弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【小2女児】愛知・美浜町の自宅で小2が頭から血、意識不明の重体で発見された事件の解読…update3

愛知の小2女児重体、事件と判断 暴行受け頭部骨折か
2019/7/26 05:51 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 愛知県美浜町の住宅で25日、頭から血を流して倒れているのが見つかり意識不明の重体となっている小学2年の戸田心海さん(7)について、県警は26日、殺人未遂事件と判断、半田署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、戸田さんはくも膜下出血で、頭部の骨折のほか、打撲痕や擦り傷があり、何者かに暴行を受けた可能性があるとみて、当時の状況を調べている。
 母親(48)が25日午後0時15分ごろ、「子どもが椅子から落ちて頭にけがをした」と119番。救急隊が駆け付けると、心海さんは2階の部屋で横向きの状態で倒れていた。
なぜか母親の名前だけが報道されないw

住宅で小2女児重体、愛知・美浜 頭から血
2019/7/25 19:11 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 25日午後0時15分ごろ、愛知県美浜町奥田石畑4の2、会社員戸田直行さん(55)方から「子どもが椅子から落ちて頭にけがをした」と119番があった。戸田さんの長女で小学2年の心海さん(7)が倒れており、病院に運ばれたが、意識不明の重体。半田署が通報した母親(48)らから話を聴くとともに、詳しい状況を調べている。
 同署によると、救急隊が駆け付けた際、心海さんは2階の自分の部屋のベッド脇に頭から血を流し横向きの状態で倒れていた。勉強机の椅子がひっくり返っていたが、衣服に乱れはなく、室内に荒らされた形跡もなかった。玄関は無施錠だったという。
事件は7月25日(木)午前中に起きた。19時から自宅住所と父親の名前付きで報道開始…

【愛知・美浜町】頭から血、意識不明の重体で発見の小2女児 抵抗の跡なく顔見知りの犯行か
1ばーど ★2019/07/28(日) 17:21:31.03ID:NU3Cxd7W9
愛知県美浜町の住宅で小学2年の戸田心海さん(7)が意識不明の重体で倒れているのが見つかった事件で、心海さんが倒れていた2階の部屋に多量の血痕があったことが27日、捜査関係者への取材で分かった。半田署捜査本部は、心海さんがこの部屋で襲われたとみて殺人未遂容疑で調べている。
 捜査関係者によると、心海さんは2階にある寝室のベッド脇に横向きの状態で倒れており、付近に血だまりがあった。くも膜下出血した上、頭部を陥没骨折しており、鈍器のようなもので頭を強く殴られたとみられる。
心海さんは母親(48)と会社員の父親直行さん(55)の3人暮らし。直行さんは仕事のため朝から不在だった。母親は25日午後0時15分ごろ「子供が椅子から落ちて頭にけがをした」と119番。救急隊が駆け付けると、寝室にあった椅子がひっくり返っていた。
 母親は「朝から買い物に出掛け、正午ごろに帰宅した。娘は1人で留守番をしていた」と説明している。
 室内は椅子がひっくり返っていたものの、荒らされた形跡はなく、心海さんの着衣に乱れはなかった。玄関は無旋錠だった。
 捜査関係者は「心海さんが抵抗した様子はないことから、何者かがいきなり突発的に襲いかかったか、あるいは顔見知りの犯行が想定される」と指摘した。
 一日も早い犯人逮捕が望まれる。
2019年7月27日 16時0分 東スポ https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16839626/

brandnew-s.com→戸田心海さんの顔画像が判明!犯人の母親は病気で、タバコの痕から虐待の可能性も

報道された動画の玄関の画像とフェイスブックに載せていた父娘の画像から特定される…

facebook.com→直行戸田
facebook.com→飛騨高山へようこそ

小2女児 父親運転のクレーン車にひかれ死亡 新潟 南魚沼 2019年7月23日 12時23分
23日午前7時半ごろ、新潟県南魚沼市で登校中の小学2年生の女子児童がクレーン車にひかれて死亡しました。クレーン車を運転していたのは児童の父親だということで警察が事故の詳しいいきさつを調べています。
23日午前7時半ごろ、新潟県南魚沼市西泉田で、近くに住む小学2年生、清水彩結さん(7)がクレーン車にひかれ、近くの病院に搬送されましたが、彩結さんは胸などを強く圧迫されていてまもなく死亡が確認されました。
警察によりますと、彩結さんは、小学校に登校するため自宅を出たところ、父親で建設業の清水博紀さん(43)が運転するクレーン車にひかれたということです。
自宅は父親が経営する建設会社を兼ねていて、警察は、父親が車庫からクレーン車を出したところ、誤って彩結さんをひいたとみて、事故の詳しいいきさつを調べています。
彩結さんは24日が1学期の終業式だったということです。

2019/7/24 20:10 神戸新聞NEXT
「虫取ったる」小2女児にわいせつ行為 男を逮捕
兵庫県警尼崎南署=尼崎市昭和通2 拡大
 7歳の女児にわいせつな行為をしたとして、兵庫県警尼崎南署は24日、強制わいせつの疑いで、尼崎市の会社員の男(48)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月15日午前9時20分ごろ、尼崎市内の路上で、歩いていた小学2年の女児(7)の体を触った疑い。同署によると、男は女児に背後から近づき「服の中に虫がおるで。取ったるわ」と声をかけたといい、容疑を認めている。

これって小2女児の身体の注文が来てる…心臓?

小1女児をわいせつ目的誘拐 容疑の都立高3年男子逮捕 警視庁 2019.7.23 15:40 社会事件・疑惑
 小学1年生の女児(6)を連れ回し、裸の写真を撮ろうとしたとして、警視庁人身安全関連事案総合対策本部は23日、わいせつ目的誘拐容疑で、東京都大田区の都立高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。調べに対し、「歩いていた女の子に嘘を言って神社に連れて行き、写真を撮ろうとした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は7月8日午後5~6時ごろ、大田区の路上で学童保育から帰宅中だった女児に「お金を落とした。一緒にさがそう」などと声をかけ、300メートルほど一緒に歩いて神社に連れて行き、「服を脱いで裸の写真を撮らせて。脱がないと裸の写真をネットにばらまくよ」などと話したとしている。
 同本部によると、男子生徒は女児に対し、スマートフォンで同年代とみられる女児の裸の写真を見せ、「あなただよ」などと言ってだまそうとしたという。神社を参詣していた女性が泣いている女児を見つけたところ、男子生徒は自転車で逃走した。
 同本部は男子生徒のスマホを押収、解析を進める。付近では5月にも同様の手口で若い男が女児に写真を見せる事案が発生しており、関連を調べている。

小2長女虐待容疑の母親ら、殺人未遂容疑で再逮捕へ 両手足縛り水風呂に沈める 会員限定有料記事 毎日新聞 2019年3月14日 02時00分(最終更新 3月14日 15時51分)
 福岡県筑紫野市の自宅で小学2年の長女(8)の両手を縛って水風呂に入れ、けがをさせたとして傷害容疑で逮捕された母親(29)と内縁関係の自営業、八尋潤容疑者(29)が、別の日にも長女を縛って水風呂に沈め殺害しようとした疑いが強まったとして、県警は勾留期限の14日に殺人未遂容疑で再逮捕する方針を固めた。…
「今年1月に小2女児の両手縛り水風呂」 5ch.net→ここから復元
【福岡】小2女児(8)の両手縛って水風呂に漬けて殴ってしつけ 母親(29)と内縁の夫(29)逮捕
1僕らなら ★2019/02/21(木) 11:41:29.22ID:l3t66h7Y9
小学2年の女児(8)の両手を縛って水風呂に入れ、けがをさせたなどとして、福岡県警は21日、同県筑紫野市のアルバイトの母親(29)と、同居する内縁関係の自営業、八尋潤容疑者(29)を傷害容疑で逮捕した。
逮捕容疑は共謀し、1月24日午後2時45分ごろから同6時ごろ、しつけと称し、自宅で女児の両手首を縛り、裸で無理やり水風呂に落としたり、押さえつけたりして両手首にけがをさせた。また、八尋容疑者は翌25日午前0時ごろ、女児を数回殴ってけがをさせたとしている。八尋容疑者は「水風呂に入れたり拳で殴ったりした」と容疑を認め、母親は「水風呂に入れる時に両肩を押さえた」などと話しているという。
25日に関係機関から「虐待の疑いがある」と福岡児童相談所に通告があり、児相が保護した上で県警に通報した。県警は女児が特定されるとして母親の氏名を非公表とした。
https://mainichi.jp/articles/20190221/k00/00m/040/052000c
「1月24日午後2時45分ごろから同6時ごろ」

ここから復元
【茨城】小2女児、両腕つかんで投げ飛ばされ大怪我 義理の父(27、塗装工)逮捕
1次郎丸 ★2019/02/06(水) 23:39:00.16ID:U2T0GkHB9
小2女児 投げ飛ばされ大けが 27歳義理の父逮捕 茨城
2019年2月6日 23時14分 NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190206/k10011806461000.html

茨城県古河市で小学2年生の義理の娘を投げ飛ばし鎖骨を折る大けがをさせたとして、27歳の男が傷害の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは古河市尾崎の塗装工、辻貴一容疑者(27)で、警察の調べによりますと先月26日、同居している小学2年生で8歳の義理の娘に両腕をつかんで投げ飛ばす暴行を加え、鎖骨を折る大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
調べに対し容疑を認めているということです。
事件の2日後、辻容疑者の妻から小学校に「娘がけがをした」と連絡があり、不審に思った学校が市を通じて警察に通報したということです。
警察は暴行を加えた動機やいきさつなどについて詳しく調べています。

千葉の小4女児は「心愛」で愛知の小2女児は「心海」…
ほんとうはどんな国家なのか知りたくない…

「5秒以内に服を脱げ」父の暴行詳細判明 千葉・小4女児死亡 2019.3.6 20:59社会事件・疑惑 千葉の小4女児死亡
栗原勇一郎被告(フェイスブックから)
 千葉県野田市立小4年の栗原心愛(みあ)さん(10)が1月24日に自宅浴室で死亡した事件で、6日に傷害致死罪などで起訴された父親の勇一郎被告(41)が心愛さんの死亡した当日に加えた暴行の詳細が起訴状などで明らかになった。
 勇一郎被告は心愛さんが死亡する2日前から妻のなぎさ被告(32)=傷害幇助(ほうじょ)罪で起訴=に食事を与えないよう指示し、心愛さんを飢餓状態にさせた。さらに、長時間、肌着のまま居間や暖房のない浴室に立たせ続け、十分な睡眠を与えなかった。
 心愛さんが死亡した1月24日の午後1時ごろからは、既に肌着が水でぬれていた心愛さんに「5秒以内に服を脱げ」と命令。「5、4、3、2、1」とカウントダウンした上で頭からボウルに入った冷水を数回浴びせかけ、さらに「シャワーで流せよ。お湯じゃないだろう」などと言って体に冷水シャワーをかけた。
 同4時ごろには居間の床にうつぶせに寝かせた心愛さんの背中に座り、両脚をつかんで体を反らせるなどの暴行を加え、同9時50分ごろ、心愛さんが寝室に入ろうとすると、「なんでいるの。駄目だから」と叱り、「ちょっと来い」と浴室に連れ込み、シャワーの冷水を顔面にかけ続けた。心愛さんは同11時8分ごろ、死亡したとみられる。
 心愛さんの死因はこれまでの司法解剖では判明しなかったが、地検は心愛さんの死因を3つの可能性に絞った。健康状態では弱アルカリ性の血液が飢餓状態などで酸性になる「ケトアシドーシス」によるショック死▽致死性不整脈▽溺死-のいずれかと判断。心愛さんが長期間の虐待で、強いストレス状態にあったこともその死に影響したとみている。
【心愛さんが死亡した1月24日の午後1時ごろからは、既に肌着が水でぬれていた心愛さんに「5秒以内に服を脱げ」と命令。「5、4、3、2、1」とカウントダウンした上で頭からボウルに入った冷水を数回浴びせかけ、さらに「シャワーで流せよ。お湯じゃないだろう」などと言って体に冷水シャワーをかけた。】w

低体温症にして出荷した?

2019年1月24日
午後1時ごろから
心愛さん死亡。頭からボウルに入った冷水を数回浴びせかけ、さらに「シャワーで流せよ。お湯じゃないだろう」などと言って体に冷水シャワーをかけた。沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の嘱託社員だった父親が千葉県野田市でDVを再発させ娘を殺害してしまう
2019年1月24日
午後2時45分ごろから
福岡県筑紫野市の自宅で小学2年の長女(8)の両手を縛って水風呂に入れ、けがをさせた

千葉県野田市と福岡県筑紫野市で同時進行していた。 小学校低学年女児をターゲットにした計画的な臓器狩り殺人と殺人未遂だった…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。