弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ブリジストンの尻をロシアから叩かれて外務省ディープステイトを自白する鳩山由紀夫w update1

ブリヂストン関税脱税容疑、ロシア当局が捜索 現地報道
2018/11/23 5:55
【モスクワ=小川知世】ロシアの税関当局は22日までにブリヂストンのモスクワ事務所などを関税を脱税した疑いで家宅捜索した。インタファクス通信などが同日、ロシア北西部を管轄するバルト税関の話として一斉に報じた。
画像の拡大 関税を脱税した疑いでブリヂストンが家宅捜索を受けたのは、モスクワやサンクトペテルブルク、ウリヤノフスクの会社事務所
捜索を受けたのはモスクワのほか、北西部のサンクトペテルブルク、モスクワ東部のウリヤノフスクにあるブリヂストンの会社事務所。税関当局は巨額の関税を脱税した疑いがあるとみて、刑事事件として捜査している。脱税額や時期、組織的な関与の有無などは明らかになっていない。
ブリヂストンは1998年にモスクワに販売会社を設立。ウリヤノフスクで乗用車用タイヤの工場を建設し、2016年12月に生産を開始した。18年内に日産1万2000本の生産能力を計画し、自動車の需要増が見込まれるロシア市場の本格開拓を目指している。

沖縄タイムズ→辺野古回帰「外務省の虚偽文書に引きずられた」 鳩山元首相が説明

辺野古回帰「外務省の虚偽文書に引きずられた」 鳩山元首相が説明 2018年11月23日 06:53
 鳩山由紀夫元首相は22日、沖縄県庁で記者会見し、普天間飛行場の移設先を「最低でも県外」と公言しながら、2010年の首相在任中に「名護市辺野古移設」へ回帰した理由の一つになった外務省の極秘指定文書について「虚偽」と指摘し、「この文書がなければもっと執拗に最低でも県外を追及していたと思う」と述べ、結論が変わっていた可能性を示唆した。
拡大する
玉城デニー知事(右)の激励に訪れた鳩山由紀夫元首相=22日、県庁
 鳩山氏は外務省から提示された文書の「極秘」のはんこと、外務省作成の別の文書のはんこを鑑定したところ「間違いなく同一だった。科学的にもそれ(虚偽であること)が事実と思う」との認識を示した。
 この文書では、当時鳩山氏の念頭にあった「徳之島移設」が困難な理由を明記。航空部隊を訓練場のある沖縄本島から65カイリ(約120キロ)以内に置く必要があるとして約192キロ離れた徳之島案を拒否した。65カイリは米軍の基準で「それを超える例は世界的にない」と説明している。
 一方、米軍は「そのようなマニュアルは存在しない」と否定し、外務省の「極秘文書の管理簿」にもこの文書が記載されていないという。
 鳩山氏は「地域住民の反対などから(県外移設は)きついと理解しながら諦めずにいる中、完全にアウトと判定したのがこの文書だった」と辺野古移設に回帰する判断、結論に影響を受けたと認めた。
 鳩山氏は会見前に玉城デニー知事と会談し、「新しい基地は絶対に造らせないという意志を最後まで貫き勝利していただきたい」と激励した。

琉球新報→鳩山元首相「官僚が情報操作」 辺野古回帰でシンポ

鳩山元首相「官僚が情報操作」 辺野古回帰でシンポ 2015年9月7日 07:41 辺野古新基地建設
普天間問題の報道をめぐりメディアの課題を話し合った沖縄映像祭inTokyoのシンポジウム=6日、法政大学
 【東京】沖縄映像祭inTokyo(文化経済フォーラム主催)のシンポジウム「普天間基地問題とメディア報道」が6日、千代田区の法政大学であり、鳩山由紀夫元首相が米軍普天間飛行場の移設先を名護市辺野古に回帰した理由に官僚の情報操作の例を複数挙げ「外務、防衛官僚が辺野古しかないとリードした」と述べた。
 同シンポジウムは緒方修東アジア共同体研究所琉球・沖縄センター所長を進行役に鳩山氏ら4氏が登壇した。
 鳩山氏は首相時代、防衛官僚から「米側の移設先の条件は沖縄から65マイル以内」と示されたことが事実無根だったことなどを挙げ「防衛、外務官僚は一度決めた辺野古移設を蒸し返されては困るから、米側の意向も忖度(そんたく)して辺野古しかないとリードした」と述べた。「大臣も役所に取り込まれ、大手メディアも既得権にどっぷり漬かり、壁を破れなかったのは私の力量不足だった」とした。
 ジャーナリストの高野孟氏は「意図的な情報操作が首相にまで仕掛けられる。大手メディアもその情報をそのまま伝える」と述べ、政府、官僚とメディアの癒着ぶりを指摘した。
 川村湊法政大教授は安倍政権のメディア対応について「現政権が攻撃的なのは批判に対する危機感の表れだ」と述べた。
 基調講演では具志堅勝也元琉球朝日放送報道制作局長が在京メディアについて「地位協定や海兵隊の抑止力について認識が不足している」と指摘し、昨年の県知事選の結果を受け「報道に変化が出てきた。基地反対の全国世論が形成されつつある」と述べた。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。