弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

平成の終了を感謝されるアキヒト。渋谷交差点にサブマシンガン部隊と「ドローン」ジャミング装置も配備w update8

英女王が私的メッセージ 祝意伝達か、内容非公開
2019/5/1 23:06 ©一般社団法人共同通信社
 【ロンドン共同】英王室の広報担当者は1日、エリザベス英女王(93)が天皇陛下の即位に際し「私的なメッセージ」を伝達したと共同通信に対して明らかにした。祝意を伝えたとみられる。
 英王室は日本の皇室と緊密な関係を維持しており、広報担当者によると、女王は上皇さまにもメッセージを送った。「私的なメッセージのため、日付や内容は明らかにしない」としている。
 英メディアも即位を相次いで伝え、ガーディアン紙は「日本国民が新しい天皇を歓迎」と電子版で速報。1日付紙面でも国際面を大きく割いて上皇さまを取り上げ「国民への慈愛と謝意に満ちたメッセージとともに退位」と伝えた。

英がいちばんスマート?w

バカバカダディのそっくりさん登場w

なんだ。この替え玉の手抜きがひっでーなー。かっちゃんの出番w

渋谷交差点にサブマシンガンを携行する銃器対策部隊と「ドローン」ジャミング装置も配備

【警視庁はスクランブル交差点周辺を機動隊の重点配置ポイントとして、サブマシンガンを携行する銃器対策部隊も出動させる。また無人航空機「ドローン」の悪用も懸念し、網による捕獲に加え、妨害電波で飛行を停止させるジャミング装置も配備するが、年越しカウントダウン時のように交差点周辺の道路を封鎖し、歩行者天国にはしない。】w

サブマシンガンとドローンのジャミング装置w。渋谷で市街戦が起きることを想定?

中央分離帯に車が衝突、運転の男性(65)死亡 名古屋・天白区 4/30(火) 12:47配信 中京テレビNEWS
中京テレビNEWS
 30日、名古屋市天白区の交差点で車が中央分離帯にぶつかる事故があり、運転していた男性が死亡しました。
 警察によりますと、30日午前4時20分ごろ、名古屋市天白区の「島田東」交差点で、東へ向けて走っていた車が交差点の東側にある中央分離帯にぶつかりました。
 この事故で、車を運転していた静岡県の磯部正徳さん(65)が病院に搬送されましたが、胸を強く打っていて、約1時間半後に死亡しました。
 現場は緩やかなカーブで、事故があった交差点には信号がありましたが、当時、進行方向の信号の状況などは分かっておらず、警察で目撃者を捜すなど詳しい事故の状況を調べています。
中京テレビNEWS

ごみ集積場に転落、作業中の男性死亡 長生
2019年4月30日 05:00 | 無料公開
 29日午前8時50分ごろ、長生村薮塚のごみ処理施設「長生郡市環境衛生センター」で、作業中の60代とみられる男性がピットと呼ばれるごみ集積場に転落したことにセンター職員が気付き、119番通報した。男性は約5時間後に救出されたが、意識はなく搬送先の病院で死亡が確認された。茂原署は身元や詳しい原因を調べている。
 同センターによると、死亡した男性は外部の事業系ごみ収集会社の社員で、同僚が運転する自社のごみ収集車をピットに1人で誘導している際に転落したとみられる。ピットは深さ11メートルで、可燃ごみが約4メートルの高さまでたまっていた。
 同センターは茂原市や一宮町、長生村などの7市町村で構成する組合が運営している。同センターでは過去にもピットへの転落事故があったという。

秋田魁記者の車 路線バスと衝突 04月28日 22時26分
秋田市の交差点で28日午後、秋田魁新報の24歳の記者が運転する乗用車が路線バスに衝突し、バスの運転手と乗客あわせて7人が軽いけがをしました。
28日午後2時すぎ、秋田市手形休下町の交差点で秋田魁新報の24歳の男性記者が運転する乗用車が左から来た路線バスに衝突しました。 この事故でバスの運転手と乗客のあわせて7人がけがをして、このうち乗客6人が救急車で病院に運ばれ、手当てを受けました。 いずれもけがの程度は軽いということです。 乗用車を運転していた男性記者にはけがはありませんでした。 警察によりますと、事故当時、男性記者は仕事中だったと話しているということです。 現場は、信号のない交差点で、男性記者が走っていた道路には一時停止の標識があったということです。 また、乗用車は交差点内でバスの側面に衝突したと見られるということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。 事故について、秋田魁新報社は「ご迷惑をおかけした皆さまに深くおわび申し上げます。社員には安全運転の徹底を呼びかけていましたが、今後いっそう指導に力を入れ事故防止に努めます」とコメントを出しています。

メーテレ→下着ドロが逃げる際に目撃者に車を接触させたなどの容疑で男を逮捕 岐阜・可児市

下着ドロが逃げる際に目撃者に車を接触させたなどの容疑で男を逮捕 岐阜・可児市 2019年4月30日 16:44
 岐阜県可児市のアパートのベランダから下着を盗んだ上、事件を目撃した男性に逃走用の車をぶつけてけがをさせたとして、43歳の男が逮捕されました。
 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、愛知県犬山市の会社員、斉木有啓容疑者(43)です。
 警察によりますと、斉木容疑者は29日午後6時すぎ、岐阜県可児市で、アパートのベランダに干してあった女性用の下着1枚を盗んだ上、事件を目撃して車で逃げようとした斉木容疑者の車の前に立ちふさがった男性に、車をぶつけて逃げた疑いがもたれています。
 男性は足に軽いけがをしました。
 警察の調べに対し、斉木容疑者は、「身に覚えがない」と容疑を否認しています。

ソフト・サービス海外展開で苦戦w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。