弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【震え声の高市早苗総務大臣】鈴木茂樹・総務事務次官が日本郵政の鈴木康雄・上級副社長に情報漏洩して辞任w update7

静岡市が2014年の職員自殺の公務災害を撤回w「逆パワハラではない、処分も謝罪も賠償もしない」w

日本郵政鈴木康雄副社長(元総務事務次官兼ファンシーベア)「(NHKは)まるで暴力団と一緒。殴っておいて、これ以上殴ってほしくないならやめたるわ。俺の言うことを聞けって。バカじゃねぇの」w

辞任の総務次官、先輩の意向に逆らえず? デジタル通の異色官僚 2019.12.20 20:15
 総務事務次官を辞任した鈴木茂樹氏は、同省管轄の研究機関、情報通信研究機構(NICT)の理事を務めるなど、デジタル技術に精通した異色の官僚だった。人工知能(AI)の研究開発や第5世代(5G)移動通信システムの普及といった政策推進の先頭に立っていただけに、総務省内では落胆の声も上がった。
左から総務省の鈴木茂樹事務次官、日本郵政の鈴木康雄上級副社長
 東大農学部を卒業後、1981年に旧郵政省へ。携帯電話の料金を下げるため仮想移動体通信事業者(MVNO)を育成する政策を展開した。「政策の立案と実行力がある」(総務省中堅)との評価が高かった。
 ただ省内では「結婚式の日の朝まで仕事をしていたことをいまだに自慢していた。想定外のことが起きて怒鳴ることもあった」との声も漏れる。
 情報の漏えい先だった日本郵政の鈴木康雄上級副社長も旧郵政省出身。「上意下達の体育会系を良しとするところもあった。旧郵政省の先輩の意向には逆らえなかったのではないか」と見る向きもある。
東大農学部卒でNICT…w

産経→【総務次官 事実上更迭】高市総務相会見詳報(1)「情報源はコメント控える」

--漏洩が分かった端緒と時期は。原因をどう考えるか
 「動機は聞いていない。事実を認めた。どのように事実確認をどう行ったかは、あってはならないことだが、再度監察を行わなければならない事情がありうるので情報源や監察の具体的な方法はコメントを控える」
情報源は米NSAだな…w

スノーデン本「Permanent Record」311の時に三沢基地にいたらすいw。横田基地、福生のアパート、Dellの正社員、ヨガのインストラクターw、NICT…

高市早苗には震え声の演技ではなく、ジョーカーのメイクで総務次官更迭を発表して欲しかったw

総務省 鈴木事務次官を更迭 かんぽ生命問題で情報漏えい 2019年12月20日 17時25分
かんぽ生命の保険の不適切な販売をめぐる問題で、高市総務大臣は記者会見し、総務省の鈴木事務次官が行政処分の検討状況を会社側に漏らしたとして、事実上、更迭したことを明らかにしました。
高市総務大臣は、午後5時すぎから緊急に記者会見しました。
この中で、高市大臣は、かんぽ生命の保険の不適切な販売をめぐる問題で、総務省の鈴木茂樹・事務次官が日本郵政の鈴木康雄・上級副社長に対し、総務省が年内に予定している日本郵政グループに対する行政処分の検討状況を漏らしていたことが、内部監察でわかったと説明しました。
そして、鈴木次官が、情報の漏えいを認めたため、総務省は、20日付けで、鈴木次官を停職3か月の懲戒処分とすることを決め、鈴木次官からは、20日辞表が提出され、辞職を認めたということで、事実上、更迭したことを明らかにしました。
鈴木氏は、昭和56年に旧郵政省に入省し、総務省の情報通信国際戦略局長や郵政・通信担当の総務審議官などを務めたあと、ことし7月に総務省の事務次官に就任しました。
高市大臣は、「総務省の事務方トップである事務次官が、公務に対する信頼性を著しく失墜する行為をしたことは誠に残念で、おわび申し上げる」と陳謝しました。
これについて日本郵政は「現在、事実関係を確認中であることからコメントは差し控えます」としています。

かんぽ生命問題とは
かんぽ生命の保険をめぐっては、顧客が保険料を二重に支払うといった不適切な販売が多数明らかになり、会社側がおよそ18万3000件の契約を詳しく調べてきました。会社側は18日、およそ18万3000件のうち、法令や社内ルールに違反する疑いのある販売が1万2836件確認されたことや、法令や社内ルールに反する事例が合わせて670件あったと明らかにしました。
これについて金融庁は、ノルマの達成が過度に重視されていたほか、経営陣も現場の実態を十分に把握しておらず、内部の管理体制に重大な問題があったとみて、来週にもかんぽ生命と日本郵便に対して一部の業務の停止命令を出す方向で検討を進めています。
また総務省も今月13日に、日本郵政と日本郵便に対して原因分析や改善案などを示すよう報告徴求命令を出し、今月23日までに報告するよう求めているほか、グループのガバナンス=企業統治に問題があったとみて、日本郵政と日本郵便に対して業務改善命令を出す方向で検討しています。

日本郵政 鈴木康雄上級副社長は旧郵政省の先輩
日本郵政の鈴木康雄上級副社長は旧郵政省の出身で、平成21年に総務省の事務方トップである事務次官を務めました。20日辞職した総務省の鈴木茂樹前事務次官とは旧郵政省の先輩・後輩の関係にあたります。
鈴木康雄氏は総務省を退官したあと、平成25年に日本郵政の副社長に就任し、平成27年からは上級副社長を務めています。
かんぽ生命の保険の不適切な販売をめぐっては、衆議院の予算委員会などに参考人としてたびたび出席し、問題の原因や背景、この問題を報じた去年4月のNHKの番組、「クローズアップ現代プラス」の放送後に抗議を行った経緯などについて答弁をしていました。

後任に黒田武一郎氏
辞職した鈴木事務次官の後任には、総務省の自治行政担当の総務審議官の黒田武一郎氏が就任することが20日の持ち回りの閣議で決まりました。

高市早苗の震え声の演技はGJ

総務省と日本郵政が解体されるかどうかはNTTデータと日本電子計算の証拠隠滅作業にかかっているw

ガンガレ、NTTデータ…w

【九頭竜】日本電子計算の障害の動機が判明w。Jip-Baseな自治体をさがすと小判が見つかるのかーもw

「かんぽ生命 都道府県別の件数明らかにせず」w
テンパってるなーw、vSphereの障害がまた起きそーw

死人に口なしなはずなのに40万件のクレームw

当事者意識がないのはいつでもサイバー兵器を使って証拠を隠滅できるから?w

まぁ生きててなんぼですからな、殺られちゃった人たちはどーなるのかすら?w

あー、民泊ビジネスの先駆者だったんだわ、今まで気付かなかった…w

「かんぽの宿 ✕ かんぽ生命」w

高市早苗が震え声になった理由を解読する…

wikipedia.org→高市 早苗(たかいち さなえ) 奈良2区w

直接の意思決定に至ったのは日本電子計算の障害で奈良県、奈良県三宅町、奈良県御杖村のシステムが停止したことだな…w

【九頭竜】日本電子計算の障害の動機が判明w。Jip-Baseな自治体をさがすと小判が見つかるのかーもw

VMware vSphereの障害が日本電子計算と福井システムと森山栄治をつなげてしまったことだろう。奈良県警察本部生活安全部から関西電力に天下っていたことw

【ニッポンノワール】森山栄治の小判は瀬取りした金塊を造幣局で改鋳したのかw

似た経歴の深田萌絵w

深田萌絵と遠藤誉と幸福の科学の香港ルートに「心愛ちゃんの呪い」がかかるw

村田養豚場と奈良バーガーw

吉本興業のたむけんが7payに「失敗は誰にでもあること!」と書き込む理由を調査ちうw

奈良県警が必要のない手術で患者を誤って死亡させた医師を留置場で殺害w

【誰も知りたくもないお水取り】東大寺平岡昇修上院院主を強制わいせつで書類送検w

佐野太(さのふとし)文科省局長を受託収賄容疑で逮捕。奈良の「トビタテ!留学JAPAN」て近畿財務局か?w。カトリック教会の裏稼業の摘発?w

奈良県薬師寺w
法相宗(ほっそうしゅう)大本山薬師寺の村上太胤(たいいん)管主(かんす)が女性問題で辞任

島田紳助は出てこないのか?w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。