弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

堺市の全有権者情報がネット上に流出。おまいら、外郭団体職員1100人使って不正選挙結果データの捏造やってたんだろ。 update8

元堺市課長補佐を書類送検=68万人の情報流出-大阪府警
 堺市の全有権者約68万人の個人情報がインターネット上に流出した問題で、大阪府警堺署は22日、市個人情報保護条例違反(不正盗用)と地方公務員法違反(秘密漏示)の疑いで、同市の古矢敬一・元課長補佐(60)=大阪市住吉区清水丘=を書類送検した。同署は認否を明らかにしていない。
 送検容疑は2013年9月~15年4月、堺市長の許可を得ずに市の個人情報を持ち出し、14年4月~15年4月、約68万人分の有権者データを民間のレンタルサーバーに保存するなどし、第三者に閲覧させた疑い。
 市によると、古矢元課長補佐は06~11年に同市北区の選挙管理委員会事務局に勤務。選挙のたびに有権者情報を持ち出し、自宅のパソコンに保存していた。
 一方で、自ら選挙システムを作製し、大阪府内の他の自治体や業者に導入を持ち掛けていた。導入を検討する業者などがネット上で確認できるように、選挙システムをサーバーに保存したが、有権者情報も閲覧可能となっていた。(2016/12/22-12:51)
なんで今?
なんか意味深w
この事件の舞台は平成23年の知事選でしたなw
あら?、そー言えば来月どこかの自治体で知事選が行われるよーなw

PC1千台、USB接続口ふさぐ 堺市、情報流出で対策 村上潤治 2016年2月8日19時24分

堺市の全有権者情報がネット上に流出した問題で、市は8日、職員が勝手に情報を取り出せなくするため、住民情報を扱う部署のパソコン約1千台のUSB接続口をふさいだことを明らかにした。専用の鍵がないと外せないという。市の対応を検証する専門家委員会の会合で報告した。

 市によると、個人情報を流出させた元職員(59)は、市のパソコンにUSBケーブルで外付けハードディスクを接続し、自宅に情報を持ち出した。市はさらに別の約600台については、専用のソフトでUSBを使えない設定にしたという。

 次回15日の委員会後に提言をまとめ、2月末までに市長に報告する。(村上潤治)

時代遅れすぎる。AndroidのスマホにLinuxDeployで汎用のLinuxとOracleサーバーまで導入できる。無線LANも4GLTE回線もありVPNも張れる。つか10年以上前からUSBのモニター可能だったはず。なのでUSBの接続口をふさぐというのは芝居くさい。

情報の流出元がUSBだと決めつけてるとこが、 WindowsがGALILEOに感染していて正面突破されてる事をスピンしようと必死になってる気がする。

あ、わかった。「堺市の全有権者情報がネット上に流出した問題」だった。次の参院選でもGALILEOを使う必要があるためUSBにスピンしてるのか。 #Hackingteam

これはもうトルコのAKPみたいに自民党圧勝の予兆ですなw

2016.1.21 09:34更新 【堺市68万人情報流出】 29日に検証委立ち上げ、委員に弁護士ら3氏決まる

 堺市会計室の元課長補佐(59)=懲戒免職=が市内全有権者約68万人の氏名や住所など個人情報をインターネット上に流出させた問題で、市は20日、外部有識者による検証委員会を29日に立ち上げると発表した。委員3人も決定した。

 市の調査や再発防止策の妥当性について審議。2月末をめどに結果を明らかにするとしている。

 委員は、市個人情報保護審議会会長を務める弁護士の赤津加奈美氏▽NPO法人日本ネットワークセキュリティ協会西日本支部長の嶋倉文裕氏▽インターネット技術などを研究する帝塚山学院大の中野秀男ICTセンター長。

 29日に初会合を開き、2月8、15両日に開催される。審議の進捗(しんちょく)具合によっては日程追加もある。

 竹山修身市長は「市民の信頼を失墜させた大きな問題。第三者の目でチェックしてほしい」と述べた。


「インターネット上に流出した個人情報データ
元課長補佐が流出させた個人情報データは15ファイルあり、 平成23年の知事選の全有権者約68万人分のデータもそのうちの1ファイル。 このほか、外郭団体職員の約1100人分の名簿が5ファイルあり、 不在者投票の対象者120人分の1ファイルなどがある。」

おまいら、外郭団体職員1100人使って不正選挙結果データの捏造やってたんだろ。

堺市、通報者に3カ月間確認せず 有権者情報流出問題 村上潤治 2015年12月25日07時39分

 堺市元職員(59)が市の全有権者68万人分などの個人情報を公開用レンタルサーバーに載せて流出させた問題で、当初「ネットに不審情報」と匿名の通報メールを受けた市が、約3カ月にわたり通報者に連絡していなかったことがわかった。一部情報がネット上に暴露されてから初めて連絡を試みていた。市は検証委員会を設けて対応が適切だったかどうか検証する。

 市によると、「不審情報」と題したメールが届いたのは6月24日夜。検索サイトで通報者が指定する文字列で検索すれば「様々なデータが表示される」と指摘し、「実際のデータの場合、適切な対応が必要かと考えます」とあった。

 通報者はその4日前に東京のネットセキュリティー対策を手がける団体に同様の通報をしており、サーバー会社を通じて連絡を受けた元職員は、市が検索を試みる前日の23日にサーバーからデータを消去。市は個人情報の流出を確認できず、通報者にも確認や協力を求めなかったという。

2016.2.4 10:50更新 【堺市長会見詳報】 「全庁的に引き締めていきたい」全有権者情報流出など不祥事続発

 3日に行われた堺市の竹山修身市長の定例記者会見の詳細は次の通り。

 【冒頭】

 オムニバスドラマ「阪堺電車」の上映会を21日、午後2時から羽衣学園講堂(高石市)で実施する。

 このドラマは、堺にゆかりのある生徒、学生が原作、脚本、映像のすべてをつくり上げた「オール堺」の地域ムービー。羽衣国際大で映像制作を学ぶ3人の学生がメガホンをとって撮影した。1話5分間程度の6話があり、ほのぼのとしたハートフルなストーリーだ。上映会は無料。

 (定員先着500人。FAX=072・228・8101=などで申し込む。問い合わせは市シティプロモーション担当(電)072・228・7340)

 【質疑】

 --政務活動費問題で、市は詐欺罪などで、小林由(よし)佳(か)市議(38)への告訴状を府警に提出したが、受理されたのか

 まだ受理されていない。受理されれば連絡をいただけると思う。早々に受理されるだろう。

 --昨年から全有権者などの個人情報流出や車検切れ救急車の運行など、問題が相次いでいる

 ダブルチェックは必ずしないといけない。それは、自分でやるものと組織でやるものがあり、両方しないといけない。全庁的に引き締めていきたい。

 -個人情報を流出させた元職員の刑事告訴が遅れているようだが

 捜査機関から指示や示唆があり、修正している。

堺市の有権者情報、複数コピー 元職員、管理しきれず? 村上潤治 2015年12月21日13時25分
 堺市の全有権者68万人の情報が流出した問題で、持ち出した元職員(59)=懲戒免職=が情報を外付けハードディスク(HD)で複数コピーしていたことが分かった。そのために、自分で管理しきれず、一部がレンタルサーバーに掲載され、外部に流出したとみられる。

 元職員は2006年に市の選挙担当課長に頼まれ、選挙システムの保守管理を担当。その際、全有権者情報を持ち出し、HDで管理し、12年に外郭団体に派遣後も消去せず、システムを作り続けた。

 元職員によると、今年4月までに様々な選挙システムの試作品を作り、それぞれに全有権者情報をコピーしてフォルダーに置いていた。ファイル名は数字の「1」「2」や「A」など簡易な文字にし、記憶の範囲で管理していたという。

おいおい、試作品のテストデータに全有権者の生データが必要か? これって客に選挙結果の改ざんパターンをデモしたかったんじゃね? だからこそ全有権者の生データが必要だった。

流出の全有権者情報、接続は1人か 堺市、接触図る 村上潤治 2015年12月20日16時05分

 堺市の全有権者68万人の情報が流出した問題で、元課長補佐(59)が公開用レンタルサーバーに掲載した個人情報を閲覧した人物が、モバイル通信業者と三重県の接続事業者をそれぞれ経由してサーバーにアクセスしていたことがわかった。市は同じ人物とみて、情報をダウンロードしている場合は削除するよう要請している。

 市によると、元職員は6月23日までの69日間、約68万4千人の情報を掲載。国内外から計55回のアクセスがあった。

 うち29回は情報を自動検索する仏企業の検索ロボットで、市は流出の恐れは少ないとみている。一方、残り26回は6月20日と同22日に集中しており、いずれも国内のモバイル通信業者か三重県のケーブルテレビが運営する接続事業者を経由していた。同テレビのサービスエリアは三重や滋賀、和歌山各県の一部という。

 アクセスがこの2日間に集中したことやファイルへのアクセスの経路を分析した結果から、市は接続した人物は1人とみている。全有権者情報にアクセスがあったのは同22日午後1時47分の1回で、モバイル通信業者を経由した分だった。

その「接続した1人の人物」て当選したヒト?w

するどい。参院選用の不正選挙がスタートしてるのか?

なんだー、「接続した1人の人物」て、ふつうに大阪府知事かぁ。

選挙前に全有権者情報をリーク、そのデータを元に自民党いや維新が圧勝する選挙結果を作成。まぁあからさまにやってますな。

堺市職員を懲戒免職、刑事告訴へ 全有権者の情報流出 村上潤治 2015年12月15日01時38分

 堺市会計室の課長補佐(59)が全有権者約68万人の個人情報を無断で持ち出し、民間のレンタルサーバーに載せて外部に流出させた問題で、堺市は14日、課長補佐を懲戒免職処分にし、地方公務員法(守秘義務)違反容疑などで刑事告訴する方針を明らかにした。市などは当時の上司ら10人も戒告などの処分にし、竹山修身市長と担当副市長が給与(1カ月分)の3割を自主返納する。

 市によると、最終的に流出したのは全有権者68万2524人と、選挙ポスター掲示場所の貸主らの氏名や住所など計68万3933人分の個人情報。自治体の情報流出では過去最多となるという。二次流出の被害は確認できていない。

 課長補佐は北区選挙管理委員会に勤務していた2006~12年に選挙システムを担当。自宅で仕事をするため無断で計9回にわたり全有権者情報を持ち帰り、私用パソコンに上書き保存していた。今年4~6月、自作の選挙システムを民間企業に売り込む資料を公開用のレンタルサーバーに載せた際、誤って有権者情報も載せたとみられる。

完全に不正選挙担当だな。

「選挙につかうコンピュータプログラムを独自に改良しようと、」w
モノは言いよう。まぁ役所からすれば子飼いの地方議員が当選する改良を試みていたw

生データの集計結果の改ざんプログラムなので、 本物と比較するためには全件持ち出す必要があったんでしょ。

選挙システムに68万人分の有権者情報て必要か? ふつう投票を集計するだけだろ。 こやつのシステムは自民党と維新が圧勝する選挙結果を全有権者データから捏造するのが目的だろ。役所が選挙結果を細工してる。こわいわ。

堺市の有権者情報約68万人分はなぜ持ち出されたのか、市の調査担当者に聞く 2015/09/18 清嶋 直樹=日経コンピュータ (筆者執筆記事一覧)

写真●南海堺東駅前にある堺市役所

 堺市(写真)が会計室の課長補佐級の職員(59歳)による個人情報持ち出し・流出事件に揺れている。

 約68万2500件の全有権者情報を選挙システムから携帯型ハードディスクで取り込んで持ち出し、自宅のPCに保管。その一部に当たる約500件を個人契約した民間レンタルサーバーに誤って公開状態で掲載し、外部に流出させた(関連記事:堺市職員が選挙関連データ約68万件を不正持ち出し、自宅PCに保存)。

 この事案の調査に当たっている堺市総務局人事部人事課の東野秀一課長補佐と、同課の北野勝美主幹兼人事係長が日経コンピュータの取材に応じた。ずさんな情報管理の実態と、難航する調査の現状が見えてきた。

 有権者情報以外にも、当該職員は堺市教育スポーツ振興事業団の短時間勤務者約1000人分などの個人情報も公開状態で掲載し、外部に流出させた(関連記事:堺市職員がレンタルサーバーで個人情報1000人分“公開”、開発スキルが裏目に)。

 当該職員はシステム開発スキルを持ち、実際に堺市の選挙システムの開発にも携わっていた。このスキルを生かして振興事業団のシステム開発を個人的に請け負ったが、そのために受け取った個人情報が流出したことも分かっている。

 主な一問一答は以下の通り。 (聞き手は清嶋 直樹=日経コンピュータ)

今回の件についての受け止めは。

 市民の皆様と、個人情報が流出した方々に多大な迷惑を掛けたことをまずもってお詫び申し上げる。

9月7日の時点では、約68万人分の有権者情報の持ち出しについて発表していなかった。なぜ13日の発表で説明が変わったのか。

 当該職員については、2015年6月以降、インターネット上に流出した情報から自作の「SJシステム」と呼ぶ選挙システムを外部に売り込んでいた疑いがあったため、人事課による調査の対象になっていた。だが、9月7日にこの事案とそれに伴う個人情報流出について発表した時点では、有権者情報の持ち出しは把握していなかった。

 たびたびのヒアリングで、本人は外部への売り込みは認めていたが、有権者情報の持ち出しについては申告が無かった。

 ところが、12日(土)に「探偵Watch」というWebサイトに、「続報・堺市の個人情報流出」という記事が掲載された。この記事には有権者情報の流出を強く示唆する内容が含まれていた。週末のうちに本人を呼び出してヒアリングしたところ、全有権者情報の持ち出しを認めた。その結果、13日(日)の発表に至った。

役所で不正選挙やるのが負担になってきた。 なので試作品とともに外部に委託しようとしたのか?w ブァッカだなぁ。
全有権者情報がないと選挙結果を改ざんする「微妙な仕様」をデモできなかったのでしょうな。

あらら。W選の結果が役所主導の不正選挙だったという証拠だったんだわ。どーしよーもないな。

外郭団体1000人で手分けして選挙結果を作ってたのね。その為の「独自の選挙システム」。クラクラしますなぁ。

つまりSPEEDの今井絵理子こそが不正選挙の予兆。今頃選管の職員が全有権者データを自宅に持ち帰ってせっせと選挙結果をでっちあげてるんでしょうな。その作業はけっこうな手間で外郭団体と手分けしてやるかったるい作業。なので独自の「選挙システム」まで構築。みたいな?

なんつか、天下り先の為だけに原発再稼動するのと同じくらいの脱力感w

参院選の選挙結果作成(捏造)が外郭団体とアクセスとVBで現在進行中なんでしょーなw。そして最近の役所の圧力が高圧的になってる理由はこれが原因。

堺市外郭団体名簿1千件流出か 市職員、持ち出し認める

堺市外郭団体名簿1千件流出か 市職員、持ち出し認める 村上潤治 2015年9月6日09時26分
堺市選挙管理委員会事務局の内部情報や市外郭団体の個人データとみられる一覧表がネット上に流出していることがわかった。市の男性職員(59)が民間サーバーに預けていた電子データが流出したとみられ、市は職務上の規程違反があったとして調べている。男性職員は「自宅で選挙システムを構築するため資料を持ち出した」などと説明しているという。

 市によると、流出したのは2013年の参院選で、男性職員が各区選管に不在者投票のシステムトラブルの原因をメール送信した文章や、市外郭団体の職員名簿など約1千件。男性職員は00~06年に選管に勤務。その後、区役所で選挙などを担当し、外郭団体を経て現在別の課にいる。

 6月下旬に市選管情報が漏洩(ろうえい)したとの匿名の通報を受け、市はネット検索会社に削除を要請。流出の経緯を調べていた今月5日、ネット上に新たに「堺市の大量の個人情報流出」と流れた。

 外郭団体の職員とみられる名簿は氏名、住所、学歴などを伏せた状態で掲載された。有権者と読み取れる大量の名簿もデータを伏せた状態で掲載されたが、男性職員は「独自の選挙システム構築の際につくったダミーデータ」と説明し、すべて架空だとしている。(村上潤治)

「市によると、流出したのは2013年の参院選で、男性職員が各区選管に不在者投票のシステムトラブルの原因をメール送信した文章や、市外郭団体の職員名簿など約1千件。男性職員は00~06年に選管に勤務。その後、区役所で選挙などを担当し、外郭団体を経て現在別の課にいる。」

外郭団体を使って選挙結果をでっちあげるんだわ。

選挙結果を「市外郭団体の職員名簿など約1千件」で分担して捏造かぁ。投票者数と噛みあうそれっぽい数字を作らなければならないからな。そのあとでGALILEOで流し込むのか。

岐阜県庁の総務事務センターから流出したのも不正選挙関連なのかすら?





古矢敬一課長補佐ご尊顔と堺市68万人個人情報流出で囁かれる被害の数々

大阪・堺市 全有権者の個人情報が流出

大阪・堺市 全有権者の個人情報が流出 12月14日 17時15分
大阪・堺市の職員が、平成23年当時の市内すべての有権者およそ68万人分の個人情報を無断で持ち出し、インターネット上に流出させていたことが市の調査で分かりました。これまでのところ、情報が悪用されたという被害は確認されていないということですが、堺市は14日付けで職員を懲戒免職にするとともに、地方公務員法違反などの疑いで警察に刑事告訴する方針です。

懲戒免職になったのは、堺市の会計室の古矢敬一課長補佐(59)です。市によりますと、課長補佐はことし6月までの3か月間、市から無断で持ち出した内部資料を民間のインターネットのサーバーに保存し、外部の人が閲覧できる状態にしていたということです。堺市の調査で、市の外郭団体の職員など1000人余りの個人情報が流出していたことが、すでに明らかになっていましたが、新たに、平成23年11月に行われた大阪府知事選挙の際の市内すべての有権者、およそ68万人の個人情報も、流出していたことが分かったということです。個人情報には氏名や性別、住所、それに生年月日などが含まれるということです。

課長補佐は平成18年から6年間、堺市北区の選挙管理委員会で勤務していて、その際に無断で持ち出した有権者の情報を、レンタルサーバーと呼ばれる個人で契約していた外部のサーバーに保存していたということです。

堺市の調査に対し、課長補佐は「個人で開発した選挙事務を補助するシステムを企業などに売り込むために、外部から閲覧できるサーバーを使用していた」と話しているということです。

これまでのところ、流出した個人情報が悪用されたという被害は確認されていないということです。堺市は内部情報を不正に持ち出して流出させたとして、地方公務員法違反と市の個人情報保護条例違反の疑いで刑事告訴する方針です。

堺市長「深くおわび」

堺市の竹山修身市長は午後4時から記者会見を行い、「市民の皆さんに多大なご迷惑とご心配をおかけし、深くおわび申し上げます。組織としての個人情報保護の認識の甘さから引き起こされたもので、適正な管理が徹底できていなかった責任を痛感している。今後はデータの外部持ち出しの制限やチェックの強化など、再発防止に全力を挙げたい」と述べました。

市民から不安の声

堺市内のすべての有権者の個人情報が流出したことについて、市民からは不安の声が聞かれました。

69歳の女性は「自分の個人情報が悪用されるのではないかと思うとこわいです。こんなことが起きるとは信じられない」と話していました。50代の女性は、「堺市だけでなく、各地で情報流出が起きているのが気になる。情報を預かる人たちの意識が低いのではないか」と話していました。58歳の自営業の男性は、「マイナンバーが交付されたばかりの時期なので、こうやって情報があやふやに扱われると心配だ。行政の根幹を揺るがす事態だと思う。信頼回復に努めてもらいたい」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151214/k10010340801000.html

「個人で開発した選挙事務を補助するシステムを企業などに売り込むために、外部から閲覧できるサーバーを使用していた」

企業がシステムを使って選挙事務にアクセスできることモロ自白してますなぁ。

フィクションが崩れるのが怖くて追跡調査できない堺市w

【探偵Watch】堺市の選挙管理委員会、大量の個人情報や内部の機密事項がネットに流出!

「私のシステムを〇〇様の製品として販売して欲しいという提案ではありません。 システム業者で完成させ、〇〇様のシステムと連動するシステムとして 他者システム導入市への切り込みツールとして利用いただきたいです。」

ゲラゲラ。自白になってる。


「ネームサーバ」
「先方で全てをコントロールしたいのであれば、移管するしか方法はなさそうです。」

はぁ、たかがドメイン名の登録で「先方で全てをコントロールしたい」って書くか? ネームサーバ(DNS)を使って全てをコントロールするよーに読めますな。 DNSスプーフィングかぁ。 やっぱGALILEOだわ。 つかGALILEOベースに不正選挙の仕掛けの試作品を開発したのかw。 やっぱヤヴァい橋を渡るときは業者に投げるんだわな。

「添付プライベートキーを使用してください。」
オレオレ証明書の仕事を思い出したわ。 いやいや違う。クライアント証明がないとログインできないことを理解できなくて自殺した韓国国情院の職員を思い出した。

元課長補佐「川崎市に自作システムを売り込むためだった」

2015.12.16 23:02更新 【堺市68万人情報流出】 元課長補佐「川崎市に自作システムを売り込むためだった」
 堺市会計室の元男性課長補佐(59)=懲戒免職=が全有権者約68万人分の個人情報をインターネット上に流出させた問題で、元課長補佐が16日、産経新聞の取材に応じ、有権者の情報が含まれた自作の選挙システムなどを閲覧可能な状態で保存したことについて、「選挙事務が進んだ川崎市に自作のシステムを提示するための実験だった」と釈明した。

 元課長補佐によると、自作の選挙システムを採用するよう民間企業などに持ちかけたが断られたため、今秋に出張で訪れる予定だった川崎市に売り込みを計画した。

 大容量のデータを保存できるレンタルサーバーを利用する方法を思いつき、実験的に4月に公開状態で保存。有権者のダミーデータを入れたつもりだったが、実際には本物の有権者のデータが含まれていた。

 元課長補佐は「数年前からストレスで心療内科に通い、精神的に不安定で、公開状態にしてしまった」と釈明。「正常であれば閲覧可能な状態の保存は考えられない。5月には意識を失い搬送された。申し訳ない」と話した。

 一方、元課長補佐は平成18~23年度、北区選挙管理委員会に在籍していた際に、有権者のデータを自宅に持ち出しており、「当時の市選管の課長も知っていた」と主張。「課長から選挙システム変更を求められ、量が多く自宅で作業しなければならないと伝えた」とした。これについて、市は「課長は知らなかった」と否定している。

大阪府松原市に売り込む話が川崎市に変わってるしw なんだかなー。

高松選管のが堺区選管で再び起きてる。

不在者投票の対象者120人分?w

「投票の入場整理券、発送大幅遅れ」堺市の選管は全有権者のデータをいったい何に使ってるのやら。

堺市選管が選挙で遊んでます。

こういうのを見ると投票率、本当に低迷してるのか?などと思ってしまう。 改ざんした結果に信ぴょう性を持たせるために無効票にしてるんでしょ。

2011年大阪府知事選挙てゆーと、

w


堺市長選挙
びみょーに大阪維新の会の候補者敗けてますけどね。w

不正選挙の結果について大阪維新と官僚が揉めてるよーな。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。