弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

トヨタ紡織がビジネスメール詐欺(BEC)で40億円被害w。ジャミール商事の個人情報流出と関連? update2

「サウジアラビア・ドバイと日本をつなぐ〜ジャミール商事」東京のトヨタの販社がハックされ310万人分のデータが流出…(2019年3月29日)

この3つ、関連してたのかぁ…w

2019/09/09 17:30
トヨタ紡織が欧州で最大40億円の詐欺被害、「虚偽の指示で資金流出」 玄 忠雄=日経 xTECH/日経コンピュータ 日経 xTECH
 トヨタ紡織は2019年9月6日、ベルギーにある欧州子会社で最大40億円の詐欺被害が発生したと発表した。具体的な手口は捜査情報に関わるため非公表としているが、ビジネスメール詐欺(BEC)の可能性がある。
 トヨタ紡織の発表によると事件は2019年8月14日に発生した。「悪意ある第三者による虚偽の指示に基づき資金を流出させた」といい、犯行グループはメールなどを使って取引先などを装った可能性がある。資金の流出後まもなく指示が虚偽であることに気付いたという。
 同社は弁護士らによるチーム体制を組織し、現地の捜査機関に被害を申し入れた。現地での捜査に全面協力しており、流出した資金の保全・回収手続きに全力を尽くすとしている。

nvc.co.jp→ビジネスメール詐欺(BEC)って何?

toyota-boshoku.com→Discovery of European subsidiary being subject of fraud(PDF) 2019年9月6日

「トヨタの機密流出で310万人分の個人情報が流出したことが判明」w

global.toyota→弊社東京地区販売店における顧客情報流出の可能性に関するお知らせ(2019年3月29日)

2019年3月21日、弊社の販売子会社であるトヨタ東京販売ホールディングス株式会社傘下の東京トヨタ自動車株式会社、東京トヨペット株式会社、トヨタ東京カローラ株式会社、ネッツトヨタ東京株式会社、トヨタメトロジック株式会社の5社に加えて、レクサス小石川販売株式会社、ジャミール商事株式会社(レクサス練馬)およびトヨタ西東京カローラ株式会社に対し、ネットワーク上の不正アクセスがあり、同ネットワークに接続されているサーバーに保存されておりましたお客様の情報が最大310万件社外に流出した可能性があることが判明いたしました。なお、今回流出した可能性がある情報には、クレジットカードに関する情報は含まれておりません。
ジャミール商事のやつね…

「オーストラリアのトヨタのディーラーがサイバー攻撃でITシステムをシャットダウン。」(2019年2月22日)

bleepingcomputer.com→Portland Public Schools Recovers $2.9 Million Lost in BEC Scam(2019年8月22日)

「ポートランドの公立学校がBECによる290万ドルの損害を取り戻す」w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。