弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

吉本興業のステマツイートは1回50万円… update8

「京都を愛する人なら誰でも,京都市を応援できるんやって!詳しくはここから!」京都市の50万円のステマツイを検証w。リツイート数もいいね数も少な杉で宣伝効果なし。裏稼業のマネロンだったのでは?

チュート徳井のドバイとイスラム国™勃発をナイトスクープ局長交代でスピンする吉本興業w

陣内智則「そんなにいただけるんですか!?」1回のPRツイートで最大650万円の報酬!
陣内智則が、11月3日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。あるギャラについて驚く一幕があった。
エンタメ その他2019年11月3日(日) 13時37分
陣内智則(撮影:編集部) テレビ番組
 陣内智則が、11月3日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。あるギャラについて驚く一幕があった。
 昨年、京都市がミキの2人にTwitterでPRツイートしてもらうため100万円を支払う契約していたことが発覚。結果、兄弟合わせて計4回つぶやかれていたというが、和田アキ子は「つぶやくだけで!?」とびっくり。
 番組ではその100万円が適正かPR会社に問い合わせると、「お手頃価格」という回答が得られたという。そもそも芸能人にPRツイートを依頼する際は1フォロワーあたり3~5円が相場となっているそうで、それから計算すると本来ならミキの2人に1回ツイートを頼んだだけで、昴生は「約50~83万円」、亜生は「約90~150万円」が支払われるそう。
 続けて、そんな相場価格をもとに、陣内にPRツイートを1回頼んだ場合、どのくらいの報酬が支払われるのか算出。すると1回のPRツイートだけで約390万円から650万円が支払われることが判明した。
 これには共演者から驚きの声が。さらに陣内本人も「そんなにいただけるんですか!?」と驚き、「(兵庫県)加古川市のみなさーん!やりますよ僕」と、カメラ目線で生まれ故郷に呼びかけていた。だがスピードワゴン小沢一敬は「こんなこと言うとアレですけど陣さんのTwitter、超つまんないですよ」と暴露されていた。 
 ちなみにその値段の内訳は、先ほどの計算方法と同様、1ツイートが3~5円という相場で、彼のTwitterのフォロワー数が130万人であることからきている。
《杉山実》

巨大なフォロワーの大部分は工作垢だ。なので、それを根拠に単価が安いなどの議論は成立しない。



吉本芸人1ツイート50万円“PR目的”と記載なしで物議 京都市「契約に問題ない」 更新:2019/10/28 17:19
 京都市がイベントのPRを吉本興業所属の漫才コンビにツイッターで発信してもらうために、ツイート2回で100万円を支払う契約を吉本側と結んでいたことがわかりました。京都市は「契約に問題はない」としています。
 京都市によりますと去年9月、「京都国際映画祭」などのPRのため、ツイッターで20万人以上のフォロワーがいる吉本興業所属のタレントが「京都市盛り上げ隊」として、PR情報のツイート2回で100万円を支払う契約を吉本側と結びました。
 実際に京都市出身の漫才コンビ「ミキ」が去年10月に書き込んだものを見てみると、「大好きな京都の町並み」などと記されていますが、「映画祭の宣伝」などという具体的な文言はなく、映画祭のリンクなどが張られています。報酬が支払われる形の著名人による投稿や宣伝は『ステルスマーケティング(ステマ)』として一部問題化していますが、今回の投稿は問題ないのでしょうか?
 「コマーシャル(宣伝)ということでやっていれば、宣伝という観点から発言を見ることは可能だが、そこが隠されてるということで、世論に対する誘導、倫理上問題があるんじゃないかと思う。」(情報問題に詳しい甲南大学法科大学院 園田寿教授)
 一方、京都市側はMBSの取材に対して…。
 「消費者に誤解を与えるとか不利益な情報をもたらすとか、そういった問題は全くないと思っております。『#京都市盛り上げ隊』というハッシュタグを付けていますし、京都市からの依頼に基づくものということがご理解頂けるのではないかなと考えています。」(京都市市長公室 広瀬善規係長)
 ▼ステルスマーケティング(ステマ)とは…
 消費者に対して、商品やサービスの宣伝だと気付かれないように、宣伝する方法。
 『例:ショッピングサイトの評価欄に購入者を装って書き込む』

吉本芸人に“ツイート2回”で報酬100万円 京都市がイベントPRで契約 更新:2019/10/28 13:59
 京都市がイベントのPRを吉本興業所属の漫才コンビにツイッターで発信してもらうために、ツイート2回で100万円を支払う契約を吉本側と結んでいたことがわかりました。
 京都市によりますと、去年9月、「京都国際映画祭」などのPRのため、ツイッターで20万人以上のフォロワーがいる吉本興業所属のタレントが「京都市盛り上げ隊」として、PR情報のツイート2回で100万円を支払う契約を吉本側と結びました。
 実際に京都市出身の漫才コンビ「ミキ」のツイッターには、去年10月に「大好きな京都の町並み」と記され、映画祭のリンクなどが張られていました。
 報酬が支払われる形の著名人による投稿や宣伝は、一部『ステルスマーケティング(ステマ)』として問題化していますが、京都市は「契約に問題はない。若い世代にSNSを通じて伝える目的だった」としています。

漫才コンビのツイート1回に50万円 京都市が吉本とPR契約 識者「驚く額、誤解与える手法」 2019年10月28日 7:30
京都国際映画祭や市営地下鉄をPRするミキのツイート
京都市と吉本興業の契約イメージ
 京都市が、市の施策を吉本興業に所属する地元出身の漫才コンビにツイッターでPRしてもらうため、ツイート(つぶやき)1回につき、50万円を支払う契約を2018年度に同社と結んでいたことが京都新聞社の取材で27日までに分かった。ツイートには市が広告主と明確に分かる記載はなかった。市はタレントの発信力に期待したといい、金額や広報の手法について「問題があるとは考えていない」としている。
 市は18年10月に催された「京都国際映画祭」などのPR目的で、同年度によしもとクリエイティブ・エージェンシー(現吉本興業)と業務委託契約を結んだ。契約書などによると、同社所属タレントが「京都市盛り上げ隊」として映画祭や市の重要施策を周知するとの内容で、ツイッターなどで20万人のフォロワー(登録者)を持つタレントが2回にわたって発信することが盛り込まれた。ツイートの料金は1回50万円、計100万円だった。
 昨年10月、京都市出身の人気漫才コンビ「ミキ」の2人が2回にわたって計4本ツイートした。「大好きな京都の町並み!!京都を愛する人なら誰でも、京都市を応援できるんやって!詳しくはここから!」と記述したツイートでは「京都市ふるさと納税」などのハッシュタグ(検索目印)の他、制度を紹介するリンクが張られていた。別のツイートでは京都国際映画祭や市営地下鉄をPRした。
 同志社大の真山達志教授(行政学)は「市民感覚からすれば地元タレントが地域貢献でツイートしたと考え、報酬が発生しているとは思わないだろう。公金の使い方としては驚く額で、自治体の広報としては誤解を与える問題のある手法だ」と話す。
 市市長公室は「普段は市の情報が届かない若者らにタレントの発信力で伝えることが主眼で、盛り上げ隊としての活動の一つ」としている。吉本興業の広報担当者は「(公金の使い道については)市の事業なので判断する立場ではなく、金額は十分に見合うものだ」としている。

田村淳「金銭受け取ってない」宣伝ツイート疑惑否定 [2019年10月28日15時26分]
田村淳(2019年8月1日撮影)
お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が、吉本興業に所属するお笑いコンビの宣伝ツイート問題から自身にも疑いが向けられ、「僕は犬山市から金銭を受け取った事はないです」と否定した。
田村は2010年「犬山観光特使」に就任し、自身が愛してやまない犬山城のことなどをSNSでもPRしてきた。28日にツイッターで「誤解」と見出しを付け、「城好きで城の番組などに出演した経緯から1番好きな犬山城のある犬山市の観光特使になり、犬山の事を自分なりに発信してきたつもりです」と説明。「今回の京都市の1ツイート50万円問題から、『おまえもそうだったのか!』など辛辣なコメントを頂きますが…」と、一部で疑惑が持ち上がっていることに触れ、「僕は犬山市から金銭を受け取った事はないです」とした。
問題となっているのは、吉本興業に所属する兄弟コンビ、ミキのSNSでの発信。京都市が2018年度、京都国際映画祭のPR事業の一環で、市の施策をツイッターで2度にわたって発信してもらうため、吉本に計100万円を支払う契約をしていたことがわかった。ミキの2人は18年10月、ふるさと納税と市営地下鉄をPRするためそれぞれ1回ずつ計4回投稿。「京都を愛する人なら誰でも、京都市を応援できるんです!」などと書き込んでいた。ツイートに「PR」などの表記が含まれてなかったことから、ネット上では「ステマ(ステルスマーケティング)」ではないかと指摘する声があがっている。

【田村は2010年「犬山観光特使」に就任し、自身が愛してやまない犬山城のことなどをSNSでもPRしてきた。】w

犬山が発信するメッセージ。どうやらイスラム国™(原発ムラ)による国内テロが始まったようだ

「きくまこって人は、いったい誰と闘っているのだろう?」核融研の平成26年度(2014年)研究と犬山のメッセージ

いまさらながら中田カウス研究「俺のケツモチは純粋水爆や!」w

ロンブー淳、「犬山観光特使」、核融研、純粋水爆、中田カウス、吉本興業…w

たしかに自爆テロ用のベストを着て起爆してるわw

この人の顔芸は吉本の芸人の才能を超えてますなw。犬山、九頭竜、関電…w。これはもうビンゴ杉なので頭痛になる…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。