弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

NTT都市開発の地面師たちの勉強代w update10

【保釈金ロンダリング】ゴンがレバノンにゴンw。日本から高跳びしたとウォールストリート・ジャーナルが報道w

【九頭竜】日本電子計算の障害の動機が判明w。Jip-Baseな自治体をさがすと小判が見つかるのかーもw

どーりでテンパってると思ったら地面師の証拠を消してたのかw

国産クラウド終わりの始まり NTTコム撤退の深層 ネット・IT コラム(テクノロジー) 2020/1/9 2:00日本経済新聞 電子版
国産クラウドの存在感が薄れゆく現状を象徴するニュースが相次いでいる。NTTコミュニケーションズ(NTTコム)はパブリッククラウドサービス「Cloudn(クラウド・エヌ)」の新規受け付けを2019年12月1日に停止し、提供も20年12月31日で終了すると発表した。ユーザー数の伸び悩みが原因だ。今後は大企業向けのハイブリッドクラウドなどに集中し、パブリッククラウドからは事実上撤退する。
■政府の次期I…

「政府の次期IT基盤にAWS」w

NTT都市開発の勉強代は高く付いたなぁ…

積水ハウスw

警察大不祥事の可能性 三年前の「資産家老女白骨化事件」をなぜか再調査 背後に見え隠れする“地面師U”の存在 2019年 12月30日 08時49分提供元:Ballooon
TABLO
2016年10月19日に東京都港区新橋の民家の隙間から、資産家老女の白骨化した遺体が警察官によって発見された。同年3月に愛宕書に保護されてから行方が分からなくなっていた高橋礼子さんの変わり果てた姿だった。

不自然な転売
高橋さんは、十数億円の資産価値のある土地を所有しながら、人付き合いが苦手で、孤独な生活を送っていた。酔っぱらって度々警察に保護されることもあったらしい。
高橋さんの行方が分からなくなったのは3月12日以降。その日、彼女は酒でトラブルを起こし、愛宕署に保護されている。その後、警察官が彼女を自宅まで送ったというが、その日を境に忽然と姿を消していた。
そして、死体の発見者も警察官だった。だが、警察は”事件性なし”と判断して捜査しなかったのだ。

当時を知る人物は言う。
「そもそも行方不明なった時点で、警察は高橋さんの身に起こった異変に気付くべきでした。なぜなら、高橋さんに成りすました人物が高橋さんの住民票を移し、彼女が所有していた土地が、何度も不自然な転売を繰り返された末、最終的にNTT都市開発に売却されていたからです」
当時、高橋さんの事件を伝えた週刊誌は、警察が行方不明後に高橋さん宅を家宅捜索しており、付近の住人も異臭を感じなかったと言っていると伝えている。
行方不明から夏を経て、何か月も経って白骨化した死体が自宅と民家の隙間から出てくることは常識では考えられなかった。当時の愛宕署の担当者の判断力が問われるだろう。

裏取引が行われている?
ところが、高橋さんの死体発見から3年も経過した今になって警視庁は、高橋さんの土地売却に関する再捜査を行っているという情報がもたらされた。マスコミには一切報道させずに秘密裏に事件を洗い直しているようだ。
しかも、積水ハウスが2017年に東京都品川区の老舗旅館「海喜館」の土地を購入して、「地面師グループ」に約55億円をだまし取られた事件の主犯格として逮捕されているU被告の名前が、新橋周辺の不動産業者の間で囁かれているという。
「Uが高橋さんの事件に関わっているのかは分かりませんが、彼が何かを知っていた可能性はある。なぜなら、積水ハウス事件には、警察内部に協力者がいることが囁かれていた」(事情通)
U被告の地面師グループと、高橋さんの事件を関連付ける新たな証拠や証言が出てきたので、警視庁が再捜査をしている可能性がある一方、U被告が警察に「俺はあの事件について知っている」と取引を持ち掛けてきた可能性も否定出来ないのだ。
「警察内部に積水ハウス事件や、高橋さんの事件に協力していた内通者がいるとなれば警視庁の一大不祥事になってしまう。Uの身柄を既に確保しているにもかかわらず、警察がメディアに秘密にしているのは、隠したい理由があるはずです」(警察ジャーナリスト)
被害額55億円以上の詐欺事件の主犯格ともなれば、懲役10年以上は確実、通常は15年前後だろう。
東京地裁は、2019年7月17日にU被告の仲間だった秋葉紘子、羽毛田正美の両被告に懲役4年(いずれも求刑・懲役7年)、常世田吉弘被告に懲役4年6カ月(求刑・懲役5年)の判決を言い渡している。
高橋さん殺害の犯人を警視庁が逮捕せずに、U被告の判決が相場よりも軽ければ、警察がU被告と取引をした疑いが残るだろう。(文・橋本征雄)

「2016年10月19日に東京都港区新橋の民家の隙間から、資産家老女の白骨化した遺体が警察官によって発見された。同年3月に愛宕書に保護されてから行方が分からなくなっていた高橋礼子さんの変わり果てた姿だった。 」

「そもそも行方不明なった時点で、警察は高橋さんの身に起こった異変に気付くべきでした。なぜなら、高橋さんに成りすました人物が高橋さんの住民票を移し、彼女が所有していた土地が、何度も不自然な転売を繰り返された末、最終的にNTT都市開発に売却されていたからです」w

NTT都市開発の地面師U…w

2016年6月27日美並義人が財務省近畿財務局長に就任w
2016年10月19日東京都港区新橋の民家の隙間から、資産家老女の白骨化した遺体が警察官によって発見された←NTT都市開発を使ってNTTデータが攻略されたw
2016年11月7日なぜロリータエクスプレスは2016年の米大統領選挙前日にリヤドを往復したのか?w
2016年11月9日トランプが大統領選挙で勝利
2016年11月12日トランプと亀井静香議員との会談中止トランプ大統領誕生。英Brexit国民投票の次なんだと亀井静香のケーサツが何やら投票結果の改ざんをアピールw
2017年2月下旬
〜同4月
「美並局長は2016年6月に着任。改ざんは、その後の昨年(2017年)2月下旬〜同4月に本省理財局と同財務局の一部職員によって行われたとされる。」w
2017年3月31日NTT都市開発がクシュナー坊ちゃまと取引w【NTTの筆頭株主は財務省w】NTT都市開発がクシュナー坊ちゃま相手に森友みたいなことをやってしまうw。ノヴィチョク・タイムラインw


NTTの地面師w

新橋白骨事件と「東劇」の闇 NTT都市開発が「出口」の地上げで、資産家女性が不審死。東劇裏の「銀座九龍城」とも顔ぶれが重なる。
2016年12月号 DEEP [地面師たちが蠢く]
家宅捜索に入った警視庁捜査1課の捜査員が、白骨化した女性の遺体を、家と家の間の通路とは言えないような、わずか45センチの“隙間”で発見したのは、10月19日の午前11時過ぎだった。亡くなっていたのは、家の持ち主である高橋礼子さん(失踪時59歳)。週刊誌や夕刊紙で報道されていた「新橋資産家女性失踪事件」は、この時から「不審死事件」に切り替わる。両親を亡くし、親類縁者との付き合いもない高橋さんが、今年3月12日以降、消息を絶っていたことから、町内会長が捜索願を警視庁愛宕署に提出。何度か家宅捜索は行われたものの、“隙間”は見逃されていたという。警視庁は「事件性はない」と発表した。外傷はなく、コの字型の奥まった“隙間”に、アル中気味だった高橋さんがハマり込んで亡くなったという「見立て」である。だが、結論を出すには早過ぎるし、警視庁の捜査は継続している。孤独なアル中 ………

NTTが人殺す 野次馬 (2016年10月20日 14:26)
孤独な高齢の資産家にすり寄って、土地を奪うという「地面師」稼業というのがあるわけだ。最近は「地上げ屋」はあまり流行らない。効率が悪いw 奪えば安上がりだw その代表的な例が新宿の真珠宮事件で、土地の地主が酒浸りにされて、フィリピンに拉致監禁されていた。その間に土地を奪ったわけだ。

不在地主不動産売却ということがある。
不在でなければ不在にしてしまう。
印鑑証明がなければ偽造する変造する。
権利書がなければ保証書で、最近は資格者保証です。
こういうことはバレたら関与者の範囲は容易に絞れる。
ですから通常の神経では出来ない。
人生行路が通常でない奴にやらせるとなる。
とくに金に追われている人物を養成する。
金に追われている成り立ての事件師、大概が書士崩れと弁護士崩れです。
こういうのにやらせるのです。

新橋四丁目事件も同じ構図で、一人暮らしの資産家の婆さんが、酒浸りのアル中にされて、土地が奪われた。残った婆さんが邪魔なので、始末した、という事件です。

 19日午前、東京・港区で女性とみられる遺体が見つかりました。警視庁は、今年3月から行方がわからなくなっている60歳の女性の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいます。
 午前11時半ごろ、港区新橋の住宅の敷地内で女性とみられる遺体が見つかりました。

失踪したのはTさん、60歳。彼女は新橋に土地を持つ地主であり、資産家だった。
不自然な取り引きを指摘されたのは、ビルが建つTさんの土地だ。実際、この土地は昨年4月にSという企業に売られたのを皮切りに、その後、3ヵ月の間に6度もの売買が行われ、最終的に昨年7月、NTT都市開発が買い取っている。
短期間で異様な回数の取り引きが行われ、しかも、1日に二度の売買が行われているケースもある。
不審なのはこれだけではない。最初にTさんから土地を買ったSという会社は、1億5000万円ほどでこの土地を買ったと見られるが、地元の不動産屋によれば、「そんな値段で買えるような土地ではない」という。
そんななか、今年3月、「おカネがない」と言ってTさんが自宅に帰ってきた。Bさんは土地の取り引きについて、Tさんに質した。
「ですが、Tさんは『土地は売っていない。判子を押した覚えなんてない』とハッキリと言っていました」(Bさん)
いったい何が起きたのだろうか。警察関係者はこう推測する。
「『地面師』が不正な取り引きを行った可能性があります。彼らは、本人に成りすます、印鑑を偽造するなどの方法で不正に登記の書き換えを行い、売買をして利益を得ます。
住所の移転は、印鑑証明を取りやすくするための常套手段。
彼女が姿を消したということは、何らかの事件に巻き込まれた可能性があります」

これ、ずいぶん前から事件になっていて、ネットでも騒がれていた。今年の8月には警察が家宅捜索している。家宅捜索していながら、婆さんの死体が見つかってない、今頃になって見つかるというのも妙なもんだが、それにはそれなりの理由があると思われるw

伊勢原の駅前物件の地権者らしき人が死体で出てきたときも、一度掘ってみて、一度埋めて、さらに埋めた本人に確認しながらもう一度掘り返すくらいのことであろうと喝破していて、経験値は恐ろしいと思った次第。

これね、組織犯罪そのものなんです。分業制。書類をいじって土地を奪う役目の人物と、表面上はまったく無関係な人物が、地主を「処分」する。この関係性が暴かれると一網打尽になってしまうので、分業制にする。ひょっとして、土地を奪った地面師は、誰が婆さんを殺したか、知らないかも。

★「偽造書類で登記しました!」...「新橋4丁目T女史行方不明事件」で事件屋御用達のS司法書士が愛宕署の事情聴取についに"自供"!?
偽造書類で登記した実行犯が、自供を始めているわけですw まぁ、死体がそこにあるのは知っていて、警察もネタが揃うまでは待っていたんだろうw

たぶんトランプはふつうに再選されるだろうw

数学や物理の理論が風景のように見えるヒトが世界には存在する。たぶんテレパスとは他人の脳内に構成された記憶のスキーマを読み取ることができるヒトのことだ。脳神経細胞がWiFi通信を使っていることも判明してる。

論理を組み立てて試行錯誤するときと違って、他人の脳の記憶のスキーマを読むときには、論理を構成するキーワードや図に対して、遠いとか近いとか距離的な遠近感を認識してる。それこそが記憶のスキーマの状態なのだと思う…

【MKULTRA】脳に無線通信機能が備わっていることを発見してぶったまげる。オハイオ州のケース・ウェスタン・リザーブ大学w

ロリータエクスプレスがリヤドを往復した件…

グランフロント→サウスゲート→グランフロント→サウスゲート→サウスゲート…

一宮市の中3男子→サウスゲート→一宮市の名鉄ホームから足を出して座った女→サウスゲートビルディングの屋上で片足立ちで飛行機のポーズをする女

JR大阪駅の大丸梅田店(サウスゲートビルディング)の屋上から女性が片足立ちで飛行機のポーズのあと飛び降り自殺。死体はバラバラ…

アクセスジャーナル編集部@AccessJournaltwの2459ツイ

egrep '新橋|NTT都市開発' AccessJournaltw_20200302.html

2019年05月13日13時28分47秒 <ミニ情報>自白していたーー「新橋地上げ(変死事件も)の成りすましは私」 https://t.co/4cczSrve6n
2017年12月08日16時54分02秒 アクセスジャーナル あの新橋地上げ(変死事件も)業者に3億円貸していた後藤元組長 https://t.co/Xix6xevD1B

2017/12/07執筆者: Yamaoka (1:13 am) あの新橋地上げ(変死事件も)業者に3億円貸していた後藤元組長 カテゴリ: 右翼・暴力団 : 後藤組
 本紙がウォッチしている東京・新橋の地上げを巡る件(その一部土地所有者の高橋礼子さんが変死体で発見される)だが、ついに、かつて山口組有力直系組織「後藤組」(解散)の組長だった後藤忠政氏が、「NTT都市開発」(8933。東証1部。東京都千代田区)が同地の地上げを任せていた業者と緊密な関係にあった決定的ともいえる証拠を掴んだので追加報道する(冒頭写真は新橋の地上げ対象地)。
 本紙ではすでに一連の報道のなかで、地上げ対象地の一部建物を、かつて後藤組長(当時)と共に新宿駅南口の旧名「真珠宮ビル」の地上げ関係で逮捕された、当時、東証2部に上場していた「菱和ライフクリエイト」の社長だった西岡進氏(ただし無罪に)の別会社が所有していた事実を報じていた。
 また、新橋地上げに旧後藤組関係者H氏が登場することも報じていた。  しかしながら、後藤氏まで関わっているとのハッキリした証拠はなかった。  本紙では新橋地上げをNTT都市開発から任されていた業者が埼玉県三郷市でも地上げを行っており、また、そこにも前出・西岡氏が登場することもすでに報じていたが、後藤氏はこの地上げの方に関わりを持っていた。

うわ、NTT都市開発と後藤組がつながったわw、ジェフリーエプスタインの部隊は後藤組だったのかぁ…。

2017年11月29日17時11分34秒 アクセスジャーナル あの新橋地上げ(変死事件も)に新展開か!? https://t.co/Eae5i6ppwL
2017年09月27日13時27分40秒 アクセスジャーナル 自供!? あの新橋地上げ絡み変死事件の犯人に関する情報 https://t.co/AuOTeyZxVs
2017年08月18日16時37分19秒 アクセスジャーナル 新橋地上げ(変死事件も)ーー「NTT都市開発」原告、手付金返還等請求訴訟の判決結果 https://t.co/OwiEdjvZbN
2017年08月07日13時11分05秒 アクセスジャーナル 「積水ハウス」が騙された西五反田・地面師詐欺事件ーー新橋地上げ(変死事件)との接点 https://t.co/zr16fIPkcj
2017年06月05日13時19分22秒 アクセスジャーナル 新橋地上げ絡み変死事件最新事情ーー死因は餓死!? 訴訟提起も https://t.co/8TtFiTf4fs
2016年11月09日16時20分22秒 アクセスジャーナル 「俺のイタリアン新橋本店」が閉店ーー俺の株式会社に陰りが https://t.co/yjC1BGtLFz
2016年10月21日13時22分03秒 アクセスジャーナル 最悪の展開にーー本紙指摘の新橋地上げ関連失踪女性、遺体で見つかる https://t.co/wcYIHFN7s0
2016年07月19日16時42分05秒 アクセスジャーナル 東京・新橋駅西口駅周辺地上げで地主失踪説ーーこれだけの怪しい証拠。当局も関心 https://t.co/rWQkzo4qtz
2016年07月01日17時26分16秒 アクセスジャーナル 東京・新橋駅周辺地上げで地主失踪説もーー大手上場企業取得。あの元上場企業社長も登場 https://t.co/NbLCjC9qAb

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。