弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

アリババの芝麻信用(ごましんよう/Sesame Credit)で禿がソフトバンクに都合のいい人間の選別をはじめたw

「SNSに余計なことを書くな」カッパドキアの古代核シェルターと吉野ケ里遺跡みたいなギョベクリ・テペ(Göbekli Tepe)は2018年のヒロセタカシ現象だw

禿のアリババがソフトバンクに都合のいい人間の選別をはじめたw

アリババの「芝麻信用」が人工知能でヒトを選別すると言ってたけど、ほんとうにそうなのかw。
nomad-btc.com→中国国民に「信用の戦闘力」が浸透、アリババ「芝麻信用」が中国人の信用をスコア化

スコアはどうやって算出する?
信用スコアは、

「アリババグループの取引記録」
「政府のオープンデータベース」
の2種類から算出されます。

ユーザーの同意のもと集められるデータベース 「政府のオープンデータベース」には、
学歴
公共料金支払い記録
失信被執行人リスト (踏み倒しリスト)

が含まれており、踏み倒しリストには、裁判に負けても判決を遵守しない・契約を履行せず金を踏み倒すなどの情報が公開されています。
これらの情報は、ユーザーの同意の上で、収集されています。 「免許証」「職場のメールアドレス」「不動産登記簿」などをアプリからアップロードでき、多くの情報をアップするほどスコアが高くなりやすいそうです( •̀ㅁ•́;)
集めたデータをAIや機械学習で処理
集められたデータを機械学習やAIで処理し、スコアが算出されます。
点数に加えて、5つの分野の評価もみることができます。
「身分特質」年齢、学歴、職歴など
「履約能力」資産など
「信用歴史」取引履歴などの
「人脈関係」他社への影響力や友人の信用状況
「行為偏好」振り込みなど
日本でも、クレジットヒストリー(履歴)などを見られて審査されることはありますが、人脈関係までスコア化されるのは不気味ですね(゚A゚;)
なんか微妙に話しが違うw。ふつうの金融機関の審査基準になっている。 おいおい、これだったら選別に人工知能は不要じゃね?ふつうの銀行のバッチ処理だろ。

















投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。