弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

新宿南口の集団的自衛権に反対した焼身自殺をNHKが報道しない update4

只野 親父
■安倍政権に抗議の焼身自殺があったことを極力報じないようにしているNHKの報道姿勢が海外で報じられ、これが世界中に拡がりつつあるようだ w
・・・これに関連するとして、ドイツのメディアでは、愛国極右・安倍首相とNHK会長との密接なお友達関係が報道されているw ⇒DieWelt:Selbstverbrennung gegen Japans Re-Militarisierung・・・http://urx.nu/9Jnf
・・・集団的自衛権行使容認への抗議です。ロイター、ワシントンポスト、BBC、ドイツ Handelsblatt、仏フランスリベラシオン、中国中央電視台が報道ほか/NHKだけが報道しない「焼身自殺 」裏ウグイス嬢亀子 @kamezuki via Twit2014.06.30 04:18
・・・NHKニュースが、安倍晋三「集団的自衛権行使容認」への「抗議の焼身自殺」の事実を黙殺する訳?
(関連情報) http://www.welt.de/politik/ausland/article129598508/Selbstverbrennung-gegen-Japans-Re-Militarisierung.html
http://af.reuters.com/article/worldNews/idAFKBN0F40CB20140629
http://www.bbc.com/news/world-asia-28077429
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/japan/10933652/Japanese-man-sets-himself-on-fire-to-protest-against-changes-to-pacifist-constitution.html
et al

ちがうでしょ。チベットの焼身自殺はしっかり報道してる。石井孝明の言うことの真逆が真相に近いので便利。

NHKの直近3230ツイ

新宿南口で男性が焼身自殺図る 「集団的自衛権の行使容認に反対」演説後

2014.6.29 17:40 [自殺・自殺未遂]
男性が焼身自殺を図ったJR新宿駅南口付近の横断橋。鉄筋には黒いすすが残り、花束も置かれていた=29日午後、東京都新宿区 (川口良介撮影)
 29日午後2時10分ごろ、東京都新宿区西新宿の歩道橋上で、男性がペットボトルに入ったガソリンのようなものを頭からかぶり、自分で火をつけた。男性は病院に搬送されたが、やけどを負うなどして重傷。搬送時に意識はあったという。

 警視庁新宿署は容体が回復次第、男性から事情を聴く方針。

 現場はJR新宿駅南口の「新宿ミロード」と「新宿サザンテラス」をつなぐ、「ミロードデッキ」と呼ばれる歩道橋。周辺では買い物客などが通行しており、一時騒然となった。

 同署によると、同日午後1時5分ごろ、現場周辺にいた男性警備員から「歩道橋の鉄枠の上に、50~60代でグレーの背広を着た男性が乗って、拡声器で何かをしゃべっている」と110番通報があった。

 署員が駆けつけたところ、歩道橋の上に組まれた鉄枠部分に座った男性が、拡声器を使い、集団的自衛権の行使容認や、安倍晋三首相の政策に反対する内容の演説をしていたという。

 男性は1時間以上にわたって手元の紙を読み上げた後、脇に置いていたペットボトル内の液体を頭からかぶり、ライターで火を付けたという。火は、駆けつけた消防隊員らに消し止められた。

新宿駅近くで焼身自殺未遂、 安倍首相が進める解釈改憲に抗議

2014年06月29日 23:03 発信地:東京
【6月29日 AFP】29日午後、東京都新宿区のJR新宿駅南口近くの横断橋上で、男性がガソリンのようなものをかぶって焼身自殺を図った。男性は全身にやけどを負い病院に搬送された。警視庁が発表した。

 時事通信(Jiji Press)が伝えたところによると、男性は50~60代。横断橋の鉄枠によじ登り、約1時間にわたって拡声器で安倍晋三(Shinzo Abe)首相が進めている集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈変更への反対を訴えていたという。

 ツイッター(Twitter)に投稿された写真には、背広を着てネクタイを締めた男性が横断橋の鉄枠の上に座って拡声器を手に何かを話している姿が写っていた。男性の脇には2本のペットボトルがあった。

 日本でこのような出来事が起きるのは極めてまれで、ソーシャルネットワークはこのニュースと現場の写真であふれた。(c)AFP

要するにNHKは産経やフォックスみたいな戦争屋のクズメディアに成り下がったということですな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。