弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

ゲーム業界の求人広告会社社員のパワハラ自殺とプロダクションIGとNTTぷららと内閣サイバーセキュリティセンターとシンギュラリティ・アソーw update6

【ソニー映画w】NTTぷららのDNSが「status: REFUSED」で24時間以上経過の大規模ネット障害が復旧せずw。GW向けの種明かしw
ゲームでNTTぷららと来ればこれねw。

「生きてるだけで迷惑」女性自殺、社長をパワハラで提訴 2018年10月17日22時08分
【動画】原告側の代理人弁護士が記者会見=石山英明撮影
写真・図版
原告側が17日の会見で示したLINEでの社長とのやり取りを再現した資料。寝ずに働いていることを知らせるために頻繁な報告を求められたという(名前の部分をぼかしています)
写真・図版
 ゲーム業界の求人広告会社などと業務委託契約を結んで働いていた女性(当時30)が自殺したのは、同社社長のパワーハラスメント(パワハラ)が原因だなどとして、女性の遺族や元同僚の男性2人が同社と社長に計約8800万円の損害賠償や未払い賃金の支払いを求める訴訟を17日、東京地裁に起こした。
 求人広告会社は「ビ・ハイア」(東京)。訴状によると、女性と元同僚の計3人は2006~14年に入社し、同社や関連会社との業務委託契約を結んだ。しかし、社長の指揮命令を受け、実質的には雇用関係のある従業員として働き続けていたという。
 社長は、3人にブランド品のカバンや靴などを買い与え、その費用を会社から社長への貸付金という形で計上した。その自分への債務について、16年ごろから3人のうち2人を保証人にして返済を求めるようになった。
 さらに社長は、原告の1人が賃金の情報を知人に伝えたことを「守秘義務違反だ」などと主張し、数千万円の損害賠償も求めるようになった。社長はやがて賃金の天引きなどを始め、3人にはほとんど賃金が支払われなくなったという。
 3人の生活費が尽き、家賃を払えなくなると、会社事務所に住まわせ、その家賃も請求するようになった。社長は3人に「生きているだけで迷惑」「殺すと問題があるので、交通事故にあって死んでほしい」などと、大声で罵倒するパワハラを繰り返したという。
 会社事務所で深夜も働いていることを確認するためにLINEで数分ごとに報告させたり、建物に取り付けたカメラや携帯電話のGPSで行動を監視したりもした。会社事務所での生活は、風呂もなく、寝るときは床にタオルをひく程度だったという。
 今年2月、女性が「私は死んだほうがましですか?」という趣旨の発言をしたところ、社長は激怒。女性の目の前で使っていたパソコンを破壊し、「(死んだら)ゴミが増えるだけだ」などと暴言を繰り返した。その日の午後、女性は自殺したという。
 原告らは、賃金の天引きは違法で、社長の一連の言動や行為は、原告の人格権などを侵害したパワハラにあたると主張している。
 提訴後、原告である元同僚の男性2人と代理人弁護士が東京・霞が関で記者会見した。自殺した女性とともに社長の債務の保証人になったという39歳の男性は、社長について「外向きと内向きの顔がまったく違う」と話した。取引先などからは「仲良くやっている」とみられ、パワハラの実態は外からは見えにくかった。このため、このようなパワハラが再び起きないよう歯止めをかけるために提訴を決意したという。
 男性自身、何度も会社を辞めようとしたが、その都度、社長からなだめられ、辞められなかった。自分と女性に負わされた借金について、どちらか一方が逃げた場合、もう一方が2人分の返済責任を負うとされていたことも、辞められなかった理由の一つだという。
 代理人の深井剛志弁護士は「借金で縛り付けて馬車馬のような形で働かされるという関係がパワハラで問題だ」と語った。
 会見では、亡くなった女性の父親が書いたという手紙を弁護士が読み上げた。そこには「娘の死後半年以上が経過いたしましたが、社長からの謝罪の言葉も娘の私物の返還もない。娘はきっと現世でさまよっていると思われ、残念でなりません」と記されていた。
 同社は朝日新聞の取材に対し、訴状をみてから対応を検討する意向を示した。

【ゲーム業界の求人広告会社などと業務委託契約を結んで働いていた女性(当時30)】 【女性と元同僚の計3人は2006~14年に入社】 【16年ごろから3人のうち2人を保証人にして返済を求めるようになった。】

readman.jp→訃報について

2018.03.20 TUE - お知らせ
訃報について
冠省 関係者各位様

悲しいお知らせをしなくてはならないことをお許しください。
2018年2月25日、弊社大山莉加が永眠いたしました。享年30歳でした。
突然の事で我々もまだ状況が整理できておらず、ご連絡が遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。

有能な社員であり、また9年間の長きにわたって共に働き、労苦を共にした仲間が突然旅立ったことに、私どももまだ現実を受け止めきれない状態です。

readman.jp→清水有高プロフィール

清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。…滋賀県立大学人間文化学部卒業。…

2001年 人材紹介会社の創業メンバーの一人…
2005年 プロダクションアイジー(アニメ制作会社)に転職。経営企画室に配属。
2005年12月にビ・ハイア株式会社を設立。
プロダクションアイジー(アニメ制作会社)の会社w

NTTぷららw

「アニメ制作会社のプロダクション・アイジーは仮想現実(VR)を体験できるアニメを制作しました。」w

内閣サイバーセキュリティセンターw

ガースーと二階俊博の内閣サイバーセキュリティセンターw


相棒17と連携w

【Windows本部の藤本による「株式会社プロダクション・アイジーのアニメ『翠星のガルガンティア』の世界】w
なんだこれわー。Stuxnetかw。

2009年にプロダクション・アイジーは消滅してるw。いまのは別インスタンスw。

itmedia.co.jp→再び「ローゼン麻生」首相期待でアニメ関連企業の株価上昇(2008年9月2日)
2008年09月02日 11時27分 UPDATE 再び「ローゼン麻生」首相期待でアニメ関連企業の株価上昇
福田首相の突然の辞任表明を受け、次期首相に有力視される麻生自民幹事長への期待から、ブロッコリーなどの株価が上昇。 [ITmedia]
麻生幹事長
 9月2日午前の東京株式市場では、アニメ関連企業などの株価が上昇した。福田康夫首相の突然の辞任表明を受け、次期首相に麻生太郎自民幹事長が有力視されていることから、コンテンツ振興策が進むのではという思惑で買われているようだ。
 午前に値上がり率トップとなったのは、東京・秋葉原などで「ゲーマーズ」を展開するブロッコリーで、午前終値は前日比26円高(+44.8%)の84円。まんだらけは、買い気配(5万円高の35万3000円)のまま値が付かなかった。
 アニメ制作会社などを傘下に持つGDHが1000円高(+12.8%)の8800円、「攻殻機動隊」などで知られるプロダクション・アイジーなどの持ち株会社、IGポートが5000円高(+8.6%)の6万3000円、東映アニメーションが120円高(+5.2%)の2420円などと高かった。
 1年前に安倍晋三首相(当時)が突然辞任表明をした際も、麻生幹事長が次期首相として有力視されたことから、アニメ関連企業の株価が急上昇したことがあった。ただ、今回は当時よりは限定的な上昇にとどまっており、若干落ち着いている印象だ。

シンギュラリティ・アソーは2008年「ローゼン麻生」と呼ばれていたw
おい、アソー。あべちんの任期が終了したらアソーが総理やるしかないだろw。

【オバマが「ポケモンに無関心だ」と発表、世界中のポケモンファンが失望】w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。