弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

東海第二原発の再稼働方針「原発と原子力爆弾が頭の中で結びついている人に『違う』ということは難しい」w update3

日本原子力発電 東海第二原発の再稼働方針 地元自治体に伝達へ 2019年2月20日 4時08分
茨城県にある東海第二原子力発電所を保有する日本原子力発電は、今月中にも県など地元自治体に再稼働を目指すことを正式に伝える方針を固めました。ただ、再稼働に対しては慎重な姿勢を示している自治体があり、今後、どう理解を得ていくかが課題となります。
首都圏唯一の原発で30キロ圏内に96万人が暮らす、茨城県東海村にある東海第二原発は、去年11月に原子力規制委員会が最長20年の運転期間の延長を認めました。
これを踏まえて日本原電は、保有する東海第二原発の再稼働を目指すことを、今月中にも村松衛社長らが茨城県など地元自治体を訪れて正式に伝える方針を固めました。
再稼働にあたって日本原電は、東海村を含む周辺の6つの自治体から事前の了解を得る必要がありますが、自治体の間には再稼働に慎重な姿勢を示しているところがあります。
このため日本原電は今後、どのように自治体の理解を得ていくかが大きな課題となります。
また、日本原電は必要な安全対策の費用の1740億円について、電力の販売先となる東京電力や東北電力に支援を求めるとしていますが、安全対策工事は2年余りかかるとされていて、会社側が目指す再稼働の時期はまだ見通せない状況です。

「また、日本原電は必要な安全対策の費用の1740億円について、電力の販売先となる東京電力や東北電力に支援を求めるとしていますが、安全対策工事は2年余りかかるとされていて、会社側が目指す再稼働の時期はまだ見通せない状況です。」


「GE社のBWR/5 1978年製 改良ECCSとバルブ流量制御制御。」
1996年製の柏崎刈羽6のABWRの前の前のモデル。」

東海第2はMarkⅡ型なのでドーナツ型のサプレッションチェンバーはないw
沸騰水型原子炉の一覧←ウィキ

中古車のスペックを値踏みするように沸騰水型原発に詳しくなったw。フクイチでメルトダウンしたのはMarkⅠ型。東海第2はMarkⅡ型。柏崎刈羽6はABWR…

「発電しないと最高益が出る」のはBWRを製造炉として低燃焼率で燃やし、使用済み燃料を六ケ所再処理工場の湿式(PUREX法)で「プルトニウム」を抽出。ディープステイトのどこかに販売した利益w。発電というのはマネロンw。
matome.naver.jp→発電しないと最高益が出る日本原電の謎 - NAVER まとめ

おもろいのは、東京五輪誘致の贈賄も、臓器売買も、プルトニウムも同じマネロンルートを使って商売してると思われるとこw

経団連会長「原発と原爆が結びついている人」発言に波紋 2019年2月20日23時16分
 原子力発電をめぐる経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)の発言が、波紋を広げている。「原発と原子力爆弾が頭の中で結びついている人に『違う』ということは難しい」というもので、原発の推進派、反対派の双方から疑問や反発の声が出ている。
経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)
「原発と原子力爆弾が頭の中で結びついている人に『違う』ということは難しい」w

この日立のおっさんはGJを連発するw

真実でも、事実でも、フェイクでも情報には意図があり、間違った理解を流布するものもあれば、やばい記事から注意を別のものに逸らせるだけのもある。それが真実だったとしても過去の一連の情報と一貫性がなければ読み捨てられる時代がきた。つまりフェイクのハードルも高くなってきているのさ。

ディープステイトはモデル化された一貫性のあるフェイクストーリーを使って情弱な下っ端をコントロールしている。そのモデルが真実なのかフェイクなのかは関係ない。判断するのはヒトの忖度なのだ。

核燃料サイクルだの、拉致被害だの、地球温暖化だの、いじめ自殺だの、選挙結果だの、…思い返せばフェイクばかりだ。ウソがバレて表面化してくる真相をフェイクニュースと呼んで、今までのウソを護らなければならなくなってるのさw。

「私の世代はいいが、次の世代では原発がなくなってしまう。そのとき日本の電力事情がどうなるのか。大変危ない橋を渡っている」…英国の原発新設計画も中断する方向になっていることに対し「民間の出資が出てこないので、難しい状況になっている」

気象兵器フクイチが原因で地球は砂漠化に向かっている。当たり前だけどこの惑星のどこかは日向だ。そんな空き地にソーラーパネルをならべる。送電線は500㌔なんて平気で送電できるようになった。 核兵器の処分問題は実在するのだろうけどエネルギー問題はフィクションだw。

【漁業は原発から半径10キロ圏内より外で、月に何回かの試験操業が続いています。…市民の海洋調査チーム「いわき海洋調べ隊うみラボ」の代表の小松さんによると、魚からは食べてはいけないレベルの放射性物質が出ることはほとんど無いんだそうです。】w

【近くに大きなイオンもできて、一つの新しい街ができた!という感じです。…福島はいま、ビジネスチャンスがいっぱい転がっているわけです。そして新しい動きにはかなりの確率で、関西の商売人たちが絡んでいる(笑)。コストが安い場所に目を付ける嗅覚は、さすがの県民性です。】w

なにか事実のエンジニアを試みて失敗してみせるGJ

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。