弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ファーウェイの孟晩舟(Wanzhou Meng)副会長がイランへの輸出容疑で逮捕された。たぶん史上最大の大捕物になるw update22

MUFGが北朝鮮国境で中国人相手にマネロンやってると米金融監督局w。ターゲットはふつうに外務省ディープステイトの田中均と馬暁紅(Ma Xiaohong)だな
マイクロソフトのプレジデント兼最高法務責任者がランサムウェアも、ラザラスも、バングラデシュのSWIFT強盗も、ソニー映画のハックも、何もかも北朝鮮だと言い始める


米中首脳の夕食会は孟CFO逮捕とほぼ同じタイミングだった
ホワイトハウスは大統領が逮捕を事前に把握していなかったと説明
トレドは把握していたw

HSBCをモニターしていた企業が華為の疑惑を米検察に報告
Greg Farrell 2018年12月7日 11:43 JST
司法省との契約に基づくモニター、問題を報告した時期は不明
華為の事件に関連してHSBCは捜査対象ではないと関係者
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
米司法省のために英銀HSBCホールディングスをモニターしていた会社が中国のスマートフォンメーカー、華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)とイランを結び付ける疑わしい取引を連邦検察に報告し、同社の孟晩舟最高財務責任者(CFO)のカナダでの逮捕につながる米国の捜査における証拠の1つとなったと事情に詳しい関係者が明らかにした。
  司法省は、外部モニターに任命されたマイケル・チャーカスキー氏が執行会長を務めるニューヨークの助言会社「Exiger」を、HSBCによる2013年のコンプライアンス(法令順守)改善措置を監視するため起用。
  HSBCはマネーロンダリング(資金洗浄)事件絡みで内部管理の弱点を問われ、12年に19億ドル(現行レートで約2140億円)の制裁金を支払い、起訴猶予合意(DPA)を司法省と結んでいた。同省は昨年、HSBCの訴追を取り下げている。関係者によれば、華為の事件に関連してHSBCは捜査の対象となっていない。
  華為の取引について助言会社が警告を発した時期は不明。HSBCのDPA期間は17年12月に終わり、助言会社の5年契約はその半年後に期限を迎えた。ただ、その後も英金融行動監視機構(FCA)と米連邦準備制度がそれぞれ助言会社にモニターを続けさせていた。
  ニューヨークのブルックリンにある連邦検察当局の報道官と助言会社の広報担当者はコメントを控えた。ロイター通信は6日、華為がイラン関連の取引をするためHSBCを使っていたとの疑惑を米当局が捜査していると先に報じた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)はこの取引がモニター企業により警告されていたと伝えていた。
原題:HSBC Monitor Is Said to Flag Payments Linking Huawei With Iran(抜粋)
HSBCのモニターw

ファーウェイ幹部逮捕に「政治干渉ない」 カナダ首相 12/7(金) 8:13配信 AFP=時事
中国の通信機器大手、華為技術のロゴ。北京にて(2018年12月6日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】カナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相は6日、中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ、Huawei)の幹部が米国の犯罪人引き渡し要請に基づきカナダで逮捕されたことについて、政治は一切関わっていないと述べた。
【写真特集】カナダのトルドー首相とその家族
 トルドー首相はモントリオール(Montreal)で開かれたテクノロジー分野の会合で、「わが国が独立した司法を有する国であることを、すべての人に保証できる」と発言。さらに、司法は「一切の政治の関与や干渉なしにこの判断を下した」と述べた。
 華為技術の孟晩舟(Meng Wanzhou)最高財務責任者(CFO)は、バンクーバーで航空機を乗り継ぐ際、米当局の要請に基づき逮捕された。同首相は、容疑者側の要請により裁判所が情報の公表を禁止していると説明し、逮捕の詳細に言及することを拒んだ。
 ハルジット・シン・サージャン(Harjit Singh Sajjan)国防相もトルドー氏の発言に先立ち、カナダ警察当局は政府から「独立して任務に当たっている」と強調していた。
 一方、カナダ政府のサイバーセキュリティー対応を統括する「カナダ・サイバーセキュリティー・センター(CCCS、Cyber Centre)」のスコット・ジョーンズ(Scott Jones)所長は、同政府は、逮捕への報復としてサイバー攻撃を受ける可能性に備えていると表明。
 記者会見で、「何が引き金になり得るとしても、常に対応できるようにしておくことが重要だ」との考えを示した。【翻訳編集】
AFPBB News
フランスのマクロンがカルロスゴーンで、カナダのトレドは孟晩舟かぁw。マクロンとトレドw

Since 2007, Meng has been in charge of the integrated financial services (IFS) transformation program, an eight-year partnership between Huawei and IBM. This has helped Huawei develop its data systems and rules for resource allocation, and improve operating efficiency and internal controls.
「2007年からファーウェイはIBMと8年間の提携関係を結び、孟は統合金融サービス(IFS)への転換に関与。」

IFSではわかりにくいかも。後出の記事でいうところのISC(統合サプライ・チェイン)のことw。 HP製品のイランへの輸出と、2007年からIBMと8年間提携関係で統合サプライ・チェイン・マネージメントの会社に転換させた。HPとIBMとイランw…ビンゴかぁ。
北朝鮮は本当にカネがないのか?

なんかこれ…、カルロスゴーンと1MDBとロスチャイルド銀行とゴールドマン・サックスとJPモルガンとシンガポールと、ダンスケ銀行エストニア支店とドイツ銀行と、HSBCとナイジェリアとボコハラムと、MUFGはセットだなw。

アフリカ進出とIBMのコンサルで拡大したファーウェイ
に切り出し…w

華為製品の締め出し、欧米各国に拡大 英BTも排除
ファーウェイは英国で主要顧客から取引の大部分を失いつつある
PHOTO: AGENCE FRANCE-PRESSE/GETTY IMAGES By Stu Woo
2018 年 12 月 6 日 01:12 JST
 中国の華為技術(ファーウェイ)は、欧米の主要顧客との取引の多くを失いつつある。背景には、ファーウェイを国家安全保障上の脅威とみなす米国が同盟国に対し、同社の通信機器使用を避けるよう促しているほか、各国の政府が同社に厳しい視線を向けていることがある。
 契約者数で英通信最大手のBTグループは、中核の通信網からファーウェイ製品を排除している。同社は2年前に始まった通信網更新の一環と説明しているが、公表が今になった経緯については明らかにしていない。
 英秘密情報局(SIS)のトップは今週、英国は通信網に中国製の通信機器を安心して使用できるか、厳しい決定を迫られるとの見解を示していた。
 BTは中核の通信網以外では、ファーウェイの製品を今後も使用するとしている。
 ファーウェイにとって英国は、約15年前に主要国で同社初のパートナーとなった重要市場で、BTの決定は大きな打撃になるとみられている。
 BTはファーウェイの主要な海外顧客だ。BTはこれまでファーウェイ製品をどの程度購入しているか明らかにしておらず、今回通信網から排除しているファーウェイ製品のコストについても公表を控えている。ただ、業界専門家は、コストはそれほど多くはないだろうとしている。
 英国はこれまで、ファーウェイに英進出を促してきた。テリーザ・メイ英首相は2月、北京でファーウェイの会長と面会。その数日後、同社は英国に向こう5年に30億ポンド(約4300億円)を投じると表明していた。

ファーウェイCFO、カナダで逮捕 米が引き渡し要請、中国猛反発 2018年12月6日 14:34 発信地:オタワ/カナダ [ カナダ 北米 中国 中国・台湾 ]
ファーウェイCFO、カナダで逮捕 米が引き渡し要請、中国猛反発
中国の通信機器大手、華為技術の看板。北京で(2018年8月6日撮影)。(c) Greg Baker / AFP
【12月6日 AFP】(更新)カナダ司法省は5日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)の孟晩舟(Meng Wanzhou)最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと発表した。米政府が身柄の引き渡しを求めているが、中国政府は逮捕は不当だと猛反発し、即時解放を要求。ファーウェイ側も、CFOの不正行為は一切把握していないとしている。
 孟容疑者は、ファーウェイ創業者の任正非(Ren Zhengfei)最高経営責任者(CEO)の娘。任氏は中国人民解放軍の技術者だった経歴を持つ。
 カナダ司法省によると、孟容疑者は今月1日に逮捕され、保釈の審理が7日に予定されている。孟容疑者側が報道の禁止を求めたため、この件についての詳細は公表できないという。
 在カナダ中国大使館は声明で、「米国側の要請によって、カナダ側は米国の法律もカナダの法律も犯していない中国国民を逮捕した」と主張。被害者の人権を著しく侵害したとして逮捕に「断固反対し、強く抗議する」と表明した。
 ファーウェイは孟容疑者の嫌疑内容などについて「情報をほとんど提供されていない」と説明。孟容疑者による不正行為は全く把握していないとし、会社は法律を順守しているとコメントした。
 ファーウェイについては米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が今年4月、対イラン制裁に違反した疑いで米当局が調査に乗り出したと報じていた。また、ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は、ファーウェイが対イラン制裁と対北朝鮮制裁に違反した疑いで米商務省に召喚されていたと伝えている。
 ファーウェイは、中国政府との密接な関係から安全保障上のリスクが懸念されるという理由でも、米国で厳しい視線にさらされている。世界屈指の通信機器大手だが、米企業との競争や、同社の携帯電話や通信機器が中国のスパイ活動に利用されているとの懸念から、米国内での事業は厳しく制限されている。(c)AFP/Jacques Lemieux with Eva Xiao in Beijing

ファーウェイ副会長、カナダで逮捕 イランへ違法輸出か 現地報道 トランプ政権 米中衝突 中国・台湾 北米 2018/12/6 8:09
【ワシントン=鳳山太成】カナダ紙グローブ・アンド・メール(電子版)は5日、カナダ当局が米国の要請に応じて、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕したと報じた。米国が経済制裁を科すイランに製品を違法に輸出した疑いがあるという。孟氏は創業者の娘にあたり、同社の経営にも影響が及ぶ可能性がある。
画像の拡大
華為技術の孟晩舟最高財務責任者=会社ホームページから
同紙によると、孟氏はバンクーバーで1日に逮捕された。米国から送還を求められているという。複数の米メディアは4月、米司法省がイランへの違法輸出に関わった疑いで華為技術を捜査していると報じていた。
米商務省は4月、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)もイランに米国製品を違法に輸出し、米政府に虚偽の説明をしたとして米企業との取引を禁じる制裁を科した。ZTEの経営が急速に悪化し、米中摩擦の対立点の一つとなった。米中首脳による話し合いの結果、米政権は追加の罰金支払いと引き換えにZTEへの制裁を見直した経緯がある。

theglobeandmail.com→Canada arrests Huawei’s global chief financial officer in Vancouver

A Canadian source with knowledge of the arrest said the U.S. is alleging Ms. Meng tried to evade the American embargo against Iran but provided no further details.
Ms. Meng, 46, who also goes by the name Sabrina, was appointed CFO of Huawei in 2011 and is one of four deputy chairs in 2018. She is appears to being groomed for the top job at Shenzhen-based Huawei, which is now the world’s second-largest maker of telecommunications equipment.

Reuters reported in 2013 that Ms. Meng served on the board of a Hong Kong-based Skycom Tech Co. Ltd. that later attempted to sell embargoed Hewitt Packard computer equipment to Iran’s largest mobile-phone operator. Her father was a former engineer in the People’s Liberation Army

At least 13 pages of the Skycom proposal were marked “Huawei confidential” and carried Huawei’s logo. Huawei has said neither it nor Skycom ultimately provided the HP equipment; HP said it prohibits the sale of its products to Iran.

With files from Reuters

「孟氏は2013年香港拠点の Skycom Tech Co. Ltd. がHPの装置をイランに売ろうと試みた。」w

深セン拠点のファーウェイの孟晩舟(Wanzhou Meng)と香港拠点の「Skycom Tech Co. Ltd.」w

馬暁紅(Ma Xiaohong)の遼寧省丹東の会社を米中が摘発。遼寧省丹東では2015年9月30日中国が公安調査庁のスパイを拘束。張成沢で文科省の北朝鮮部隊とつながり、キムタクのHeroともカブるw

Obdstar X100 Pro Auto Key Programmer

そしてソフトバンクで通信障害が発生w

首都圏 NEWS WEB 佐川急便 再配達できない可能性 12月06日 17時43分
宅配大手の「佐川急便」によりますと、ソフトバンクの通信障害の影響で、全国の広い範囲で宅配便のドライバーの携帯電話がつながらなかったりつながりにくくなっているほか、インターネットから申し込みの情報があった荷物の集荷や再配達の情報が、ドライバーに届かなくなっているということです。
このため6日荷物を受け取れず不在配達票を受け取った人は、6日の再配達が出来ない可能性があるということです。 一方ヤマト運輸は、いまのところ影響は出ていないと言うことです。
ソフトバンクの通信障害が佐川急便に波及…w

cnet.com→ソフトバンクの通信障害、「原因はソフトウェア証明書の期限切れ」--エリクソンが認める
zdnet.com→世界的な携帯電話の通信障害--原因はエリクソンのソフトウェア証明書

Ericssonが原因として挙げた「証明書」の詳細は不明ながら、今回の障害が世界でほぼ同じタイミングに発生していたことから、この時に有効期限が切れる証明書がソフトウェア製品の中に含まれていた可能性が高いと見られる。ソフトバンクによれば、当該バージョンのソフトウェアの使用は9カ月前からと最近であり、このバージョンのソフトウェアになぜ有効期限の短い証明書が格納されていたのかが焦点になりそうだ。
証明書の有効期限が9ヶ月後に切れるw

ファーウェイのCFOが逮捕されたわけだけど、NY連邦裁が逮捕状を発行したのは8月22日だったw。


ソフトバンクのビジネスIT(sbbit.jp)→「5G時代」の覇者は、あの国内メーカー4社だ

英MI6の"C"がファーウェイの5Gが安全保障上の驚異になると言っていたが、5Gの黒幕は村田製作所だw。
MI6の"C"がファーウェイの5GのIoTがセキュリティ上の驚異になるとステマw

つまり、NYの米連邦裁は8月22日にファーウェイCFOの逮捕状を発行していた。しかしZTEの時みたいに土人の情報統制で報道されない可能性があった。なのでエリクソンに有効期限の短い証明書を導入させ、その有効期限が切れる日に孟晩舟(Wanzhou Meng)をバンクーバーで逮捕させたw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。