弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

COVID-19テレワークや在宅勤務がヒトの実在性をあいまいにするw update1

「今回、当初はGMOインターネットやドワンゴのような新興企業がテレワークに切り替えたので、『事前に準備していたプランを実行に移したのだろう』と感じましたが、NTT、電通、NECや三菱系の大企業まで在宅勤務に踏み切りました。ここまでの動きは予想していなかったです」w

社員や協力会社などの外注要員を無理矢理にでもテレワークにする。そして電話やPC操作などの諸々を機械学習させていくと人工知能で何もかも代替できるのでは…w

日本では業務システムの要件定義フェーズで必ず失敗するのは「裏」の仕様があるからである。今回ガチガチなセキュリティーのオフィスから脆弱な家庭に正社員のテレワークの舞台が移ったw。たぶん人工知能は社員の「オペレーション」をモニターするつもりなのだ…。

Slackとか、テレワークな仕事でSNSを使う会社が増えていて、そのトラフィックをモニターしてる人工知能がいる。次に何が起きるのかは明らかだ。テレワークや在宅勤務というのは社員の実在性をあいまいにするのが目的…

バチカンがAIによる顔認識システムの攻略を懸念。しかも呼びかけた相手がマイクロソフトとIBM…w

ゲーム三昧w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。