弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

窃盗を担当する長岡署刑事一課刑事第三係長岡田幸成警部補の278円の菓子1袋w update7

UX新潟テレビ21→「窃盗」担当警察官が万引きで逮捕 長岡署

「窃盗」担当警察官が万引きで逮捕 長岡署 2/26(火) 12:05配信 UX新潟テレビ21
UX新潟テレビ21
新潟県の長岡警察署で窃盗事件を担当する警察官が25日夜、長岡市内のスーパーで、278円の菓子一袋を盗み、店の外に出たところを警備員に取り押さえられ現行犯逮捕されました。
県警によりますと窃盗の疑いで逮捕されたのは長岡署刑事一課刑事第三係長の岡田幸成容疑者(59)で、窃盗事件を担当する刑事です。岡田容疑者はこの春定年退職するはずでした。県警は、窃盗事件を担当する刑事が、一般人に逮捕されるるのは、県警史上で初めての事案だと話しています。また捜査に支障があるとして、認否は明らかにしていません。
県警の岡本義美主席監察官は「警察官が逮捕されたことは誠に遺憾であり、皆様に深くお詫び申し上げます」とコメントしています。今後余罪などを調べ厳正に対処するとしています。
最終更新:2/26(火) 12:05 UX新潟テレビ21

新潟 NEWS WEB
盗み捜査担当の警察官が万引きか 02月26日 06時54分
長岡警察署で盗みの捜査を担当する59歳の警察官が25日夜、長岡市内のスーパーで菓子1点を万引きしたとしてその場で逮捕されました。
逮捕されたのは、長岡警察署の警部補で盗みの捜査を専門に担当する岡田幸成容疑者(59歳)です。
警察の調べによりますと岡田警部補は、25日午後6時40分ごろ、勤務を終えたあとに訪れた長岡市喜多町のスーパーで、販売価格278円の菓子1袋を万引きしたとして盗みの疑いが持たれています。
警察によりますと、岡田警部補は代金を支払わずに店の外に出たところを警備員に取り押さえられ、その場で逮捕されたということです。
警察は捜査に支障があるとして認否については明らかにしていません。
新潟県警では、今月22日、30歳の警察官が接骨院の元院長と共謀し、うその通院記録などを提出して保険会社などから合わせておよそ19万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで書類送検され、懲戒免職となったばかりです。
不祥事が相次いだことについて、新潟県警察本部の岡本義美首席監察官は「窃盗を取り締まる立場の者が業務に背いたものであり、警察官によるこうした事案が重なったことは大変申し訳ない。引き続き管理指導を徹底し、県民の信頼回復に努めたい」と話しています。

万引き容疑で警部補逮捕=スーパーで菓子1袋-新潟県警 2/26(火) 1:22配信 時事通信
 スーパーで菓子を盗んだとして、新潟県警は25日、窃盗容疑で県警長岡署に勤務する警部補、岡田幸成容疑者(59)=同県長岡市大島新町=を現行犯逮捕した。
 県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は25日午後6時40分ごろ、長岡市内のスーパーで菓子1袋(278円)を盗んだ疑い。
 県警によると、岡田容疑者が万引きする様子を警備員が目撃し、店外に出たところを取り押さえた。同容疑者は窃盗事件を主に担当する部署の係長だったという。
 岡本義美・県警首席監察官の話 警察官が逮捕されたことは誠に遺憾であり、深くおわび申し上げる。 
「窃盗事件を主に担当する部署の係長だった」w

窃盗疑い、警部補を現行犯逮捕 新潟県警、スーパーで菓子
2019/2/26 00:32 ©一般社団法人共同通信社
 新潟県警は25日、スーパーで菓子を盗んだとして、窃盗の疑いで長岡署勤務の警部補岡田幸成容疑者(59)を現行犯逮捕した。警備員が取り押さえた。
 逮捕容疑は25日午後6時40分ごろ、同県長岡市のスーパー店内で、菓子1袋(278円)を盗んだ疑い。
うーむ。大嘗祭だなw
【大嘗祭】瀧原宮(たきはらのみや)の近くで警察官が定年退職の直前にひき逃げされ死亡…

千葉の工場に男性遺体 2019/2/26 09:042/26 09:10updated ©一般社団法人共同通信社
 千葉県警によると、25日夜、同県山武市の工場で男性が死亡しているのを関係者が見つけ、110番した。手足の一部がひものような物で縛られていたといい、県警は身元の確認を急ぐとともに、事件性の有無を調べている。

工場に身元不明の遺体 千葉・山武 2019.2.26 07:47
 25日午後10時40分ごろ、千葉県山武市埴谷の製材工場で、訪れた工場の関係者が男性の遺体を発見し、110番通報した。県警山武署によると、遺体は灰色のトレーナーを着ていたという。同署で遺体の身元の特定を急ぐとともに、事件性がないか調べを進めている。

製材工場に男性遺体、千葉 山武、手足縛られる 2/26(火) 9:17配信 共同通信
男性が死亡しているのが見つかった製材工場=26日午前8時16分、千葉県山武市
 25日午後10時40分ごろ、千葉県山武市埴谷の製材工場で男性が死亡しているのを工場の関係者が見つけ、110番した。遺体に目立った外傷はなかったが、手足の一部がひものようなもので縛られていたといい、県警は身元の確認を急ぐとともに、事件性の有無を調べている。
 県警によると、男性は高齢とみられ、灰色のトレーナーを着用。工場内の居住スペースで倒れていた。周囲に争った形跡はなかった。関係者は「知人と連絡が取れないので様子を見に行ったら、人が倒れていた」と話しているという。
 現場はJR八街駅から東に約3.5キロの畑や住宅が点在する地域。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。