弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

首里城が炎上したつまらない原因w、いつものアタマがくらくらするよーなw update15

首里城全焼、原因特定できず 捜査終結「事件性なし」 藤原慎一
2020年1月29日 19時27分
写真・図版 瓦が焼け落ちた首里城の正殿=2019年10月31日未明、那覇市、石崎雅彦さん撮影
 首里城(那覇市)の正殿などが昨年10月31日に全焼した火災で、沖縄県警は29日、「出火原因の特定には至らなかった」と発表した。放火などの事件性はなかったといい、一連の捜査を終えた、としている。
 県警は、出火元とみた正殿の北東部から焼け溶けた配線など46点を採取。電気系統のトラブルの可能性があるとして、県警科学捜査研究所で昨年11月7日から鑑定したものの、出火原因は特定できなかった。また68台の防犯カメラの映像や、警備員らからの聞き取りの結果、放火などの可能性はなかったと判断した。
 那覇市消防局も昨年12月下旬に調査を終えており、県警の鑑定結果を受けて調査結果をまとめる。(藤原慎一)

てことで、犯人は沖縄県警の科捜研w

『 ハイサイおじさん』などの楽曲で知られる音楽家の喜納昌吉(きなしょうきち)氏
「イベント関係者の一部が正殿近くでタバコを吸っていた様子が目撃されているので、 火の不始末だった可能性もあり得ます。そもそも、 文化財の周りで喫煙をするのは、 不注意で済まされるレベルではないでしょう」

出火原因を特定することに怖気づく那覇市消防局w

「ちょっと待った。おまえさんが知ってるのは、飽くまで表層だ。この国には、地中深く張り巡らされた根っこが、地上の樹木の何十倍もあるんだ。氷山の一角という言葉と一緒でな、それを忘れるなよ。」w

首里城の火災から1週間、延長コードの配線にショートの痕 7日 11時33分
 那覇市の首里城で起きた火災から7日で1週間です。火元とみられる正殿北側に設置された分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で分かりました。
 先月31日に発生した首里城の火災は正殿の北東側が火元とみられていて、これまでの実況見分では、焦げた分電盤が見つかっていました。
 その分電盤の近くから延長コードが見つかり、その配線にショートした痕があったことが、関係者の話で新たに分かりました。分電盤は正殿内の照明や防犯カメラなどにつながっていたということで、警察や消防は、配線が出火元となった可能性もあるとみて慎重に調べを進めています。

イベント会社が分電盤に延長コードをつないでブレーカーが無効化され、警備システムが作動したときに分電盤が火を吹いたことに…w

ほんとうにひどい話だわ…脱力感w

【10月15日と18日には電気系統を点検し、異常がなかったことから「電気系統のトラブルは考えにくい」と繰り返すなど、設備の点検や運用に問題はなかったとの見解だ。】w

イベント会社が原因?たぶん定期点検時でも6分間以上、点滅警報を作動させ続けると、火を吹かないまでも、分電盤のブレーカーは落ちてたんじゃね?w

いやいや、 警報時に点滅する電源にイベント用の照明を接続してしまったんだ。 それで警報システムが作動したときにイベントで増設した照明を含めて点滅する設定になり、分電盤が火を吹いたw。アホだわーw

【参院選2019】フェイスブック開発者は2019年11月の時点で本番データベースにアクセス可能だったw(2019年11月7日)

首里城火災「謎」の動画 撮っていたのは消防職員だった 2019年11月6日 14:54
 那覇市消防局は6日午後、緊急の会見を開き、会員制交流サイト(SNS)で火災の動画が投稿されている問題について市消防局の職員が撮影したものだと認めた。業務のために撮影したもので、少なくとも職員35人に届いたとみられる。動画は無料通信アプリLINE(ライン)で共有されていた。
拡大する ツイッターで拡散されている首里城火災の「謎」の動画。消火活動中に実際に撮影された
 島袋局長は、どのような経緯で動画がSNSで配信されたか現時点では不明だと説明。「データの管理体制に問題があったことを認め、今後は職員への教育を徹底していく」とした。
 引き続き動画が配信された経緯について調査していく方針。

うーむ。あと71億円足りないと思ってたら…

保険金キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
完全犯罪成立だな…
吉本興業の寺子屋でも建てたれやw、「首里城花月」か?

【音響や照明、映像の電源は作業終了時にブレーカーを落とし、二重でチェックしたという。会社関係者は「この日も確認を終え、何も異常がなかった」と説明する。出火元とみられている正殿からも配線などを引いていないとし、「イベント設備が火災原因とは考えにくい」と話した。】w

「正殿1階の北側の焼け跡からは、建物内の各階などに電気を分配する分電盤が焦げた状態で見つかり、…見つかった分電盤について警察と消防が調べたところ、電気がショートした際にできる痕のようなものが残っていたことが関係者への取材で分かりました。」

「出火直後に火元の正殿内に設置された防犯カメラの電源が一斉に落ちていた」w

イベント会社がブレーカーを切って撤収。出火まで一時間あるので、イベント会社が切ったブレーカーが原因ではないのだろう。防犯カメラは稼働していたのだから、防犯カメラのブレーカーは上がっていた。そして何か動いた者を検知したときに分電盤が出火した。非常ベルがショートした?w

その防犯カメラが分電盤付近から出火する様子が映っていて、防犯カメラの電源が一斉に落ちたとな…

つまりブレーカーと分電盤の回路設計が間違っていた。イベント会社がブレーカーを落とすと、複数の防犯カメラが使用する電力容量に分電盤の電源コードが耐えられなくなり燃えてしまったのだ。もしくは何か動きを検知したときの消費電力の上昇で分電盤の電気コードが燃えてしまったのだろう。

つまり首里城が炎上した原因は「防犯カメラ」の使用電力と分電盤w。チョンボだわw。

「産経新聞の取材で出火前後、正殿1階北東側で大きな光が点滅し、その後、発煙した様子が防犯カメラに映っていた」w

ゲラゲラ、防犯カメラが出火の原因だわ。分電盤回路のチョンボかぁ…

なんだよ「大きなひかりが点滅」てw、防犯センサー点滅の消費電力で分電盤がショートしてるじゃまいかw

「正殿の火災報知器が作動したのは午前3時40分だが、その6分前に防犯センサーが何か動くものを感知していたという。」w

さてオレは誰よりも陰謀論が大好きだ。もし放火なら犯人は分電盤を燃やしたりはしないだろうw。 ここで首里城火災原因の結論がでてる。これでは菊池桃子が結婚しても当然だw (イミフw

DEW(Directed Energy Weapon)とかのワクワク感がなくなっていく感じは寂しいw

首里城DEW(Directed Energy Weapon)放火説の検証…w

以下は原因究明で参考にした庶民の声w

トルクて、たぶんネジの締め具合のことw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。