弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

東京家裁の殺人と沖縄県北谷(ちゃたん)町の米海兵隊員の心中…update9

離婚調停中の妻を家裁前で殺害の疑い 米国人夫逮捕[2019/04/15 18:41]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000152265.html
 離婚調停中の妻を殺害したとしてアメリカ人の夫が逮捕されました。
 ウィルソン・ジェイコブ・スティーブン容疑者(32)は先月20日、東京家庭裁判所の玄関で離婚調停に訪れた妻のウィルソン香子さん(31)の首を刃物で切り付けて殺害した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、ウィルソン容疑者と香子さんは調停のため、この日、同じ時間帯に東京家裁を訪れることになっていました。取り調べに対し、ウィルソン容疑者は認否を留保しています。ウィルソン容疑者は事件直後に日比谷公園で現行犯逮捕されましたが、両手首を切っていたため、釈放されて入院していました。

【Exclusive】所沢市の離婚調停中のウィルソン香子が東京家裁の入り口でスティーブ・ウィルソンに刺殺される…


facebook.com→My son Micah was kidnapped on August 30th.

My son Micah was kidnapped on August 30th. He is two years old. My wife is also missing. The local authorities, the FBI and the US Department of State haven't been able to locate him. Please contact either myself or the US Department of State if you have any information.
Twitter address: @JacobWi16380298
For the Department of State:
From the U.S. & Canada - 1-888-407-4747
From Overseas - +1 202-501-4444
Thank you so much!
#MicahIsMissing
Marilita Fabie-Fujisawa
FBI? Here in Japan?

My name is Micah.
The contact number for the FBI's field office in Japan is the same as the US Embassy. I contacted them and also contacted the US's FBI hotline. They took down their names and locations nearly a month ago but but no one has heard anything.

「日本のFBIの出張所(フィールドオフィス)の連絡先は米大使館内と同じだ。 私は彼らに連絡したし、米のFBIホットラインにも連絡した。 彼女たちの名前と住所を彼らはひと月前に書き取ったの何の連絡もない。」

facebook.com→ Jake Wilson

自己紹介
出身校: University of Notre Dame Japanese
Father Ryan High Schoolに在学していました
板橋区在住
ナッシュビル出身
既婚
JacobWi16380298
写真

友達 · 2人

Nuran Altun
日本語 · English (US) · Español · Português (Brasil) · Français (France)
さっそく勤務先の関連が消えーたw。

fourunison.com→株式会社フォーユニゾン

自由文・自然文検索&テキストマイニング ツール「セルフィッシュブレーン」
【セルフィッシュブレーンとは】
セルフィッシュブレーンはフォーユニゾンが販売する自由文検索ツール。グーグルでもヤフーでも成し得なかった新しいタイプの情報検索エンジンです。従来とは全く異なる特許技術に裏打ちされた技術が画期的なエンジンを実現しました。従来技術と最も異なるのは辞書を自動的に作成できることです。 既存のシステムには一切影響せず外付けでセルフィッシュブレーンは動きますので、導入・維持・管理の期間・コストとも非常に廉価で低価格です。 従来の検索エンジンのような単語検索ではなく、「こういった情報が欲しい」という大雑把な問い合わせを入力するだけです。パソコンでも携帯電話でもツールを選ばず使用できますので、WEBサイトの検索はもちろん業務データウェアの検索などにも大活躍します。 さらにはナビゲーション機能により、テキストマイニングもお手のもの。マーケティングや分析の現場でもご活用いただけます。 詳しくはご相談ください。
■「Selfish Brain」「セルフィッシュブレーン」はジーエイピー株式会社の登録商標です。
うーむ。Webスクレイパー・サービスの「Kimono Labs」みたいな…?、たぶんこれが答えだなw

NTTの法人向けルータがハックされ、なにやらケンブリッジアナリティカ(Cambridge Analytica/選挙コンサル会社)のFacebookの個人情報データマイニング機能が暴露されw、米大統領選挙でトランプを勝たせたのはパランティア(Palantir Technologies)だと判明w

たぶん北島智子と同じやり方。身内に身内を殺させて家族を終わらせる…
厚労省関東信越厚生局長の北島智子が精神薬テロで弟に殺害される。消される理由が多杉w。8月12日がメッセージになっている

沖縄北谷(ちゃたん)町で米海兵隊員が心中自殺…

沖縄タイムス+プラス ニュース 被害女性、米軍に何度も相談 「嫌がらせ止まらず悩んでいた」友人が証言 北谷女性殺害事件 2019年4月16日 08:28
 「会いたい、会いたいよ」-。生きていたら、今月一緒に東京ディズニーランドに行く計画だった。殺害された沖縄県北谷町の女性(44)と家族ぐるみの付き合いがある友人で、海軍兵の男(32)とのトラブルの相談を受けていた女性=30代=が15日、本紙の取材に応じた。子どもを「宝物」と呼び、芯が強く前向きで「太陽みたい」だったという被害女性。米軍から「キャンプ・シュワブに隔離中」と聞かされていた男が事件直前、自宅周辺に出没しているとのうわさを聞き、強い不安や恐怖の中にいたという。

拡大する
 友人によると、被害女性が交際関係にあった男に別れを切り出した昨年秋ごろから、待ち伏せされ自宅に押し入られて物を壊されたり、監禁されたり、周囲の人に対して嫌がらせをされたりするようになった。
 「軍関係だから日本の警察だけでは対応が弱い」と話し、軍側にも積極的に解決を訴えていたという被害女性。友人は「彼女は泣くだけの弱い女性ではなく、毅然(きぜん)と対応していた。軍や警察に何度相談しても犯罪行為や嫌がらせが止まらず、なぜこんな理不尽な目に遭うのか悩んでいた」と振り返る。
 被害女性から交際中に紹介された男について、友人は「人当たりがよくいい人そう」と印象を抱いたという。だが男は複数の女性と同時に交際していたといい、被害女性が別れを決意するきっかけになった。
 飲酒や喫煙をせず、毎朝5時起床だったという被害女性。ランニングと掃除を終えて子どもを学校に送り届けて出勤し、美容関係の職場では人材育成や店舗管理を任されていた。「自慢の仕事で子どもを育てられていることが私の誇り」と周囲に語ってもいた。
 友人は「心優しい米兵もいる。問題は基地の存在より、なぜ犯罪行為をした男が野放しにされていたのかだ。痴情のもつれなどでなく、彼女は軍と県警の管理の甘さの犠牲になった」と訴える。事件後にインターネットで被害女性への心ない言葉も目にした。「彼女は素晴らしい女性で、自立した母親だった。本当の彼女について話すことが、私が彼女にできる唯一のこと」と言葉を選んだ。
【米軍から「キャンプ・シュワブに隔離中」と聞かされていた男】w
1972年から海兵隊が加害者の事件は沢山起きてるのだけど、心中ははじめて?

「何があったのか…」 物々しい雰囲気で近隣住民が不安に 県警とNCISが捜査
2019年4月14日 05:00 琉球新報
 国道から一歩入った静かな住宅街が物々しい空気に包まれた。13日早朝に日本人女性と海軍兵男性の遺体が見つかった北谷町桑江のアパート。駐車場入り口には規制線が張られ、建物の入り口付近では県警や海軍犯罪捜査局(NCIS)の捜査官が行き交った。付近の住民は捜査関係車両や報道陣が詰めかける様子を不安そうな表情で見詰めていた。
 現場は北谷町役場から350メートルほど西にあるアパート。商業施設や飲食店などが多く立地する国道58号に近く、集合住宅も並ぶ。
 近隣のホテル従業員の女性は同日午前8時ごろ、アパート駐車場で泣き崩れる外国人の大人と小学生くらいの男の子を目撃した。「子どもが上の階を指さしていた。後から警察官が来て何かを告げると、子どもが泣き崩れて、2人とも泣いていた。何かがあったんだろうなと思った」と語った。
 事件は6階建てアパートの最上階で起きた。外から目隠しするように捜査員らが玄関近くの部分をブルーシートで覆った。住民らは時折、外の廊下から身を乗り出し、現場となった部屋を不安そうに見上げた。
 アパートの50代の女性は「隣近所の交流はないが、上の階に外国人が住んでいるとは聞いたことがある。トラブルがあった様子は感じたことはない。何があったのか不安だ」と話した。近くに住む女性(31)は警察車両や報道陣を見て驚いた様子だ。「外国の警察もいるってことは米軍絡みってことなんですね。事件なんて起こりそうにないのどかな場所なのに」と言葉少なに立ち去った。

「U.S. Navy Sailor with III Marine Division, according to the III Marine Expeditionary Force」
第3海兵遠征軍 (アメリカ軍)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。