弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

樹齢1300年の大湫(おおくて)神明神社の大杉が倒れた神のお告げの解読w update6

岐阜 瑞浪“樹齢1000年超”神社のご神木倒れる 家屋などに被害 2020年7月12日 9時01分
岐阜県瑞浪市では、市内の神社で樹齢1000年を超えると言われる杉の木が根元から倒れ、家屋などに被害が出ています。
11日午後10時半ごろ岐阜県瑞浪市の大湫にある「神明神社」で、高さ40メートルの杉の木が、根元から倒れているのを近くに住む住民が見つけました。
市によりますと、この木はこの神社のご神木で、地元では樹齢1200年から1300年と言われているということです。
岐阜県の天然記念物にも指定されていて、町のシンボルのような存在だったということです。
12日午前8時前に現場の上空からNHKのヘリコプターが撮影した映像では、木の根元部分から倒れ、根がむき出しになっているのが確認できます。
倒れた木は、近くの住宅の屋根や電線にも引っ掛かった状態となっています。
市によりますと、この木は大雨の影響で、倒れたとみられ、けが人はいないということです。

隣の恵那市 24時間に130.5ミリの大雨
気象庁によりますと、木が倒れた付近では、隣の恵那市に雨量計があり、午前8時までの24時間に降った雨の量は130.5ミリの大雨となっています。気象庁はこれまでの雨で地盤が緩んでいるとして土砂災害に警戒をするよう呼びかけています。

樹齢1200年から1300年の御神木が倒れるw、神明神社てとこがw、罰当たりなことをやり杉たのでしょーなw

ユダヤの神殿そっくりな磐境神明神社のファブリックw

これって吉野ヶ里遺跡みたいなファブリックw。杉原千畝カニバリズムノーベル賞街道の話はやはり致命的だったので失われたアークの話を徳島県にでっちあげた?w

モサドが確認に来てるw

wikipedia.org→磐境神明神社(いわさかしんめいじんじゃ)
wikipedia.org→白人神社(しらひとじんじゃ)
wikipedia.org→日ユ同祖論(日猶同祖論、にちゆどうそろん)


精巧なファブリックだったが遺伝子解析とその分布によって完全否定されてしまうw

なんだこれw、バカールのアドレナクロムみたいなチョンボだなw

カニバリズムでユダヤの人肉を喰らっても自然交配ではないので子孫に遺伝子は受け継がれないという結論にw

しかもユダヤの失われた氏族はMbSのサウジだという結果になっているw、これがサウジがイスラエルの盾になっている理由。あーぁ、禿のビジョンファンドは打ち切りだなw

禿Gのファンドが上昇に転じるw

ゲルトネル氏菌(August Gärtner 1888)はネズミチフス菌や豚コレラ菌などサルモネラ属菌の一つ…

たぶん日本が広島と長崎への原爆投下を望んだのと同じ理由で311も起きたのだろう。「彼ら」にとって放射能による被曝症状だとする方がまだ救いがあるからだ…

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。