弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

関ケ原パイパスを逆走しようとしたレクサスLSをパトカーが追跡、県道のカーブを曲がりきれずに横転…update4

石川達紘(たっこう)元東京地検特捜部長のレクサスは富士通テン(デンソーテン)のECLIPSEで遠隔操作されたのか?

産経→岐阜で車横転、2人死亡 直前に逆走、2人重軽傷

岐阜で車横転、2人死亡 直前に逆走、2人重軽傷 2019.9.29 13:54 産経WEST
 29日午前3時20分ごろ、岐阜県垂井町岩手の県道脇の畑に、滋賀県彦根市大藪町の解体業、小川太さん(46)ら4人が乗った乗用車が横転しているのを県警のパトカーが見つけた。4人は病院に運ばれたが、小川さんと後部座席の同市高宮町の会社員、上田耀さん(18)の2人が死亡した。パトカーは約5分前に乗用車が約1・5キロ離れた国道21号を逆走しているのを見つけ、捜していた。
 パトカーは追跡したが、いったん見失ったという。県警は「追跡方法に問題はなかった」としている。
 他に助手席に乗っていた彦根市の女子高校生(18)が頭部を骨折する重傷を、後部座席の同県愛荘町のアルバイト男性(18)が軽傷を負った。
 垂井署によると、乗用車は県道のカーブを曲がりきれず道路脇に横転したとみられ、同署が経緯を調べている。上田さんとアルバイト男性は、小川さんの会社を手伝っていたという。


うわ。レイモンド大藪保育園…

ダイハツムーヴキャンバスの自動ブレーキが日産ノートに衝突されて効かなくなり散歩中のレイモンド淡海保育園の園児の列にアクセルで突っ込む…

大津園児死傷事故を起こした53歳女が保釈中に…ストーカー規制法違反容疑で逮捕 更新:2019/09/30 18:14
 今年5月、滋賀県大津市で園児2人が死亡した事故で起訴されて現在公判中の女が、出会い系サイトで知り合った男性に対するストーカー行為の疑いで逮捕されました。
 ストーカー規制法違反などの疑いで逮捕されたのは大津市の無職・新立文子容疑者(53)です。警察によりますと新立容疑者は今年8月下旬、出会い系サイトで知り合った男性が連絡を拒絶したところ、「LINEのやり取りを全て見せる」などとメッセージを送り脅迫したほか、9月上旬には男性の勤務先に電話をして「2ちゃんねるに写真を上げたらどうするの。2人で話したい」などと言って、連絡をするよう強要した疑いがもたれています。
 新立容疑者は今年5月、大津市の交差点で2歳の園児2人が死亡する事故を起こして、過失運転致死傷の罪で裁判が続いていますが保釈されていました。
なんでこんな連鎖になる?w





うわ。たっこうのレクサスLSだわ…

“逆走車”曲がり切れずか…車が畑に突っ込み横転 投げ出された2人死亡 同乗の女子高生が首骨折 9/29(日) 12:45配信東海テレビ
事故があった現場 岐阜県垂井町
 岐阜県垂井町で29日未明、車が畑に突っ込み横転する事故があり、乗っていた男性2人が死亡しました。
 29日午前3時半前、岐阜県垂井町岩手の県道を走っていた普通乗用車がガードパイプなどをなぎ倒した上、道路脇の畑に突っ込み横転しました。
 車には男女4人が乗っていて、滋賀県彦根市の自営業・小川太さん(46)と会社員・上田耀さん(18)が、病院に運ばれましたが間もなく死亡しました。
 また、18歳の女子高校生も首の骨を折るなどの重傷です。
 事故の数分前、現場から南へおよそ1.5キロメートル離れた交差点で、パトカーが道路を逆走する車を見つけていて、警察は、この車がカーブを曲がりきれずに事故を起こしたとみて関連を調べています。
東海テレビ

岐阜の車横転事故、重体の2人死亡 2019/9/29 13:01 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 岐阜県警によると、同県垂井町の県道脇に乗用車が横転した事故で、重体となっていた18歳と46歳の男性2人の死亡が確認された。他に同乗していた滋賀県彦根市の女子高校生(18)ら2人が重軽傷を負った。

乗用車が畑で横転 2人意識不明の重体 岐阜 垂井町 2019年9月29日 8時40分
29日未明、岐阜県垂井町の県道で4人が乗った乗用車がガードパイプを突き破って脇の畑で横転する事故があり、車の外に投げ出された2人が意識不明の重体で手当てを受けています。
29日午前3時すぎ、岐阜県垂井町の県道で、乗用車がガードパイプを突き破って道路脇の畑で横転する事故がありました。
警察によりますと、この事故で、車の外に投げ出された40代くらいの男性と18歳とみられる男性の2人が意識不明の重体となっているほか、車内にいた18歳とみられる男女2人もけがをしましたが、命に別状はないということです。
現場は片道1車線の県道で見通しのよい緩やかなカーブですが、事故の直前、現場から1.5キロほど離れた国道で、乗用車と似た車が右側の車線を逆走するのを巡回中のパトカーが見つけ、後を追いかけたところ、乗用車が横転していたということです。
また、同乗者の証言から運転していたのは40代くらいの男性と見られるということで、警察は事故に至った状況を調べています。

車横転、男性2人意識不明 岐阜、パトカーが追跡 2019.9.29 07:44 社会事故・火災
 29日午前3時15分ごろ、岐阜県垂井町の国道21号で、岐阜県警のパトカーが逆走している乗用車を発見、追跡した。パトカーはいったん乗用車を見失ったが約5分後、北に約1・5キロ離れた県道の脇で、横転しているのを見つけた。乗用車には男女4人が乗っており病院に搬送されたが、うち男性2人が意識不明の重体。
 県警は「追跡方法に問題はなかった」としている。県警によると、パトカーは、乗用車が国道21号の交差点から関ケ原パイパスを逆走しようとしたため、追跡を始めた。乗用車は、県道のカーブを曲がりきれずに横転したとみられる。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。