弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

【ミドリ十字2020】大坪寛子官房審議官の潜伏期間、国立感染症研究所血液・安全性研究部研究員だった… update5

ウイルス自体が全身に広がるのではなく「サイトカインストーム(免疫の暴走/Cytokine storm)」を起こし、床に向かってムーンウォークさせるゴッドデバイス…

どーりでマスクしてないわけだわ…w、ウィルスつかBMI兵器でサイトカインストームを遠隔操作してるのを知ってたから…

要するに鉄分を含む血液をアンテナみたいに使ってるわけかぁ…

蛇女が設計したウィルスかぁ…、このミドリ十字2020作戦のためだけに厚労省で働いてきたわけか。 なんともこれだけでドラマの一話になりそーw、大坪寛子役は誰かなぁ?まーの人より笛木優子では?

zerohedge.com→S.Korea Coronavirus Cases Go Exponential As New Infections Soar By 70%; 10 Towns In Northern Italy Put On Lockdown

エボラやSARSやMERSと比較して、今回の厚労省のウィルス設計の攻略ポイントは「潜伏期間を長くした」ことでしょーか?

エイズウィルスと同じシーケンスがあるのは免疫システムを制御して潜伏期間を長くするためなのでは? 免疫を抑えるのではなく、ウィルスのキャリアを増やすためのカスタマイズだったのでは?

こんな基地外ウィルス設計をするのは世界広しといえども731部隊しか考えられない…

ワールド2020年2月23日 / 12:51 / 7時間前更新 ウイルス潜伏、中国で27日間の症例 想定より長い可能性 Reuters Staff 1 分で読む
[上海 22日 ロイター] - 中国・湖北省当局によると、同省で新型コロナウイルスに感染した70歳の男性が、感染したと思われる時点から27日間、新型肺炎の症状を示していなかったことがわかった。同ウイルスの潜伏期間はこれまで14日程度とみられていたが、実際にはさらに長い期間である可能性も出てきた。
この男性は妹が住む同省東部の都市から1月24日に北部の神農架地区に車で戻った。この妹は感染者で、男性は濃厚接触していた。
その後、この男性は2月20日に発熱症状がでたため、その翌日の診断で新型コロナウイルスへの感染が確認されたという。
潜伏期間27日w

大坪審議官がクルーズ船内業務に 「国会説明回避」と野党
2020/2/20 13:03 (JST)2/20 19:00 (JST)updated ©一般社団法人共同通信社
厚生労働省の大坪寛子官房審議官
 加藤勝信厚生労働相は20日の衆院予算委員会で、和泉洋人首相補佐官との海外出張を野党が問題視している厚生労働省の大坪寛子官房審議官について、新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内業務に当たらせていると明らかにした。野党は、海外出張を巡り国会での説明を回避しようとしていると批判。加藤氏は否定した。
 大坪氏は医師免許を持っている。国民民主党の後藤祐一氏らが「予算委に呼ばれるのが嫌で、船に入っているのでは」などと指摘。加藤氏は、大坪氏が14日以降、午前7時半から午後10時まで業務に当たっていると言及。
「大坪氏が14日以降、午前7時半から午後10時まで業務に当たっている」w

不倫やiPS細胞予算打ち切りの話が吹き飛んでしまったw

自分で設計したウィルスだから「ダイヤモンド・プリンセス」の船内業務に当たっているのか?w

wikipedia.org→大坪 寛子(おおつぼ ひろこ)

略歴
1992年 - 東京慈恵会医科大学医学部卒業
2007年 - 国立感染症研究所血液・安全性研究部研究員[1]。
2008年 - 厚生労働省入省
2008年 - 厚生労働省医薬食品局血液対策課配属[2]。
2009年 - 厚生労働省健康局結核感染症課配属[2]。
2010年 - 厚生労働省医薬食品局血液対策課配属[2]。
2011年 - 環境省総合環境政策局企画課特殊疾病対策室配属[2]。
2011年 - 環境省総合環境政策局企画課石綿健康被害対策室配属[2]。
2012年 - 環境省総合環境政策局企画課特殊疾病対策室室長[2]。
2013年 - 厚生労働省医政局総務課医療安全推進室室長[2]。
2015年 - 内閣官房健康・医療戦略室参事官。
2019年 - 厚生労働省大臣官房審議官(危機管理、科学技術・イノベーション、国際調整、がん対策、国立高度専門医療研究センター担当)。

「2007年 - 国立感染症研究所血液・安全性研究部研究員[1]。」w

国立感染症研究所で血液・安全性研究部研究員て例えばエイズか?w、ビンゴなのか?w

【ミドリ十字2020】コロナウィルスの特許情報から犯人が山口県出身の藤井信孝・京都大学薬学研究科名誉教授と山本直樹・元国立感染症研究所(NIID)エイズ研究センター長だと割れてしまうの怪…


【2018年の4回の海外出張(ミャンマー、インド、中国、フィリピン)】w

和泉洋人と大坪寛子が京都不倫旅行でiPS細胞の打ち切り・減額を通達したストーリーw

朝山貴生「mijin Catapult (v.2)」✕ 岐阜大学「歯髄細胞(幹細胞)流通管理」✕ 京都大学iPS細胞研究所 = GOX?w(2019年10月29日)

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。