弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

自宅向かいの教職員住宅のメーターボックス内に座った状態の教師の息子の死体… update7

なぜロリータエクスプレスは2016年の米大統領選挙前日にリヤドを往復したのか?w
この⤴記事のスピンにクライシスアクターを投入したが、やはり表面化…w

【クライシスアクター】北島瑞樹(きたじまみずき)と北島瑞希「あなたも、古いものは置いていかないと」…

父親が容疑否認に一転「誰がやったか分からない」[2019/09/21 18:48]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000164957.html
 さいたま市の集合住宅で9歳の男の子の遺体が見つかった事件で、逮捕された父親が「誰がやったか分かりません」などと一転して容疑を否認していることが分かりました。
 進藤悠介容疑者(32)は17日、さいたま市見沼区の集合住宅のメーターボックスの中に義理の息子の遼佑君の遺体を遺棄した疑いで20日に送検されました。進藤容疑者は逮捕当初、「延長コードで首を絞めた」と話していましたが、さいたま地検の取り調べに対して「誰がやったか分かりません」「犯人に心当たりはありません」と一転して容疑を否認していることが関係者への取材で分かりました。警察は進藤容疑者の供述や当日の行動などを詳しく調べています。
【進藤容疑者は逮捕当初、「延長コードで首を絞めた」と話していましたが、さいたま地検の取り調べに対して「誰がやったか分かりません」「犯人に心当たりはありません」と一転して容疑を否認していることが関係者への取材で分かりました。警察は進藤容疑者の供述や当日の行動などを詳しく調べています。】w

犯人はふつうに埼玉県警だわw

容疑の父、一転否認 靴隠して通塾装う? 埼玉9歳遺棄 9/21(土) 12:30配信 朝日新聞デジタル
容疑の父、一転否認 靴隠して通塾装う? 埼玉9歳遺棄
事件があった集合住宅=2019年9月18日午前9時28分、さいたま市見沼区、吉岡資撮影
 さいたま市見沼区の小学4年生進藤遼佑(りょうすけ)さん(9)に対する死体遺棄容疑で父親の無職進藤悠介容疑者(32)が逮捕された事件で、遼佑さんの靴が自宅内の袋の中から見つかっていたことが捜査関係者への取材でわかった。埼玉県警は、進藤容疑者が自宅で遼佑さん殺害後、母親(42)の帰宅に備えて靴を隠し、通塾を偽装しようとした疑いがあるとみている。
 一方、進藤容疑者は当初、遺棄やコードで首を絞めて殺害したことを認めて「『本当の親じゃないくせに』と言われた」などと述べていたが、送検後のさいたま地検の調べでは否認に転じたという。供述にはあいまいな部分もあり、県警などは慎重に調べている。
朝日新聞社

10才年下の無職の義父が英語塾に通う小4を殺害するストーリー…

さいたまの小4男児殺害、父親が関与認める供述 2019.9.19 17:46 社会事件・疑惑
進藤遼佑君の遺体が見つかった自宅のある集合住宅を調べる捜査員=18日午前10時13分、さいたま市見沼区
 さいたま市見沼区大谷の集合住宅敷地内で18日未明、住人の市立大谷小4年、進藤遼佑君(9)が殺害されているのが見つかった事件で、埼玉県警が任意で事情を聴いている進藤君の父親(32)が事件への関与を認める供述をしていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。県警は死体遺棄容疑で父親の逮捕状を請求する方針を固めている。

さいたまの小4男児遺体、母親は教員 2019.9.18 11:13
進藤遼佑君の遺体が見つかった自宅のある集合住宅=18日午前、さいたま市見沼区
 さいたま市見沼区大谷(おおや)の集合住宅敷地内で住人の小学4年、進藤遼佑(りょうすけ)君(9)の遺体が見つかった事件で、埼玉県警は遺体発見時の状況などから事件に巻き込まれた可能性があるとみて、遺体を司法解剖して死因を調べるとともに、詳しい足取りなどを捜査している。
 現場は教職員住宅で、JR大宮駅の東約4キロの住宅街にある。母親は教員という。
 埼玉県警によると、母親から17日午後8時20分ごろ「息子が英会話塾に出かけたまま帰らない」と110番通報があり、捜索していた。県警によると、発見時、進藤君の遺体は死後数時間が経過しており、Tシャツ、半ズボン姿で靴を履いていなかった。実際は英会話塾には来ていなかったといい、県警は同居の両親から詳しい経緯を聴いている。
「現場は教職員住宅で、JR大宮駅の東約4キロの住宅街にある。母親は教員という。」w

3人の教育長事件の続編か?


集合住宅内で9歳男児死亡 殺⼈事件と断定 2019年9⽉19⽇ 01:49
全⽂
18⽇未明、さいたま市の集合住宅内で9歳の男の⼦が亡くなっているのが⾒つかった。 警察は殺⼈事件と断定し、特別捜査班を設置した。 18⽇午前0時半過ぎ、さいたま市⾒沼区の集合住宅内で、この住宅に住む⼩学4年⽣の進藤遼佑くんが亡くなっているのが⾒つかった。 警察によると、17⽇の夜、遼佑くんの⺟親から「息⼦が英会話の塾に出掛けたまま帰ってこない」と110番通報があった。⾃宅周辺を捜索したところ、遼佑くんが⾃宅の向かいの家のメーターボックス内に座っている状態で発⾒されたという。 その後の捜査関係者への取材で、遼佑くんの⾸にはひものようなものでしめられた痕があることが新たに分かった。 また、遼佑くんは、靴ははいておらず、Tシャツに半ズボン姿だったが、靴は⾃宅内に隠されていたという。 警察は、遼佑くんが殺害されたと断定し、捜査を進めている。

さいたまの集合住宅に小4男児の遺体 殺害の疑いで捜査 2019年9月18日12時18分
写真・図版 男児の遺体が見つかった集合住宅=2019年9月18日午前9時31分、さいたま市見沼区大谷、吉岡資撮影
 17日午後8時20分ごろ、さいたま市見沼区大谷の集合住宅に住む小学4年生、進藤遼佑(りょうすけ)さん(9)の母親(42)から「息子が英会話塾に出かけたまま帰宅しない」と110番通報があった。埼玉県警が付近を捜索したところ、18日午前0時40分ごろ、進藤さん方の玄関の外にある収納スペース内で進藤さんの遺体を発見した。現場の状況などから、県警は何者かに殺害されたとみて捜査を始めた。
 県警によると、進藤さんは配水管などがある扉付きの収納スペースで見つかり、Tシャツに半ズボン姿だった。靴下ははいていたが靴は履いておらず、そばにリュックサックがあったという。
 目立った外傷や出血は確認されず、県警は進藤さんが別の場所で首を絞められるなどして殺害された後に、収納スペースに入れられた可能性があるとみている。今後、遺体を司法解剖して詳しい死因などを調べるとともに、家族らから詳しい事情を聴いている。
 進藤さんは教職員の母親と無職の父親(32)との3人暮らし。これまでの捜査で、17日夕方ごろに学校から帰宅したとみられるという。母親が仕事から帰った際には自宅におらず、父親から「塾に行った」と聞かされたという。しかし、その後も帰宅せず、母親が110番通報した。
 現場は東武野田線大和田駅の南東約2キロの住宅街。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。