弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

死の西海岸。いや太平洋、南米、インド洋、そして北欧。 update15

北欧で死んだマッコウクジラが1週間に12頭、海岸に打ち上げられる。

西海岸だったのが、南米のチリまで拡散。さらにインド洋に広がり、最後は北欧ですな。

インドで100頭以上のナガスクジラ(Small Fin Whales)が浜に打ち上げられる。

毎日400トンの汚染水は世界を周回するの続報に戦慄が走る。

ロシア イワシ数万匹が岸に打ち上げられた
ロシア イワシ数万匹が岸に打ち上げられた 2015年10月11日 10時18分
8日、ロシア極東サハリンの間宮海峡沿岸に数万匹ものイワシが岸に打ち上げられた。地元の住民がバケツなど手にイワシを拾った。

魚類専門家によると、数多くのイワシが岸に打ち上げられたのは水温の変化が原因だ。海水の温度が毎日に急激に変化し、午後は温かいが、夜になると温度が大幅に下がり、温度の急激な変化にイワシが適応できなくなり、大量のイワシが岸に打ち上げられた。(翻訳 劉英)

【魚類専門家によると、数多くのイワシが岸に打ち上げられたのは水温の変化が原因だ。海水の温度が毎日に急激に変化し、午後は温かいが、夜になると温度が大幅に下がり、温度の急激な変化にイワシが適応できなくなり、大量のイワシが岸に打ち上げられた。】
ぐは。トリチウム水による異常気象の過激化が原因なんだ。

2015年9月15日 11:38 pm ET TV: Massacre along West Coast continues — Alarming, bleak situation as disease re-emerges — Hundreds of millions of sea stars estimated dead — Changes in cellular matrix observed, “a lot of interesting genes being found” — Other sea life disappearing as tidepool communities ‘shift’ (VIDEO)

西海岸の大虐殺が継続。数億のヒトデが死んだ。細胞構造の変質を確認。興味深い遺伝子変異。
(2015年9月15日)西ワシントン大学の海洋生物学者ベン・マイナー「メキシコからアラスカまでヒトデが大量に死んでいる。推定でこの数年で10億は死んだ。海を観察し始めてからの最悪の事態だ。数年前海底はヒトデで覆われていた。今日見つけたのは20個以下だ。気が滅入る。」

2014年9月17日6:35 pm ET Yahoo News: Giant mutant fish caught off Japan causes concern about effects of Fukushima — NY Daily News: Monster catch raises questions about ecological impact of nuclear disaster — “We wonder if its the radiation that caused the fish to grow this big” (PHOTOS)

日本で巨大オオカミウオが釣れる。

@ENENewsの過去ツイ3222件

2014年12月10日12:41pm ET
Experts: 100% death rate for baby killer whales along West Coast — ‘Alarm bells ring’ as no newborns have survived in past 3 years — “This is absolutely the worst thing possible”, pregnant orca dies with decomposing stillborn full-term fetus inside — “We’re going to lose them… they’ll be extinct for sure” (VIDEO)
ウエストコーストで産まれたシャチの3年以内の死亡率が100%

お産に母体が耐えられずに死んでしまうのか。死蔵麻痺か?

The SeattleTimes "Dead Puget Sound orca was pregnant with full term fetus"(2014年12月8日10:45AM)

December 8, 2014 at 10:45 AM
Dead Puget Sound orca was pregnant with full-term fetus
Posted by The Associated Press

COURTENAY, B.C. — The necropsy on the endangered orca found dead off Vancouver Island showed it was pregnant with a full-term fetus, and that someone removed several teeth from the dead killer whale before it could be examined.

Experts had speculated the death may have arisen from birth complications. Biologists have yet to determine the cause of death.

The Canadian Department of Fisheries and Oceans also said someone removed several teeth.

“It looks like they broke off a couple, and there were a number that were sawed off, and those were cut off right to the gum,” said Paul Cottrell, the agency’s Pacific marine mammals coordinator.

It’s illegal to possess part of an endangered animal.

“It’s just a senseless, illegal act,” Cottrell said. “We take this kind of thing seriously. We don’t want endangered species parts being traded or sold.”

The orca known as J-32 was found floating in the water Thursday near Courtenay. It was moved to a boat launch Friday for the necropsy, which took place Saturday.

The death leaves 77 animals in the Puget Sound orca population, which was listed as endangered in 2005.

“The fetus was decomposing,” said Ken Balcomb, a scientist with the Center for Whale Research in Friday Harbor, assisted in the necropsy. “The tests will be able to tell whether the fetus was already dead before the mother died, and therefore may have been the cause of her death.”
「満期胎児は腐敗していた。」 検死の支援に来たくじら研究センターの科学者ケン・バルコウムが金曜日に港で語った。 「テストによって胎児が母体より先に既に死亡していたことがわかるだろう。そしてそれが彼女の死因になったのかも。」

Tissue samples from the orca and the fetus will be examined at a number of labs across North America, Cottrell said. Results are expected in four to six weeks.

“Hopefully there will be enough evidence in tissue and fetus to understand what’s going wrong,” Balcomb said.

He said he does not think it’s a natural birthing issue because “we know that the levels of toxins that are in these whales are harmful to reproductive status.”

There hasn’t been a successful birth in the population for 2 ½ years, Balcomb said.
ここ2年半、群れの出産が成功してない。バルコウムが言った。

The orca looked healthy but its blubber level was thinner than usual, indicating that it had poor nutrition for some time, Balcomb said.
オルカは健康に見えるが脂肪層が通常より薄い。これは栄養不足であること示唆してる。

“What we do know is that if we could provide a food supply that’s abundant and healthy, they wouldn’t have to rely on their blubber storage for energy,” he said.

死産の胎児が産道に詰まって腐敗。母体も死亡か。ショック。


2014年8月1日7:06pm ET
V: Millions of fish dead at Oregon coast — “Craziest thing I’ve ever seen” — “You can’t blame people for being alarmed” — Aquarium: “It kind of looks like the apocalypse… especially big numbers… but this is a sign that anchovies are doing good” (VIDEO)

オレゴン州で数百万匹の魚(アンチョビ)の死骸が打ち上げられる。

2014年11月5日2:07am ET
TV: “This is really kind of scary… a grim reality” for West Coast — Alarm as baby whales keep dying; Since 2011 none have survived over a year — Biologist: We see them pregnant for weeks, then no longer pregnant — NOAA: “Not what we’re used to… Incredibly poor condition… Skeleton with skin” (VIDEO)
西海岸2011年から赤ん坊のシャチが1年以上生存してない。

2015年3月4日4:21pm ET
Gov’t: It’s getting “even worse” on West Coast this year — Experts say over 35,000 baby sea lions could be dead; “This phenomenon is unprecedented in scale” — Hundreds of times more pups than usual at rescue center — Doctor: “Definitely indicates ocean not normal… Really, we should be worried” (AUDIO)
米政府専門家「今年だけで3万5千頭のアシカが死ぬだろう。状況は悪くなる一方だ。」

2015年4月3日9:25am ET
13 baby gray whales and 55 dolphins found dead on West Coast — “Rash of dead humpback whales in Oregon” — “Corpses of sea lions, birds, sea turtles decomposing” — Mysterious deaths probed by gov’t — “Fear for whales encountering ‘radiation hot spots’…Volunteers trained about dangers of radiation” (VIDEO)

13頭のくじらの赤ん坊と55匹のイルカの死体が西海岸に打ち上げられる。

2015年5月3日9:04am ET
TV: Billions of mysterious creatures dead along West Coast — “Literally covering all of Oregon coast” — Washing up from California to Alaska — Expert: Death totals are staggering, “it’s got to be billions” (VIDEO)


カリフォルニアからアラスカまで西海岸が何十億ものクラゲの死体で覆われる。

カリフォルニアからアラスカって3500kmくらいあるんだけど。この西海岸の生き物を壊滅させたってか。

Stranded sea lion pups fall victim to California's 'ocean deserts'
米海洋大気庁(NOAA) アシカの子供はカリフォリニアの「海の砂漠化」の犠牲者だ。

2015年5月14日3:13pm ET
Gov’t Experts: Hordes of jellyfish 10 blocks long off west coast of Seattle; So dense it’s like you can just walk on them… Disturbing when all you pull up are huge masses of jellyfish — NPR: They seem to be replacing fish in food chain — Herring disappear, mysterious spike in salmon deaths (PHOTOS)

西海岸、シアトルで10ブロックに渡ってクラゲが大量発生。食物連鎖が壊れる。

30 Whales Have Died Off the Coast of Alaska and No One Knows Why
アラスカ沖でくじらが30頭死亡。原因不明。

2015年6月2日11:59pm ET
TV: Scientists warning of mass die-off along California coast — Official: Seafloor littered with dead fish, washing up “as far as I could see” — Toxin has spread all up and down West Coast — Experts: “Very, very unusual… Really extraordinary” (VIDEO)
西海岸で魚の大量死。海底に死骸が散らかってる。

2015年7月28日10:23am ET
AP: Unprecedented deaths along U.S. Pacific coast — Scientists: Mass die-offs of mammals, birds, fish… “No one’s sure what happened” — Gov’t wants Unusual Mortality Event declared — Samples “being tested for radionuclides from Fukushima” (PHOTOS & AUDIO)
米太平洋岸で前例のない哺乳類、鳥、魚の大量死が起きている。米政府は異常死事態(Unusual Mortality Event)宣言へ。

2015年8月11日2:19pm ET
Officials: “Trillions of becquerels of radioactive material still flowing into sea” at Fukushima — Map shows nuclear waste coming up from bottom of ocean far offshore — Japan TV Journalist: “Contaminated seawater will circulate around globe… disaster like a huge cloth expanding everyday” (VIDEO)
数兆ベクレルの放射性物質がいまでも海に流れ込んでいる。地図は沿岸から遠くの海底で放射性廃棄物が湧き出ている。

TEPCO, updated Mar 10, 2015: Fukushima Daiichi Contaminated Water Issue FAQ — Q1 Please explain the impact of the leaked radioactive materials on the sea. [Answer:] TEPCO announced that underground water including radioactive materials had leaked into the port… It has been implied that trillions of becquerels of radioactive materials are still flowing into the sea; however, the concentration of radioactive materials in the sea is at a level that meets the Guidelines for Drinking-water Quality, except for some areas…
東電は2015年3月10日に汚染水FAQのQ1を更新。 いまでも数兆ベクレルの放射性物質を含む地下水が湾に流れ込んでいる。 数兆ベクレルと推定されるが湾の汚染は飲水のガイドラインのレベルだと。

TEPCO, Apr 28, 2015: Comprehensive risk review was implemented, considering all the possible risks that might have an impact outside the Fukushima Daiichi NPS site… The paths through which water could leak outside the site: …
2015年4月28日東電はフクイチの敷地外への流出可能性経路を記載。


Destination of the contaminated material… The Sea: Unit 1-4 water intake channel… Inside the port… Outside the port
汚染物質の流出先…海:1−4号機の取水経路…湾内…湾外

おい。取水口から海に漏れてると東電が自白してるぞ。はやく塞げ。自衛隊も使え。

海底から湧きでた汚染水が海面まで上がってトリチウムの霧になる。 汚染水の流水経路はさがす迄もなく写真で一目瞭然。

2015年8月24日7:52am ET Horrific environmental mystery… Everyone’s freaked out”: 1,500% normal death rate in whales off West Coast — Gov’t declares unprecedented Unusual Mortality Event — Scientists alarmed, ‘no idea’ what’s happening — Expert: “It’s all going to cascade up to us” — Other die-offs being reported (VIDEOS)
西海岸のクジラの死亡率が15倍に増加。政府が前例のない異常死事態(unprecedented Unusual Mortality Event/UME)を宣言。

2015年8月25日6:07pm ET BREAKING: Fukushima nuclear waste detected along Southern California coast — Highest levels seen anywhere in North America since testing program began — 8.4 Bq/m3 of radioactive cesium measured near beach between Los Angeles and San Diego (VIDEO & MAP)

西海岸の放射能が最大になったとか。 うーむ。わずか6.9Bq/㎥の汚染でこんな壊滅的になってしまうのか。ぐげー。

放射性物質そのものより、トリチウム水の起こす寒暖の差の増幅と異常気象の過激化が海の砂漠化を招いてるよーな。

2015年8月26日3:53pm ET
Many baby seals dying of leukemia-linked disorder along California coast — Blamed for over 1/3 of recent deaths at San Francisco Bay rescue center (CHART)
西海岸の象アザラシの子供の死因の3分の1は白血病に関連する障害。

Of the 46 recently weaned northern elephant seals deaths reported by the San Francisco Bay Area’s Marine Mammal Center between April 20 and August 1 of this year, Disseminated Intravascular Coagulation was listed as a cause of death in 16 — over 1/3 of the total.
サンフランシスコ湾岸海洋哺乳類センターの報告によると、今年の4月20日から8月1日までの 離乳したばかりの北象アザラシの46頭の死因の3分の1を超える16頭は播種性血管内凝固(Disseminated Intravascular Coagulation)と記載されていた。

U.S. National Library of Medicine (emphasis added): Disseminated intravascular coagulation (DIC) is a serious disorder in which the proteins that control blood clotting become over active… Risk factors for DIC include: Blood transfusion reaction; Cancer, especially certain types of leukemia…
米国立薬学研究所(強調体)「播種性血管内凝固(Disseminated intravascular coagulation/DIC)とは 血液を凝固させるタンパク質が過度に活動する深刻な症状のことで… DICの危険因子に血液の変質反応、がん、とくに特定のタイプの白血病がある…

原因はフクイチの毎日300トンの汚染水だな。
ヒトに起きてることが5000キロ離れた米西海岸の北象アザラシの赤ん坊にも起きてる。

いままで頭の隅っこで大丈夫かも?なんて思ってた部分があったけど、そんな淡い期待が完全に粉砕されてしまったわな。島国の土人が惑星の生物を全滅に追い込む。

カリフォルニアからアラスカまでの惨状の裏付けを取りに来てる。アラスカ沖で汚染の実態を見ながらでオバマ習近平会談?抗日パレードがあるからそれは無理だな。

オバマのアラスカ訪問中にもクジラの死体。

さぁどうする。あべちん。太平洋戦争2.0でも勃発させるか?

既に始めてるのか。 たぶん米も中国も露も韓国も台湾も敵にまわるぞ。北朝鮮も文科省の言う事を聞かないかも。

カリフォルニア州EPAがモンサントのラウンドアップに「発がん性がある」とラベルを貼ることを検討ちう。
( ^∀^)ゲラゲラやはりでてきたな。
ミツバチが大量死したときもモンサントでしたな。
そして大気中核実験をやめてベトナム戦争起こした時もモンサント。
なんともわかりやすい。

モンサント遺伝子組み換え食品反対スピンデモとブラックウォーター社のスピンスポンサー

モンサントのラウンドアップをカリフォルニアからアラスカまでの3500㌔を死の海岸にした理由にするのはちょっと苦しいかも。 そしてモンサントでスピンできなかった場合は地球温暖化を理由にするのだろうな。 でも地球温暖化で北象アザラシの赤ん坊の死因の3分の1が白血病関連であることを説明できないだろう。 で、どうしても放射能汚染が原因だと大衆が騒ぎはじめるとブラックウォーター社がスピンテロを起こすわけですな。 いやいやブラックウォーター社のスポンサーのマイクロソフトがウィンドウズの脆弱性を悪用した遠隔操作テロをやるかも。

最近気づいたのは世の中の悪党は意外と少なくて手法もワンパターン。同じことをずっと繰り返してるてこと。

チリの海岸に20頭のクジラの死体が打ち上げられる。

うーむ。太平洋全体を破壊したか。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。