弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【地震兵器フクイチ】トリチウム水のオゾンホールを透過したインドラの矢が地殻を破壊して地震を起こす update15

オゾンホールを透過した宇宙線(インドラの矢)が地殻を貫いて地震を起こしていたのだな…

地殻を破壊してしまうようなエネルギーをどうやって発生させるのか?などと考えていたのだけど、ふつうに太陽から来る宇宙線w

【インドラの矢】穴あき雲はオゾンホールを透過する宇宙線の破壊力の象徴…(2020年11月30日)

フクイチが撒き散らした大気中の放射能がインドラの矢でアメリシウム241増やして大気の電導性が上昇。 直接の原因はオゾンホールだった。インドラの矢はHAARPの何倍も強力なグローバル地震兵器になった。

【ジョージ州オーガスタ上空で重力波の異常な光景を「荒狂(asperatus)波状雲」で観測。】

wikipedia.org→List of earthquakes in Italy

耐震基準がなかったとかスピンする記事が大量に湧いているが、論点はそこではないだろう。 今まで歴史的建造物が残っていられる程地震が少なく地盤が安定していたのに、なぜ地震が多発するようになったのか?

「地球が怒ってる」、4月は地震や洪水が頻発―海外メディア Record china 配信日時:2016年4月23日(土) 7時40分
20日、この春は世界各地で大雨による洪水や激しい地震が頻発しており、まるで自然が人類に傷つけられた代償を求めているかのようだと、キューバ通信社が報じている。写真は熊本地震を伝える新聞。

2016年4月20日、中国紙・参考消息(電子版)によると、今年の4月は例年のように春らしい穏やかな様子はなく、世界各地で大雨による洪水や激しい地震が頻発しており、傷つけられた自然が人類に怒りをあらわにし、まるで代償を求めているかのようだと、キューバの通信社プレンサ・ラティーナが報じた。

日本では14日、熊本県を中心に震度7という極めて強い地震が発生し、多くの被災者を出した。余震は今なお続いており、10万人近くが避難生活を強いられているほか、トヨタやソニー、ブリヂストンなどの大企業にも損失が生じている。

16日にはエクアドル沿岸付近を震源とする地震が発生。最も強い揺れはマグニチュード7.8で、500人以上が死亡、約4600人が負傷。1949年に起きたアンバート大地震以来、最大の震災となった。

さらに、南米のチリとウルグアイで激しい降雨があり、河川が増水。数十人が亡くなり、数千人が避難する事態となった。また、メキシコではポポカテペトル山が噴火し、火山灰が降り注いでいる。(翻訳・編集/岡田)

地球が怒っているのではなく、ふつうにオゾン層を破壊してしまったのが致命的な敗因…

トリチウムが雹の原因になるのは大気中核実験の1960年代に判明していた(2015年4月15日)

過去(2013/4/18頃)1週間の間にM5.0級の地震が太平洋プレート周辺で大発生。by dutchsince ここまで大規模に異常だとダッチシンスもHAARPとは言わなくなってる。 赤道上空の電離層の異常も起きており、気象兵器が存在したとしても大規模過ぎて説明がつかない。

ポールシフトに原因を陽動する工作員もいるが大気中の放射能が増えれば強烈なガンマ線で磁界がズレるのは当たり前。 HAARPという気象兵器を含めて原発の放出する放射能が異常気象の原因である事実からスピンするネタなのだ。

HAARPは大出力の高周波を電離層に反射させ地殻に照射することで地震を起こす自然災害兵器とされる。 しかしそんな電力がどこで調達できるのだろうか。そしてオランダ環境アセスメント局(Netherlnds Environmental Assessment Agency)の論文に載っていた論理は全く反対だった。

地球は巨大な蓄電池で雷が地球を充電してる。フクイチが垂れ流す放射能は大気の電導性を上げ地球をこれまで以上に放電させてしまう。なので充電するために雷が起きるような異常気象が増える。そしてそれでも地球への充電が足りなければ自然のHAARP現象が起きている。それが太平洋プレート周辺で地震が多くなった理由。

トリチウム水が気象を過激化して雷が増えている。オゾンホールを透過する宇宙線(インドラの矢)が太平洋プレートの地殻を破壊して地震が多くなったw

Seismonを見てると地震が大発生。プレートの境界で多発してるようだ。赤いマルは24時間以内の地震なんだけど。もうどうしちゃったのってくらい地震が起きるな。プレートの境界ばかりだな。フクイチのメルトダウンはとうとう地球の地核に到達したのかすら。

大前研一と池田ノビーが「核廃棄物なんて日本海溝の底1万mに投棄すれば、しばらくしてプレートの中にもぐりこんで危険はなくなる。」とか言ってたけど、ムラは黙ってやっちゃったんじゃね。それでこんなに地震が多発してるとか。

余剰プルトニウムを廃棄する方法はMOX燃料にして燃やす方法以外に、掘り出せない程深い地中に埋める方法がある。 Deep borehole disposal(深ボアホール廃棄)と呼ばれてる。

大前研一とノビーの話と深ボアホール廃棄方法の話を読んで、地震が多発してる理由を考える。どこかの国がこの方法を既にやってしまって核廃棄物がマントルに溶けてしまったのではないだろうか。そして地震が多発し始めたというのもスピンだな。 海溝に核廃棄物を捨てなくてもインドラの矢が地殻を破壊してしまうのだw

そのうちオランダとドイツが核廃棄物がマントルに溶けてマントル対流が活発になり地震が増えたなどと公式発表するだろうw

Past 48 hours of 5.0M and greater earthquakes...

The possibility of further large scale movement exists in the swarm areas..
Also.. the areas on the EAST pacific.. Canada, United States, Mexico.. watch for compensation movement..

past 7 days of earthquakes.. 4.0M and 5.0M ...

dutchsinseが使ってる地震を地球儀に3D表示するソフトはEARTHQUAKE 3D 今日のデータ(2013/04/08)にM4.0以上のフィルターをかけAge2.5にして日本周辺を表示。



地球温暖化が減速したから火山噴火が増えたのだとか。オレなら気象兵器フクイチが自然のHAARP現象を起こしてると言い張るなw


2015年5月8日

2015年5月13日

うっは。本当に因果関係がありそーw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。