弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

集団的自衛権を閣議決定するといきなり米高官が来る update14

安保法案、日本の努力歓迎=米国務省報道官

時事通信 7月16日(木)5時58分配信
 【ワシントン時事】米国務省のカービー報道官は15日の記者会見で、安全保障関連法案が16日に衆院本会議で採決される運びとなったことについて、「日本の国内問題だ」として直接的なコメントを避けながらも、「同盟を強化し、地域・国際社会でより積極的な役割を果たすことを目指す日本の継続的な努力を歓迎する」と語った。 
「日本の国内問題だ」
これがヒントですな。

米に追従することは世界の紛争勃発の共犯になることだ。結果的に日本の安全保障につながらないし国防にもならない。しかも米はいまや落ち目になってきてる。

この安全保障でも国防でもない新安保法案の目的は原発と同じ、カネだ、米の軍事予算。311まではせっせと西側諸国向けに兵器級プルトニウムを製造して特別会計で商売。一般会計の何倍ものカネが入ってきていた。それがなくなってしまったので再びカネ目当てに自衛隊をテロハケンするのだ。

本当のところは軍事予算が枯渇してきた米からオイルマネーじゃぶじゃぶなサウジにシフトするってのが本音じゃないかなぁ。はっきり言って戦争を未然に防ぐのが目的ではないでしょ。
#SydneySiegeがヒント。


集団的自衛権 米高官 日本に派遣で調整

集団的自衛権 米高官 日本に派遣で調整 7月1日 11時06分

アメリカ政府は来週にも日本にホワイトハウスの高官を派遣する方向で調整していて、年末までに行う予定の日米防衛協力の指針=いわゆるガイドラインの見直しに集団的自衛権の行使容認を反映させたうえで、見直し作業を加速させたい考えです。

集団的自衛権を巡っては、自民・公明両党が、1日午前、従来の憲法解釈を変更し、行使を容認する閣議決定案で合意しました。
こうしたなか、日米の外交筋がNHKに明らかにしたところによりますと、アメリカ政府は来週にも日本にホワイトハウスのメデイロス・アジア上級部長を派遣し、外務省の幹部や、いわゆる日本版NSC=国家安全保障会議のメンバーらと会談する方向で調整しているということです。
この一連の会談を通じて、日米両政府は、年末までに行う予定の日米防衛協力の指針=いわゆるガイドラインの見直しに集団的自衛権の行使容認を反映させたうえで、見直し作業を加速させていきたい考えです。
これに先だって、メデイロス部長は中国を訪れ、アメリカと中国が安全保障や経済などの幅広い課題について話し合う戦略経済対話に出席する予定です。
このため、日本訪問では、米中戦略経済対話の結果について日本政府に説明するとともに、海洋進出を強める中国への対応などを巡っても意見を交わすものとみられます。

集団的自衛権の閣議決定の直後に米が動く。集団的自衛権だけでなく日本版NSCも秘密保護法もみんな戦争屋の布石だったと種明かし。

しかも目標は日中戦争だとも言ってるよーな。→ 「これに先だって、メデイロス部長は中国を訪れ、アメリカと中国が安全保障や経済などの幅広い課題について話し合う戦略経済対話に出席する予定です。 このため、日本訪問では、米中戦略経済対話の結果について日本政府に説明するとともに、海洋進出を強める中国への対応などを巡っても意見を交わすものとみられます。」

集団的自衛権:半島有事の際、日本はどう介入するのか
リアルにきな臭くなる半島。

China and Japan Beware: World War I's Lesson for the East China Sea
半島か台湾と言ってる人がいるけど戦争屋は「July 1, 2014」の日付で日中戦争だと言ってる。

シリアやウクライナ、イラクを見てればわかるように、きっかけなどどうでもいいのだ。ビルダーバーグのような戦争屋の会議に落ち目のグローバル企業を集めて投資案件のように決めたはず。ビルダバーグ2014では中国のキーパーソン刘鹤(Liu He)が呼ばれていた。

2014年07月01日の新華経済の記事
「今年に入って、中国政府は「適切な時期に沿海地区の原発プロジェクトを再開する」と繰り返している。6月13日には習近平国家主席が、安全を確保したうえで東部沿海地区の原発建設を進めるように指示した。6月30日、第一財経日報が伝えた。」

日本の集団的自衛権を閣議決定するのは停滞していた中国の原発建設の尻を叩くためか。ウクライナ紛争が米露の核軍縮を止めてしまい、核武装の近代化予算が増えたのと同じか。こんなのばっかり。

戦争するか原発建設するか、どちらか好きなほうを選べよみたいな。

米国防長官「重要な一歩」 集団的自衛権行使容認

2014/7/2 5:48
【ワシントン=吉野直也】ヘーゲル米国防長官は1日、集団的自衛権の行使を容認する安倍政権の閣議決定について声明を発表し「地域と世界の平和と安定に大きく寄与しようとする日本にとって重要な一歩だ」と評価した。集団的自衛権の行使により「自衛隊が広い範囲で任務ができるようになり、日米同盟をより効果的にする」と強調した。年内の取りまとめを予定する日米防衛協力指針(ガイドライン)の再改定を通じた同盟強化への取り組みを「補完する」とも指摘した。
さっそく10年で1兆ドル軍事予算カットのおっさんから祝辞がきた。

Before Shooting in Iraq, a Warning on Blackwater
2007年のイラク戦争でブラックウォーターが米の捜査官を殺すぞと脅した記事。

イラク戦争のときブラックウォーター社は米政府と10億ドルの契約を取得。しかし米は財政の崖に直面し、これからの10年で1兆ドルの軍事予算カットが必要になった。アウトソーサーが劣化したのとカネがなくなったのと両方。チャック・ヘーゲルは集団的自衛権で同盟国に分担させる方針を発表。

チャック・ヘーゲル「ブラックウォータを雇うカネがなくなったから代わりに自衛隊行けよ。」みたいな。

首相会見から逸脱 集団安保で機雷掃海 多国籍軍入り可能に
自民党の野田聖子総務会長は記者会見で「首相は戦闘はしないとはっきり言っているので、そこが基本だ」と指摘した。

クビをチョン切るISISを前に戦闘しないなんてありえない。 このディレクトリにあるISISのビデオを見て、戦闘しないということが、黙ってクビをチョン切られるのと同じだと思わないのか?

「集団的自衛権」1日閣議決定 国民は黙って見過ごすのか?
「本来は、集団的自衛権の議論だったはずが、いつの間にか、『集団的』も『個別的』も区別できていない15事例の検討に移り、それが終了していない段階で、自衛権行使の新3要件の議論になった。さらにそれも決着しないうちに、国連軍や多国籍軍の戦争にも参加させろという集団安全保障の話にすり替わった。あまりに論点がコロコロ変わるので、多くの国民には理解できなかったはず。うっかりしていると、専門家である我々でさえ、これが憲法議論であったことさえ忘れるほどでした」

オバマ大統領、日本の集団的自衛権行使「強く支持」国防長官も歓迎

ローズ米大統領副補佐官は1日の記者会見で、安倍政権が閣議決定した集団的自衛権の行使容認について「オバマ大統領は強く支持している」と表明。ヘーゲル国防長官も声明で「地域と世界の平和と安定に大きく寄与しようとする日本にとり重要な一歩だ」と歓迎した。

 ヘーゲル氏は声明で、集団的自衛権の行使により「自衛隊がより広い範囲で任務を遂行でき、日米同盟をより効果的にする」と指摘。年内の取りまとめを目指す日米防衛協力指針(ガイドライン)の再改定を通じた同盟強化の努力を「補完する」と強調した。

 ローズ氏は閣議決定に関し、日本の韓国など近隣諸国に対する説明努力を評価。一方で日本政府が従軍慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話を検証し公表したことに韓国が反発していることを踏まえ「歴史認識をめぐり緊張している問題についても対話の継続を強く望む」と述べた。

 また、日本国内で憲法解釈変更の閣議決定に強い反対の声があることについては、意見の違いは尊重するとした上で「日本国内の問題だ」と指摘した。(共同)
[ 2014年7月2日 08:07 ]

「民主主義のパロディ」の支配構造がわかるよーな。

自衛隊、広範な作戦へ従事可能に…米国防長官

【ワシントン=今井隆】ヘーゲル米国防長官は1日、日本政府が集団的自衛権行使の限定容認を閣議決定したことに対し、「自衛隊がより広範な作戦へ従事することができるようになり、日米同盟をさらに効果的にするだろう」と歓迎する声明を発表した。

 ヘーゲル氏は、日米防衛協力の指針(ガイドライン)の見直しを通じて「日米同盟に足りなかったものを補うことができる」と同盟強化への期待も示した。

 米国防総省のカービー報道官は1日の記者会見で、「日本の決定は地域の緊張を高めるのでは」などと問われると、「心配する理由はどこにもない。反対に、地域の安全と安定を助ける」と強調した。

 米下院のランディー・フォーブス海軍力・軍事態勢小委員長(共和党)は「中国がアジア太平洋地域のルールに基づく秩序に挑んできている中、日本が地域の平和と安定に積極的な貢献をすることを歓迎する」との声明を発表した。
2014年07月02日 12時35分

なんだこのコメントは。ほぼ入隊おめでとうみたいなメッセージ。

集団的自衛権:米国、韓中の反発を押し切って日本を支持
国務省のジェーン・サキ報道官は、6月30日のブリーフィングで「日本は、必要なやり方で自国を防衛するあらゆる権利を有している」と語った。

バカで素人なサキ報道官に褒められてもちょっとなー。
Psaki in firing line? RT pleads ‘not guilty’ over Jen demise rumor
国務省のジェーン・サキ報道官てこんなひと。

ウクライナ紛争のとき、つか今でもジェン・サキ報道官は何一つまともに答えられなかった。このおばちゃんと同じ状況に日本の内閣も日本版NSCも置かれるはず。何一つまともに国民に説明できないまま自衛隊は出動し、戦死して、どこで何があったのか何一つ説明のないまま死体だけが帰国する。

自衛隊はブラックウォーターと同列に並ぶのだから、今の社名はXeなのかアカデミなのかわからないけど、そこに出向して戦争屋の商売を学ぶ必要があるな。それとも今のネトウヨ価値観のままシャブ打って出動するの?

'East China Sea is world's most dangerous area now'
「東シナ海はいまや世界で最も危険な領域になった。」 中国も日本の後ろにいる米も核保有国なので東ウクライナでも中東でもなく東シナ海がいちばん危険だとか。

And if you keep in mind what it allows Japan to do, it is similar what the US did in Iraq, which is they defined their self-defense as overthrowing Hussein’s regime in Iraq, and therefore, they invaded Iraq.
コーン・ハリナンは日本がいかにも防衛の為の集団的自衛権を閣議決定したことが、イラク戦争を勃発させる時に防衛を理由に多国籍軍を組織して、その後イラクを侵略した米のやり方と同じだと言ってる。まじかー。

田母神俊雄氏 憲法解釈で「サヨク」とマスコミ批判展開
米の捨て駒になることがウヨクではない。コイツは自衛隊でシャブ打ち過ぎたんだろ。

「右傾化」のまぼろし――現代日本にみる国際主義と排外主義
安いブラックウォーターとして米の捨て駒になるのは右傾化ではないし、ナショナリストでもない。言葉をまったく間違って使ってる。

集団的自衛権:「戦争放棄」伊のメディア「平和憲法放棄」
チャック・ヘーゲルが日本が地域の平和と安定に積極的な貢献するなどと歯の浮くような祝辞を送ってきたが、米が世界中で紛争を起こしまくってる事実を見れば平和憲法放棄と思われるのは当然。

NSCに30人規模法整備チーム 集団的自衛権行使で準備加速
米の命令を無条件に実行する法整備だろ。日本には情報機関はない。何の審査も判断もできないはず。


311の時(2011年3月24日)に米軍、米NRCとDOEと官邸(細野)、防衛省(MOD)、外務省(MOFA)、経産省(METI)、保安院(NISA)、東電(TEPCO)の会議で事故に対して何もできない無様をさらけ出した。あの時に集団的自衛権への参加が決まったのだな。 ML13148A065 86/259ページ。

まぁなんつーか、米軍の要求を受け入れたかのように見せかけてあいまいににし、実は違うみたいなかんじで受け流すのが日本の戦後やり方だった。そんな劇団員のジレンマがこの一問一答に現れてるわけですな。

いよいよ自衛隊のアルカイダ化がはじまる。

徴兵制の可能性についても参照

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。