弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「甘熟王」バナナ農園労働者のストライキが放火、銃撃や暴行で鎮圧されて1人死亡… update12

労組側は、スミフル・フィリピンと労働者の間に雇用関係があると主張。しかしスミフル・フィリピン側は、スミフルの業務委託先と労働者の間に雇用関係はあるが、スミフル・フィリピンと労働者の間に雇用関係はないと主張。両者の主張は真っ向から対立していた。
吉本興業の社員みたいな?w
射殺や自宅銃撃、放火の被害も起きている
このストライキが始まった後、組合員を狙った複数の銃撃事件が発生した。2018年10月31日には組合員の1人が射殺される事件が発生した。来日したポール委員長も被害者の1人で、自宅が銃撃されたり、放火されたりしたという。
労働組合「ナマスファ」のポール委員長(左)は、スミフルに出資する住友商事に対し、労働問題の解決へ向けて努力するよう要求している(記者撮影) 確かにフィリピンの治安情勢はよいと言える状況にはない。特にミンダナオ島では武装勢力に対応するため2017年5月に戒厳令が発令され、再三延長されていまだに解除されていない。労組が2018年10月に行ったストライキでは軍や警察が介入し、組合員が負傷する事態にもなった。
銃撃や放火などの実行犯は特定されていないが、ポール委員長は「銃撃や放火などの事件はストライキ後に起きており、労組の活動の妨害が意図されている」と主張。スミフルに出資する住友商事に対しても、問題解決に尽力するよう要求した。
しかし、住商はスミフル株を売却することを決めた。「株式の売却は労組の要求から逃れるためではないか」との東洋経済の質問に対し、住商は「スミフル株売却と労働問題の間に関係はない」と明言する。撤退発表日にポール委員長らが会見したのも、単なる偶然であるという。

スミフル・バナナをめぐる問題は住商にとどまらない。今年4月、イオングループはNGOを通じてナマスファ(労働組合)の訴えを把握した。
イオングループ

住商、アジアのバナナ生産撤退 1970年からフィリピンで
2019/6/18 20:02 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 住友商事は18日、アジアでのバナナ生産事業から撤退すると発表した。傘下の「スミフルシンガポール」について、保有する株式49%全てを合弁相手に売却する。売却額は非公表。9月末までの売却完了を目指す。
 住商は1970年からフィリピンでバナナ生産を手掛けており、2003年から「ソーントンベンチャー」と合弁を組んでいた。
 日本では「甘熟王」ブランドでの販売で知られており、スミフルシンガポール傘下で日本での販売を手掛けるスミフルジャパンは、国内大手の一角を占める。甘熟王の今後の国内流通については未定という。
 売却理由について「事業の将来性を考えたため」としている。

日経→住商 フィリピンのバナナ生産から撤退 株式売却へ

住商 フィリピンのバナナ生産から撤退 株式売却へ サービス・食品 小売り・外食 東南アジア アジアBiz 2019/6/18 21:15
住友商事は18日、フィリピンでバナナを生産するスミフル・シンガポールの保有株式を全て合弁相手に売却すると発表した。同社は日本市場の3割のバナナ輸入を手掛けており、同社のバナナは「甘熟王」のブランド名で国内スーパーで販売されている。売却額は非開示で、9月までに売却を完了する予定。
住商は保有するスミフル社の株式49%を、同社株の51%を持つソーントン・ベンチャーに売却する。住商は売却について「スミフル社の将来の成長を考えるにあたり、株主間で協議した結果」とコメントした。
住商は2017年にアイルランドの果物生産大手、ファイフスを約900億円で買収した。出資比率が過半に満たないスミフル社の株式を手放して、今後は完全子会社のファイフスに経営資源を集中するとみられる。
住商は1970年代にフィリピンでバナナ生産を始めており、03年にソーントン社と合弁を組んだ。19年3月期には純利益ベースで15億円の取り込み益をスミフル社から得ていた。
甘熟王などのバナナが売却後に国内で流通するかどうかは「現時点では未定」(住商)という。現在、甘熟王は住商の完全子会社のスーパー、サミットなどで販売されている。住商関係者は「スミフルの国内シェアは高い。出資関係は無くなるが、今後も取り扱いを続けるのではないか」と話した。
国内のバナナでは住商がスミフル社を通じて3割のシェアを持つ。このほか伊藤忠商事も約3割のシェアを持ち、子会社で青果物大手のドールを通じてフィリピンから輸入している。
18日にはスミフルのフィリピンの農場の関係者が過酷な労働環境の改善を求める記者会見を東京都内で開いたが、住商は「株式の売却とは関係ない」としている。
【18日にはスミフルのフィリピンの農場の関係者が過酷な労働環境の改善を求める記者会見を東京都内で開いたが、住商は「株式の売却とは関係ない」としている。】w

「甘熟王」のバナナ農園 元労働者らが人権侵害を訴える 有料記事
今村優莉 2019年6月21日18時32分
写真・図版 フィリピン・ミンダナオ島のバナナ農園労働者の過酷な労働環境を訴える労働組合の幹部ジョン・ディソンさん(右)とジャミラ・セノさん(左)=2019年6月18日、東京都千代田区の外国特派員協会、今村優莉撮影
 住友商事系列だったスミフル・フィリピン社のフィリピン・ミンダナオ島のバナナ農園の元労働者2人がこのほど来日して、農園の劣悪な労働環境や一部の労働者らに対する人権侵害について訴え、支援を求めた。住友商事は「適切に対応していると報告を受けている」としている。
 スミフルは「甘熟王」ブランドのバナナを生産し、日本に輸出している。ミンダナオ島はその拠点の一つ。2人は、農園や梱包(こんぽう)工場の元労働者で、18日、東京都内で記者会見した。法的に正規雇用が認められるのに、5年働いても短期雇用契約のまま▽病気休暇や有給休暇、出産休暇がない▽1日に16時間働かされることもある、などと訴えた。
 労働者らが昨秋、改善を求めてストライキを実施したところ、何者かによって自宅を放火されたり、銃撃や暴行などの被害を受けたりして、これまでに1人が死亡、30人以上が負傷したという。
 会見したジャミラ・セノさん(…
【労働者らが昨秋、改善を求めてストライキを実施したところ、何者かによって自宅を放火されたり、銃撃や暴行などの被害を受けたりして、これまでに1人が死亡、30人以上が負傷したという。 】w

ふつうにガクトの仕事だなw

ガクトより、スミフルて住友商事だったのかw。

たぶん、この豪邸は経産省の官舎だなw。

この2人はアイコン役w

「二人は共にチームとしてポーカーの試合に出ていて、優秀な成績を残しています。」w

たぶんポーカーこそがガクトの背後にいる人たちを解読するヒントなんだわw )小田切優理

ドワンゴだわw。だからポーカーかぁ。ガクトにビジネスを指南してるのはワトソンか…

イスラム国™が完全壊滅(2019年3月23日)して「ドワンゴ人工知能研究所」も閉鎖された(2019年3月31日)とさw(過去形)…

マニラのカジノでガソリンが撒かれて34人死亡。SITEはイスラム国™の犯行だと言ってる。カジノを潰されたので金塊を密輸してるのかw

テロ組織とテロ資金w

「都市開発に携わっていて」w
この都市ってスマートシティのこと?w

スピンドル、ゴールドマン・サックス、1MDB、クールジャパン、…w

ブザンソン、新疆ウィグル自治区やシンガポールと同じスマートシティ(収容所)がマレーシアにも登場w

1MDBとIBM マレーシアw

日本、インド、マレーシア、シンガポール…w
ブルーグループだったのかw

【仮説】→豚コレラのトリガーはやはり野田聖子でマレーシアのガクトだったのか?w )産総研のどらえもんw

たとえばシティ・アイシャみたいな?w

やっと豚コレラの原因がわかってきたw

農水ファンド(農林漁業成長産業化支援機構)→住友商事→農耕機の自動運転→クボタ→飯塚幸三w
政府系ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」は「クールジャパン」の農水省バージョン…

「京都の宝石屋に売却する計画を進めている。」w
美女腕(Bijoude)の中野猛か?w

あー、ここでガクト、野田聖子、Bijoudeの中野猛、ジャニーズかぁ…

九頭竜大社で九頭竜弁財天の御籤をひく中野猛w。これが野田聖子一味壊滅のトリガーになったらすいw

ジャニー喜多川社長死去…

経産省、農水省、総務省(野田聖子)、文科省(ドワンゴ)、財務省(ニコ動、シンギュラリティ・アソー)…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。