、NSAの「テーラード・アクセス・オペレーションズ(TAO)」と呼ばれるエリートハッカー部門に勤務していたと報じた。
NSAはコメントを拒否した。ロイターはこれらの報道を独自に確認できていない。
TAOチームw。「NSAはコメントを拒否した。ロイターはこれらの報道を独自に確認できていない。」w

2017.10.6 12:55 「ロシアがKaspersky経由でNSAの情報盗んだ」 米紙報道
ユージン・カスペルスキー氏のコメント
 米紙Wall Street Journal(WSJ)は10月5日、事情を知る複数の人物の話として、ロシア政府の関与するハッカー集団が、米国家安全保障局(NSA)の契約職員が使っていたロシアのセキュリティ企業Kaspersky Labのウイルス対策ソフトウェアを経由して、NSAの極秘情報を盗み出したと伝えた。
 WSJによると、問題のNSA職員は、極秘資料を持ち出して自宅のコンピュータに保存していた。ハッカー集団はKasperskyのソフトウェアを通じてそのファイルの存在を突き止め、この職員に狙いを定めたとみられる。
 盗まれた資料には、NSAが外国のコンピュータに侵入する手口や、スパイ活動に使用しているコンピュータコード、米国のネットワークの防御などに関する詳しい情報が含まれていたとされる。
 ロシア政府がこうした情報を入手したとすれば、自国のネットワークの防御に役立てることができ、NSAの活動が困難になるほか、米国や他国のネットワークに侵入する手段をロシアに提供することにもなるとWSJは伝えている。
 この事件が発生したのは2015年だが、2016年春になって発覚したという。
 KasperskyはWSJに対し、今回伝えられたような事案を裏付ける証拠は示されていないと反論、「またしてもぬれぎぬをかけられたと推定せざるを得ない」とコメントしている。
 Kasperskyの製品を巡っては、ロシアの情報機関とのつながりが疑われるとして、米国土安全保障省が9月に連邦政府機関に対し使用禁止を通達したと伝えられていた。
 Kaspersky創業者のユージン・カスペルスキー氏は10月5日のTwitterで、「新たな陰謀説、匿名筋の報道がなされている。われわれがサイバー脅威に対して積極的に戦っていることについて謝罪はしない」と断言した。
誰も信じないだろうな。しかしカスペルスキーではなくトレンドマイクロならあるかも。トレンドマイクロの裏口みちゃったからなぁ。

【ギフハフ団】*** Error in `/usr/sbin/snmpd': malloc(): smallbin double linked list corrupted ***

RT.com→US DOJ uses WWII-era legislation to demand that RT supplier register as a ‘foreign agent’
米司法省がRT(.)comを第二次大戦時代1938年にナチス向けに制定された「外国代理人法(FARA)」に従って登録することを要求w。

マルガリータ・シモニャン
「ワシントンが私たちにしているのは国外追放に追いやるのと等しい。彼らは私たちが働くことができなくなることを条件にしてる。」 マルガリータ・シモニャンが露のNTVチャンネルで語った。
「これが彼らの名高い言論の自由だ。」
「RTは2016年の選挙に影響するような違う視点を米の聴衆に見せたことで圧力にさられている。」

カスペルスキー、RT(.)com、スプートニクとロシアの看板が次々とやり玉に挙げられてる。その理由はRT.comとスプートニクはジャーナリズムで、カスペルスキーはサイバー兵器の解析で、まさに正攻法で米に勝利してしまったからだ。メンツをかなぐり捨てて必死に妨害を始める米政府。そろそろ終わりが近いのかもw。

sputniknews.com→Moscow to Retaliate if US Continues Putting Pressure on Russian Media
「ザハロワがRT(.)comとスプートニクへの圧力を続けるならモスクワは報復すると言い出す。」

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。