弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

プーチン来日の直前にDNCハックをプーチンが個人的に指揮したと米情報機関が言い始めるw update3

オバマが報復すると言い出す。ありえねー。

とうとうRTに温泉という言葉がw

ホワイトハウス「メディアはハックされたDNCメールを『露情報機関の武器』みたいに報道してる。」

しかしながら、作家でジャーナリストでニューヨークタイムスで15年働いたのクリス・ヘッジスがRTに語った。ホワイトハウスのやり方は「明らかに赤狩り」だ。「脅迫。本質的に主流を含めた報道の要素を塗りつぶす方法で、本質的に反撃的活動への関与だ。非常に不穏だ。」
単に「ゲームの一部」としてそんな情報を公開してるとヘッジスは言葉を続ける。「問いは情報が漏れたかどうかではなく、問いがポデスタのメールが本物かどうかになってる。そしてもしそれらが本物なら公開する。そんなかんじ…」
「露がリークの背後にいるという決定的な証拠は何もないのに、米政府はもしそうだとしてこんなことをいつもやっている…」ヘッジスは強調した。

米民主党へのハッキング「プーチン氏が直接指示」 米情報当局
2016年12月15日 13:28 発信地:ワシントンD.C./米国
【12月15日 AFP】米大統領選に対するロシアの干渉をめぐり、米NBCニュース(NBC News)は14日、ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が自らハッキングを指示したと米情報当局が断定したと報じた。民主党の候補だったヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏が過去に、ロシアの選挙の公正さに疑問を呈したことへの復讐(ふくしゅう)の一環だったという。

 NBCは情報当局の幹部2人の話として、米民主党に対するハッキングで入手した資料について、どのようにリークし、利用するかをプーチン氏が直接指示していたと伝えた。2人はこの新たな評価に「高い信頼」を持っているという。

 米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は先週、大統領選で共和党のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が優位に立てるようにすることを目的に、ロシアが米国の個人や機関のメールなどをハッキングしたと中央情報局(CIA)が結論付けたと報じていた。トランプ氏はクリントン氏を破って当選を果たした。

 プーチン氏は、2011年に行われたロシア議会選について、当時国務長官だったクリントン氏が公正さに公然と疑問を示したことに激怒。路上デモを助長したと同氏を非難し、以後も許していないとされる。

 情報機関の幹部らはNBCに対し、プーチン氏が関わったとされるハッキングは当初、クリントン氏への復讐を目的に始まったと指摘。その後、米政治の腐敗ぶりを暴露し「米国はもはや世界のリーダーとして頼れないとのイメージをつくり出して、米国の主要な同盟国を分裂させる」ことを狙った、より広範な策略に変わっていったと述べている。(c)AFP

ゲラゲラ。
なんだこの記事。結局DNCハックてフィッシングメールのことだったのだけど、あんなチョーせこいハッキングをプーチンが指揮したってか?w

プーチン。 おいでませ。バナナ共和国へ。

ムサシのフィクサーだったお父ちゃんの墓参りをするあべちん。

結局DNCハックてフィッシングメールに引っかかったんだのが発端だったらすい。 こんなチョーせこいのハッキングをプーチンが個人的に指示したってか?w

CIAに焼きが回ったのかと思ったら何やらオバマとCIAがワナを仕掛けたみたいだ。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。