弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

理研和光研究所のレーザー濃縮と尾崎豊 update20

原研高崎と同じような汚染源が西武池袋線周辺にもあるのではないか指摘されたので調査開始。

この場所に関連した同級生や先生、教授に共通するのが子供がいないこと。
奇形児が多いとか、死産だったとか。出産できたけど出血がひどくて死にかけたとか、婦人科の病気での入院が多い。

駅は大泉学園だがバス停は風致地区、ここって理研和光研究所から2.5キロしか離れてない。
住んでいたのは昭和55年(1980年)4月から10月まで。
なんで、小学校は川崎(王禅寺と浮島)→中学校と高校は原研高崎の風下→大学は理研和光研究所の周辺に引越すの?これって意図的?

ルームシェアしたのは教師の娘で、戸建て物件はその娘が習っていた教授の紹介。
露から亡命したユダヤ人の名前の教授とロシア語が堪能でブルガリアのソフィアに定期旅行する教授w
ロシア語ペラペラの助教授がワンブロック先に住んでいて、その風致地区の戸建に来ると腰が痛くなると言っていた。
おもしろいのは、その肩を叩く現象を霊のせいだと言って、家中お札だらけにした自称霊能力者がでてくること。
その霊能力者はルームメイトの姉(グンマーの教師)の親戚だったw

戸建ての廊下で肩をポンと叩くような衝撃、電磁波?炭素の重イオンビーム?
FMラジオがザーと言って入らなくなる場所。

池袋から入間に集団で引っ越したカネ持ち集団。

たぶん所沢のダイオキシン騒動はスピンなんだろーな。

地図見つけた。

理研のレーザー濃縮の歴史。


住んでいたのは昭和55年(1980年)4月から10月までのイベント。

35年前も今(2015年)とまったく同じことやってるw


宮崎の旭化成のイオン交換法のウラン濃縮施設の建設が決まる。


昭和55年4月低レベル放射性廃棄物の海洋処分を社会党を除く賛成多数で可決。
くげ。こんな昔から垂れ流してたんだ。運が悪いと魚のストロンチウム90がカルシウムの代わりに脳に入り込み、ニューロンの神経伝達を破壊。あらゆる発達障害や知的障害が起きたわけですな。

社会党が抹殺されたのはマトモだったからじゃね。


昭和55年5月22日、理研の重イオン加速器が日本で初めて完成。あーこれだわな。
重イオン加速器て核融合の炉材料研究にもつかうのか。

「ガンマ線だとがん病巣を治す効果が低いが 重イオンは散乱されにくく一定の深さで爆発的なエネルギーを放出する。 」
2.5㌔先の人体に肩をポンとたたく感覚で加速器の重イオンビームが当たったか。

うわー、完全なマッドサイエンスw つか、【電気の力で粒子を加速する大型の重元素加速器と同じように】本当の目的はレーザー核融合のような核兵器。

昭和55年(1980年)

1980年4月25日一億円拾得事件(11月9日に拾い主の物となる)
1980年5月18日韓国、光州事件(ガンギエイ)
1980年5月19日衆議院解散(ハプニング解散
1980年5月22日理研の重イオン加速器完成記事
1980年6月12日大平正芳首相急死。内閣総辞職
中曽根派は土壇場で反主流派を離脱し、本会議に出席して反対票を投じた。ほかに、福田派から13人、三木派から6人が本会議に出席している。反主流派ながら党幹部として不信任案反対の意向であった安倍晋太郎政調会長は、本会議場において森喜朗等若手議員に羽交い絞めにされるようにして会議途中に退席した。また福永健司(大平派)、小坂善太郎(無派閥)が病気入院のため欠席したが、元大平派の小坂に対しては一部から親三木・反大平だったことから欠席したのではないかとの憶測がなされた。
劇団ジタミのみなさん。

故・大平正芳<元内閣総理大臣>邸 東京都世田谷区瀬田1-28-3
このころ王禅寺は日立は止まってたけど武蔵工大のは稼働してたから、
大平正芳のウィキ
急死

総選挙が公示された5月30日、大平は第一声を挙げた新宿での街頭演説の直後から気分が悪くなり、翌日過労と不整脈により虎の門病院に緊急入院した。大平は年明け以降、休日が3月22日と翌23日の私邸での休養だけで、国内政局からくる心労に加え、多くの外遊をこなす激務に、70歳という高齢と、心臓の不安が重なり、肉体は限界に来ていた[72]。以前にもニトログリセリンを服用することがあったが、公表はされていなかった。

大平首相が急死したのは、どっちかというとこれは王禅寺だなw


こいつらが人形峠を進めてた頃。

人形峠の遠心分離器、理研和光研究所でレーザー濃縮、宮崎では旭化成がイオン交換法のウラン濃縮施設の3本立て。


昭和55年9月25日理研トリチウムのレーザー分離に成功。
あーぁ、住宅地で何でもやっちゃったんだ。

つか、レーザー濃縮をトリチウムに適応することができるじゃないか。フクイチはなぜ垂れ流す?


米がレーザー濃縮法を採用したのがきっかけ。


なんで仲間5人が目の前で死んだ話をする?


漏れてるだろ。


理研がやってるレーザー濃縮はレーザー濃縮技術(AVLIS)のこと。



レーザー濃縮はナショナルセキュリティ。やっぱり爆弾かよ。


1986年(昭和61年)9月25日和光市の理研のサイクロトロンで4.2レムの被曝事故。 やっぱり。サイクロトロンて原研高崎にあるような加速器のことですな。


1986年(昭和61年)10月23日理研がレーザー濃縮の研究に着手。
これが周辺地域が原研高崎と同様に汚染されてる原因だな。

大宮の大量の劣化ウランてレーザー濃縮の残骸?

1973(昭和48)年11月19日、
三菱側は、証人尋問を前にして「原子力船むつのために必要な実験は済んだ」とー方的に宣言して、突然「原子炉撤去」を発表しました。

1999.3.18読売新聞、19朝日
建屋の老朽化、放射能漏れ報道

1980年代と90年代のイベントが飛んでますなw


レーザー濃縮を自慢する理研。


加速器(サイクロトロン)とレーザー濃縮か。これじゃ周辺になんでも垂れ流しただろうな。


濃縮率だけに夢中で垂れ流しまくりか。


で、レーザー濃縮は動燃に引き継がれる。
旭化成のイオン交換樹脂による化学法も登場。


シンクロトロンは原研のサイクロトロンにエスカレート。


なにこれ。理研仁科加速器研究センターのサイクロトロンの炭素の重イオンビーム照射米。
重イオンビームで四季咲きサクラの品種改良に成功
ありえねー、いまでもマッドサイエンスはケイゾクちう。
311以後路肩の植物が異常生長するのと同じじゃんよ。

とんねるず・石橋貴明が尾崎豊さんと地元の思い出話で盛り上がった過去を明かす

2015年4月27日 10時47分
26日放送の「ヨルタモリ」(フジテレビ系)にゲスト出演したとんねるずの石橋貴明が、歌手の尾崎豊さんと地元の思い出話で盛り上がった過去を明かした。

同番組では架空のバー「WHITE RAINBOW」を舞台に、宮沢が扮するママと、タモリ含む常連客とゲストがトークを展開する。

番組では、板橋区の成増で育った石橋が、東武東上線の沿線を出身とする芸能人について語った。歌手の山下達郎は板橋区の東武練馬、そして尾崎さんは板橋区の下赤塚が出身地だという。

石橋が小さかったころ、東武東上線の沿線に住む子どもたちにとっては、池袋の東武デパート屋上にあった木のジャングルジムで遊ぶのが一番の喜びだったという。

石橋は尾崎さんと会った際に、「東武デパートの屋上の木のジャングルジムで遊んだことある?」「もちろんです!」と地元トークで大いに盛り上がったそうだ。「頑張ろうな! 東上線同士!」と握手まで交わし合ったと懐かしそうに振り返った。

あ、そか。貴明は成増だ。で、尾崎は朝霞市。

尾崎豊のウィキ

1976年8月
(昭和51年)
埼玉県朝霞市へ転居。小学校5年の2学期より、朝霞市内の公立小学校へ通う。父親が防衛庁職員であったため、いずれも陸上自衛隊練馬駐屯地と朝霞駐屯地の近くであった。
1983年12月1日「十七歳の地図」尾崎豊のファースト・アルバム
1984年8月9日アトミック・カフェ・ミュージック・フェスティバル'84
1985年11月28日10代最後の日に3rdアルバム『壊れた扉から』を発売しヒット、同時期に行われていたツアーも満員となるなど人気は絶頂を迎える。
20歳になり方向性を見失い突然無期限活動休止を宣言し単身渡米する。
1986年9月25日和光市の理研のサイクロトロンで4.2レムの被曝事故。
1986年10月23日理研がレーザー濃縮の高度化研究に着手。
1987年10月1日理研がレーザー濃縮の工学試験に着手。動燃に引き継ぎ。
1987年10月1日尾崎豊の6枚目のシングル「核」(かく)リリース。
1990年12月19日個人事務所・ISOTOPE(アイソトープ)設立。
1991年12月29日母親が急死。
1992年4月2日六ヶ所ウラン濃縮工場が稼働。
1992年4月25日死亡。享年27(満26歳)。
1994年4月5日もんじゅの原子炉が初臨界達成。
1995年12月8日もんじゅでナトリウム漏洩事故発生。
1996年1月13日動燃総務部次長西村成生氏が宿泊先のホテルで変死体で発見。
1997年3月11日東海事業所再処理施設アスファルト固化処理施設で火災爆発事故。

なんだこれ。個人事務所アイソトープw
母親の急死が1回めの警告で、そのあとすぐに本人も死亡か。
うーむ。ふつうに消されてますな。


1992年4月2日六ヶ所ウラン濃縮工場が稼働。
「昭和62年(1987年)に事業許可申請、63年(1988年)10月から工事開始し、 平成3年(1991年)9月から原料ウランを搬入、10月から慣らし運転を行なってきたもので、 事業申請から、あしかけ5年弱で操業にこぎ着けた。」

母親はならし運転、尾崎は操業にこぎ着けた記念だったのか。

尾崎豊 > 尾崎豊の作品 > 核 (曲)

この曲は元々1984年に開催された日比谷野外大音楽堂での反核を訴えるイベント『アトミック・カフェ』に向けて制作され、同イベントで歌われた、「反核」という曲の歌詞をアレンジしたものであり、完全な新作ではなかった。

うわー、反核だったんだ。で、母親とともに消された。レーザー濃縮推進の邪魔になるからか。 細川政権が短命に終わるくらい動燃がイケイケだった頃ですな。

GE日立レーザー濃縮会社がNRCライセンスを取得
動燃からGE日立レーザー濃縮(GLE)に引き継がれ、解散するUSECの後釜になろうとした。 しかし米会計検査院(GAO)とオバマによって阻止された。(2014年6月11日)

世俗大衆に殺された天才
うは。アスペルガー症候群だったんだ。ストロンチウム90ですな。
こんな遠くまで辿りつけたのはハクブンがいたからこそですな。ハクブンありがとー。


ML091610341


ML003738319 p82/231
もんじゅがナトリウム漏れを起こすまで動燃は突っ走った。人殺しなど当たり前な狂気。
動燃にトドメを刺したのは東海再処理工場のアスファルト固化プラントの事故。

1997年3月:アスファルト固化処理施設にて火災爆発事故発生。再処理施設の運転を停止
で、レーザー濃縮て結局なんだったの?

文科省・原子力人材育成作業部会が初会合
2015/07/08 NEW
◆原子力人材の育成巡る対応策を議論

文部科学省は7日、原子力科学技術委員会原子力人材育成作業部会(主査=山口彰・東京大学大学院教授)の第1回会合を開いた。エネルギー基本計画では、原子力の安全確保や今後増加する廃炉などへの課題へ対応するため、高度な原子力人材を維持していくことが必要と指摘。一方で少子化に加えて東日本大震災以降、志望者が減少している。同作業部会では、大学、メーカー、電力から13人が委員として参画し、対応策を議論していく。

会合では文科省関係者が、「原子」を名称に含む学科への応募者数などの統計をもとに、人材育成が抱える課題を説明。「1992年度をピークに原子力関連学科の入学者数は減少しており、2007年度以降再び増加に転じたが、震災以降は減少している」とした。また、人材育成に必要な大学や日本原子力研究開発機構の研究炉は全て停止中であることなどを説明した。

【「1992年度をピークに原子力関連学科の入学者数は減少しており、2007年度以降再び増加に転じたが、震災以降は減少している」】
「1992年度をピークに原子力関連学科の入学者数は減少」したのは尾崎豊効果ですな。

理研シンポジウム: 第13回重イオン加速器技術に関する国際会議

開催日 2015年9月7日 (月) - 11日 (金)
時間 7日/9:00-18:00 (Poster Session(A):16:00-18:00) (Lunch:12:00-13:00
8日/9:00-17:00 (Lunch:12:00-13:00 / Coffee Break:15:00-15:30)
9日/9:00-18:00 (Poster Session(B):16:00-18:00) (Lunch:12:00-13:00 / Banquet:19:00-21:00)
10日/9:00-12:10
11日/9:00-12:10 (13:00- Visit to RIKEN/RIBF)
対象 研究者
場所 ワークピア横浜
神奈川県横浜市中区山下町24-1
言語 英語
主催 サイクロトロンチーム
共催 理化学研究所仁科加速器センター、大阪大学核物理研究センター、放射線医学総合研究所、筑波大学、日本原子力研究開発機構-高崎
http://www.rarf.riken.jp/hiat2015/index.html

本会議の目的は、重イオン加速器技術全般について、世界中の研究者・技術者が一堂に会して議論し、当該分野の発展を図るものである。会議で議論されるテーマは、静電加速器・常伝導および超伝導リニアック・常伝導および超伝導サイクロトロン・シンクロトロンとストレージリングなどの加速器のほか、イオン源・高周波システム・電磁石・真空機器など重イオン加速器に欠かせない要素の技術開発で、さらに、現在世界中で建設が進められているRI(放射性同位体)ビーム加速器施設の報告や、重イオンビームを用いたがん治療装置や育種など、社会的に重要な応用研究に関する発表も行われる予定である。世界約20ヶ国より120名の参加者が見込まれることから、国際交流と相互理解を深める場としても意義深い。
当センターのRIビームファクトリーは、 2006年のファーストビームにより、重イオン加速器施設における新時代の扉を開いた。その後の着実な開発・改良により、重イオンビームのビームパワーでは世界一を達成し、原子核物理学に於ける国際的拠点となしての役割を果たしている。国内外から多数の実験参加者を迎え、原子核物理学の世界で目覚ましい成果が出つつあり、本会議においても、当センターの重イオン加速器が注目されるとともに、次世代の加速器計画・加速器技術が議論されるものと期待される。

げ。


なにか尾崎豊殺人の再来みたいな。

天津大爆発と寝屋川中学生快楽殺人に切り出し。

なんだこれは。口封じか?

人工知能研究に100億円 文科省の概算要求

2015年8月25日 10時00分
人工知能研究に100億円 文科省の概算要求
 コンピューターが人間のように思考したり学んだりする「人工知能」(AI)研究の強化に、文部科学省が乗り出すことが25日分かった。研究機関や大学などのAI研究を幅広く支援、2016年度予算の概算要求に100億円を盛り込む。

 IT技術の急速な発展や、ビッグデータと呼ばれる膨大な情報処理能力の向上などで、AIは近年めざましく進化している。新しい産業を生み出すとして世界的に競争が激化しており、研究の裾野を広げることを狙う。

 埼玉県和光市の理化学研究所をAI研究の拠点とし、国内外の研究者から研究テーマを公募する。 (共同)

今まで経験したことのないとんでもない凶悪事件が増えるだろうな。

やっぱりw

$ perl amagrep.pl 法人理化学 *.txt
amagrep keyword 法人理化学 ...
000087705.txt                                                                                                      新興・再興感
000087705.txt                                                                                                      染症研究ネッ
000087705.txt                     国立感染症研究所病原体ゲノム解
000087705.txt 22   神田 忠仁     60                   H22.3.18       H22.3.31   H22.4.1   独立行政法人理化学研究所   研究の支援・共同研究の提案 トワーク推進   無   無
000087705.txt                     析研究センター長
000087705.txt                                                                                                      センターチー
000087705.txt                                                                                                      ムリーダー
000087705.txt ---
000087706.txt                                                                                   新興・再興感染症
000087706.txt                      国立感染症研究所病原体ゲ                      独立行政法人理化学研究 研究の支援・共同研究の提   研究ネットワーク
000087706.txt 118   神田 忠仁     60                H22.3.31   H22.4.1                              推進センターチー   無   無
000087706.txt                      ノム解析研究センター長                       所           案
000087706.txt                                                                                   ムリーダー
000087706.txt ---
000265742.txt                                                              独立行政法人理化学研究 科学技術に関する試験及び 社会知創成
000265742.txt 303   藤田 明博   59   文部科学省大臣官房付     H25.5.31   H25.8.1
000265742.txt                                                              所           研究等の総合的推進    事業本部長
000265742.txt                                                                                               無   無
000265742.txt ---
kouhyou_h260919_siryou.txt                                                          独立行政法人理化学研究 科学技術に関する試験及び 社会知創成
kouhyou_h260919_siryou.txt 605   藤田 明博   59   文部科学省大臣官房付     H25.5.31   H25.8.1                                      無   無
kouhyou_h260919_siryou.txt                                                          所           研究等の総合的推進    事業本部長
kouhyou_h260919_siryou.txt ---
kouhyou_h280628_siryou.txt                    国立障害者リハビリテー
kouhyou_h280628_siryou.txt                                                                     国立研究開発法人理化学
kouhyou_h280628_siryou.txt 27   仲泊 聡     56   ションセンター病院第二診 H28.2.12      H28.3.31   H28.4.1                自然科学分野の総合研究   研究員     無   無
kouhyou_h280628_siryou.txt                                                                     研究所
kouhyou_h280628_siryou.txt                    療部長
kouhyou_h280628_siryou.txt ---
kouhyou_h280628_siryou.txt                    原子力規制委員会原子力規                                                科学技術に関する試験研究
kouhyou_h280628_siryou.txt                                                                    国立研究開発法人理化学
kouhyou_h280628_siryou.txt 45   杉山 和幸    60   制庁長官官房技術基盤課企 H28.2.1      H28.3.31   H28.4.1                を総合的に行い、その成果 嘱託職員    無   無
kouhyou_h280628_siryou.txt                                                                    研究所
kouhyou_h280628_siryou.txt                    画調整官                                                        を普及する。
kouhyou_h280628_siryou.txt ---
kouhyou_h280920_siryou.txt                    国立障害者リハビリテー
kouhyou_h280920_siryou.txt                                                              国立研究開発法人理化学
kouhyou_h280920_siryou.txt 43   仲泊 聡     56   ションセンター病院第二診 H28.3.31      H28.4.1                    自然科学分野の総合研究   研究員     無   無
kouhyou_h280920_siryou.txt                                                              研究所
kouhyou_h280920_siryou.txt                    療部長
kouhyou_h280920_siryou.txt ---
kouhyou_h280920_siryou.txt                         原子力規制委員会原子力規                                       科学技術に関する試験研究
kouhyou_h280920_siryou.txt                                                                国立研究開発法人理化学
kouhyou_h280920_siryou.txt  64    杉山 和幸       60   制庁長官官房技術基盤課企 H28.3.31   H28.4.1                    を総合的に行い、その成果 嘱託職員      無   無
kouhyou_h280920_siryou.txt ---
国立感染症研究所病原体ゲノム解析研究センター長、 文部科学省大臣官房付、 国立障害者リハビリテーションセンター病院第二診療部長、 原子力規制委員会原子力規制庁長官官房技術基盤課企画調整官。
ぐはは。なにこれ。ゲノム解析と文科省と障害者と原子力規制委かぁ。 ボコハラムだわ。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。