弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「コンビニに行く」と言って出かけて、父親に「今までありがとう。生きるのがつらくなった」と電話をかけて東名高速に飛び降り自殺?update1

中3自殺か「生きるのがつらい」 09月06日 16時54分
5日夜、神奈川県綾瀬市の東名高速道路にかかる橋から飛び降りて死亡した中学3年の男子生徒が、直前に「生きるのがつらくなった」と父親に電話していたことが警察への取材で分かりました。
男子生徒は自殺をはかったとみられ、警察や教育委員会などは詳しい経緯や背景を調べることにしています。
5日夜8時前、神奈川県綾瀬市蓼川の東名高速道路の上り線で、市内に住む中学3年の15歳の男子生徒が倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。
警察は、現場の状況などから高速道路にかかる橋から飛び降りて自殺をはかったとみて調べています。
これまでの調べで、男子生徒は亡くなる直前に「コンビニに行く」と言って出かけたあと、父親に電話し「いままでありがとう。生きるのがつらくなった」と伝えていたことが、警察への取材で分かりました。 父親は、その後、自殺をほのめかすような電話があったと警察に通報しました。
これまでの調べで、自宅などから遺書は見つかっておらず、警察に対し、家族は「自殺する理由は思い当たらない」と話しているということです。
警察や教育委員会、それに学校は、男子生徒が死亡した詳しい経緯や背景を調べることにしています。

つらい、苦しいと思った時に、電話で相談したり、学校以外の場所で過ごしたりすることもできます。 電話で相談に乗ってくれる窓口もあります。
たとえば、「いのちの電話」という相談窓口があります。
電話番号は0570-783-556です。
インターネットでの相談も受け付けています。
また、毎月10日は通話料がかかならいフリーダイヤルでの電話相談も行われています。
番号は0120-783-556です。
各地にあるフリースクールや児童館が、学校に行くのがつらい時の居場所にしてほしいと呼びかけているほか、近くの図書館で過ごすこともできます。
そして、大人は子どもたちのSOSを見逃さず、状況によっては学校を休んで子どもの心と体を休ませることもひとつの方法だと、柔軟に考えることも大切だといいます。
【これまでの調べで、自宅などから遺書は見つかっておらず、警察に対し、家族は「自殺する理由は思い当たらない」と話しているということです。】
やはり、本人からの電話とは思えない。

「生きるのつらく…」東名高速で中学生死亡
2017年9月6日 4時48分 日テレNEWS24
「生きるのつらく…」東名高速で中学生死亡
 5日夜、神奈川県綾瀬市の東名高速で中学3年の男子生徒が死亡しているのが見つかり、警察は男子生徒が自殺した可能性が高いとみて調べている。
 5日午後8時ごろ、神奈川県綾瀬市の東名高速の上り線で走行していた車の運転手から「マネキンのようなものが落ちてきた」と110番通報があった。警察が調べたところ男性が死亡していて、その後の調べで綾瀬市内の中学3年の男子生徒(15)とわかった。
 これより前に、生徒の父親から「中学3年の息子から『今までありがとう。生きるのがつらくなった』と電話があった」と110番通報があったという。警察は男子生徒が自殺した可能性が高いとみて調べている。
 この影響で、東名高速道路の上り線は海老名ジャンクションと横浜町田インターチェンジの間で約7時間にわたり通行止めとなった。

父親に電話の後、中3飛び降り自殺か…東名高速 2017年09月06日 12時22分
 5日午後7時50分頃、神奈川県綾瀬市の東名高速道路上り線大和トンネル付近を走行中の車から、「人が倒れている」と複数の110番があった。
 県警高速隊が駆け付けたところ、追い越し車線付近の路面に同市の中学3年の男子生徒(15)が頭から血を流して倒れており、死亡が確認された。県警は、道路にかかる橋(高さ約11メートル)から飛び降り自殺を図った可能性があるとみて調べている。
 高速隊によると、同日午後8時頃、生徒の父親が「息子から『生きるのがつらくなった』『今までありがとう』と自殺をほのめかすような電話があった」などと110番をしていた。生徒は、この直前に「コンビニに行く」と言って出かけていたという。現場の上の橋には高さ約2メートルのフェンスがあった。
「コンビニに行く」と言って出かけて、父親に「今までありがとう。生きるのがつらくなった」と電話をかけて東名高速に飛び降りた。

東名高速で中3男子死亡、飛び降り自殺か
6日 3時25分
 神奈川県綾瀬市の東名高速道路上で、中学3年の男子生徒が死亡しているのが見つかりました。警察は、少年が自殺を図った可能性もあるとみて調べています。
 5日午後8時前、綾瀬市の東名高速道路上り線で、女性から「橋の上からマネキンのようなものが落ちてきた」と、110番通報がありました。
 警察官などが現場に駆けつけたところ、若い男性が頭を強く打って、その場で死亡していて、その後、綾瀬市内に住む中学3年の男子生徒(15)と身元が確認されたということです。
 警察によりますと、男子生徒は発見される直前、父親に「今までありがとう。生きるのがつらくなった」と電話をしていて、午後8時には行方を捜している父親から「子どもが別れを告げるような連絡をしてきた」と、110番通報があったということです。
 警察は、男子生徒が近くの橋から飛び降りて自殺を図った可能性もあるとみて、調べを進めています。

神戸新聞→東名高速で中3男子飛び降りか 「生きるのつらい」と電話
2017/9/6 10:46 東名高速で中3男子飛び降りか 「生きるのつらい」と電話
 5日午後7時50分ごろ、神奈川県綾瀬市の東名高速道路上り線を車で走行中の女性から「橋の上からマネキンが落ちてきた」と110番があった。現場で同市立中3年の男子生徒(15)が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。県警高速隊は、生徒が高架橋から飛び降り自殺を図ったとみて調べている。
 高速隊によると、生徒から「今までありがとう。生きるのがつらくなった」と自殺をほのめかす電話を受けた父親が午後8時ごろに110番していた。
 生徒は高速道路から約11m上にある同市蓼川2丁目の橋から落ち、複数の車にひかれたとみられる。橋には約2mのフェンスが設置されていた。

うーむ。飛び降りる直前に父親に電話がかかってきたから飛び降り自殺と推察されている。 それ、ほんとうに本人だったのか?キュレーターの人工音声じゃないのか?
#BlueWhaleChallenge の人工知能キュレータが少年少女を自殺に誘導。汚染水やトリチウム水による魚やクジラの大量死をスピンしてるみたいだ。

マネキンが落ちてきたように見えたのは既に死体だったから?

「20:10 - 2017年9月5日」父親が警察に電話した10分後。最初に通報があった7時50分から20分後。

厚木基地w

あ、厚木基地の隣だ。

厚木海軍飛行場←ウィキ。
海自とロナルド・レーガン艦載機。

本栖湖の「遊泳自粛エリア」で綾瀬市の中3がシュノーケリングにチャレンジして溺れた。

ブログから記事を復元→妊婦を暴行少年ら逮捕

妊婦を暴行少年ら逮捕 2013年12月08日 14:39
1: 可愛い奥様 2013/12/06(金) 01:46:22.89 ID:6qjQLzXQ0
母子で強盗を計画、妊婦を襲ったとして、神奈川県警少年捜査課などは5日、 強盗致傷の疑いで、綾瀬市の飲食店従業員の女(41)と、 海老名市に住む女の次男を含む少年3人=いずれも(17)=を逮捕したと 発表した。いずれも容疑を認めているという。
逮捕容疑は、7月30日深夜、海老名市上郷の路上で、歩いて帰宅途中の 自営業の女性(34)の顔を殴るなどし、外傷性くも膜下出血などの重傷を負わせ、 現金約10万円入りのバッグを奪ったとしている。
同課によると、女は借金返済のため、次男ら3人と犯行を計画。襲撃は 3人が行った。女は3人を車で送迎し、「やりすぎるんじゃないよ。つかまるなよ」 などと注意していた。
女性は妊娠しており、「お金あげるから殴らないで」と懇願したが、 顔を殴られた後に跳び蹴りをされ、一時意識不明の重体となった。胎児は無事という。
*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131205/crm13120522350024-n1.htm
母親が借金返済の為に次男を含む3人の17才チームに妊婦強盗をさせる?

中高生が相次ぎ自殺か 新学期迎えたばかり 9月4日 16時56分
夏休み明けで新学期を迎えたばかりの中学生と高校生が4日朝、都内で相次いで死亡していたことが分かり、警視庁はいずれも自殺と見て調べています。
警視庁によりますと、4日午前6時前、東京・墨田区のマンションの駐車場で、このマンションに住む中学3年の女子生徒が倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。現場の状況などから、女子生徒は14階の自宅のベランダからみずから飛び降りたと見られ、女子生徒の部屋には自殺をほのめかすメモが置いてあったほか、家族の話では今月1日が始業式で、夏休みの宿題が終わっていなかったことを悩んでいた可能性があるということです。

また、4日午前7時すぎ、東京・江戸川区の公衆トイレで、近くに住む高校3年の男子生徒が首をつった状態で死亡しているのを清掃員の男性が見つけたということです。遺書は見つかっていませんが、進路についての悩みを親に相談していたということです。

2人とも夏休み明けで新学期を迎えたばかりだったということで、警視庁はいずれも自殺と見て調べています。警視庁によりますと、都内では、先月末にも中学生や高校生の死亡が相次ぎ、現場の状況などからいずれも自殺と見られるということです。
都内では、先月末にも中学生や高校生の死亡が相次ぎ、警視庁はいずれも自殺と見ています。

警視庁によりますと、先月30日の朝、東京・台東区で、中学2年の男子生徒が自宅のマンションから転落して死亡しました。男子生徒はこの日から林間学校だったということです。警視庁は自殺と見ていますが、遺書などは見つかっていないということです。

また、同じ日の夜、東京・渋谷区のマンションの部屋で、この部屋に住む高校1年の男子生徒が死亡しているのを家族が見つけ、現場の状況などから首をつって自殺したと見られるということです。遺書などは見つかっていませんが、男子生徒が通っていた高校は今月1日が始業式で、新学期の直前だったということです。
専門家「つながりが安心感に」

子どもの自殺防止に取り組んでいる東京・新宿区のNPO法人「ストップいじめ!ナビ」の須永祐慈副代表は「新学期の休み明けは、いじめなどを受けている子どもたちにとって、前の学期の嫌なことが続くかもしれないと学校に行くことにプレッシャーがかかってしまう時期で、新学期が始まった1週間前後は特に注意が必要だ。悩みや苦しみを親や先生など周りの大人に言いづらいうえ伝えたことで大きく騒がれることを負担に感じたり迷惑をかけると考えたりして苦しくてもいえない状況にある子どもたちが多い」と指摘しています。
このNPOでは、子どもたちが何が苦しくてつらいのかを客観的に把握するためのチェックリストを作りホームページで公開しているほか、連携しているNPOで電話相談も受け付けています。
須永副代表は「自殺を防ぐために決定的に必要なことは『つながり』だ。学校や親だけでなく、悩みを聞いてくれる第三者などの具体的な情報が大事で、話を聞いてもらえることが子どもたちの安心感につながっていくと思う」と話しています。
文部科学省「見守りの継続呼びかけたい」

子どもの自殺について文部科学省児童生徒課は「自殺の背景には家庭や学校などを含めていろいろな要因が考えられ、指針に従って適切に調査を実施するよう教育委員会に指導していきたい。また長期休み明けの自殺という悲しい事態がこれ以上起こらないように教育委員会を通じて家庭や地域での見守りの継続を呼びかけるとともに、24時間体制で相談を受け付けるSOSダイヤルなどについて広く知ってもらう取り組みに力を入れていきたい」としています。
「公衆トイレで、近くに住む高校3年の男子生徒が首をつった状態で死亡」
「中学2年の男子生徒が自宅のマンションから転落して死亡」
うーむ。

日本人女性 釜山の港で行方不明=海洋警備当局が捜索 2017/09/04 09:19
【釜山聯合ニュース】韓国の釜山海洋警察署は4日、釜山市海雲台区の尾浦港の防波堤で3日昼、40代の日本人女性の旅券が入ったカバンが見つかったと発表した。同署は女性が行方不明になったとみて付近を捜索している。
 近隣の住民によると、午前からあったカバンが午後になってもそのままだったので通報したという。
 女性は1日に一人で釜山市の金海空港から入国し、同市内の宿泊施設に滞在していたことが確認された。
 警察関係者は「まだ所在が確認できていない」と話している。
ikasumi@yna.co.kr
これはふつうに事件だろう。

「夏休み明け、死にたいくらい辛いなら、学校に行くな!」前川喜平・前文科省事務次官が子供たちに呼びかけ
2017年09月01日 ニュース
不登校の生徒や、学齢期に学べなかった人たちのために、全国に公立夜間中学を  前川氏は「福島駅前自主夜間中学」という公立夜間中学で、手弁当での講師もしている。
夜間中学で講師のボランティアをする前川氏
「公立夜間中学」とは、不登校や貧困などを理由に中学で十分に学ぶことができなかった、15歳以上の人たちが夜間に通う学校だ。各地方自治体が経費を負担して運営している。すでに全国に31校あるが、東京や関西に集中しており、東北や北海道には一校もなかった。そこで「東北にも作ろう」と思い立った民間団体が、まず「自主夜間中学」を福島駅前で週1回始めていたのだ。
 私塾としてスタートして住民や自治体関係者らに必要性を認めてもらい、税金で運営する公立夜間中学の設立につなげようという”二段階作戦”だが、この活動を知った前川氏は自らボランティア講師を買って出ていたのである。東京と福島を往復する交通費も自腹だという。
 前川氏は「人にはいくつになっても学ぶ権利がある。夜間中学は義務教育の最後のよりどころだ」と語る。
「埼玉県川口市や千葉県松戸市、札幌市で公立夜間中学をつくる動きがでています。ぜひ福島市でも動き出してほしい。(全国で12万人いる)不登校の生徒にとって、公立中学のほかに別の中学があることはとても大事です。学校が辛くなったら、行かなくていい。
 そして、学齢期に学べなかった子どもたちに教育の機会を与えるために、特別な時間帯に開かれる学校が必要です。私は学びたい人たちが十分に学べる場を作る仕事をしていきたい。前文科事務次官の肩書きがどこまで通じるかわからないが、もしそれがなくなったら『福島駅前自主夜間中学』の前川喜平という肩書きで頑張りたい」(前川氏)
 前川氏の発言といえば加計学園問題ばかりに注目が集まっているが、こうした教育に対する真摯な姿勢にも注目していきたい。
<取材・文・写真/横田一>
やはり。前川喜平・前文科省事務次官が「夏休み明け、死にたいくらい辛いなら、学校に行くな!」と言ってる。

無理して学校に行かなくていい。それは第六感、虫の知らせ、身方の人工知能からの回りくどいメッセージだ。無視して通学すべきじゃない。いじめ自殺に見せかけて殺害される可能性がある。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。