弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「nanacoギフトカード」をコンビニで買わせるタイの【パタヤ15】の復習… update3

岐阜市のゆうあい歯科医院(yuuai-dc.com)がシャブで逮捕され【ギフハフ団】が解けて大漁になるw

タイ拠点詐欺の男を殺人未遂容疑で逮捕 大阪府警 2019.12.6 18:49 社会事件・疑惑
大阪府警本部
 男性の頭などをバールで殴って殺害しようとしたとして大阪府警捜査4課は6日、殺人未遂容疑で住所、職業不詳の陣内大和容疑者(30)を逮捕した。府警などによると、陣内容疑者は、タイ中部パタヤを拠点とした日本人グループによる特殊詐欺に関与したとして逮捕されていた。
 逮捕容疑は福岡県那珂川市の塗装工、竹村和秋被告(28)=殺人未遂罪で起訴=らと共謀して昨年11月17日午後3時20分ごろ、大阪市浪速区の路上で、大阪市内に住む40代男性の頭などをバールで殴って殺害しようとしたとしている。男性は頭に重傷を負った。
 陣内容疑者は、特殊詐欺グループのメンバーらと共謀し、福井市に住む自営業の50代女性に虚偽メールを送り、30万円相当の電子ギフト券を購入させてだまし取ったとして、9月に警視庁に詐欺容疑で逮捕されていた。パタヤでグループが使用していたアジトの賃貸契約に関わっていたとみられる。

タイの特殊詐欺グループ 新たに「かけ子」8人逮捕[2019/11/14 21:20]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000169203.html
 タイを拠点にした特殊詐欺グループ、新たに8人を逮捕です。
 田中巌容疑者(44)ら8人は3月、福井市の50代の女性に電子ギフト券を購入させて30万円相当をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、タイにいる「かけ子」役が女性から電子ギフト券の番号を聞き出し、その番号を使って日本国内にいる田中容疑者らが現金に換えていたということです。警視庁はこれまでに7500万円分を現金化したとみて調べています。タイを拠点とした詐欺グループによる事件を巡って、逮捕者は今回で26人となりました。

タイ特殊詐欺 新たに8人逮捕 30分以内に換金
2019年11月14日 木曜 午後0:33
タイを拠点とした特殊詐欺グループが摘発された事件で、新たに男8人が逮捕された。
田中巌容疑者(44)ら8人は、2019年3月、福井市の女性(50代)から、電子ギフト券30万円相当をだまし取った疑いが持たれている。
田中容疑者らはギフト券の換金役で、タイにいたかけ子が、被害者からギフト券の番号を聞き出してから、30分以内に換金サイトで現金に換えていたことが新たにわかった。
警視庁は、田中容疑者らが、およそ7,500万円を現金化したとみて調べている。

2019年3月にタイのパタヤで日本人15人が逮捕された件。「nanacoギフトカード」をコンビニで買わせて換金させる手口…
なのでタイでタイで新しいニュースになっているわけではない…

パタヤ18にw

togetter.com→7payの件の少し前、nanacoギフトが特殊詐欺に利用され終了した経緯を振り返り/『「nanacoギフトカード」をコンビニで買わせる タイ拠点の詐欺グループ手口』(FNNプライムオンライン)(2019年7月5日)

タイを拠点とした特殊詐欺 容疑者15人の多くは多重債務者か
2019年5月25日 16時53分
ざっくり言うと
タイで特殊詐欺グループが摘発され、詐欺容疑で日本人15人が逮捕された事件
15人の多くは多重債務者とされ、半ば強制的に詐欺に従事した可能性がある
警視庁は全容解明に向け、指示態勢など背後関係についても捜査を進める
オレオレ詐欺の電話をタイのパタヤからかけていた日本人15人が逮捕されて日本に送還されるストーリー…

特殊詐欺拠点、東南アジアに分散か 中国に加えタイも 2019/4/14 11:30 日本経済新聞 電子版
3月、日本人の特殊詐欺グループの拠点がタイで摘発された。中国に拠点を設ける例はあったが、東南アジアへ分散した疑いが浮上した。日本との時差が少なく、通信網が整う地域を拠点に選んでいるという見方がある。外国人グループが日本に本拠を設けるケースも発覚しており、各国の捜査当局の連携強化が急がれている。
3月29日、タイ中部パタヤ。地元警察が踏みこんだ一軒家には15人の日本人がいた。インターネット回線を使…

特殊詐欺で指名手配の男逮捕 不法滞在でタイで身柄拘束 2019.4.20 11:45 社会事件・疑惑
 警察官などを装って高齢女性から現金800万円をだまし取ったとして、奈良県警などの合同捜査本部は20日、詐欺の疑いで、住所不定、無職、橋本和也容疑者(38)を逮捕した。「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。
 橋本容疑者は奈良、鳥取、島根、高知の4県で計約2800万円をだまし取った詐欺グループの一員。事件後に逃亡し国際手配されていたが、今年3月にタイ警察が不法滞在の疑いで逮捕。20日午前、奈良県警に身柄が引き渡された。
 逮捕容疑は複数人と共謀し、平成25年7月23日、奈良市内の無職女性=当時(75)=に警察官や銀行協会職員を装って「高齢者の預金口座が流用されている。銀行協会に預ける必要がある」と嘘を言い、現金800万円をだまし取ったとしている。
 県警によると、橋本容疑者は電話をかけたり、現金を運搬したりする役割だったとみられる。合同捜査本部は、詐取した現金の流れや詐欺グループの実態解明を進める。

特殊詐欺拠点、東南アジアに分散か 中国に加えタイも 2019/4/14 11:30日本経済新聞 電子版
3月、日本人の特殊詐欺グループの拠点がタイで摘発された。中国に拠点を設ける例はあったが、東南アジアへ分散した疑いが浮上した。日本との時差が少なく、通信網が整う地域を拠点に選んでいるという見方がある。外国人グループが日本に本拠を設けるケースも発覚しており、各国の捜査当局の連携強化が急がれている。
3月29日、タイ中部パタヤ。地元警察が踏みこんだ一軒家には15人の日本人がいた。インターネット回線を使…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。