弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【臓器狩り統計】勤労統計不正の原因は「高齢者しか読めない」「COBOL」w。おいおい、それってソースコードがないCOBOLロードモジュールの話だろw。update9

911生存者がケニアのナイロビの高級ホテルにいてアル・カイダ系のテロリスト(al-Shabab)に襲撃され死亡…

【政治】吉田元首相「統計正確なら戦争なかった」 幼い麻生氏に言い聞かせ
2019年2月19日 朝刊
 毎月勤労統計の不正調査に関する十八日の衆院予算委員会の集中審議で、麻生太郎副総理兼財務相が祖父の故・吉田茂元首相から、不正確な統計をもとに日本が戦争に突き進んだと聞かされていたことが話題に上った。
 立憲民主党の長妻昭氏が麻生氏の著書「麻生太郎の原点 祖父・吉田茂の流儀」の記述を紹介した。
 著書によると、戦後の連合国軍総司令部(GHQ)による占領時代に、マッカーサー最高司令官から「日本の統計はいいかげんで困る」と苦言を呈された際、当時の吉田首相が「当然でしょう。もし日本の統計が正確だったら、むちゃな戦争などいたしません。また統計通りだったら日本の勝ち戦だったはずです」と切り返したという。
 長妻氏は「戦前、戦中は統計がいいかげんで、権力者の意のままに使われた。非常に示唆に富む話だ」と指摘。麻生氏は、長妻氏に「事実か」と問われ「小学生ぐらいの時に何回か聞かされた。おおむねそういうことだ」と答えた。 (清水俊介)
「小学生ぐらいの時に何回か聞かされた。おおむねそういうことだ」w

23年前(1996年)からやってた不正をアベノミクスのせいにするのは難しいと思うぞw

【パラダイス文書】日本マスタートラスト信託銀行の富士通の年金ファンド運用を偽装したラザラスでボコハラムな部隊w
富士ゼロックス・ニュージーランド(FXNZ)の粉飾はエンロン以来最大の不正会計なんだとかw。はぁ?これもアーサー・アンダーセン(アクセンチュア)案件?w

.OFFICER(80132424)[The Master Trust Bank of Japan, Ltd. as trustee for Fujitsu Pension Fund Asset Service Division//Paradise Papers - Appleby] (officer_of) ENTITY(82010864)[Coller International Partners IV-D, L.P./Cayman Islands/Paradise Papers - Appleby/2001-Nov-07,] (officer_of) 
日本マスタートラスト信託銀行株式会社の富士通年金ファンド運用部門w

なぜ2001年11月7日(2001-Nov-07)にオフショア口座に自分たちの年金を確保する必要があったのか?
それは年金資金をテロに使っているのを知ったからだろうw
富士通年金ファンド(Fujitsu Pension Fund)レコードの存在はテロ組織だったことと、年金をテロ資金に使っていたことの両方を示唆しているw

23年前からやってるのなら鳩山政権も含まれる。ブーメランになってることに気付いてない。 そろそろブリジストンがミシュランに売却されちゃうんじゃね?w

橋本龍太郎というより「在ペルー日本大使公邸占拠事件」だろ。911を目指して霞が関は数字を改ざんしながらオフショアにテロ資金を貯め始めたw。
【パナマ文書】日本航空(JAL)のオフショア口座は在ペルー日本大使公邸占拠事件と911のテロ資金だったのか

公務員の給料や退職金を増額するためにやってただけw。偽の数値で政権を回りくどくコントロールするだめ。そもそも鳩山政権の前からやってたんだだろw。

いきなりNGT48より有名な厚労省のアイドルになってしまった女装したひろゆき(定塚由美子官房長)w

【…厚生労働省の「賃金構造基本統計」…担当部局が、大半は郵送調査をしながら、調査員による訪問調査であると虚偽の説明をしていた…】w

無理だな。あべちんにソースコードすらないCOBOLロードモジュールの不正なんて見抜けるはずがないw。

違うな。闇を暴けばあとは良くなるだけだということに気付くべき。 アベノミクスが無関係なはずの厚労省でも大成功を収めてしまうw。
秋田県が闇を解体w。岐阜県でも闇の解体作戦(CSF48)が進行中w

厚労省、データ不明分の再集計を断念…勤労統計 2019年01月29日 06時00分
 毎月勤労統計の不適切調査問題で、厚生労働省は、補正作業に必要なデータの行方が分からなくなっていた2004~11年分の調査について、再集計を断念する方針を固めた。データを再度探したが、見つからなかった。今後、他の資料などで推計できるかどうか検討する。厚労省は30日に開かれる総務省の有識者審議会「統計委員会」で、こうした現状を報告する。
 厚労省は04年以降、同統計の東京都内分について不適切な抽出調査を実施。このため、本来の統計に近づける補正作業が必要となっているが、厚労省は、補正に使う基礎データのうち04~11年分の一部を廃棄・紛失した恐れがあると17日の統計委で報告していた。統計委はデータを探し出すよう求めていた。
「厚生労働省は、補正作業に必要なデータの行方が分からなくなっていた2004~11年分の調査について、再集計を断念する方針を固めた。データを再度探したが、見つからなかった。」

あら?2011年のデータすらないw…テンパっている厚労省w

わかった。社会的弱者を回りくどく追い込んでいたんだ。エコノミックヒットマンかぁ。

やっぱCOBOLが不正やデータ改ざんの基本だよな。 某JQ課でもソースコードが管理されてないCOBOLコードが山のようにあったなぁ。 ソースコードを厳密にバージョン管理すると不正が表面化してしまう。 なのでソースコードが存在しないスタティックリンクされた怪しげなロードモジュールを いつまでも使いまわしていたのを思い出したw。

M県の.DLLもソースコードなかったなぁw。

たしかに使ってるCOBOLソースコードではなく実行させているロードモジュールをリバースエンジニアリングすると何もかもバレちゃうんだろーなw

某メインフレームではCOBOLロードモジュールをリンクエディットする際のライブラリとして使うことができる。 なのでソースコードがなくても、ロードモジュールの特殊サプルーチンを使った別のロードモジュールをビルドできるのさw。

ソースコードが存在しないCOBOLのロードモジュールをリバースエンジニアリングして解読するスキルなんて現役世代でも少ないだろう。

今回の統計不正とCOBOLの問題は非常に興味深い。厄所ディープステイトの不正手法て霞が関から地方自治体まで全国共通だったのだw。

解雇、失業させ、さらに統計を細工して雇用保険を払わず、自殺に追い込んでいた証拠。NGT48問題と関連してしまうことを怖れた厚労省がテンパってしまい、こんなザマに…w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。