弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【スマートモビリティチャレンジ】を大津園児死亡事故のダイハツムーブキャンバスでアピールする野村総研と経産省と国交省w update5

ダイハツムーヴキャンバスの自動ブレーキが日産ノートに衝突されて効かなくなり散歩中のレイモンド淡海保育園の園児の列にアクセルで突っ込む…

経産省内で覚醒剤使用か 逮捕職員の机から注射器
2019/5/9 11:04 (JST)5/9 11:05 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
経済産業省
 覚醒剤が入っていた国際郵便を受け取ったとして麻薬特例法違反の疑いで経済産業省のキャリア官僚で自動車課課長補佐の西田哲也容疑者(28)が逮捕された事件で、警視庁が同省を家宅捜索し、容疑者の職場の机から複数の注射器を押収していたことが捜査関係者への取材で9日分かった。
 警視庁は西田容疑者が省内で覚醒剤を使った可能性があるとみて詳しく調べている。
 捜査関係者によると、逮捕時は「覚醒剤が入っているのは知らなかった」と容疑を否認していたが、現在は「自分で使うためだった」と容疑を認めている。「より強い効果を求め覚醒剤を使うようになった」などと供述している。
やっぱ。経産省のキャリアは合成覚醒剤でスマート・モビリティ・チャレンジだよなw(イミフ

「ストレスで覚醒剤を」逮捕のキャリア、仮想通貨で決済 有料記事
2019年5月9日06時00分
写真・図版
経済産業省=2019年5月8日、東京都千代田区霞が関1丁目
 覚醒剤入りの荷物を受け取ったとして、経済産業省自動車課課長補佐の西田哲也容疑者(28)が麻薬特例法違反(規制薬物としての所持)容疑で警視庁に逮捕された事件。西田容疑者は「仕事のストレスから、医師に処方された向精神薬を服用していたが、より強い効果を求めて覚醒剤に手を出した」という趣旨の供述をしているという。
経産省キャリア、省内で覚醒剤使用か 注射器を押収
経産省キャリア、郵便で覚醒剤受け取った疑い 容疑否認
 捜査関係者によると、同省キャリア職員の西田容疑者は、当初は都内で売人から買っていたが、海外のサイトを通して個人で密輸するようになったという。密輸取引の決済には、匿名性が高いとされる仮想通貨のビットコインを利用していたという。
 逮捕容疑となった荷物は、米ロ…
「密輸取引の決済には、匿名性が高いとされる仮想通貨のビットコインを利用していた」w
やっぱここはビットコインじゃなくて野村総研も噛んでるのだからNEM(xEM)だろw。ストーリーに失敗してるw

経済産業省キャリア製造産業局自動車課課長補佐西田哲也(28)がシャブの代替物の密輸で逮捕されるw

西田哲也の担当は「経済産業省製造産業局自動車課 課長補佐(モビリティと地域・都市の未来プロジェクトチーム)」だった。

国土交通政策研究所→露木伸宏 MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)について(PDF)

鉄道や自動車などの交通手段(モビリティ)とICTを融合させたサービス…これってシンガポールで見たスマートシティの一部のことw

【スマート・ネイションの正体】シンガポールの医療サイトが攻撃され李首相のデータを含む150万人分のデータが流出


「・経済産業省製造産業局自動車課 課長補佐(モビリティと地域・都市の未来プロジェクトチーム)西田 哲也氏」


ダイハツムーブキャンバスのダイハツはトヨタのグループ企業。たっこうのレクサスはトヨタ車w


経産省→IoTやAIを活用した新たなモビリティサービスの社会実装に取り組む「パイロット地域」を募集します

野村総研→パイロット地域の募集について(野村総合研究所)
経産省→スマートモビリティチャレンジについて(経済産業省)

(参考1)参加予定メンバー(4月8日時点で34者)
akippa、WHILL、SBドライブ、NTTドコモ、小田急電鉄、KTグループ、住友商事、JapanTaxi、JCoMaaS、JTBコミュニケーションデザイン、世界経済フォーラム第四次産業革命日本センター、ZMP、ソフトバンク、ディー・エヌ・エー、デンソー、電脳交通、トヨタ自動車、豊田通商、ナビタイムジャパン、日産自動車、日本郵便、東日本旅客鉄道、日野自動車、ブロードバンド推進協議会、本田技研工業、マツダ、みちのりホールディングス、三井物産、未来シェア、三菱地所、MONETTechnologies、森ビル、ヤマト運輸、ヤマハ発動機

(参考2)企画運営委員会
 スマートモビリティチャレンジに関する運営上の重要事項に関する審議機関として、有識者による企画運営委員会を設置します。
委員(予定)
石田 東生 筑波大学名誉教授【委員長】
鎌田 実 東京大学大学院新領域創成科学研究科教授
須田 義大 東京大学教授モビリティ・イノベーション連携研究機構長
      生産技術研究所次世代モビリティ研究センター
中村 文彦 横浜国立大学副学長
牧村 和彦 計量計画研究所理事兼研究本部企画戦略部長
増田 寛也 東京大学公共政策大学院客員教授
国交省→新モビリティサービス推進事業について(国土交通省)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。