弁財天

ゴフマン「専門家を信じるのではなく、自分自身で考えて判断せよ」

「靖國會」の事務局長が特攻隊第五筑波隊の弔いに天皇陛下が靖国神社に来ないからと割腹自殺するストーリーにどこまで納得できるかw update8

特攻隊の「忠」の精神…

天皇陛下が靖国参拝しないことに抗議して割腹自殺…

しかし「靖國會」の名誉総代は福田赳夫…、文鮮明(KCIA)の名前も登場…

グンマーで文鮮明の部隊とつるんでいたのは笹川w。 笹川良一が1939年「黒い制服の1万5千人の傭兵と22機の航空機の私設軍でローマに遠征。ムッソリーニと記念写真を撮る。ヒトラーから待っていてくれと電報を受け取ったが残念なことに時間がなかった。」

となると、特攻隊第五筑波隊はいったいなにのために特攻したのか?

在日朝鮮人を見下して生きてきた。しかし安田純平の登場で、憲法9条で動けない自衛隊の代わりに國を守ってきたのが外務省ディープステイトの在日たちだと気付く。

そして杉原千畝カニバリズムノーベル賞街道の話になり、自分たちがバンパイアの手先だったことに気付く…。

バレリー・レガソフ(Valery Legasov) チェルノブイリ事故「私は真実がわからなかった'I didn't know the truth'」…

JR大阪駅の大丸梅田店(サウスゲートビルディング)の屋上から女性が片足立ちで飛行機のポーズのあと飛び降り自殺。死体はバラバラ…

1939年「笹川良一が黒い制服の1万5千人の傭兵と22機の航空機の私設軍でローマに遠征。ムッソリーニと記念写真を撮る。ヒトラーから待っていてくれと電報を受け取ったが残念なことに時間がなかった。」w

【カニバリズム・ノーベル賞街道】撤去された杉原千畝の記念碑を外務省がイスラエルに再び設置w

セコム(SECOM)がかっちゃん宅の玄関をバールでこじ開けて侵入。3千万円のヘソクリの金塊を盗むw

自衛官教育みたいな國のプロパガンダをそのまま信じて生きていた。ある日、ふつうに考えて脳内フィクションが完全崩壊してしまう。騙されて生きてきた人生と活動を恥じて割腹自殺するしかなくなる…。

オレはウヨでもサヨでもないが死にたくなるようなその脱力感は理解できる…

神風特別攻撃隊第五筑波隊の西田高光隊長が1945年5月11日に特攻で戦死してから74年が経過した。そしてな。2019年の空自がF35[AB]で特攻することになったのさ。めでたしめでたし…w

経産省も合成覚せい剤を用意してる。もうこれは2019年に特攻隊体制を再現してると言えるw。歴史は繰り返す。バンパイアのために…

経済産業省キャリア製造産業局自動車課課長補佐西田哲也(28)がシャブの代替物の密輸で逮捕されるw

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。