弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

上智大学助産学専攻科のアカハラとセクハラ… update2

上智大教員、女子学生にアカハラ・セクハラ 公表は未定
2020年1月10日 10時35分 朝日新聞デジタル 上智大学 写真拡大
 上智大学助産学専攻科の教員3人が2018年度、女子学生に対してアカデミックハラスメント(アカハラ)やセクハラをしていたことが、同大を運営する学校法人上智学院のハラスメント対策委員会の調査で分かった。
 上智大は「公表するかどうか決める段階ではない。回答は差し控える」としている。
 上智学院は19年3月、学生からの申し立てを受け、調査していた。同委員会が8月にこの学生に対して出した通知書によると、教員の1人は18年11月、「助産師にならなくてもいいのではないか」と発言。対策委は「努力、能力を否定し、学びへの意欲を削(そ)ぐもの」としてアカハラと認定した。同月、この教員が、他学生の前で「(病院実習の評価を)就職先に言いにいく」と言ったことについても「評価が低い旨を他の学生や病院スタッフの前で示すもの」で、アカハラに該当するとした。
 さらに、別の教員2人が、教材を買い替えたり修理したりするため、学生が加入する保険を使って虚偽の請求をさせようとした件も「教員としての優越的地位を利用して、不正行為に学生を加担させたことが認められる」として、黙認していた教員1人を含め、アカハラに該当するとした。その後、保険金請求については教員側から不服申し立てがあり、再調査委員会が設置されている。
 また、1人の教員は、学生の容姿などに関する発言を複数回行ったとして、セクハラと認定された。
 申し立てた女性は「再発防止策が取られているのか、大学から具体的な話がなく、分からない。ハラスメントに泣く学生をなくすためにも、大学は学生への説明をきちんとしてほしい」と話す。(山下知子)


東京理科大元教授、論文を盗用・改ざん 昨年3月に退職 宮崎亮 2020年1月10日 14時00分
写真・図版 東京理科大学
 東京理科大経営学部の教授が、他人の論文を盗用、改ざんしていたことがわかった。この教授は大学の求めに応じて論文を取り下げ、昨年3月に退職した。同大は「研究倫理の一層の徹底を図り、不正行為の防止に努めてまいります」とコメントした。
 同大や文部科学省によると、元教授は、他の研究者の論文を無断で流用して論文を作成し、学会誌上で発表。その際、流用元の論文にある研究データを一部改ざんしたという。元教授の論文と流用元の論文は、仮説など多くの箇所が一致していた。元教授は、関連する論文をもう1本発表しているが、内容が本質的に同じで、引用表示もなされておらず、これについては二重投稿にあたるという。
 2016年9月に告発があり、17年1~12月、大学が設置した調査委員会が、元教授や関係者を調査して不正を認定。元教授の不服申し立てを受け再調査も実施したうえで、昨年7月、文科省に報告した。
 同大の規定によると、研究不正を認定した場合は氏名を公表するが、今回は非公表。その理由について同大は「本人が退職勧奨に応じており、実質的に十分な制裁が行われたと理解したため」と説明した。(宮崎亮)

文科省→東京理科大学教員による研究活動上の不正行為(盗用、改ざん)について

東京理科大学 経営学部 教授 組織分析学w

大驛 潤 - 東京理科大学 研究者情報データベース
https://www.tus.ac.jp › ridai › doc
連絡先, 〒102-0071 東京都千代田区富士見1-11-2. TEL : 03-3556-2505 (代表). メールアドレス. ホームページURL. 出身大学. メリーランド大学 卒業. 出身大学院. 東京大学 社会系研究科 博士課程その他. 取得学位. 京都大学 博士(経済学) 論文. 研究経歴.

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。