弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

OSIソフト(OSIsoft LLC)…

ビジネス2020年8月25日 / 17:30 / 27分前更新 三井物産、米ソフト会社の持分を260億円で英アヴィバに売却 Reuters Staff 1 分で読む
[東京 25日 ロイター] - 三井物産(8031.T)は25日、米OSIソフトの持分を、英産業用ソフトのアヴィバ(AVV.L)に約260億円で売却すると発表した。売却益は2021年3月期の事業計画に織り込んでいない。三井物産は2016年、OSIソフトに5%出資した。
三井物産によると、他のOSI株主も保有株をアヴィバに売却する。OSIソフトにはソフトバンクグループのビジョン・ファンドも出資している。
田中志保

テクノロジー2020年8月25日 / 08:15 / 10時間前更新 英アーム、親会社ソフトバンクGへのソフト事業移管を中止
Reuters Staff 1 分で読む
[24日 ロイター] - ソフトバンクグループ(9984.T)傘下で半導体設計を手掛ける英アームは24日、2つのソフトウエア事業をソフトバンクグループに移管する計画を中止したと明らかにした。
アームは7月、中核の半導体事業に専念するため、IoTサービスグループ内にある2部門を9月までにソフトバンクグループに移管する計画を発表していた。
アームは24日、同2部門を会計構造を切り離した形で維持することを選択したと説明した。
ソフトバンクはコメントを差し控えた。
ソフトバンクグループは2016年に320億ドルでアームを買収した。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。