弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

和光市の中3が祖父と祖母を殺傷。和光市の本田技研の向かいだった update1

首都圏 NEWS WEB 夫婦殺傷事件 15歳の孫を逮捕 10月19日 17時24分
18日夜、埼玉県和光市で80代の夫婦が刃物で殺傷された事件で、警察は孫で中学3年生の15歳の男子生徒をこのうち祖母に対する殺人未遂の疑いで逮捕しました。 調べに対し容疑を認めているということで、警察は祖父を殺害した疑いでも捜査を進めることにしています。
18日午後7時半ごろ、埼玉県和光市本町のマンションの1室で、この部屋に住む夫婦が血を流して倒れているのを、電話で連絡を受けた家族が見つけました。 2人の上半身には刃物による複数の刺し傷や切り傷があり、87歳の夫が死亡し、82歳の妻が大けがをしました。 警察は事件のあと連絡が取れなくなった夫婦の孫で中学3年生の15歳の男子生徒が何らかの事情を知っているとみて、行方を捜していました。 その結果、19日午前10時前、現場からおよそ20キロ離れた川越市内の駅の近くで男子生徒を見つけ、このうち祖母の首を刃物で切りつけて大けがをさせたとして殺人未遂の疑いで逮捕しました。
男子生徒は発見された際、凶器とみられる刃物を持っていたほか、自宅の部屋からは血がついた服が見つかったということです。 また、男子生徒の両親は警察に対し「息子はおとなしい性格で、祖父母との間でトラブルはなかった」などと説明しているということです。 調べに対し、男子生徒は「自分でやったことに間違いはありません」と容疑を認めているということで、警察は動機や詳しいいきさつを調べるとともに、祖父を殺害した疑いでも捜査を進めることにしています。
殺傷された80代の夫婦と同じマンションに住む20代の男性は「静かな住宅街でこのような事件が起きてショックを受けています」と話していました。

tisikinooasis.com→和光市本町マンション事件の孫(中3)の顔画像や中学校はどこ?動機は?


青森 NEWS WEB コンベヤーに巻き込まれ男性死亡 10月16日 10時41分
八戸市にある金属の製錬会社の工場で15日、男性がコンベヤーに巻き込まれて死亡しているのが見つかりました。 警察は巻き込まれたのが、この工場で当時、清掃作業にあたっていた50代の男性とみて事故の原因を詳しく調べています。
15日午前9時すぎ、八戸市河原木の「八戸製錬」の工場で「機械に人が巻き込まれている」とこの会社の従業員から消防に通報がありました。 警察が駆けつけたところ、製錬の過程で発生した鉛を運搬するためのらせん状のコンベヤーに男性が巻き込まれて死亡しているのが見つかりました。 警察は、当時、工場で清掃作業にあたっていた52歳の男性と連絡が取れなくなっていることから死亡したのはこの男性とみて身元の確認を進めています。 会社によりますと、この工場は定期的な修理のため、先月中旬から操業を停止していたということです。
警察は何らかの理由で電源が入ってコンベヤーが動きだし、男性が巻き込まれたものとみて当時の状況を詳しく調べています。 八戸製錬は「今後、2度とこのようなことが起きないよう、安全管理を徹底していきたい」とコメントしています。

郡山で重機に挟まれ44歳男性死亡 除染土搬出作業中に労災事故
2018年10月19日 08時40分
 18日午前9時10分ごろ、郡山市、建設機械販売会社の敷地内で、除染土の搬出作業をしていた別会社の社員、喜多方市、男性(44)が重機2台の間に挟まれた。男性は胸を圧迫され死亡した。郡山北署が労災事故として原因を調べている。
 同署によると作業中の男性が、他の作業員が運転のバックホーと駐車してあったダンプの荷台部分の間に挟まれた。

山梨 NEWS WEB 橋の点検中に転落 作業員が死亡 10月19日 08時03分
18日午後、丹波山村の橋で点検をしていた57歳の男性作業員がおよそ20メートル下の河川敷に転落し、まもなく死亡しました。
18日午後3時半すぎ、丹波山村の鞠子橋で橋の裏側の点検作業をしていた甲斐市の会社員、深沢且典さん(57)がおよそ20メートル下の河川敷に転落しました。 深沢さんは全身を強く打って村の診療所に搬送されましたが、およそ30分後に死亡が確認されました。
警察によりますと、深沢さんは当時、男性作業員2人とともに橋の裏側のさびを落としたりする作業をしていて、ヘルメットはかぶっていましたが命綱をつけていたかどうかはわかっていません。
警察は労災事故と見て詳しい状況を調べるとともに、現場の安全管理に問題がなかったか捜査することにしています。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。