弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

岐阜県高山市の「それいゆ」は津久井やまゆり園の続きだ。河野太郎。update38

相模原の障害者施設に刃物男侵入。「県立津久井やまゆり園」は何やらあやしい施設。
の続きが岐阜県高山市で起きる。しかも名前が「それいゆ」だと。河野太郎。

横浜市が80代以上の老人50人を点滴に界面活性剤を混ぜて馬みたいに安楽死させた?国家公安委員長の仕事がぼんやりと見えてくるw

入所者に大けがさせた疑い 介護施設元職員の男を逮捕 岐阜 2019年2月3日 22時58分
岐阜県高山市の介護老人保健施設でおととし、半月ほどの間に入所者5人が相次いで死傷した問題で、警察は、この施設で働いていた33歳の元職員を、当時91歳の入所者の女性に大けがをさせた傷害の疑いで逮捕しました。警察は、ほかの入所者が死亡したり、けがをしたりした問題との関連についても捜査することにしています。
逮捕されたのは、高山市の介護老人保健施設「それいゆ」の元職員、小鳥剛容疑者(33)です。
警察によりますと、小鳥容疑者はおととし8月、入所していた当時91歳の女性のろっ骨を折るなど大けがをさせたとして、傷害の疑いが持たれています。警察は小鳥容疑者の認否を明らかにしていません。
この施設では、おととし7月から半月ほどの間に、入所していた80代と90代の男女3人が死亡したほか、ろっ骨を折るなどした女性を含む90代の女性2人が大けがをし、警察は特別捜査本部を設置して、施設の監視カメラの解析や、施設の関係者から事情を聴くなどして捜査を進めていました。
警察は、詳しいいきさつを調べるとともに、ほかの入所者が死亡したり、けがをしたりした問題との関連についても慎重に捜査することにしています。
小鳥容疑者はおととし、NHKの取材に対し、5人が死傷したことについて「100%やっていない」と関与を否定していました。

容疑者 ブログで関与否定
小鳥容疑者は、おととし8月に介護老人保健施設を退職したあと、自分が開設したブログに、施設で亡くなったりけがをしたりした入所者のことなどを書き込んでいました。
このうち、おととし8月、ろっ骨を折るなどの大けがをした当時91歳の女性については「搬送された日に俺が介助を行ったのは朝と昼のオムツ交換時。昼のオムツ交換以降、その利用者の居室に出入りした人は不明。だから疑われた」などと書き込み、関与を否定していました。

被害者の親族は
大けがをした当時91歳の女性の義理の娘(68)はNHKの取材に対し、「元気でかわいらしく、周囲の人に愛されるおばあちゃんでした。事故ではないと思っていたので、容疑者が逮捕されてよかった。容疑者には強い怒りを感じます」と話しました。
この女性は、けがの治療を受けた病院を退院後、同じ年の10月に老衰で亡くなっています。
「この女性は、けがの治療を受けた病院を退院後、同じ年の10月に老衰で亡くなっています。」w
はぁ?

傷害容疑で逮捕の元職員 前の施設で暴言やトラブル 2/3(日) 22:12配信 毎日新聞
小鳥剛容疑者
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で2017年夏、入所者5人が相次いで死傷した問題は、3日急展開した。岐阜県警は介護に携わっていた元職員、小鳥剛(おどり・たけし)容疑者(33)を入所していた横山秀子さん(当時91歳)に対する傷害容疑で逮捕した。問題の発覚から約1年半を経て、ようやく解明が進むことになる。家族は癒えない悲しみの中、早期の真相究明を期待していた。
 横山さんは17年8月15日に両肋骨(ろっこつ)骨折などで入院した。同10月3日、老衰のため自宅で92歳で死亡。義理の娘はこれまでの取材に「家族にも施設の職員にも、いつもニコニコしていて、皆に慕われるばあちゃんだった。入所後も『家に帰りたい』と言っていた。もっと家にいさせてあげればよかった」。横山さんの首にはあざがあったといい、「ベッドから落ちることはあったが、あんな傷になったことはなかった。誰かに何かされたような痕だった」と語り、事故だと繰り返し説明した施設側に不信感をあらわにしていた。
 3日夜、元職員の逮捕を受けて、それいゆに報道陣が詰めかけた。施設はひっそりと静まり、報道陣の電話での「逮捕を受け、施設としてのコメントは」などの質問に対し、一戸康弘事務長は「お話しできません」との回答に終始した。
 逮捕された小鳥容疑者は15年10月~16年7月、高山市内の別の介護老人保健施設でパート職員として勤務していた。この施設を運営する医療法人の幹部によると、試用期間中だったが他の職員とのトラブルがあったほか、入所者に対して暴言を吐いたり、介助が乱暴だったりしたため、本人の同意を得た上で辞めてもらったという。
 その後、それいゆで勤務し始めた。入所者5人が相次いで死傷した後、17年8月17日付で施設を退職した。【横田伸治、沼田亮、大竹禎之】

2018年3月20日 新県教育長に安福氏 県議会最終日、知事が人事案提出
安福正寿氏 写真
 県は十九日、二〇〇七年から約十一年務めた松川礼子教育長(69)が任期切れとなる今月限りで退任し、後任に会計管理者の安福正寿氏(60)を起用すると発表した。古田肇知事は二十二日の県議会二月定例会最終日に人事案を提出し、同意を求める。任期は四月一日から三年間。
 安福氏は名古屋大法学部を卒業し、一九八一年に県庁入り。総合企画部長、環境生活部長、副教育長などを経て昨年四月から会計管理者を務め、今年三月末で県を定年退職する。
 岐阜大教育学部教授だった松川氏は〇七年二月、県庁の裏金問題で前教育長が退任したのに伴い、県教委初の女性教育長として就任した。
 一三年にあった郡上特別支援学校(郡上市)の男性講師自殺問題の対応が遅れたとして今年一月に減給処分を受け、「今後は新しい方のもとで再建に臨んでいただきたい」と退任の意向を表明。古田知事は、教員の働き方改革を含めた管理能力も考慮し、外部ではなく県庁内の人材の登用に踏み切った。
裏金事件から10年以上が経過してやっと背景が見えてきた感じがする。 こんなに解明に時間がかかってしまったのは、 何もかも同調圧力で闇に葬ってしまおうという輪中根性に調査を妨害されたからだと思っているw。

EU(米NATO)に報告w。
「青山節児中津川市長も同席し、地歌舞伎など東美濃の観光資源の魅力をアピールした。」


ギフ新聞→ 上手副知事が辞意 任期途中「心身劣化」
上手副知事が辞意 任期途中「心身劣化」 2017年10月07日08:50
写真:上手副知事が辞意 任期途中「心身劣化」 報道陣の取材に答える上手繁雄副知事=6日午後4時18分、県庁
 上手繁雄副知事(64)は6日、岐阜県議会の一般質問で「今月をもって辞任する決意をした」と述べ、辞意を表明した。「年を重ね、心身ともに相当劣化していると思うに至った」と理由を説明。答弁で突然、辞意を表明する異例の格好となった。
 知事の海外視察に同行する県職員の労務管理などをただした県政自民クラブの小川恒雄議員への答弁。上手氏は「職員への配慮不足などをご指摘いただいたと受け止めている。知事を補助する立場として至らなさを大いに反省している」と陳謝した上で、辞意を明らかにした。
 記者団に上手氏は「年もあるので、もともと今年3月にそろそろどうだろうという話は(知事と)していた。時期だと思った」と語った。
 古田知事は「この時期に何ら(辞任の)必然性がない。これからよく話し合って真意を聞いてみる」と慰留する考えを示した。
 上手氏は2010年4月から副知事を務めている。

◆“右腕”突然の辞意 職員らに戸惑い

 古田肇知事の右腕として長く県政を支えた上手繁雄副知事(64)が6日、県議会の議場で突然、辞意を表明した。一般質問の答弁で自らの退任を語る“サプライズ表明”に、議員や県職員には驚きや戸惑いが広がった。
 「辞任するつもりだ。(知事への連絡は)済んでいる」。上手副知事は答弁後、記者団に心境を語った。
 一般質問は、知事の海外視察の望ましい形を副知事にただす内容。質問した最大会派・県政自民クラブの小川恒雄議員は「副知事の責任を問うつもりはなかった」と戸惑いを隠さなかった。
 上手副知事は健康福祉部長や総合企画部長などを経て、2010年4月から現職。7年半にわたり知事を支えてきた。知事からの信頼は厚く、県議会とのパイプも太い。「代わりがいない人材」と話す職員もいる。
 一方、上手副知事の辞任のうわさは庁内で毎年度末に浮上していた。家族の看病や度重なる公務を理由に辞職の意向を知事に切り出し、その都度周囲から説得された経緯がある。最近は直近の案件以外の部局協議を見送る傾向があり、職員の一人は「いま思えば辞任が頭にあったのかもしれない」と推し量った。
 一方、古田知事は「(辞任を)了解していない」と改めて慰留する考えを示した。自民クも連休明けに協議し、再考を求める方向。一般質問後に面談した自民クのベテラン県議は「慰留は難しそうだ」と印象を語った。

上手繁雄(かみてしげお)←ウィキ
「上手 繁雄(かみて しげお、1953年2月19日 - )は、岐阜県副知事。岐阜県飛騨市出身。」
飛騨市出身かぁw。田舎は都会と違って登場人物が少なすぎるリスクが伴う。庶民にも犯罪組織の全体像を手に取るように把握されてしまうのだ。
これね。
【ギフハフ団】2009年8月2日の田中香織さんの死因について今さらながら考える。

2ch→【社会】裏金焼却疑惑の岐阜県庁に「殺してやる」「おまえの体を爆破するぞ」などと脅迫電話…対応した職員、体調崩す★2

158 :名無しさん@6周年:2006/08/17(木) 18:21:10 ID:cg6O7edH0
総 務 部 次長 冨田 成輝(参事兼人事課長)
次長(県議会担当) 市原 一人(参事(県議会担当))
総合企画部 次長 上手 繁雄(産業労働部次長)
次長(少子化対策担当) 古川 芳子(中部学院大学短期大学部教授)
次長(情報化推進担当) 知地 孚昌(参事(情報化推進担当))
環境生活部 次長 細田 大造(総務省)
健康福祉部 次長 洞田 律男(参事兼福祉政策課長)
医療技監 竹腰 知治(参事兼岐阜地域保健所長)
産業労働部 次長 河内 宏彦(参事(県産業文化振興事業団派遣))
農 政 部 次長 関谷 正弘 留任
次長 山内 清久 留任
農業技監 馬場秀一郎 留任
林 政 部 次長 渡辺 敬一 留任
裏金焼却事件当時の総合企画部次長(産業労働部次長)かぁw。
臓器売買の売り上げを裏金の返済に当ててたのでしょーか?w

さて、この「それいゆ殺人事件」によって何年も調査していたストーリーがまとまった。 やはりロータリークラブによって県警が口封じされてしまったことが決定的だ。 解散総選挙で高山の衆議院議員と飛騨市出身の副知事が引退する。 臓器移植をヤクザに斡旋してた京都府警OB。 会津小鉄(京都が拠点)と衆院議員との関連がタイミングよく暴露された。 第三者卵子を使った人工妊娠と出産。光通信のタイの代理母ビジネス。笹井センター長の自殺。 新潟県警がD社とG大学経由でフィリピンのベイヤド社に発注した自動車税のマネロン・システムw。 裏金事件で懲りた人々はより巧妙で摘発不可能なマネロンにチャレンジしてる。 フィリピン、マニラのユニバEのカジノホテルもその一環だ。 裏金はスタックスネットなどのサイバー兵器の開発資金になっている。 臓器売買のような違法取引では取引相手が裏切らないかモニターするのにサイバー兵器が必須なのだ。 イスラエルが摘発したディアスポラのバイナリーオプション取引w。 高山のダビデの星を掲げる新興宗教。 元三和銀行(現三菱東京UFJ)のFXが得意な議員w。 人工妊娠した議員の父親は伝説の相場師だった。そして証券業界につながっていく。 東証と郵政と東芝の西室泰三。 金融庁によるファンド摘発とインドとの暗号化通貨取引。とある地域の中心病院の破綻もw。 岐阜にちんたろうの石原軍団のラーメン店w。 ちんたろうと衆院議員、ちんたろうと都知事、衆院議員と都知事、政界を引退したカメとちんたろう。

あの巨大な真光の施設のどこかに臓器狩りの手術室があるほうに1000ギルダw。

そして泉田は衆議院議員になった。ガンバレ泉田w。



「金子氏出ると思っていた」 支持者に動揺 9/20(水) 12:23配信 岐阜新聞Web
次期衆院選への不出馬の意向が伝えられ、後援会関係者からの電話対応に追われる秘書=20日午前10時50分、高山市初田町、金子一義事務所
 自民党の金子一義元国土交通相(74)=衆院岐阜4区、当選10回=が、10月22日投開票を軸に調整が進む次期衆院選に不出馬の意向とわかり20日、地元飛騨地域では動揺が広がっている。高山市初田町の後援会事務所には、朝から多くの問い合わせの電話が入り、秘書らが対応に追われた。
 関係者によると、金子氏本人が19日昼ごろから、複数の後援会幹部らに直接電話をした。ある幹部は「本人の意志は固かった」といい、21日午後に同市内のホテルで開く後援会幹部の会合で直接本人から説明があることを明らかにした。
 金子氏の突然の不出馬の意向に後援会内でも戸惑いの声が上がっている。「解散総選挙も突然で、当然(金子氏が)出ると思っていた。準備は整っているのに、なぜなのか」とある幹部は語り、「選挙まで約1カ月しかなく、後継指名もなく、今後は一体どうなるのか」と不安な表情を見せていた。
 後援会では「飛騨から自民党の衆院議員をなくすなと、衆院選が小選挙区制に移行後も頑張ってきた」といい、金子氏の後継者とみられていた秘書で長男俊平氏(39)については、「最近、体調を崩し、東京都内の病院に入院している」という。
 後援会の寺地亮平幹事長は「全力で慰留する。これまで築いてきた地盤をどうするのか」と話した。  後任候補について、自民党県連が公募する方針を示している。
岐阜新聞社

死傷4人は「事故」 高山の介護施設、検証終える 2017年09月14日09:23
 岐阜県高山市桐生町の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降、入所者5人が相次いで死傷した問題で、施設は13日、問題を検証するリスクマネジメント委員会を開き、胸にあざが見つかり肺挫傷で入院していた女性(93)のけがについて、ベッドの柵やテーブルの角に体をぶつけたことによる事故との見方を示した。
 これで、施設側が病死と判断した男性(80)を除く4人全ての死傷した経緯の検証を終え、施設側はいずれも事故との見解を示した。
 施設を運営する医療法人の折茂謙一理事長は委員会後の記者会見で、この日検証した女性について、日常的にベッドの上で動きやすい状態にあったと説明した。ベッドの柵にカバーが付いていたが、委員会では、けがを防ぐ対策として「カバーの厚みを増す」といった意見が出たという。
 委員会には、第三者委員として県老人保健施設協会の事務局長・理事の加藤正治さん(56)が初めて出席。ベッド柵カバーの厚みを増すのは効果的とし、ストレスがたまっている職員には十分なケアを行う必要があると助言した。
 次回は来週以降に開き、これまでの検証結果を総括する。
 県警は死傷した5人について、事件と事故の両面から捜査を続けている。
ありえねーw。

岐阜新聞→ベッド柵で骨折 高山の介護施設91歳女性検証

ベッド柵で骨折 高山の介護施設91歳女性検証 2017年09月07日08:02
 岐阜県高山市桐生町の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降、入所者5人が相次いで死傷した問題で、施設は6日、8月下旬に設置したリスクマネジメント委員会を開き、あばら骨が折れて入院した女性(91)のけがの経緯を検証した。委員長で、施設を運営する医療法人同仁会の折茂謙一理事長は、委員会後の記者会見で「ベッドの柵に体をぶつけたと推測される」との見解を示した。
 女性は8月15日、鎖骨付近にあざや、首に擦れたような傷が見つかり入院。あばら骨が折れていた。委員会では、写真を見ながら原因を検討した。折茂理事長によると、女性は車椅子生活をしているが15日は熱があり、ベッドで寝ていたためオムツを着用していた。「尿意を感じて、起き上がろうとした際、ベッドの柵に体をぶつけたのではないか」と原因を推測した。
 検証内容は第三者委員に報告し、アドバイスを受ける。次回は13日、肺挫傷で入院していた女性(93)について検証する。
そっかーw。

あら?2人め以外はみんな胸と呼吸器関連かぁ。これ、みんな尿意を感じて偶然起きた事故なんだねw。 尿意を感じたのかは知らないが、そんな事故が、その前々日と翌日にも別の入居者で起きている。 13日に87才が胸骨骨折による外傷性血気胸で死亡。15日に91才がろっ骨折で入院。16日に93才が肺挫傷で入院。 この確率と3人に関連がないことをどう説明するのかね?w 医療法人同仁会の折茂謙一理事長w

blogos.com→岐阜介護施設5人死傷 疑惑の31歳元職員が独白90分 - 「週刊文春」編集部

文春オンライン2017年08月30日 16:00
岐阜介護施設5人死傷 疑惑の31歳元職員が独白90分 - 「週刊文春」編集部
 7月末から岐阜県高山市にある介護老人保健施設「それいゆ」で入所者3人が死亡、2人が肋骨や胸に怪我を負う“事件”が起きている。
会見する「それいゆ」の理事長 ©共同通信社
「門谷富雄さん(80)が食べ物を喉に詰まらせ、窒息死したのは7月31日のこと。6日後の8月6日深夜、石本きん子さん(93)が仰向けに倒れているのが発見され、翌7日未明に脳挫傷により死亡。8月12日には、中江幸子さん(87)が入浴後、体調を悪化させ、翌日、死亡しています。司法解剖の結果、死因は外傷性血気胸と診断されました」(社会部記者)
立入検査に入る県職員 ©共同通信社
 8月17日には施設から通報を受けた岐阜県が立ち入り検査を実施。さらには岐阜県警が捜査に乗り出し、同月23日には高山署に特別捜査本部が設置された。
「5人は全員、主に認知症患者のための専門棟である2階に入所していた高齢者でした。施設が全職員のシフトを調べたところ、事件当時、5人の介護に当たっていたのはA氏(31)だけだと判明した。そのA氏は同月17日に自己都合退職している。県警はA氏を重要参考人としてマークしています」(同前)
 8月下旬、「週刊文春」記者はA氏の自宅を訪ねた。取材を申し込むと、A氏は「ここじゃ話しづらい」と語り、愛車の助手席に記者を招き入れた。ショッピングモールの駐車場に到着すると、A氏は時折笑みを交えながら、取材に応じた。
A氏には取材が殺到した 禁無断転載/文藝春秋
――門谷さんの事件については?
「食事の介助をしていたのは確かに自分。『(食べ物を)詰まらせたんや』って言えば自分の責任にはなりますし……。食事が終わった後に、戻したものが詰まったとか、まあいろんな(可能性がある)」
――8月6日には、石本さんが自室で倒れているのが見つかった。
「6日は夜勤でした。2人態勢で石本さんに最後に関わったのはもう1人の職員です。血を流している人が倒れているなんて凄い驚きました。そのときにパッと頭を触ったら(骨折した石本さんの頭部が)ブヨブヨの状態というか」
“事件”が起きた「それいゆ」 ©文藝春秋
「週刊文春」8月31日発売号では、5つの“事件”への関与や、職場、家庭内でのトラブルなど、A氏への90分に及ぶインタビューを詳報している。
(「週刊文春」編集部)

mainichi.jp→県聴取に元職員「求められ退職」

岐阜・高山の介護施設5人死傷 県聴取に元職員「求められ退職」
毎日新聞2017年8月29日 西部朝刊
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」入所者5人が死傷した問題で、県は28日、5人全員の介助に関わり、17日付で退職した元職員の30代男性から初めて事情を聴いた。元職員は、施設の理事長と事務長との話し合いの結果、自己都合で辞めることを求められ、納得できなかったが応じたと説明したという。
 県によると、元職員は5人を介助したことを認め、入所者に異常があった当日の行動を淡々と答えた。ただし、死亡やけがへの直接的な関わりについて、県は問いただしていないという。
 また県と高山市は28日、施設に介護保険法に基づく4度目の立ち入り検査を実施した。
 一方、元職員は28日、毎日新聞の取材に応じた。折れた肋骨(ろっこつ)が肺に刺さる外傷性血気胸で13日に死亡した女性(87)について、入浴介護中に骨折した可能性が指摘されているが、入浴介助の担当ではないと話した。改めて死亡やけがへの関与を否定した。【岡正勝】

2017.8.28 18:27 【岐阜介護施設死傷】岐阜県が30代の元施設職員聴取、4回目立ち入り調査も実施
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で高齢入所者5人が相次いで死傷した問題で、県は28日、5人全員の介助に関わったとされる30代の元男性職員に事情を聴いた。県と高山市は介護保険法に基づき、4回目の立ち入り調査を実施した。
 施設では7月末から8月にかけ、80~90代の男女3人が死亡、90代の女性2人がけがで入院している。県は5人に異変が起きた際に複数回シフトに入っていた人から話を聴きたいとして、元職員から事情を聴く場を設けるよう施設側に仲介を要請していた。
 共同通信などの取材に応じた元職員によると、県からは5人が死傷した際にどこで何をしていたかを聴かれたという。
 施設が病死と主張している門谷富雄さん(80)以外の4人に関し、施設を運営する医療法人の折茂謙一理事長が26、27日に事故との見解を示したことについて、元職員は「理事長も言うことがころころ変わって意味が分からない」と不信感をあらわにした。
 折茂理事長ら施設側は23日の記者会見で、4人の死傷は「事件の可能性が強いという印象がある」と話していた。

2017.8.27 17:51 【岐阜老人介護施設死傷】「4人は事故、1人は病死」と理事長 「煮え切らない部分も」と家族
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で高齢入所者5人が相次いで死傷した問題で、施設を運営する医療法人の折茂謙一理事長が27日、午前と午後の2回、一般入所者や利用者の家族に対して、5人が死傷した経緯などを説明した。
 説明会には計約75人が出席。折れたあばら骨が刺さって、肺に血液がたまる外傷性血気胸で死亡した中江幸子さん(87)ら4人の死傷について、折茂理事長が事故との見解を強調。7月末に施設で窒息死した門谷富雄さん(80)に関しては、病死と主張したという。
 折茂理事長ら施設側は23日の記者会見で、中江さんら4人について「事件の可能性が強いという印象がある」と説明したが、26日に中江さんの家族に対し「介助時に強く抱きかかえたことが原因の可能性がある」との見方を伝えるなど食い違いを見せている。
 施設入所者の家族である高山市の無職洞口義武さん(83)は「原因がはっきりせず、施設の説明に煮え切らない部分もある」と不満な表情を浮かべた。
折茂謙一理事長w

施設側一転「事故」と説明 岐阜の介護施設5人死傷 2017年8月27日21時47分
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で入所者5人が相次いで死傷した問題で、施設を運営する医療法人が27日、一般入所者やデイサービス利用者の家族向けに説明会を開いた。一方、法人の折茂(おりしげ)謙一理事長は会見で、外傷のあった女性4人の死傷について「現時点では事故」と述べ、従来の見解を変えた。
 県警が特別捜査本部を設置した23日の会見では、折茂理事長は女性4人について「事故性が低くなって事件性が強くなってきた」などと説明していた。
 だが27日の説明会後の会見では、動画の分析や家族の話などから女性2人の死亡は事故と推論でき、けがの女性2人の骨折は本人がベッドの柵や食事用テーブルで胸を押しつければ起こりうると判断した、と説明した。
 見解を変えた理由について「パニックになり、冷静ではない判断だった」「いつまでも『わかりません』では、(利用者らの)不信感が募る」と述べた。他方、「警察から『事故ではない』と言われれば信じるしかない」とも話し、捜査の結果を待つ意向を示した。
 5人のうち、夕食中にのどを詰まらせたのちに亡くなった男性(80)については従来通り、「病死」によるものと説明した。
【だが27日の説明会後の会見では、動画の分析や家族の話などから女性2人の死亡は事故と推論でき、けがの女性2人の骨折は本人がベッドの柵や食事用テーブルで胸を押しつければ起こりうると判断した、と説明した。】w
ほぼ自白したなw。あとは県警が事故だったと発表して一件落着かぁ。

居室「死角だらけ」、乏しい証拠 介護施設5人死傷事件
居室「死角だらけ」、乏しい証拠 介護施設5人死傷事件 室田賢、永持裕紀 小手川太朗、竹井周平 山岸玲2017年8月26日05時01分
死傷した5人と「それいゆ」2階の間取り
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で入所者5人が約半月間に相次いで死傷した問題が発覚してから1週間。経緯に不可解な点が多く、遺族らは施設側に不信感を募らせる。原因を裏付ける証拠は乏しく、県警は難しい捜査を迫られている。
高齢者施設で3人死亡、2人入院 岐阜県警が捜査開始 半月で高齢入所者5人死傷、なぜ? 理事長「五里霧中」  「どうしてこんなふうに死んでしまったのか。施設は何も話してくれない」。死亡した中江幸子さん(87)の長男は取材に、施設への怒りをにじませた。
 12日朝は元気だった中江さんは、夕方に呼吸困難に陥り、13日夜に死亡。折れた肋骨(ろっこつ)が右肺に刺さっていた。遺族は「なぜ肋骨が折れるのか」と施設側に問いただしたが、いまだ明確な説明はないという。
 死傷した女性4人は、いずれも骨折やあざなどの外傷が確認されている。だが、その原因について施設の説明は揺れ動いている。
 脳挫傷で死亡した石本きん子さん(93)について、施設を運営する医療法人の折茂(おりしげ)謙一理事長は、19日に「ほぼ100%、自分で転倒して頭部を打撲」と説明したが、県警が特別捜査本部を設置した23日には「(石本さんら女性4人は)事故より事件の可能性が強い印象がある」と一転。その後の取材には「物的な証拠はない」と話した。
 石本さんは、ベッドではなく床の布団で寝ていたという。高山市にある別の介護施設の幹部は「立ち上がると危険な入所者は床に寝かせて配慮する。そんな入所者が『転倒した』という説明はおかしい」といぶかる。
 石本さんが搬送された病院は、…
残り:841文字/全文:1451文字

乏しい情報、解明進まず 高山の施設5人死傷(2017年08月25日09:35)

乏しい情報、解明進まず 高山の施設5人死傷 2017年08月25日09:35
写真:乏しい情報、解明進まず 高山の施設5人死傷
入所者が死亡、負傷した「それいゆ」2階
 岐阜県高山市桐生町の介護老人保健施設「それいゆ」で高齢の入所者5人が相次いで死傷した問題は、25日で発覚から1週間がたった。施設は家族らへの説明を続けるが、5人に何が起きたのかは判然としない。県警は特別捜査本部を設置、本格的な捜査に乗り出した。だが目撃証言などは乏しく、難しい捜査を迫られそうだ。
 死亡したのは、いずれも高山市の門谷富雄さん(80)、石本きん子さん(93)、中江幸子さん(87)。ほかに同市の91歳と93歳の女性2人がけがをして入院した。
 門谷さんは7月31日、デイルームで食事中に喉を詰まらせて意識を失い、搬送先の病院で死亡。石本さんは8月6日、自室で倒れているのが見つかり、翌日に病院で死亡した。中江さんは12日に体調が急変しているのが見つかり、翌日に病院で死亡。死因はあばら骨が肺に刺さったことなどによる外傷性血気胸だった。
 「当初よりも事件的な可能性が強い印象がある」。施設を運営する医療法人同仁会の折茂謙一理事長は23日の記者会見で、門谷さんを除く4人の死傷について、こう語った。発覚当初は「監視カメラもなく、事件か事故かどちらかだ」と述べるにとどめていたが、見方を変えた。
 この間、中江さんと入院した女性2人の計3人に、胸や手などにあざがあったことが判明。5人の遺族、家族の中には、施設側の説明を疑問視する声も聞かれる。
 5人はいずれも認知症専門フロアの2階に入居。2階には監視カメラが8台あったが、このうち門谷さんがいたデイルームのカメラを含む4台は記録装置が壊れ、残る4台もほかの4人の居室にはなかった。施設は4階建てで、当時は2階だけに監視カメラが設置されていた。
 2階のエレベーターは暗証番号を入力する仕組みで、外部から自由に出入りするのは困難という。
 施設によると、30代の男性職員が5人全員の介助に関わったとされるが、男性は取材に「5人の死傷には関与していない」と否定。男性は施設側の要請で17日付で退職した。
 折茂理事長自身が「これだけ近接して起こることは異常」と捉える事態。地元の介護業界も成り行きを注視しており、高齢者施設の関係者は「残念。早く解決してほしい」と話した。
「5人はいずれも認知症専門フロアの2階に入居。2階には監視カメラが8台あったが、このうち門谷さんがいたデイルームのカメラを含む4台は記録装置が壊れ、残る4台もほかの4人の居室にはなかった。施設は4階建てで、当時は2階だけに監視カメラが設置されていた。」
被害者が撮影されている監視カメラの記録装置が4台とも壊れていたw。
あらら。これで決まりだな。

介護施設5人死傷、特別捜査本部設置…岐阜県警 2017年08月23日 13時53分
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末から入所者5人が相次いで死傷した問題で、県警は23日、高山署に特別捜査本部を設置した。
 捜査員60人態勢で、施設内での連続死傷事案の解明に向けた捜査を行う。

2017.8.22 07:25 岐阜介護施設で死亡の女性、発見までの100分に急変 「外部から何らかの力加えられた可能性否定できない」
入所者3人が相次ぎ死亡した介護老人保健施設「それいゆ」=岐阜県高山市
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降に相次いで死傷した高齢入所者5人のうち、あばら骨が肺に刺さるなどした外傷性血気胸で死亡した中江幸子さん(87)はおやつを食べてから顔面蒼白状態で部屋で発見されるまでの約1時間40分間に体調が急変していたことが22日施設への取材で分かった。
 中江さんの部屋に監視カメラはなく、この間に中江さんを目撃した人もいなかった。施設側は外部から何らかの力が加えられた可能性も否定できないとしており、県警は職員から話を聴くなどし体調急変の経緯を調べている。
 施設によると、中江さんは8月12日午前9時半、職員に介助され入浴、午後3時におやつを全て食べた。午後4時40分ごろ部屋で顔が真っ青になっているのに職員が気付き、病院に搬送されたが、13日夜に死亡した。
 中江さんの孫によると、家族が12日午後2時に会った際、普段よく話す中江さんが何も話さなかったというが、施設側はおやつを食べた時までは異変はなかったとしている。病院では家族が、胸の両側に青いあざがあるのを確認している。
まぁ捜査が行き詰った場合、犯人は自動的に県警になるw。

311が起こす性犯罪。強制わいせつや強姦の欲望を猛烈にかきたてる「核種」があるんじゃね。殺意も戦争も?
の続き。

2017.8.21 07:25 5人死傷の岐阜の介護施設、徘徊防止で関係者以外は退出困難 暗証番号入れないとエレベーター動かず
入所者3人が相次ぎ死亡した介護老人保健施設「それいゆ」=岐阜県高山市
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で入所者5人が死傷した問題で、5人が入居していた2階からは暗証番号を入力しないとエレベーターが動かない仕組みになっていることが21日、施設への取材で分かった。
 入所者の徘徊を防ぐために職員ら関係者以外は自由に外に出られないようにしており、施設は外部から不審者が出入りした可能性は低いとしている。
 施設によると、5人は4階建ての施設のうち、認知症専門フロアの2階に入居。職員が暗証番号を入力しないとエレベーターは動かず、入所者の家族らが来た際には職員が番号を教えていた。2階に2カ所ある非常階段も普段は施錠していて、中からは開かないようにしていた。
 施設では7月末から8月、80~90代の男女3人が死亡、90代の女性2人がけがをして入院している。県警は職員に話を聴くなどして、経緯を調べている。
密室殺人事件w

日テレ→施設5人死傷「やってない」選択肢なく退職

施設5人死傷「やってない」選択肢なく退職 2017年8月20日 19:06
 介護施設でお年寄り5人が死傷した問題で、元職員の男性が「100%やってない」と関与を否定している。
 岐阜・高山市の介護老人保健施設「それいゆ」では今月16日までの約半月の間に施設に入所していた高齢の男女3人が死亡し、2人が肋骨(ろっこつ)を折るなどのケガをした。
 施設側は5人全員の介護に関わったと指摘する30代の男性を、報道で業務に支障が出るなどとして問題発覚直前に退職させていた。
 男性は20日、取材に応じ、今回の問題について「100%やってない」と話した。死傷した5人の介護については、複数の職員で当たっていたことや中には直接触るような介助をしなかった入所者もいたと話したほか、退職については「納得できなかったが他の選択肢は与えられなかった」としている。
 一方、13日に死亡した中江さんの遺族は、病院に搬送された当時、「胸は内出血で青くあざになり肋骨が折れて肺に刺さっていた」などと話していて、警察は施設側に任意の捜査に入るなどし事件と事故の両面で調べている。
なんだそれ。犯人役がもうゲロったぞw。

日テレ→元職員「100%やってない」施設5人死傷

元職員「100%やってない」施設5人死傷 2017年8月20日 11:43
 岐阜県高山市の介護老人保健施設で半月の間に5人が相次いで死傷した問題で、施設側が全員の介護に関わったとする元職員の男性が20日、問題への関与を否定した。
 高山市桐生町の老人保健施設「それいゆ」では、今月16日までの約半月の間に、施設に入所していた高齢の男女3人が死亡し、2人が肋骨(ろっこつ)を折るなどのケガをした。
 施設側は、報道で業務に支障が出るなどとして、5人全員の介護に関わったと指摘する30代の男性を問題発覚直前に退職させていた。
 男性は20日、取材に応じ、今回の問題について「100%やってない」と話した。死傷した5人の介護については複数の職員で当たっていたことや、中には直接触るような介助をしなかった入所者もいたと話した他、退職については「納得できなかったが、他の選択肢は与えられなかった」としている。
 警察は19日夜、施設側に任意の捜査に入るなど事件と事故の両面で調べている。

2017.8.19 22:26 【岐阜の介護施設】男性死亡、県に報告せず
岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」=18日午前
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降、高齢入所者5人が相次いで死傷した問題で、食べ物を喉に詰まらせて死亡した男性について、施設が県に報告していなかったことが19日、分かった。県は、介護施設などで入所者が事故死した場合に報告を求めているが、施設は「誤嚥ではなく、病死と考えたため」と説明している。
 遺族によると、死亡した3人はいずれも高山市在住で、うち2人は門谷富雄さん(80)と石本きん子さん(93)。 施設は19日から、5人が死傷した詳しい経緯について、遺族や家族への説明を始めた。部屋で倒れた状態で見つかり、脳挫傷で死亡した石本さんの孫の男性は、施設を運営する医療法人同仁会の折茂謙一理事長から説明を受けたが「大切なところは分からなかった」と話した。
 施設によると、門谷さんは7月31日、デイルームで食事中に食べ物を喉に詰まらせて倒れ、搬送された病院で死亡した。倒れた際、苦しむことなく意識がなかったため、施設は誤嚥ではなく心筋梗塞などが原因と判断。その後、病院側から死因は誤嚥による窒息死と説明を受けたが、県に報告しなかったという。
 県は施設内で事件や事故が起きた際、再発防止や原因究明のため、報告するよう定めたマニュアルを作成。報告基準として「サービス提供中に利用者が事故により死亡した場合」を挙げている。県は18日の記者会見で、誤嚥の場合は報告する必要があるとの認識を示した。
 施設では8月、石本さんのほか、87歳の女性もあばら骨が肺に刺さったことなどによる外傷性血気胸で死亡しているが、いずれも県に報告していた。

死傷5人、2階に入所=県警が職員ら聴取-岐阜の介護施設
 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で入所者3人が相次いで死亡した問題で、死亡した3人と負傷した2人の計5人が、いずれも認知症専門病棟のある2階に入所していたことが19日、施設への取材で分かった。県警は2階で勤務していた職員を中心に任意で事情を聴き、当時の状況を慎重に調べている。 死亡の経緯、遺族に説明=介護施設「転倒の可能性」-岐阜
 施設では今月7日に入所者の女性(93)が脳挫傷で、13日には別の女性(87)が外傷性血気胸で死亡。7月31日には男性(80)が食べ物を喉に詰まらせ死亡していた。
 さらに今月15、16日には、90代の女性2人が肋骨(ろっこつ)骨折や胸にあざが見つかるなどして入院した。
 施設は4階建てで、5人がいた2階で勤務していた職員は男女18人。うち死傷した5人全員の介護に関わっていたのは30代の男性職員1人で、この職員は17日に退職した。県警は18人全員から任意で事情を聴いているという。 
 施設は19日午後、女性1人の遺族に対し、死亡の経緯などを説明。死傷した他4人の家族らにも個別に説明の機会を設けるとしている。(2017/08/19-11:38)

介護老人保健施設の入所者、半月で5人死傷、なぜ? 理事長「五里霧中」
朝日新聞デジタル | 執筆者: 朝日新聞社提供
投稿日: 2017年08月19日 10時14分 JST 更新: 2017年08月19日 10時16分 JST

半月で高齢入所者5人死傷、なぜ? 理事長「五里霧中」
 わずか半月ほどの間に、岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で相次いだ、高齢入所者5人の死傷事案。施設で何があったのか。遺族からは真相解明を願う声が聞かれた。
 5人はいずれも施設2階の認知症の専門棟の入所者だった。施設を運営する医療法人の折茂謙一理事長は18日の会見で、5人の死傷のうち、8月の女性4人の事案について「事故か意図的のどちらか。五里霧中の状態です」と説明した。一方で、7月末に食事中にのどを詰まらせて死亡した男性(80)については「病気と思っている」と述べた。
 説明によると、死亡した女性2人のうち、8月7日に死亡した女性(93)は数日前から興奮状態にあり、6日夜には転倒しているのが見つかったという。
 13日に外傷性血気胸で死亡した女性(87)の骨折は「外力が加わって起こりうる傷」と説明。介助による入浴時や、ベッドと車いすの間を移動させた際に折れた可能性もあるものの、前後の状況から、意図的に力を加えられた疑いも「否定する根拠はない」と述べた。
 一方、折茂理事長は5人に異常が見つかったすべての日に出勤していたのは、30代の男性職員1人だったことも明かした。この職員は17日付で退職したという。施設関係者によると、この職員による入所者への暴言や暴行はこれまでに確認されていないという。
(朝日新聞デジタル 2017年08月19日 08時02分)

「前日まで元気だった」 介護施設3人死亡 職員間に不安広がる
2017年8月19日 夕刊

 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で七月末から入所者三人が死亡し、二人がけがをした問題で、施設に勤務する介護職の男性職員が本紙取材に、異変が相次いで起きた施設内の状況を語った。死亡したり、負傷したりした入所者らについて「五人とも、前日まではいつも通り元気だったようだ」と指摘した。  男性職員は「入所者の体に少しでも不調があると、カルテに書いて報告するのが義務となっているが、五人とも前日は元気だったと聞く」と話す。
 六日に部屋で倒れているのが見つかり翌日、脳挫傷で亡くなった石本きん子さん(93)については、別の職員から「おむつを替えようと入室したら、顔から血を出し倒れていた。後頭部が柔らかくなっており、おかしいと思った」と聞いた。
 石本さんは畳に置かれた高さ二十センチぐらいのマットで寝ており、落ちてけがをする状況ではなかったという。
 十三日に亡くなった中江幸子さん(87)は前日、午前中に入浴。昼食を取って午後三時すぎにおやつを食べた後、別の二人の職員でベッドに寝かせた。夕食のため職員二人が四時半ごろ、起こしに行くと嘔吐(おうと)しており、病院に搬送。肋骨(ろっこつ)が複数折れていると分かった。
 男性職員は「普段は寝たきり。寝ているだけで肋骨が折れるなんて考えられない」と話す。
 わずか半月ほどの間に、救急搬送や入所者の死亡が相次ぐ事態に、職員の間では「今までこんなことはなかった」「普通ではあり得ない」と、不安が急速に広がっていたという。

▽介護施設5人死傷 5人全員の介護に関わった男性職員が退職
 半月の間に5人が死傷していた岐阜県高山市の介護老人保健施設の担当者が、遺族に対し死亡した状況などの説明を行った。
 高山市の老人保健施設「それいゆ」では、今月16日までの約半月の間に、施設に入所していた高齢の男女3人が死亡し、2人が肋骨(ろっこつ)を折るなどのケガをした。死亡したのは門谷富雄さん(80)、石本きん子さん(93)、中江幸子さん(87)。
 19日午前、高山市内では中江さんの葬儀が行われた。
 中江幸子さんの孫「外部の力が働いて骨が折れたという感じだったので、死亡したときに、医師の話でも、これはおかしいと」
 19日午後2時ごろには石本さんの遺族が施設に訪れ、理事長から「自分で転倒して頭を打撲したことが原因の可能性が高い」などと説明を受けたという。施設によると、30代の男性職員が死傷した5人全員に関わっていて、施設側と話し合ったうえ、17日付で退職したという。

80歳男性死亡、県に報告せず 岐阜の介護施設
2017/8/19 19:21

 岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末以降、高齢入所者5人が相次いで死傷した問題で、食べ物を喉に詰まらせて死亡した男性(80)について、施設が県に報告していなかったことが19日、分かった。県は、介護施設などで入所者が事故死した場合に報告を求めているが、施設は「誤嚥ではなく、病死と考えたため」と説明している。
 施設によると、男性は7月31日、デイルームで食事中に食べ物を喉に詰まらせて倒れ、搬送された病院で死亡した。

それいゆの法人「同仁会」→法人概要

概要

概要
法人名称 医療法人 同仁会
所在地
〒506-0053
岐阜県高山市昭和町2丁目85番地の1 レザミひだメディケアガーデン南棟2階
代表者 理事長 折茂 謙一
設立 1996年3月

沿革

沿革
昭和52年 折茂医院 設立
平成8年 医療法人同仁会 設立
平成9年 介護老人保健施設それいゆ 開設
桐生クリニック 開設
在宅介護支援センターそれいゆ高山市より委託
平成12年 介護保険制度スタート
それいゆ訪問看護ステーション 開設
平成17年 デイサービスセンターべれる 開設
平成18年 在支返上し、ケアプランセンターそれいゆとして居宅介護支援事業所となる
平成20年8月 デイサービスセンターべれるを中山町へ移転
平成21年4月 法人本部及び折茂医院・それいゆ訪問看護ステーション所在地を昭和町レザミひだメディケアガーデン内へ移転
ヘルパーステーションそれいゆ 開設
病児保育室を高山市より委託 プティそれいゆ 開設
平成22年10月 ショートステイ それいゆ 開設
平成23年4月 ケアプランセンター それいゆを昭和町へ移転
桐生クリニック 訪問リハビリサービス 開始
平成25年3月 小規模多機能施設 シャロン・ド・それいゆ 開設
平成25年8月 住宅型有料老人ホーム Dr.Orishige ビオメゾン
デイサービスセンター れざみ
ヘルパーステーション レザミ
以上3事業所を(株)レザミひだより移管開設
平成27年5月 小規模多機能施設 りあん・ど・それいゆ 開設

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2430 例会 平成28年(2016年)2月5日]

◎会員誕生日
左より (当日欠席)鍋島 勝雄 2.21
遠藤 隆浩、山下 直哉、折茂 謙一、鴻野 幸泰、黒木 正人
2. 2、 2. 3、 2. 7、 2.13、 2.16
S.A.A担当例会 副S.A.A 大村 貴之 本日委員長の蜘手がお休みですので、代わってゲストの下田 学様についてご紹介させていただ きます。
昭和54年6月15日生の36歳、片野町のご出身です。略歴は平成16年3月 愛知県立大学外国語学部卒業
学生の頃より広告代理店にて新卒採用イペントの企画に携わりつつ、個人事業主として大学・企業等で研修構師を行う。 平成16年4月 広告代理店入社営業職として、園内外大手企業から小規模店舗まで業種間わず約1000社の新卒採用・中途採用の支援を行う。
平成19年4月 広告代理店退職、5月 株式会社パソナキャリア(現株式会社パソナ)入社
官公庁向け企画営業として、厚生労働省・経済産業省・都道府県が行う就職支援・企業の採用支援等の企画立案を行いつつ、東京都・千葉県・岐阜県・京都府などで就労支援事業所を運営。また、民間企業での管理職研修・営業研修・新卒研修の企画及び講師業務、一般の求職者向け就職支援研修、障がい者向け就労支援研修の企画及び講師業務を行う。
平成27年10月 株式会社パソナ退職
平成28年1月 金子一義事務所入所 以上です。
広告代理店とパソナw

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2219 回例会平成23年(2011年)7月22日]

●折茂謙一さん…高山RCの岩堤さん、ようこそ。

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2170 回例会平成22年(2010年)7月2日]

●副会長あいさつ 折茂 謙一
今年1年副会長をつとめさせていただくことになりました。ロータリーを通じて世界に奉仕したいと思って入会させていただきましたが個人的な理由でこの3年間あまり出席できませんでした。医者馬鹿、仕事馬鹿で、世間的なことに疎いのでロータリーの皆様のさせていただきます。ご指導を賜りながらこの1年わたしなりに精一杯努力するつもり人は愛されること、人は褒められること、人は役にたつこと、です。よろしくご協力のほどお願いいたします。
病児保育室を高山市より委託 プティそれいゆ 開設 桐生クリニック 訪問リハビリサービス 開始
平成18年(2006年)在支返上し、ケアプランセンターそれいゆとして居宅介護支援事業所となる
平成20年(2008年)
8月
デイサービスセンターべれるを中山町へ移転
平成21年(2009年)
4月
法人本部及び折茂医院・それいゆ訪問看護ステーション所在地を昭和町レザミひだメディケアガーデン内へ移転 ヘルパーステーションそれいゆ 開設
平成22年(2010年)
10月
ショートステイ それいゆ 開設
平成23年(2011年)
4月
ケアプランセンター それいゆを昭和町へ移転
平成25年(2013年)
3月
小規模多機能施設 シャロン・ド・それいゆ 開設
平成25年(2013年)
8月
住宅型有料老人ホーム Dr.Orishige ビオメゾン デイサービスセンター れざみ ヘルパーステーション レザミ 以上3事業所を(株)レザミひだより移管開設
平成27年(2015年)
5月
小規模多機能施設 りあん・ど・それいゆ 開設

2006年の在支返上てなに?
参考

4、訪問診療と往診を担う医療施設について

医療施設には
(1)機能強化型在宅支援診療所・病院
(2)一般の在宅支援診療所・病院 (それぞれ在支診・在支病と略されて呼ばれます)
(3)前二者の届け出をしていない施設。
(1)(2)で在宅がん医療総合診療(以下、在医総)を望んだ患者さんに対しては、24時間365日対応する制度ですので、その場合は、いわゆる訪問診療も往診も組み込まれた在宅医療体制がとられます。
上記(1)(2)は緊急時の連絡体制および往診体制がとられています。
また、上記(3)の施設に在宅医療を依頼する場合は、施設によって異なります。いずれにしても、訪問診療、往診の仕組みは患者さんと医療施設とで相談の上お決めください。
在支返上とは「在宅支援診療所・病院」をやめたってことか。要するに2006年に民間企業になった。 ケアプランセンターそれいゆ(2006年)、ヘルパーステーションそれいゆ(2009年)、ショートステイ それいゆ(2010年)。 折原謙一のビジネスは拡大していった。

あ。マット今井の闇ファンドが破綻したので老人を始末してるのか?w
岐阜市北部で最大規模の病院「岐阜中央病院」「平野総合病院」などを運営、医療法人社団誠広会が民事再生 負債87億円(帝国データバンク)

ゲラゲラ。


$ pdfgrep 移植 *.pdf
20120525.pdf:た造血幹細胞の移植
20120525.pdf:移植術自体は成功し移植直後は白         ②5 月 20
20120525.pdf:移植直後は白         ②5 月 20
20131011.pdf:臓器移植の際に科学的に相
20131011.pdf:性が良いか、    移植
20131011.pdf:です。今では移植
20140606.pdf:持ち物     移植
20150327.pdf:移植
20150327.pdf:移植しさらに 6
高山西ロータリークラブ→PDF[No.2257 回 例会 平成 24年5月25日]
放射線障害について 高山赤十字病院 放射線科 松下 捷彦 様
原発(原子力発電):化石燃料に変えて、ウランを核分裂させ熱エネルギーを得て発電。
放射線の危険性 臨界事故
臨界:大量のウランが集まり、中性子がぷつかるとウランが核分裂をし、そこから出てきた中性子により、近くのウランの核分裂を誘導し、それをドンドン繰り返す状態になること。
東海村のJCO事故では、硝酸ウラン作るのに、少しずつ混ぜなければいけないところを一気にバケツで混ぜてしまって、臨界が起こり 2 人が死亡。 (致死線量 7SV 急性全身均等被爆)
1999.9 月 30 日東海村JOC臨界事故
推定 16-20 シーベルトの被曝をした作業員A(当時 35 歳)は、高線量被曝による染色体破壊により、新しい細胞が生成できない状態となる。まず白血球が生成されなくなったため実妹から提供された造血幹細胞の移植が行われた。移植術自体は成功し移植直後は白血球の増加が見られたが、時間経過と共に新細胞の染色体にも異常が発見され、白血球数が再び減少に転じた。 59 日後の 11 月 27日、心停止。救命処置により蘇生したものの、心肺停止によるダメージから各臓器の機能が著しく低下、最終的に治療手段が無くなり、事故から 83 日後の 12 月 21 日、多臓器不全により死亡した。
推定 6~10 シーベルトの被曝をした作業員B(当時 40 歳)も、事故から211 日後の2000 年4月27 日、多臓器不全により死亡した。
ベルゴニー・トリポンドーの法則について
1細胞分裂頻度が高いものほど感受性が高い
2将来行う細胞分裂が高いものほど感受性が大きい
3形態や機能が未分化のものほど感受性が大きい

濃縮ウランの話
原子についての復習: 原子と原子核の大きさ
原子核: 陽子と中性子(ニュウトロン)

(ニュートロン→ニュートリノ)スーパ一カミオカンデに使われている
I・I(イメージ・インテンシファイヤー)について
同位元素(中性数が異なる元素)・放射性同位元素
I-131 1(ョード)は I-127 が安定元素(同位体)

放射線の単位
Bq(ベクレル): 1 秒間に 1 個の原子核が崩壊すること
Sv(シーベルト) : 人が放射線を受けた時の影響や程度を表す単位。
X一線撮影 胸部:0.14 骨盤:0.83 CT:8.8mSV
線量と人体の影響関係 白血球減少 0.5Sv
悪心・嘔吐 1Sv
不妊 2.5~6SV
白内障 5Sv

放射線障害防止法(医師・技師など)100mSV/5 年
ICRP(国際放射線防護委員会)勧告:100mSv:緊急線量限度
(福島では省令で 250mSv→平成 23.11/1 より 100mSv に)
(非密封線源)被爆防御
2C:Containment(封じ込め)Concentration(集中化)
3D:Dhtion(希釈)Dispersion(拡散)Decontamination(除洗)

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2323 例会 平成25年10月11日]

会 長 山下 明
<会長の時間> 恋の遺伝子について

◎少し話が変わるのですが、人との相性診断ということで、血液型相性診断が一時期流行しました。これとは別に、白血球の血液型というものがありまして、ヒト白血球型抗原 Human leukocyte Antigen(HLA)とか、ヒト主要組織適合複合体抗原(MHC) 、あるいは免疫システム遺伝子とも言われ、 臓器移植の際に科学的に相性が良いか、 移植が可能かどうかを判断するための検査があるのです。今では移植が可能かだけでなく、遺伝子レベルで、どのような病気になりやすいかどうかを判断したりするための重要な検査の一つです。

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2390 例会 平成27年3月27日]

今から 15 年前、長男が急性白血病になり、日赤病院の先生に「ご長男の命は 8 時間位です」と言われ、岐大病院へ救急車で向かうのに同行して下さいました。そのまま入院となり骨髄移植の話を聞く事になりビックリしました。適合する骨髄がなかなか無いのですが、手を尽くし 70%以上の適合率の方を探します、と力強くおっしゃっていただきました。岐大で 6 ヶ月入院、今思うと大変でしたが皆様のアドバイスもあり骨髄適合者があり、名古屋の名鉄病院で移植しさらに 6ヶ月入院。1 年間全力の治療をしていただき健康になりました。今日は危ない、という事が何回もありましたが会員の皆様に色々と参考になるお話を伺い、今があると実感しております、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

$ pdfgrep 臓器 *.pdf
20110930.pdf:臓器が連携プレー
20120309.pdf:137 の量と臓器の細胞組織
20120525.pdf:高山赤十字病院 院長                  ージから各臓器
20120525.pdf:日後の 12 月 21 日、多臓器不全により死亡した。
20120525.pdf:年4月27 日、      多臓器不全により死亡した。
20130222.pdf:臓器です。機能としては精液の一
20130222.pdf:する臓器です。
20131011.pdf:臓器移植の際に科学的に相
20140530.pdf:臓器の
20140530.pdf:ます。さまざまな臓器
$ pdfgrep 核融合 *.pdf
20110902.pdf:れは現在の説である「太陽核融合
20131122.pdf:源は核融合
$ pdfgrep 警察 *.pdf
20100730.pdf:   集合       高山市役所警察署側ロータリー
20110325.pdf:寄付を執った帰りに、高山警察
20110325.pdf:任務を任されて居る警察
20110708.pdf:         集 合         高山市役所警察署側ロータリー
20110915.pdf:警察といった方々の献
20121221.pdf:ろに乗せ警察
20130927.pdf:こんにちは、高山警察署長の杉江でございます。
20130927.pdf:出席率   ざいます。また、平素から警察
20130927.pdf:                                            験から、警察
20130927.pdf:験から、警察官の採用と警察
20130927.pdf:警察署長の杉江 功 様をお招
20130927.pdf:して高山警察
20130927.pdf: 昭和 51 年 4 月岐阜県巡査拝命 警察学校入校
20130927.pdf:警察官人生を締めくくること
20130927.pdf: 昭和 51 年 9 月 北方警察
20130927.pdf: 昭和 53 年 8 月 高山警察
20130927.pdf: 昭和 61 年 4 月   多治見警察
20130927.pdf:6 年 4 月     各務原警察署地域課長(任警部)
20130927.pdf:                各務原警察署生活安全課長
20130927.pdf:                中部管区警察
20130927.pdf:                岐阜県警察学校校長補佐
20130927.pdf:                北方警察署警務課長
20130927.pdf:                垂井警察署次長
20130927.pdf:警察署の前に移
20130927.pdf:                岐阜南警察署副署長
20130927.pdf:                揖斐警察署長
20130927.pdf:平成 25 年 3 月 26 日 高山警察
20130927.pdf:高山警察署長 杉江 功 様
20130927.pdf:○警察官の採用
20130927.pdf:○警察学校での教養
20130927.pdf:警察
20130927.pdf:県民のための警察
20130927.pdf:警察官
20130927.pdf:が高山だと思います。                     再度、警察
20130927.pdf:○今後の採用と女性警察官の増員
20130927.pdf:警察
20130927.pdf:した、以前は、警察
20130927.pdf:ので、警察
20130927.pdf:ので、警察官の採用や警察
20130927.pdf:警察官は今後 10
20130927.pdf:警察
20130927.pdf:ることなく、また、警察
20130927.pdf:①高山警察署長 杉江 功
20130927.pdf:本日はご多忙の中、高山警察署長 杉江 功
20130927.pdf:杉江 功高山警察
20130927.pdf:高山警察署長 杉江 功
20140131.pdf:例会では、杉江 功高山警察
20140613.pdf:                  警察署長
20150313.pdf:警察署の生活
20150320.pdf:年岐阜県警察官を拝命され、岐
20150320.pdf:阜南警察
20150320.pdf:阜南警察署、高山警察
20150320.pdf:警察署、警察本部生活環境課な
20150320.pdf:警察本部生活環境課な
20150320.pdf:26 年 9 月、警部、高山警察署生活安全課長として
20150320.pdf:   高山警察署       生活安全課長  尾藤 淳正 様
20150320.pdf:警察官が救助した
20150320.pdf:本日は高山警察署 生活安全課長 尾藤 淳正
20150320.pdf:本日は高山警察署 生活安全課長 尾藤
20150320.pdf:・高山警察署 生活安全課長 尾藤
20150403.pdf:揃って警察
20150612.pdf:と題し高山警察署生活安全課長
20151113.pdf:警察署など関係する団体との話し合              長
20151113.pdf:警察署から境内を               7
20151113.pdf:警察署
20151211.pdf:警察、観
20160729.pdf:の警察署長さんに飲酒運転の資料も
20160729.pdf:回目は高山警察署 署長の冨田
20160729.pdf:の役に立ちたいと岐阜県警察
20160729.pdf:警察署署長として着任
20160729.pdf:日前警察
20160729.pdf:             高山警察署長     冨田 重喜 様
20160729.pdf:警察活動各般
20160729.pdf:義貸しは犯罪であり、警察
20160729.pdf:警察
20160729.pdf:警察
20160729.pdf:警察では、金融機関に
20160729.pdf:れた場合に、警察
20160729.pdf:警察官が直接、質問を
20160729.pdf:約 10 億円、高山警察署管内でも 8 件約 420
20160729.pdf: この数字は警察
20160729.pdf:2 つ目は、交通事故防止です。高山警察署管内で
20160729.pdf:ついてです。昨年、高山警察
20160729.pdf: ちなみに、高山警察
20160729.pdf:警察を信用して、なんでも相
20160729.pdf:・警察
20160729.pdf:高山警察署長 富田 重喜
20160729.pdf:                                高山警察署長 富田 重喜
20160729.pdf: いずれにしましても、警察
20160819.pdf:最初に高山警察署長にまねてなぞがけを一つ
20161007.pdf:警察署、酪農家、老人施設など1
20170120.pdf:六代       ・下屋 勝比古  ・挟土 貞吉 山警察
20170616.pdf:警察署長の冨田重喜さん
高山警察署 生活安全課長 尾藤 淳正w。またしても警察庁生活安全局の部隊w。

$ pdfgrep 生活安全 *.pdf
20130927.pdf:                各務原警察署生活安全課長
20130927.pdf:                生活安全部生活安全総務課長
20130927.pdf:                生活安全部生活安全総務課長
20150320.pdf:年 9 月、警部、高山警察署生活安全課長として
20150320.pdf:   高山警察署       生活安全課長  尾藤 淳正 様
20150320.pdf:本日は高山警察署 生活安全課長 尾藤 淳正
20150320.pdf:本日は高山警察署 生活安全課長 尾藤
20150320.pdf:・高山警察署 生活安全課長 尾藤
20150612.pdf:と題し高山警察署生活安全課長

高山西ロータリークラブ→PDF[No.2492 例会平成29年6月16日]

ロータリー情報委員長代理 副委員長 斎藤 章
本日、委員長の折茂さんが欠席ですので副委員長が報告させて頂きます。当委員会はパスト会長が順次担当してゆく委員会で、今年度は委員長に折茂謙一さん、副委員長に斎藤章、委員に山下明さんだったのですが、山下さんが退会となり2人の担当です。

で、その翌月から事件が起きるのさw

これ。犬山ロータリークラブと同じ臭いですな。
犬山が発信するメッセージ。どうやらイスラム国™(原発ムラ)による国内テロが始まったようだ。

河野太郎ってロータリークラブで説明できるのか?

ぐはは。シアトルかよ。マイクロソフトの本拠地ですな。
ボコ・ハラムはビル・ゲイツの臓器狩り部隊だった。南スーダンから銃を持った1000人がエチオピアに侵入。28人を殺害。43人の子供を誘拐。
「ボコ・ハラムとフラニ・ヘルズメンは違法臓器売買のカバーだ。」フィリップ・C・ジェマンジ博士[必読]」

あらら。これって米国務省の「evil Rotary club」ってやつかぁ。
「ロータリークラブ」ってご存知ですか?

以下は未確認情報。
驚いたことに移植臓器の対象年齢は0(ゼロ)才から90才までだとか。
世界第4位のコーディネータがなんとグンマーの自動車会社の健保組合だとか。
遺族の知らない間に霊安室に医者が来て略奪していくとか。
死後12時間まで移植臓器として使えるとか。
意識のない患者の様態が急変するのは、臓器(膵臓)を略奪した後なのだからとか。
みっちゃんの身体から出血してるとかで霊安室で苦しい表情の担当医がその場で縫ってたっけか。その理由がやっと判明した。

KON685【岐阜県高山市/地方創生/米シアーズ/米アマゾン・ドット・コム/中国IT企業 ~アマゾンとの提携はシアーズの生き残る道】

■ [1]~大前研一ニュースの視点~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岐阜県高山市/地方創生/米シアーズ/米アマゾン・ドット・コム/中国IT企業 ~アマゾンとの提携はシアーズの生き残る道

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岐阜県高山市 岐阜県高山市でホテル建設相次ぐ
地方創生 2016年度の移住相談 21万3000件
米シアーズ アマゾンに白物家電販売を委託
米アマゾン・ドット・コム アマゾン株終値1053ドル
中国IT企業 中国が超速で「IT先進国」に変貌している理由

─────────────────────────
▼飛騨高山は宿泊施設を充実させよ/引退後の移住先を選ぶポイントは?
─────────────────────────
日経新聞は先月21日、「岐阜県高山市でホテル建設相次ぐ」と題する記事を掲載しました。
高山グリーンホテルが敷地内に新館を建てる他、
森トラストもJR高山駅近くに4700平方メートルのホテル用地を取得しました。
高山市は飛騨地域への観光の拠点となっているほか、
春と秋の高山祭などの時期には宿泊予約が取りにくくなっており、
新たなホテルの建設で訪日客の取り込みを図る考えです。

高山市は外国人に人気のある観光地で、
訪れる観光客の10人に1人は外国人になっています。
私も過去に訪れたことがあります。
観光客の数が多い割に宿泊施設はお粗末なものが多く、
今回新しいホテルが建設されるのは良い機会だと思います。
白川郷等に行くにも起点となる立地で、
今後も観光地として期待したいところです。

総務省がまとめた2016年度の移住相談件数は、
前年度比51%増の21万3000件でした。
相談件数1位の自治体は長野県で、
北陸新幹線で首都圏まで1時間30分程度という
アクセスの良さが人気だったとのことです。

この結果は私にとって、意外でした。
都心に人口集中が起こっている反面、
引退後は田舎に住みたいという人が多いのは知っていましたが、
私のイメージでは「暖かい場所」のほうが人気になると思っていました。
例えば、和歌山県、静岡県、あるいは伊豆半島などです。

ところが、移住相談件数1位は長野県で、次いで、
新潟県、北海道、富山県、石川県と寒い地域ばかりが続きます。
北海道はともかくとして、おそらく「交通の便」が良い地域が
優先されているのだと思います。

都心で引退した人にとっては、交通の便が良いことは重要な要素なのでしょう。
長野県(上田市など)や新潟県(越後湯沢など)は、
東京から1時間半もあれば着いてしまいます。
一方で、和歌山県、伊豆半島、あるいは四国なども暖かい土地ですが、
東京からの交通の便がよくないのが選ばれにくい原因でしょう。

「杉原千畝」のディアスポラな観光ルートに高山。

岐阜・石川・福井では、地域が連携して「杉原千畝」ゆかりの地にターゲットを絞る!

高山市450万人過去最多 イスラエル人が倍増 会員限定有料記事 毎日新聞2017年1月10日 11時20分(最終更新 1月10日 13時01分)
せんべいを食べながら古い町並みをを散策するイスラエル人観光客(手前)ら=高山市で2016年11月9日、兵藤公治撮影
 岐阜県高山市を2016年に訪れた観光客数が前年比4%増の約450万人、外国人観光客の宿泊者数が同15%増の約42万人と、いずれも05年の合併以降で最高の見込みとなった。外国人観光客の増加が全体を押し上げ、特にイスラエルからの旅行者は前年より倍増した。
 外国人観光客の宿泊者は、前年より5万5000人増えた。国・地域別にみると、▽台湾10万5847人(前年比42%増)▽香港4万9935人(同30%増)▽タイ3万4337人(同12%増)…
あ、モサドが高山に押し寄せてるw。ビビだわw。ほんとうに援軍が来るとは思わなんだわ。ビヨンセも来るのか??

NAVERまとめ→なぜ?イスラエル人観光客がこぞって飛騨高山を訪れる理由

広島県立竹原高校の教師飯田一明が覚せい剤で逮捕されるw

覚醒剤使用容疑
広島県立高校教諭を逮捕
毎日新聞2017年8月19日 10時15分(最終更新 8月19日 10時42分)
 広島県警福山東署は19日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、広島県立竹原高校教諭の飯田一明容疑者(45)=同県福山市=を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。
 福山東署によると、福山市吉津町の交番に18日夜、付近の住民が「酒に酔った人がいる」と足元がふらついた状態の飯田容疑者を連れてきた。注射器や覚醒剤が入っていたとみられる袋を持っており、同署に任意同行し、尿検査で陽性反応が出たため逮捕した。(共同)

2017.8.19 09:03
覚醒剤使用の疑い、広島の高校教諭逮捕 ふらついた状態で交番に連れてこられる

 広島県警福山東署は19日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、広島県立竹原高校教諭の飯田一明容疑者(45)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は8月中旬から18日までの間、大阪府内や広島県内などで覚醒剤を使った疑い。
 福山東署によると、福山市吉津町の交番に18日夜、付近の住民が「酒に酔った人がいる」と足元がふらついた状態の飯田容疑者を連れてきた。注射器や覚醒剤が入っていたとみられる袋を持っており、同署に任意同行し、尿検査で陽性反応が出たため逮捕した。
 覚醒剤を使ったとみられる期間中の行動について「研修で大阪に行き、広島に戻ってきた」と説明しているといい、同署は覚醒剤入手の経緯を調べる。
なんで県立高校の教師がシャブを買えるんだ?自衛官みたいに配給してるのか?

ビル・ハガティ米国大使が高山に実地調査?

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。