弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

自動運転システムは歩行者を6秒前に検知していたが衝突の1.3秒前まで緊急ブレーキを作動できなかった。ウーバーが「車両の不規則挙動の可能性を減らすため」自動緊急ブレーキ(AEB)を無効にしていた update6

【NVIDIA問題】テスラと石川達紘(たっこう)元東京地検特捜部長のレクサスとUBERの事故は自動運転のDNN(ディープ・ニューラル・ネットワーク)を逆学習させるサイバー攻撃。その回りくどい目的とは

データが明かしたウーバー自動運転の「未熟度」 ネット・IT 北米 2018/5/28 6:30 日本経済新聞 電子版
 米ウーバーテクノロジーズが起こした死亡事故は各社が開発を急ぐ自動運転技術そのものの信頼性に疑問を投げかけた。米当局が公開している資料を調べるとその技術力の差は明白だ。データ上、最も安全とされるのはグーグルの車で次はゼネラル・モーターズ(GM)。ウーバーはグーグルに430倍もの差をつけられていることがわかった。
■わずか13マイルで人が介入
 「介入レート」――。米カリフォルニア州は自動運転の公道試験…
そんなクオリティで禿が公道を走行させてしまったってか?w

【米運輸安全委員会(NTSB)の報告。Uberによると、車両が不規則な挙動を起こす可能性を減らすために、自動緊急ブレーキ(AEB)が有効にしてなってなかった。】

The Uber Technologies Inc. self-driving car involved in a fatal crash in Arizona identified an object on the road six seconds before impact and didn’t determine the need for emergency braking until nearly five seconds later, U.S. safety investigators said Thursday.
「アリゾナ州で死亡事故を起こしたUberテクノロジーズ社の自律運転車は衝突の6秒前に道路の物体を認識していたが、緊急ブレーキの必要性を約5秒後まで決断できなかったと米運輸安全委員会(NTSB)が木曜日に発表した。」

It was 1.3 seconds before impact that the system decided emergency braking was needed, the NTSB said. According to Uber, the NTSB said, Volvo’s built-in automatic braking system had been disabled during testing to “reduce the potential for erratic vehicle behavior.” The safety operator began braking less than a second after impact, the NTSB said.
【NTSBによるとシステムが緊急ブレーキが必要だと判断したのは事故の1.3秒前だった。 UberによるとNTSBがボルボに組み込まれた自動ブレーキシステムは試験走行で「車両の不規則挙動の可能性を減らすため」無効になっていたと発表。安全操作員は事故の後の1秒以内にブレーキを踏みはじめたと。】

“The vehicle operator is relied on to intervene and take action,” the report said. “The system isn’t designed to alert the operator.”

Uber’s decision to deactivate the vehicle’s automatic-braking system and leave it in the hands of the safety operator, who in turn wasn’t given an alert, were mistakes, Mr. Humphreys said.

【「車の操作員が介入し操作を行うことを要求されている。」報告では「システムは操作員に警告する設計になっていなかった。」】
車両の自動ブレーキシステムを無効する決断して、安全操作員の手に委ねて警告を与えなかったのは間違いだ。ハンフリー氏は言った。

“This was an absolutely inexcusable design decision,” Mr. Humphreys said in an email. “Over those critical 1.3 seconds, the car could have slowed down from 43 to 24 mph before the collision.” That would have given the pedestrian a better chance of surviving the collision, he said.
「これは完全に弁解不可能な設計変更だ。」ハンフリー氏がメールで発言。
「致命的な1.3秒より前なら自動車は時速43マイルから24マイルに減速でき」衝突した歩行者に生存可能なチャンスを与えることができた。

つまりUberを運転する人工知能は歩行者の検知ができたが、「不規則な挙動」も起こしていた。 これが事故の1秒前まで自動緊急ブレーキが効かなくなるような致命的な設定をしてしまった原因w。
やはり回りくどい「未必の故意」殺人だったのかぁ。
事故を偽装した未必の故意殺人がこれから多発しそー。
トヨタ車が安全保障上の脅威になる。禿のUberと石川たっこうのレクサスとテスラの事故が原因だな。もはやハリウッド映画みたいな展開w

ウーバーの自動運転死亡事故、衝突6秒前に歩行者検知 米運輸安全委 2018年5月25日 6:29 発信地:ワシントンD.C./米国
ウーバーの自動運転死亡事故、衝突6秒前に歩行者検知 米運輸安全委
米アリゾナ州テンピで発生した配車アプリ大手、ウーバーの自動運転車の死亡事故の瞬間を捉えた画像。車載カメラの映像より。テンピ警察提供(2018年3月18日撮影、21日公開)。(c)AFP/TEMPE POLICE DEPARTMENT
【5月25日 AFP】米アリゾナ州テンピ(Tempe)で3月、配車アプリ大手ウーバー(Uber)の自動運転車に女性歩行者がはねられ死亡した事故に関し、衝突の6秒前に車が歩行者を検知したものの、自動緊急ブレーキ(AEB)が作動しなかったことが明らかになった。米運輸安全委員会(NTSB)が24日、初期調査報告書を発表した。
 同委員会は、今回の報告書で責任の所在は特定していないとし、結論は今後の報告書で明らかになると説明した。
 一方、報告書は、自動運転システムは歩行者を検知した後、衝突の1.3秒前に緊急ブレーキが必要だと判定したが、事前にウーバーの技術者らがAEBシステムが作動しないよう設定していたとも指摘している。AEBを無効にした理由は「車体に不規則な挙動が生じる可能性を下げるため」とされている。
 また、緊急事態に備えて乗車していた運転手は衝突まで1秒を切った時点で事故回避の操作をしたが、衝突は避けられなかった。
 報告書によれば、歩行者は暗い色の服を着て、側面に反射板のついていない自転車を押しながら、車道の街路灯のない地点を横断していた。さらに、歩行者に対する薬毒物検査の結果は「メタンフェタミンとマリフアナが陽性」だった。(c)AFP/Rob Lever
【自動運転システムは歩行者を検知した後、衝突の1.3秒前に緊急ブレーキが必要だと判定したが、事前にウーバーの技術者らがAEBシステムが作動しないよう設定していた】

横断中の女性を死亡させたUBERの事故もNVIDIAの人工知能(ディープ・ニューラル・ネットワーク)だったw

「衝突時の動画では、速くもなければ突然でもなく人が道路を横断していたときに、自律運転の自動車は停止もしなければ、速度を落とすこともしなかった。」w

eetimes.com→Is Robocar Death the Price of Progress?(2018年3月20日)
Uberの人身事故が起きたのは2018年3月18日(日曜日)の夜。

nvidia.com→Uber’s AI Self-Driving Cars and Trucks Have Already Driven 2M+ Autonomous Miles, Completed Over 50,000 Rides

テスラも、たっこうのレクサスも、UBERもNVIDIAのGPUを使った人工知能(ディープ・ニューラル・ネットワーク)。

DNN(ディープ・ニューラル・ネットワーク)を含む機械学習システムを逆に学習させてしまう攻撃手法がある。人工知能にはアノマリーを自制できないという欠陥がある。これがテスラとたっこうのレクサスとUBER事故の原因。でもそんなハックは開発元にしかできないだろう。
分類させない場合:DNN分類器(Classifiers)に対するテスト時の攻撃の異常検出(Anomaly Detection of Attacks/ADA)

ふつうに禿だわ。

money.cnn.com→Uber sells 15% stake to SoftBank(2017年12月28日)
「Uberが15%の株をソフトバンクに売却すると発表。」

Kalanick resigned as Uber CEO in June after months of crisis. Dara Khosrowshahi, the former CEO of Expedia (EXPE), took Kalanick's place in August after a lengthy search.
「カラニックは事故の1ヶ月後の6月にUber CEOを辞任…」

money.cnn.com→Uber CEO Travis Kalanick's parents were involved in a boating accident on Friday that killed his mother and left his father badly injured.(2017年5月27日)
「UBERの前CEOのTravis Kalanickの両親がカリフォルニア州フレスノ群パインフラット湖で起きたボート事故で母親が死亡。父親が重症。」
マフィアの抗争かよw。

money.cnn.com→Uber CEO Travis Kalanick built up the company into a household name valued at $68 billion. Now he may be Uber's biggest headache.(2017年6月9日)
ニューデリーでUBERの運転手にレイプされた女性の医療記録からサボタージュ工作だとw

Reflecting On One Very, Very Strange Year At Uber(2017年2月19日)
Uber崩壊の始まりはセクハラで退職したエンジニアのブログ。 なんとUberの女性社員は皆セクハラを受けていたw。 Uberが歩行者を轢き殺したのは意図的だったのか。ターゲットは女性w。 人工知能による自動運転で交通事故を意図的に起こすボコハラムの臓器狩り部隊。 トラヴィス・カラニックの両親はボート事故で報復されCEOを辞任する。 そして新しいCEOが禿(ソフトバンク)から15%の出資を受け入れる。

これってNVIDIAのCUDA/CUDNNを自動運転の人工知能と臓器売買の遺伝子解析の両方で使い分けるハクブンと山口弘道会でみたブルーグループのやり方だよなw。
Power AC922; 40 cores (2 x 20c chips), POWER9 with NVLink 2.0; 2.25 GHz, 1024 GB memory, 4xTesla V100 GPU ; Red Hat Enterprise Linux 7.4 for Power Little Endian (POWER9) with CUDA 9.1/ CUDNN 7

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。