弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

フィリピンのドゥテルテ大統領就任後にヤクの売人と中毒患者2000人処刑。全国民2%の200万人がシャブ中。おまいらそのシャブ代金の国際決済基盤(Silk Road 4.0)を開発してたのか? update30

2016.9.5 00:11更新 フィリピン“ダーティハリー大統領”就任後、現場での容疑者殺害1000人超 麻薬組織、大統領に懸賞金か
フィリピンのドゥテルテ大統領(ロイター)
 フィリピン国家警察は4日、ドゥテルテ政権下で警官が取り締まり現場で殺害した麻薬犯罪容疑者は、約2カ月間で1011人に上ったと明らかにした。ドゥテルテ大統領自ら、容疑者が抵抗するそぶりを見せれば現場で射殺するよう警官に指示しており、強権的手法への批判が改めて強まりそうだ。
 警察によると、大統領就任翌日の7月1日から9月4日までに逮捕した麻薬犯罪容疑者は1万4798人。麻薬絡みとみられる実行犯不詳の殺人も1391件あった。一方、取り締まり強化に恐れをなした麻薬中毒者ら約68万人が出頭した。
 麻薬犯罪組織がドゥテルテ氏の暗殺に懸賞金を出したとの情報もあり、政府は同氏や家族の警護態勢を強化。2日にドゥテルテ氏の地元ダバオで起きた爆弾テロは、イスラム過激派アブサヤフが犯行声明を出したが、警察当局は麻薬犯罪組織が関与した可能性も排除せず、捜査を進めている。(共同)
1000人減ってるw

ドウテルテはこの後、カトリック教会にセクハラされた過去と裏稼業にも言及。 シャブ、ダークネットと暗号化通貨とマネロン、カトリック教会の臓器狩りビジネス。 ぜんぶ知ってたんだ。すげーやつ。

麻薬組織のボスを殺して家を焼け 比警察長官、麻薬使用者に推奨 2016年08月26日 15:39 発信地:マニラ/フィリピン
フィリピン上院で、犯罪撲滅運動における超法規的な殺人をめぐる公聴会で話すロナルド・デラロサ国家警察長官(2016年8月23日撮影)。(c)AFP/TED ALJIBE 【8月26日 AFP】フィリピン国家警察のロナルド・デラロサ(Ronald dela Rosa)長官は、26日にテレビ放映された演説で、麻薬の使用者らに対し、麻薬密売人を殺害し家を焼くよう呼び掛けた。ロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領が推進する犯罪撲滅運動では既に2000人が殺害され、批判の的となっている。
 デラロサ長官の演説は、フィリピン中部で出頭してきた数百人の麻薬使用者に向けて25日に行われたもの。ドゥテルテ大統領の掲げる犯罪撲滅運動の機運を維持する意図があったとみられる。
「やつらを訪ねて家にガソリンをかけ、火を付けて怒りをあらわにしたらいい」とデラロサ長官は述べ、次のように続けた。
「やつらは君たちの金でもうけている。その金は、君たちの脳を破壊した金だ。君たちは、誰が麻薬密売組織のボスなのか知っているだろう。やつらを殺したくはないか? やればいい。君たちは被害者なのだから、やつらを殺しても構わない」
 殺人と放火を推奨するデラロサ長官の発言について、ドゥテルテ大統領も支持しているのかと問われたエルネスト・アベリャ(Ernesto Abella)大統領報道官は26日、本来の意図は呼び掛けではないと否定。「そのような呼び掛けは行われていない。あれは、情熱的な声明だ」と記者団に釈明した。(c)AFP
ぐはは。

「300人の警官がヤクの売買に関与。司法の場に連れて行かれるだろう。」
Dela Rosa said that 300 of his officers were suspected of involvement in the drug trade and would be relieved of their duties and tried in court. He added that the police "follow the rule of law" and that there was no shoot-to-kill order despite the growing toll of bodies piling up in the wake of Duterte's crackdown.
やっぱ警官かぁ。N県警とつながるのかすら?

1900人。また100人増えてる。それを警察庁長官が報告。なんなんだ。この記事ではシャブ中毒患者の数は70万人。

後述のFT.comの記事では200万人以上。ひとりの売人が100人の客を持ってるとしてジャブ中患者70万人なら売人は7000人。シャブ中患者200万人なら売人2万人。で、今現在1900人。 こんな巨大なシャブの流通網がなぜ存在できるのか?

「知るか。」フィリピン大統領がバカな国連を脱退すると脅すw

麻薬カルテルの10万人を死に追いやると言って当選した大統領が465人の麻薬ディーラーを殺害。国連のクレームに脱退するぞと逆切れ。中国とアフリカを組んで新勢力を作るぞ言い始める。

「私は君たちを侮辱したくはない。しかし我々は国連から決別することを決断しなければならないのかもしれない。」ロドリゴ・デューテルテは日曜日ジャーナリストに語った。「なぜ君たちはこのバカげた事に耳を傾けなければならないのか?」

「彼ら(国連)は関係ないだろ。」彼は付け加えた。「彼らは内政干渉する者だ。外に出て行って、クソ喰らえな声明を出してはいけない。」

国連を「役立たず(inutile)」と呼びながらデューテルテは言った。「フィリピンはライバルの国際団体を作るために中国、アフリカ諸国、他の国家を招待することもできるんだぞ。」

彼は国連が他の国際問題への責任を非難して続けた。デューテルテ「瓦礫から救出されて救急車が来るまで座って待ってる象徴的な少年を見ただろ。」オムラン・ダクニーシュの写真、5歳のシリア人の少年は地球の裏側で最近亡くなった。

「なぜ国連は何もしないのだ?私にはわからない。愚かな団体の誰かがそこの死臭について説明したか?」フィリピンのリーダーは警官の暴力の結果大衆が死んでいく米も攻撃。「アメリカ人が黒人にやってることをどうおもう?あれも消されてるんじゃないのか?何も(文句を)言わないのか?」

ダバオ市の報道会場で怒れる大君は、 国連特別報告官アグネス・カラマルドが国家主導の不法殺人で罰せられるからフィリピンに処刑と殺人をやめるように督促された後だった。

警察庁長官によれば5月にドゥテルテが当選してから約900人が不明な攻撃者に殺され、それとは別に665人が治安軍によって死亡している。しかしながらデューテルテは激しくこれらの告発を否定。国連を激しく非難しながら警察は自衛の為に発砲しただけだと反論。

こえー。D社とG大学はこんなのと関わってるのか?チャレンジャーだなぁ。そういえば発注元はN県の自動車税なんだからN県警だよな。

rt.com→465 slain in July: Drug pushers purged in Philippines after presidential plea
「7月に465人が殺害される。大統領の嘆願の後にフィリピンの麻薬業者が排除される。」
自警団(vigilantes)によって麻薬ディーラーや中毒患者が裁判なしで7月は毎日15人殺害されていることに。

「もし中毒患者を誰か知ってるのなら、進んで自らの手で彼らを殺しなさい。 彼らの親にやらせるのはとても心痛だ。」
ドゥテルテが7月1日に入閣して発言。同時に法の境界ぎりぎりに留まることも宣言。

「法律家としてそして前検事として私は大統領権限の限界を知っている。 私は何が合法で何がそうでないかも知っている。私の正当な法と規則の手続きによる順守は妥協を許さない。」

5月の大統領選での地滑り勝利の後ドゥテルテは約10万人の犯罪者を取り締まって殺害し、 麻薬関連の犯罪を半年以内に終結させることを約束した。

入閣する前ですら、地元の麻薬王が新しいリーダー暗殺で百万ドルの報奨金を申し出た。 見返りに麻薬王の首ひとつに10万ドルの懸賞金を提案していた。

rt.com→Philippines leader calls US ambassador S.O.B. & gay, Washington demands clarification
フィリピンのリーダーが米大使をS.O.Bとゲイ呼ばわり。ワシントンが詳細を要求

フィリピンのトランプだわ。

うーむ。フィリピンでいったい何が起きてるんだ?死んでるのは本当にヤクの売人なのか?それとも相模原みたいなことが起きているのか?
相模原の障害者施設に刃物男侵入。「県立津久井やまゆり園」は何やらあやしい施設

フィリピン大統領が国家の麻薬撲滅キャンペーンへの中国の支援に対して感謝w

「西側諸国」の言葉で言えばフィリピンは中国とBRICs側に落ちたことになる。 で、南シナ海と中国をネタにフィリピンを米側の防衛拠点にする話はもはや吹きとんでるんじゃね?

で、あべちんは何やってるかといえばスーパーマリオww
フィリピンもあべちんGJだった気がするな。

リニア財投、16、17年度で 3兆円をJR東海に融資 2016/8/18 17:20
 政府は18日、リニア中央新幹線の大阪延伸開業の前倒しに向けた財政投融資の活用で、2016、17年度にそれぞれ1兆5千億円ずつ計3兆円をJR東海に貸し出す方針を固めた。近く16年度財政投融資計画を変更する。東京(品川)―大阪の全線開業を当初計画の45年から37年に最大8年早めることを目指す。
 返済期間は40年で、国土交通省所管の鉄道建設・運輸施設整備支援機構を通じて融資する方針。政府は、機構がJR東海に融資できるようにする法改正案を9月召集予定の臨時国会に提出する。
うは。葛西敬之(かさいよしゆき)のテロ組織に3兆円投資かぁ。 もちろんリニアってのはテロ資金調達の口実なんでしょーな。 3兆円争奪サイバーテロ合戦開始。 JR東海出向中のシャブ中のNTT西の社員がフィリピンの自警団(vigilantes)に殺害されるシナリオだったのかー。 気付かなかったなぁ−。
葛西敬之(かさいよしゆき)のテロ
JR東海出向中に覚醒剤で逮捕されたNTT西社員は #ぱよぱよちーん なビットコイン。[Silk Road 4.0]を開発してるのは警察なのか?

リンクがハングアップしてるのでw 記事パクったよ。)テレサ・メイw
フィナンシャルタイムス(ft.com)2016年8月22日の記事。
rt.com→Death toll soars in Philippine war on drugs

ft.com > World > Asia-Pacific
August 22, 2016 1:32 pm
Death toll soars in Philippine war on drugs
Bryan Harris in Hong Kong

写真1
Human rights activists light candles for the victims of extra-judicial killings around the Philippines in the wake of "War on Drugs" campaign by President Rodrigo Duterte

An escalating war on drugs in the Philippines has led to almost 1,800 deaths ? double previous estimates ? under new President Rodrigo Duterte, the country’s police chief said on Monday.

At a Senate committee hearing on the spate of extrajudicial executions in the country, Ronald Dela Rosa said 712 people had been killed in police anti-narcotics operations since July 1, the day after Mr Duterte assumed the presidency, while 1,067 deaths were being investigated as drug-related vigilante killings.

The new figures come as Mr Duterte fends off criticism both at home and abroad over his anti-drugs campaign, which has seen 600,000 potential suspects voluntarily turn themselves in to authorities.

On Sunday the president lashed out at the UN for voicing human rights concerns over his war on drugs, saying the Philippines might leave the organisation and form a new body with China and African nations.

However, Perfecto Yasay, Philippine foreign minister, on Monday played down the comments, saying Mr Duterte was merely expressing his “profound?.?.?.?frustrations”.

“The president was tired, disappointed, hungry when he made the statement,” Mr Yasay said.

Nonetheless, the outburst illustrates how serious the campaign is to the president, who has publicly staked his job on his bid to stamp out the deeply rooted trade in crystal meth.

The country has the highest rate of methamphetamine usage in the region, with some estimates suggesting more than 2 per cent of the country’s 100m people use the drug known locally as shabu.
国のメタンフェタミン使用者の比率は最大になった。統計では約1億人の総人口の2%が地元でシャブ(shabu)と呼ばれているドラッグを使用している。

Referred to by some as “the punisher” or “Duterte Harry” ? a play on the Clint Eastwood films about a ruthless cop willing to break the rules to clean up crime ? the tough-talking and frequently brash leader served for more than two decades as mayor of the southern city of Davao. His hardline stance on crime was credited with helping transform it from a murder hotspot to a relative oasis of calm.
「処刑人」とか、クリント・イーストウッドの犯罪撲滅にルールを破る冷酷な警官の映画を文字って「デューテルテ・ハリー」と呼ばれている。タフな言動としょっちゅう生意気なリーダは20年以上南のダバオ市長を務めた。 彼の犯罪に対する徹底した態度によって犯罪のホットスポットを静けさのオアシスに転換に助力した信頼がある。

However, he has been roundly criticised by rights groups for his alleged links to extrajudicial murders ? incidents that now threaten to become synonymous with his presidency.

写真2
A woman cradles her partner who was killed on a street by a vigilante group, according to police. A sign near the body reads Pusher Ako - ‘I am a drug pusher’
警察によれば夫を街頭で自警団に殺害された女性。遺体の近くに 「Pusher Ako(私はヤクの売人)」のサインが読める。

“The blatant disregard for human life has to stop,” Leila De Lima, chair of the Senate committee on justice and human rights, said on Monday.

“There is no indication that these statistics on killings of alleged drug suspects will go down anytime soon. How many people need to die before we act to correct this alarming situation?“

Despite the deaths, Mr Duterte’s steamroller politics have won him acclaim from segments of Philippine society fed up with the country’s deeply embedded corruption and culture of impunity, for whom Mr Duterte’s form of strongman politics is a necessary evil.

Also on Monday Mr Duterte issued a blanket annulment of all presidential appointments made by his predecessors, in a move to address reports that corruption persisted at government agencies despite his warnings.

“Consider your positions vacant as of this hour,” local media quoted him as saying in a two-hour press conference that ended at 3am local time.

Additional reporting by Hudson Lockett

Copyright The Financial Times Limited 2016. You may share using our article tools. Please don't cut articles from FT.com and redistribute by email or post to the web.

げ。フィリピンでもシャブ(shabu)と呼んでるのか。
えぇぇ!この覚せい剤の出処て日本か?

どーりでw
N県の自動車税の収納代行サービスをフィリピンでやるってのがどうにも不自然だったわけだけど、
「自動車税の料金収納代行サービス」とか、
「フィリピン最大の料金回収企業であるバイアドセンター(Bayad Center社)」と提携とか、
「車両利用料金を顧客から回収するための入金システム」とか言ってたのは
フィリピン国民の2%をシャブ中にして、そのシャブ代金の国際決済基盤だったのかよw
ありえねー。ちょー極悪だろ。

イポ表の調査でサイバー兵器開発資金の調達のために総務部長を殺害したこともわかっている。まぁそんなやつらがフィリピン国民の2%をシャブ中にしてひと儲けしようと企んだとしても、まぁ驚かないけどね。
まさか「イポ表」から何もかも始まっていたとは #HackingTeam

バングラデシュ中央銀行のSWIFTシステムにサイバーテロを仕掛けて送金に成功したのがフィリピンのカジノの口座だった。 口座のあるRCBC銀行とバイアドセンター(Bayad Center社)は海外送金で提携。 精神薬テロ(シャブ)とサイバーテロとカジノでマネーロンダリングですな。
バングラディシュの米ニューヨーク連邦準備銀行口座がハックされSWIFT送金。南米でも同様の手口で複数の銀行から強奪。 #HackingTeam

バングラデシュ中央銀行から強奪したカネと200万人のシャブの売上をマネロンして 自動車税だの車両利用料金だの言ってN県警に送金かぁ。

「ガボン大統領選」へのハッキングチームの関与を追跡。
wikileaks.org→Fwd: R: R: RE: RE: GABON-PRESIDENTIAL(2015-06-03 15:21:08 UTC)

Questi vogliono il bottone rosso! Stai attento
「彼らは赤いボタンを押したいかも。よく見てて。」
--Marco Bettini
Sales Manager
セールスマネージャ

テレビでやってるドラマよりリアルでおもしろい。何か読んでてドキドキ感が伝わってくるね。

客が赤いボタンを押さないかサイバー兵器でモニターしながら商売を進めるわけですな。
GALILEOの裏口には人工知能が組み込んであり不測の事態に対応できる #HackingTeam
1800人程度では200万人のシャブ中毒患者をさばけない。スケールが噛み合わない。 売人のネットワークを仕切る人工知能とダークネットと仮想通貨と配送デリバリーが存在してるよーな。

「イスラエルのアナリストによるとイスラム国™の資金はダークネットとビットコインで調達されていた。」
パキスタンのイスラム国™司令官が米経由資金を自白するとインドが潜水艦6隻を日本に発注

デリバリーはたくようの宅急便だな。
埼玉県警本部阿波拓洋(あわ・たくよう)刑事部長 イスラム国™を発案した人?

cryptocoinsnews.com→Darknet Chronicles: Evolution Now Replaces Silk Road(2014年12月23日)
もろこれ。 先月(2014年11月)FBIはオンライン・ドラッグマーケットであるシルクロードを閉鎖した。 Torとビットコイン(暗号化通貨)でヤクを含む違法な商品をなんでも取引。 しかし土人の国ではメディア・ブラックアウト。

cryptocoinsnews.com→Good Bye Silk Road 2.0, Welcome Silk Road 3.0(2014年11月8日)
シルクロード[Silk Road 2.0]をFBIに閉鎖されたのでオーストラリアで[Silk Road 3.0]、そこもバレたのでフィリピンで[Silk Road 4.0]?w

オーストラリアかぁ。立命館APUでシドニー大学出身が2人もいたなぁ。
JICAがテロハケンをやってバングラディシュの暗殺部隊(RAB)に始末される。なんとJOGOの妻もJCIAだった。外務省と立命館大学とNRIのテロ?立命館が文科省の北朝鮮部隊だと判明
糖蜜がニチギンのPD返上して仮想通貨やるんだっけか。
糖蜜が国債のプライマリディーラ資格をニチギンに返上して独自のビットコインを発行

これがシンガポール、バングラデシュに続いてフィリピンがメディア・ブラックアウトしてる理由w

メタンフェタミンのタグを追加。 バングラディシュのタグは事件の全貌になってる。

次期バージョン(Silk Road 5.0)のシャブの売人はドローンだな。

サイバー兵器(GALILEO)、ダークネット(Tor)、ビットコインとブロックチェイン、ドローン…Silk Road 5.0

【新潟】覚せい剤使用、長岡大生ら2人逮捕
1 :ワオキツネカフェφ ★:2010/08/25(水) 21:38:53 0
    新潟県警組織犯罪対策課と江南署は25日、
    新潟市江南区大渕、長岡大学経済経営学部3年青木温(21)と、
    同市東区船江町、配管工五十嵐晴樹(20)の両容疑者を、
    覚せい剤取締法違反(共同使用)容疑で逮捕したと発表した。

    発表によると、2人は青木容疑者の自宅で今月初旬、覚せい剤を腕に注射して使用した疑い。
    いずれも尿検査で覚せい剤の陽性反応が出て、青木容疑者の自宅から注射器数本が押収された。

    2人は、「(過去にも)数回は打った」と話しているといい、県警が入手経路などを調べている。

    ソース:(2010年8月25日19時12分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100825-OYT1T00969.htm
へー、新潟市江南区て大学生がシャブを調達できるんだ。このニュースて解読のヒントになってますな。

2ch.net→【新潟】覚せい剤使用の長岡大生に執行猶予付き判決・・・新潟地裁

1 : ワオキツネカフェφ ★[] 投稿日:2010/10/04(月) 23:39:52 0
ことし8月、自宅で覚せい剤を使った罪に問われている男子大学生の裁判で、
新潟地裁は4日、執行猶予のついた有罪判決を言い渡した。

判決を受けたのは、長岡大学3年の青木温被告(21)。
起訴状によると、青木被告はことし8月、新潟市江南区の自宅で知人の男と一緒に
覚せい剤を使ったとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われている。

4日の判決公判で、新潟地裁の宮部良奈裁判官は
「好奇心から覚せい剤を使ったことは思慮、考えが足りなく、刑事責任は決して軽くないが、
両親の監督のもと、社会内で更生させることが適当」として、
懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。

ソース:NNNニュース [ 10/4 16:04 テレビ新潟]
http://www.news24.jp/nnn/news8823535.html

関連スレ
【新潟】覚せい剤使用、長岡大生ら2人逮捕
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1282739933/ 
おい、N県警。入手経路はどーした?言えないのか?w

2013年4月から2015年7月まで北島智子の後任の新潟県副知事で海上保安庁w。
北島智子が関東信越厚生局長になってすぐに消されたのはやはりシャブの密輸だったのかぁ。

新潟県は再び「Silk Road 4.0」にチャレンジするらすいw
そして新潟県の「Silk Road 4.0」が海保の「でわ」とつながった瞬間w。

泉田が司法取引に応じたかんじは否定できないw。
厚労省関東信越厚生局長の北島智子が精神薬テロで弟に殺害される。消される理由が多杉w。8月12日がメッセージになっている
秋田海上保安部の巡視船「でわ」と「りんかい日産建設」とミャンマーとタイとシャブ

新潟の女性、デング出血熱で死亡 フィリピンで感染か 2016年7月22日22時52分
 厚生労働省は22日、フィリピンから帰国した新潟県の30代女性が、デング熱が重症化した「デング出血熱」で死亡したと発表した。フィリピンで感染したとみられるという。デング出血熱での死亡は日本では2005年以来。
 厚労省によると、女性は6月29日から今月15日までフィリピンに滞在。滞在中から頭痛や発熱があり、帰国後の16日に新潟市内の医療機関を受診した。発疹や出血、ショック状態などがあったため入院となり、デングウイルスの感染が確認された。21日に死亡した。
うーむ。デング熱とな。
ジカ熱による「小頭症」とは脳の発達障害のこと。エボラの時と同じようにIAEA登場。ウィルスがデング熱に似てると

abc.net.au→Philippine nuclear plant to become tourist site
フィリピン唯一のマルコス政権時代のBataan原発はアキノ政権が臨界させずに廃炉にしたはず。

manilatimes.net→Chamber calls for opening of Bataan nuclear plant(2016年8月21日)
フィリピン商工会議所がBataan原発の再開を呼びかけ。
あー、これだわ。バングラデシュもフィリピンもトリガーは原発かぁ。つか放射能。

そういえば汚染水でフィリピンの対岸、ベトナムの海岸250キロが魚の死骸で埋まったのはつい最近(2016年5月)の出来事だった。
惑星全体で起きる魚の大量突然死。ベトナムの海岸250キロが魚の死骸で埋まり、戦争起こしても許すとベトナムへの武器禁輸解除

フィリピンから帰国した新潟県の30代女性がデング熱で死亡した原因ですな。
そしてフィリピン社会全体にシャブが蔓延してる理由。
とゆーことで、長岡大学生のシャブの入手先はN県警ということにw
だからN県警は【Silk Road 4.0】を開発してるわけですな。なんともキレイにつながりますた。

ドゥテルテ・ハリーの大統領就任は5月ですたな。 このシナリオ、2016年5月24日のこの時に決めたのだろうか?

全フィリピン国民の2%シャブ中化作戦がはじまったのは1980年代中頃。その目的は?
に切り出し。

ここまでくると厚労省(ueda-tatsuo@mhlw.go.jp)がGALILEOのユーザだった理由がわかりますな。精神薬を投与、テロリスト化したい人物のPCやスマホを遠隔操作ウィルスで操作、精神に異常を来たすよーなメッセージを伝えるため。
#HackingTeam の /etc/LISTA.txt 解析

GALILEOがにシルクロード4.0(Silk Road 4.0)に発展。 フィリピン国民の2%をシャブ中にして、ダークネットで決済、ロンダリング、自動車税として日本に送金w

あ、厚労省の「うえだたつお」みつけーた。
マトリだ。 危険ドラッグに係る麻薬取締部の平成27年上半期の検挙状況がまとまりました

医薬食品局監視指導・麻薬対策課
課長補佐 上田 達生 (2795)
とゆーわけで、厚労省のマトリがGALILEOのユーザーだった理由はSilk Road 4.0で説明がついたのではないだろーか。
【熊谷6人殺害事件】ペルー人・ナカダ容疑者と精神薬テロ

新潟泉田知事 立候補せず表明 08月30日 15時53分
ことし10月に行われる新潟県知事選挙に4期目を目指して立候補することを表明していた泉田裕彦知事は、新潟県が出資する第三セクターの子会社をめぐる地元新聞の報道を理由に、立候補を取りやめることを30日、文書で明らかにしました。
これは泉田知事が30日午後、文書で発表したものです。 この中で泉田知事は、新潟県が出資する第三セクターの子会社によるフェリーの購入をめぐって、地元新聞が県に対して続けてきた批判的な報道によって正常な県政運営ができなくなっていると、立候補を取りやめる理由を述べています。
泉田知事は新潟県加茂市出身の53歳。
経済産業省の課長補佐や岐阜県の局長などを務め、平成16年の知事選挙で初当選し、当選直後に起きた新潟県中越地震の復興に向けて取り組んできました。
また泉田知事は、東日本大震災のあと停止している東京電力柏崎刈羽原子力発電所の再稼働については「福島第一原発の事故の検証なくしては運転再開の議論自体がありえない」として慎重な姿勢を示していました。
泉田知事は現在3期目で、任期満了に伴ってことし10月に行われる知事選挙に向け、2月の県議会で4期目を目指して立候補を表明していました。

地元紙「正当な記事への圧力」 08月31日 14時56分
新潟県の泉田裕彦知事から、報道内容をことし10月に行われる知事選挙に立候補しない理由にあげられた地元新聞は、31日の朝刊で「正当な記事への圧力」とする見解を示しました。 これに対して泉田知事は「記事の訂正を求めたことがどうして圧力となるのか理解できない」と、新聞社を批判しました。
泉田知事は、県が出資する第三セクターの子会社によるフェリーの購入をめぐって、地元新聞の新潟日報が続けていた報道内容によって、正常な県政運営ができなくなっているなどとして、30日、4期目を目指してすでに表明していたことし10月の知事選挙への立候補を取りやめる考えを明らかにしました。
この泉田知事の姿勢について「新潟日報」は、31日の朝刊の一面で、編集局長名で「正当な記事へ圧力」とする見解を示しました。
記事の中では「知事選から撤退する理由に本社の報道を挙げたことは報道機関に対する圧力にも等しく、許しがたい行為と言うほかない。一連の報道は綿密な取材と事実に基づくものだ」としています。
また「あたかも誤報であるかのような印象を抱かせるもので、社の社会的信用、評価をおとしめる行為で断固として抗議する」と述べています。
これに対して、泉田知事は31日の定例の記者会見で「記事の訂正を求めたことがどうして圧力となるのか、理解できない。フェリー購入の問題について県の考えを新聞社に伝えているのに紙面に掲載されない。こうしたことでは民主主義の基盤がゆらぐのではないか」と述べ、新聞社を批判しました。
何やってるんだか。和歌山の話題興行(和大興行)みたいなドタバタw
全フィリピン国民の2%シャブ中化作戦がはじまったのは1980年代中頃。その目的は?

そういえばJR東海出向中のNTT西日本の社員がシャブで捕まったけど、 暗号化通信のスキルで開発してたのは[Silk Road 4.0]だろ。 さらに逮捕されたNTT西日本の社員は「スマートフォンセキュリティー協会」の会員だった。 もろこれですな。スマホにシャブの決済基盤を乗せるわけだな。やるなー。おまいら。
JR東海出向中に覚醒剤で逮捕されたNTT西社員は #ぱよぱよちーん なビットコイン。[Silk Road 4.0]を開発してるのは警察なのか?

二階氏「新潟知事選、これは大変、やっかいな部分だ」 2016年10月7日09時28分
■二階俊博・自民党幹事長
 新潟県知事選挙、これは大変、やっかいな部分だ。原発の関係も絡んでいることが底流によどんでいるというか、沈んでいるというか、選挙には、パッと明るいものが出てこない。何とかして、(自民、公明の推薦候補の)勝利を考えていきたいと思いますが、どうか、電力業界など、オール日本でやっぱり対抗していかないといけない。(対立候補を支援する)彼らはいつでもオール日本で来るわけですから、我々の方は全地域を挙げて対抗していかなければいけない。(経団連幹部との懇談で)
二階が言ってるのは柏崎刈羽のことじゃなくて、「Silk Road 4.0」とフィリピンのシャブ代金の決済基盤のことだなw
原発の関係と言ってるのはブラック・スタートとブラック・ラン手順から逃げてサイバー兵器とダークネットに舵を切ってしまったこと。
ブラックスタートとブラックラン手順

二階w

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。