弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【嘘松】トレンドマイクロのウイルスバスターのソースコードが不正アクセスで盗まれたという自作自演w update12

ファーウェイ(Huawei)の裏口の正体w

トレンドマイクロが北朝鮮を偽装した外務省ディープステイトの部隊であることが表面化してるw。 ファーウェイ(Huawei)とレノボから何もかも表面化する前に、トレンドマイクロはソースコードを盗まれたことにしなければならないw。

research.checkpoint.com→SiliVaccine: Inside North Korea’s Anti-Virus(2018年5月1日)


ふつうにソースネクストかw

女性が名鉄のホームから足を出して座り特急電車に接触して「ホームから足を出して座っていたところ、列車と接触してけがをした」と119番通報w(2019年1月30日)

JR大阪駅の大丸梅田店(サウスゲートビルディング)の屋上から女性が片足立ちで飛行機のポーズのあと飛び降り自殺。死体はバラバラ…(2019年5月4日)

ウィルス対策ソフトこそがマルウェアの踏み台で感染プロキシだった件w

チェックポイントの報告の2004年、2006年、〜2008年の北朝鮮のサイバー兵器と言えば@Hagexの「ハッカージャパン」のVladの連載記事「サイバー北朝鮮」だよな。@HagexもVladも殺されてしまったけど… この北朝鮮部隊のナカーマにトレンドマイクロとソースネクストがいた。

Hagexの白夜書房の「ハッカージャパン」が廃刊になった理由はブルーグループの秘密に近づいたから?w。バックナンバーを検証ちうw

トレンドマイクロで機密情報流出 2019/5/21 10:44 (JST)5/21 10:50 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
 トレンドマイクロは21日、コンピューターシステムが不正なアクセスを受け、一部の機密情報が流出したと発表した。現時点で顧客情報や製品の根幹に関わる情報の漏えいはないとしている。

Fxmsp has a well-known reputation in the security community for selling access to breaches, focusing on large, global companies and government organizations. The group was singled out in a 2018 FireEye report on Internet crime for selling access to corporate networks worldwide, including a global breach of a luxury hotel group—potentially tied to the Marriott/Starwood breach revealed last November.
高級ホテルグループのグローバル流出を含む、会社のネットワークへのアクセスの販売…
「eCrime in EMEA. Западный Союз.」またしてもAAを使ってるw

FireEyeが見つけたFxmsp…、サワーダ・ジユーンだわw。

【ファミマの無料WiFiで感染するトヨタ車】「アクセルとブレーキを踏み間違えた」沖縄でファミマにアクアが突っ込むw

【TrendMicro】トレンドマイクロ、不正アクセスで声明 「ウイルスバスターのソースコードは盗まれてない」→盗まれてました
1サーバル ★2019/05/15(水) 11:30:25.61ID:O9ZRpscw9
2019-05-14
大手ウイルス対策ベンダ3社への不正アクセスについてまとめてみた
情報漏えい 不正アクセス 海外事例

2019年5月10日、米国セキュリティ企業 AdvIntel(Advanced Intelligence, LLC)は大手のウイルス対策ベンダ3社が不正アクセスを受け、ソースコード等の機密情報が盗まれた可能性を報告しました。 その後、この3社はTrendMicro、Symantec、McAfeeと報じられ一部企業は不正アクセスを受けたとコメントしています。ここでは関連する情報をまとめます。
(略)

(1) TrendMicro
TrendMicroが発表した声明は以下の通り。
最近確認された声明について積極的な調査を行っている。 単一のテストラボが侵害された。 低リスクのデバッグ関連情報がいくつか盗まれた。 侵害されたラボは隔離済みで、追加情報は現在無し。 現時点でソースコードや顧客情報が盗まれた兆候はない。

●これについて、AdvIntel側のコメント。

AdvIntelが最初(2019年4月24日)に連絡したセキュリティベンダ。 トレンドマイクロの出した声明に疑問を呈している。 Fxmspによる30TB超データへのアクセスや実際のファイル(100MB以上の.symファイル)を証拠として提示できる。 Fxmspがチャットで語っていたTrendMicro内の状況

TM社内へは企業内のローカルネットワークへのアクセスを行えた。 ネットワーク内で自由にアクセスすることが可能であった。 認証済のnet share、またはRDPを介してのみ横移動することが可能。 販売対象のアクセス方法はTeamViewer、AnyDeskを用いたもの。 TM社内のネットワークは巨大であり、各々異なる監視が行われている。 全てのデータを抽出すると1000TBを超え、数か月かかるため危険である。

(続きはソース)
https://piyolog.hatenadiary.jp/entry/2019/05/14/183000

Advanced Intelligence LLCはわずか2ヶ月の会社…w
なんだかなー。トレンドマイクロとマカフィーとシマンテックの自作自演?w

トレンドマイクロを買い支える自治体w

ディープステイトの「臓器狩り」ネットワーク基盤なのかw

日本の自治体は何の役にもたたないトレンドマイクロを使って資金援助しているw。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。