弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

スパイウェアみたいなWinActorなるRPAと人工知能は無関係でしょw。3270ダム端末のプログラム操作とか、Java界のEAI(Enterprise Application Integration)を思い出したぞw update3

「Excelを使った作業をもっと効率化できないか――。働き方改革に取り組む業務担当者から上がってきたこのニーズを受けて、ExcelにとどまらずPC作業を広く自動化できるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に注目し、導入を進めているのが三井不動産だ。」w

エクセルの業務をRPAで代替てw。NTT-ATがなにげに人工知能の適応分野を無力化、無効化してるとこがすごいw

うーむ。NTT-ATのWinActorてほんとうにRPAなのか?なんか不具合やエラーの内容みてるとWin3.1時代にもあった入力の自動化ソフトと変わらないんじゃね?w

「UWSCはパソコン操作を自動化するためのWindowsソフトです。」
「歴史は古く1999年にリリースされてから至るまでバージョンアップが続けられています。」

tonari-it.com→UWSCでパソコン自動化!単純作業で消耗しない仕事術

WinActorがLINEやTwitterと連動したとしても、それはRESTful APIを使った連携なのであって、そんなRPAと人工知能は無関係なのでは?w

WinActorてNTT-ATが開発したのかw

rpatimes.jp→【2019年版】RPAツール12選を機能と価格で徹底比較!RPAソフトウェアのおすすめは?

高価杉w、しかもRPAしつけ要員を手配しなければならない。画面の誤認識やエラーで処理が止まることがあるので完全自動化にはならないw

RPAブームて人工知能と言えるのか? 1992年ごろAIXのHCONで動作する3270ダム端末をプログラムから操作したことがあったけど、 その程度の自動操作のフェイクなんじゃね?w

実はこういう類のインチキは業界では何度も繰り返し起きていてJava業界のEAI(Enterprise Application Integration)も同じだと言える。

では、なぜ業界はエクセルをWinActorなるRPAで自動操作しなければならなくなったのだろうか? たぶん、その理由は明白だ。長い間FinSpyやGALILEOで使ってきたKernelCallbackTableの裏口をマイクロソフト社に閉じられてしまったからだ。なので新たな裏口が必要になったのだw

マイクロソフトがFinFisher/FinSpyの実装と感染方法を解読w

NTT、数千人規模の構造改革へ 海外統括会社で100人削減  2019.12.24 02:00
インタビューに応じるNTTの澤田純社長=17日、東京都千代田区
 NTTが、今年7月に開設した海外事業の統括会社で100人の人員整理を実施したことが23日、分かった。海外事業の収益改善を本格化する狙いで、人員の配置転換など世界で数千人規模の構造改革を今後、数年で実施する方針だ。NTTの澤田純社長が産経新聞のインタビューで明らかにした。
 構造改革を実施するのはNTTリミテッド。平成22年に買収したIT大手のディメンション・データと傘下のNTTコミュニケーションズなどの海外事業部門を統合し、英ロンドンに設置した。従業員数は世界70の国と地域で約4万人に上る。
 澤田氏は「重複部分を効率化して利益を上げる構造にする。構造改革でモノからサービスを売る営業体制にシフトする」と述べた。余剰人員の削減や配置転換などを進める考えで、英国の人員は現在の約3000人から約4000人に増やす。
 NTTは、携帯電話事業のNTTドコモが収益の柱だ。ただ、国内の回線契約数は頭打ちのため、海外事業や新規分野の成長を重視しており、海外売上高を令和5年度に平成29年度比4割増の250億ドル(約2兆7000億円)に伸ばすことを目指している。構造改革はこの一環で、このほか次世代の通信技術で米半導体のインテル、米マイクロソフト、ソニーと連携するなど、海外展開を意識した協業体制を構築する。
 一方、澤田氏は新規分野について、エネルギー事業子会社のNTTアノードエナジーが出資する新電力のエネットの売上高を令和7年度までに1千数百億円増加させる方針も示した。再生可能エネルギー分野に集中的に投資し、M&A(企業の合併・買収)も視野に入れる。
 アノードエナジーは同年度に売り上げ規模6000億円を目指しており、同年度までに年間1000億円規模の投資を行うとしている。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。