弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)のroot化 update7

ZenFone 4 Selfie Pro(ZD552KL)のroot化。

なんかめっちゃ苦労したぞ。 一度、にっちもさっちもいかなくなってASUSに有料(¥5,724)で修理に出してるw。 よい子は覚悟してやることw。 それともこの程度の修理代リスクと捉えるかはおまいら自身で判断すべきw。

平素よりお世話になっております。
ASUS Japanサポートセンターでございます。
お忙しい中、ご返信いただきありがとうございます。

修理品に関しましては、お見積りにご同意を確認致しました為、
お見積り金額(¥5,724 )ご了承にて修理進行させていただきます。
※お見積り同意後のキャンセル対応は出来ません。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

※お支払い方法は、代金引換(現金払い)のみとなっております。
つきましては、お届けにお伺いしました配送員に
修理代金¥5,724(税込) をお支払い頂きますようお願い致します。

修理完了後、出荷前検査にて正常動作している事を確認の上ご返却となり、
出荷前検査にて問題無ければ、3営業日(日曜除く)程で出荷の手配ができるかと存じます。

ご不便お掛けいたしますが、
修理品のご返却迄、今暫くお待ちいただけますようお願い申し上げます。

今後とも
ASUS、並びにASUS Japanを何卒よろしくお願いいたします。

ASUS カスタマーサービス
ASUS テクニカルサポートサイト: http://support.asus.com

★お返事を頂ける際には、件名を変更せずにそのままお送りください

INSTALL TWRP AND ROOT ASUS ZENFONE 4/PRO/SELFIE PRO
を参照。

手順はトラブらなければ簡単で、

  • ブートローダをアンロック。

  • バックアップ。どうやって?w

  • TWRP Recovery.img for Zenfone 4 Selfie Pro.https://github.com/TeamWin/android_device_asus_Z01M

  • dm-verity.zip(https://build.nethunter.com/android-tools/no-verity-opt-encrypt/no-verity-opt-encrypt-5.1.zip)をダウンロードしてTWRPで導入。←KaliLinuxのnethunter.comのあやしい部品w

  • Magisk.zip(http://techbeasts.com/install-magisk-systemless-interface-android/)をダウンロードしてTWRPで導入。

$ adb shell
ASUS_Z01M_1:/ $ id
uid=2000(shell) gid=2000(shell) groups=2000(shell),1004(input),1007(log),1011(adb),1015(sdcard_rw),1028(sdcard_r),3001(net_bt_admin),3002(net_bt),3003(inet),3006(net_bw_stats),3009(readproc) context=u:r:shell:s0
ASUS_Z01M_1:/ $ su
ASUS_Z01M_1:/ # id
uid=0(root) gid=0(root) groups=0(root) context=u:r:su:s0
ASUS_Z01M_1:/ # uname -a
Linux localhost 3.18.31-perf-g9276cb0 #1 SMP PREEMPT Sat Sep 9 00:56:42 CST 2017 aarch64
ASUS_Z01M_1:/ # which su
/sbin/su
ASUS_Z01M_1:/ # /sbin/su -v
14.0:MAGISKSU (topjohnwu)
ASUS_Z01M_1:/ # ^D
ASUS_Z01M_1:/ $ ^D
$ 
/sbin/suを提供してるのがMAGISKSU

TWRPをリカバリ領域に導入するのではなく、fastbootコマンドでTWRPのtwrp-3.1.1-0-Z01M.imgを指定してダウンロードブートさせる(fastboot boot twrp-3.1.1-0-Z01M.imgコマンド)だけでもsystem領域は起動しなくなるw。systemの改ざんを検知してブートしなくさせる仕様なのだとかw。

ではUL-Z01M-WW-11.40.208.77-user.zipをTWRPで新規導入しようと試みると

E3003: Can't install this N package (2017年09月22日 14:59:13 CST)
when M less than 20161224 build
(Sat Oct 14 19:48:55 CST 2017)
のエラーになって行き詰まるw。
そんな状況から脱出可能にするのが no-verity-opt-encrypt-5.1.zip と Magisk.zip で、これをTWRPで導入すると元のsystemがブートする。

dns66→DownloadManager does not work in Nougat with VPN running #31

julian-klode commented on 27 Oct 2016
I have no clue what's going on right now. I'm now at the same place as my OnePlus One, so I can setup Nougat there over the weekend and see if I can reproduce it.
I always wonder if you guys also happen to run in an IPv6 enabled network, as IPv6 is currently not routed via the VPN (#4). I can test both IPv4-only and dual-stack (IPv4+IPv6) networking this weekend.

pinoko.jp→2016年現在の「Python を android で使う」
SL4Aが生きてるらすい。
ギフハブじゃなくてギットハブ→kuri65536/python-for-android

ASUS_Z01M_1:/data/data/com.googlecode.python3forandroid/files/python3 #
export PS1='$ '
$ pwd
/data/data/com.googlecode.python3forandroid/files/python3
$ export LD_LIBRARY_PATH=/data/data/com.googlecode.python3forandroid/files/python3/lib
$ echo $LD_LIBRARY_PATH
/data/data/com.googlecode.python3forandroid/files/python3/lib
$ bin/python3 -V
Python 3.6.2
$
あ、python3がAndroid 7.1.1で動いたw。

Android 7.1.1で我が家LAN内でのDNS変更アプリがうまく動かない。 4GLTEや会社LANからのアクセスと、我が家LAN内でのDNS応答の違いは、我が家LAN内では我が家ドメイン名でアクセスしたときにLANのIPアドレスを応答させるとこ。 とりあえず接続WiFi名を長押したときのプロキシ設定で問題を回避w。 じゃぁ接続APNを長押しすれば4GLTEで使うプロキシの設定もできるのかとゆーと、そーゆー仕様にはなってないみたいだw。

reddit.com→Want to completely disable/uninstall those pesky bloatware apps that carriers load onto our Android devices? One simple ADB command will take care of it for you on any Android device running 5.0 or higher!

ASUS_Z01M_1:/ # pm list package|grep facebook
package:com.facebook.katana
package:com.facebook.orca
package:com.facebook.system
package:com.facebook.appmanager
ASUS_Z01M_1:/ #
ASUS_Z01M_1:/ # pm uninstall -k --user 0 package:com.facebook.katana
Failure [not installed for 0]
ASUS_Z01M_1:/ #
プリインストールされたアプリのアンインストールはできないなw。
ASUS_Z01M_1:/ # pm hide com.facebook.appmanager
Package com.facebook.appmanager new hidden state: true
ASUS_Z01M_1:/ # pm hide com.facebook.katana
Package com.facebook.katana new hidden state: true
ASUS_Z01M_1:/ # pm hide com.facebook.orca
Package com.facebook.orca new hidden state: true
ASUS_Z01M_1:/ # pm hide com.facebook.system
Package com.facebook.system new hidden state: true
ASUS_Z01M_1:/ #
1|ASUS_Z01M_1:/ # pm list packages|grep facebook
1|ASUS_Z01M_1:/ #
あ、消えたw

¥5,724(税込)を支払った後に文鎮状態を修復する手順を見つけたw。

How to Install official Firmware on Asus ZenFone 4 Selfie Pro

How to unbrick Asus ZenFone 4 Selfie Pro-

1. to unbrick the Asus phone We need a factory image but we Don’t have Yet so i will give you some instructions to use Recovery update to convert unbrick Package.
2. First of all Download official Firmware from above and extract inside a Folder.
3. You GET some Files like boot.img and system.new.dat Ok let’s download this tool from here.
4. and convert system.new.dat file to system.img and then place in same folder where tool is extract.
5. Reboot your Phone to bootloader and then open cmd in tool folder.
6. type below code one by one then you have your unbrick asus phone. [this work on unlocked phone only or i don’t have any idea about official firmware allowed or not on Locked bootloader.

fastboot flash boot boot.img
fastboot flash system system.img

7. Done you have unbricked Phone.

Img2dat and dat2img converter

Author  : Xn Logo
Version : 1.0

::                             ------------------------------------------------------------                         :
:
::                             -                         one  click TOOLKIT                -                        :
:
::                             -                       For all Android Devices             -                        :
:
::                             -                          by Xn Logo                       -                        :
:
::                             ------------------------------------------------------------


Traceback (most recent call last):
  File "C:\somewhere\dat2img_img2dat\xn.py", line 10, in 
    import common, blockimgdiff, sparse_img
  File "C:\somewhere\dat2img_img2dat\common.py", line 112
    print "  running: ", " ".join(args)
                      ^
SyntaxError: invalid syntax
続行するには何かキーを押してください . . .
おいおいw。

github.com→changyuet/android-tools-dat2img

$ python system.transfer.list system.new.dat test.img
  File "system.transfer.list", line 5
    erase 20,199728,228864,265178,294400,329058,359936,459968,491008,492570,523776,525316,556544,1031019,1048064,1049090,1080832,1081858,1113600,1114626,1146368
           ^
SyntaxError: invalid syntax
$ 
おいおいww。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。