弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

岡田和生が贈賄容疑で香港で逮捕されるw。フィリピン、シンガポール、ラスベガス、香港w。臓器売買とカジノホテルとマネロンと岡田和生と後藤忠政w。壮大な種明かしw update2

ワールド2018年8月6日 / 15:44 / 6時間前更新 岡田元会長、香港で逮捕 複数の賄賂に関する容疑で=ユニバーサル
[東京 6日 ロイター] - ユニバーサルエンターテインメント(6425.T)の発表によると、同社創業者で元会長の岡田和生氏が、賄賂に関する複数の容疑と罪状により、香港当局に逮捕されていたことがわかった。同社が、香港の汚職取り締まり機関であるICACに確認した。同社によると、岡田氏は現在、保釈され、ICACの管理下に置かれているという。
香港で逮捕w

「なお、岡田氏は2017年6月29日付けで当社取締役を退任済みであり、当社とは一切関係はございませんが、当社としましては、ICACならびに他の捜査当局から協力要請等があれば全面的に協力する所存です。」w

2018.2.8 07:07 セクハラ問題でCEO辞任 米カジノ王スティーブ・ウィン氏
スティーブ・ウィン氏(AP)
 米ラスベガスの「カジノ王」として知られるスティーブ・ウィン氏(76)が7日までに、自らのセクハラ問題を受け、大手ウィン・リゾーツの会長兼最高経営責任者(CEO)を辞任した。米メディアが報じた。
 報道によると、ウィン氏はカジノ経営の認可権を持つ西部ネバダ州などの調査を受けているほか、同社がカジノを経営するマカオでも当局がウィン氏側に説明を求めている。
 ウィン氏は与党共和党に巨額の寄付を行ってきた有力支持者で、元カジノ経営者のトランプ米大統領ともつながりが強い。セクハラ報道を受けて共和党全国委員会の財務委員長を辞任していた。(共同)

カジノ会社ウィン・リゾーツはスティーブ・ウィンと岡田和生が二人で創業した会社wで、スティーブ・ウィンはトランプ大統領の盟友w。

ラズベガスのカジノ王がマネロンとセクハラで辞任した。岡田和生と創業した会社だったw。
これって後藤忠政がUCLAで肝臓移植した話だ。

ウィン・リゾーツ

2000年ミラージュリゾートを敵対的買収によりMGMグランドに売却。スティーブ・ウィンは同年にその次の合弁事業の基礎を作り上げ、2億7千万ドルでデザート・インを買収。
2001年4月後藤忠政がUCLAで肝臓の移植手術を受ける。
2002年10月25日ウィン・リゾーツ・リミテッドを設立。スティーブ・ウィンと岡田和生が創業w。
2017年6月29日岡田和生がユニバE取締役を退任
2018年2月7日米ラスベガスの「カジノ王」スティーブ・ウィンがセクハラ問題でウィン・リゾーツのCEOを辞任
2018年7月20日シンガポール当局は20日、政府の医療データベースがサイバー攻撃を受け、150万人分の情報が盗まれたと発表。CTCの仮想化Solarisのクラウド。
2018年7月22日福井県9市町の同時システム障害、約1週間でようやく業務正常化。原因はネットワーク仮想化基盤ソフトウエアの更新失敗による同社データセンター内部の通信障害。九頭竜のクラウドサービス基盤で1週間の障害。人的ミスを否定w。福井システムズのベンダーは富士通とNTT
2018年8月6日岡田和生元会長が香港で逮捕される。複数の贈賄容疑

香港のカジノホテルw。香港雨傘革命「マカオの進次郎」ことジョシュア・ウォンのスポンサーはカジノホテルの「ベネチアン・マカオ」だった。フィリピン、シンガポール、ラスベガス、香港w。臓器売買とカジノホテルとマネロンと岡田和生と後藤忠政w。壮大な種明かしw。

臓器狩りの「なりすましドナー」をベッドで眠らせて、カジノでマネロンするからカジノホテルw。帝国ホテルや東京ヒルトンと東京医大付属病院かぁ。なんだかなー。)後藤忠政

カジノと臓器売買のディープステイトかぁw。で、その種明かしの中にSingHealthと福井システムズも含まれるw。

【スマート・ネイションの正体】シンガポールの医療サイトが攻撃され李首相のデータを含む150万人分のデータが流出

あ、香港雨傘革命かぁ。ベネチアン・マカオの進次郎w
【香港雨傘革命】ベネチアン・マカオの進次郎ことジョシュア・ウォン有罪

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。