弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

大澤昇平(@Ohsaworks)が懲戒解雇されーたw update2

モザイクを消す技術て人工知能のない時代に完成していて大阪府警が証人になっている。 なんでそれを人工知能の研究テーマにしてる?あほなの?学歴ロンダリング?

柚原一夫のゴッドデバイスw

やっぱ最後の仕事はPS752便撃墜だったのかすら?w

アキオが裾野にスマート収容所を作るってよw

東大、差別投稿で懲戒解雇処分 大学院の特任准教授
2020/1/15 12:23 (JST) ©一般社団法人共同通信社
 東大は15日、ツイッターで国籍や民族を理由とする差別的な投稿を行うなどし、大学の名誉や信用を著しく傷つけたとして、大学院情報学環の大沢昇平特任准教授を同日付で懲戒解雇処分にした。
 東大によると、大沢氏はツイッターのプロフィルに「東大最年少准教授」と記した上で昨年11月、自身が経営する会社に関し「中国人は採用しない」という趣旨の投稿をした。この投稿は既に削除されているという。
 この他に、東大の一部の研究所などが特定の国の支配下にあるような投稿をしたり、教員を誹謗中傷するような投稿をしたりしていた。
 東大は「倫理規範を徹底し、再発防止に努める」としている。

東大にAIの寄付講座 トヨタなど8社、研究者育成に9億円 2016/5/30 20:40
トヨタ自動車やドワンゴなど8社は30日、人工知能(AI)の研究者を育成するため、東京大学に寄付講座を設置すると発表した。計9億円の寄付金をもとに、年間約150人に最先端の技術や知識を教える。産業界はAIに精通した人材の不足を危惧しており、大学教育の充実に協力する。
6月1日付で「先端人工知能学教育寄付講座」を設立する。トヨタやドワンゴ以外にオムロン、パナソニック、野村総合研究所、ディー・エヌ・エー(DeNA)、みずほフィナンシャルグループ、三菱重工業が寄付をした。東大の松尾豊特任准教授やドワンゴの川上量生会長らの呼び掛けに応じた。
同講座では主に大学院生を対象に、最新技術である「ディープラーニング(深層学習)」などの機械学習に関する講義や演習を実施し、優れた人材を育成する。講座は5年間で、所属教員は専任1人と兼任2人で始動するが、10人以上に増やす計画だ。
育てた人材を、寄付をした各社が優先して獲得できるわけではないという。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。